発達障害のタグまとめ

発達障害」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには発達障害に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「発達障害」タグの記事(129)

  1. 自閉症スペクトラムと感覚過敏 - ロンちゃんが行く

    自閉症スペクトラムと感覚過敏

    ロンちゃんのような発達障害、凹凸を持っている人に衣類に対してのこだわりが多いと思われますので、制服問題を機に、ロンちゃんのこだわりポイントを整理してみました。・綿100%がよい。Tシャツも速乾性をうたっているような テロっとしたナイロン風の素材は無理。・セーターなどの毛ものは全くダメ、チクチクする。 豪雪地帯に住んでいた時は、唯一、毛糸の帽子はかぶる。 それも、穴が開いてボロボロになったもの...

  2. 久々の制服と感覚過敏 - ロンちゃんが行く

    久々の制服と感覚過敏

    夏休みに入り、制服を着る機会もなかったわけですが、中3ですので、高校の学校説明会とやらがあるということで、ロンちゃんも行くことになっています。さすがに制服だよね~と本人も納得していたはずなのですが、夏休み+不登校期間の3か月強着ていなかったこともあり、いざ着てみると、ズボンがチクチクするだの、着せられているという強制感が半端なく嫌だの、ありとあらゆる罵詈雑言を吐きながら、パニック状態に陥った...

  3. 感謝 - ワシ、どうやらアスペ女子。

    感謝

    こんにちは。うどんです。最近、自分がどうやらアスペルガー症候群(以下AS)であることを知ったことで、これまであった出来事や対人関係の見方が180度変わりました。どれだけ今まで周りに不快な思いや迷惑をかけていたのだろう・・・正直、ぞっとします。特に、これまで学校で、私に嫌な顔せずに接してくれていたみんなや、職場でお世話になった方々に対しての感謝は言葉になりません。本当にありがとう。無神経な失言...

  4. はじめまして。 - ワシ、どうやらアスペ女子。

    はじめまして。

    はじめまして。うどんです。どうも私、アスペルガー症候群らしい。医療機関で検査はまだ受けていないので、もしかしたら違うかもしれませんし、そのほうがうれしいのですが、調べた限り、違う可能性は極めて低そうです(´;ω;`)最近本屋さんで下の本を読んだのがきっかけで知りました。たまたま、職場の隣の席のおっさんが勧めてくれたんですよね。医者でない彼が見ても、私は女性のアスペルガー症候群の典型に見えると...

  5. 『ハイパーワールド 共感しあう自閉症アバターたち』に共感する - 大隅典子の仙台通信

    『ハイパーワールド 共感しあう自閉症アバターたち』に共感する

    しばらく「積ん読」になっていたのを、これほど後悔した本も無いかもしれない。今年3月に上梓された『ハイパーワールド 共感しあう自閉症アバターたち』は、自閉スペクトラム症(以降、簡略のためにここではASDとする)に興味のある方にとって必読だ。著者の池上栄子氏は現在、ニューヨーク在住。ニュー・スクール大学社会学部のWalter A. Eberstadt記念教授という立場で、専門は歴史社会学、文化社...

  6. 市外のニュータウンはADHD(発達障害)の子供が大騒ぎ - おひとりさま 徒然なる老後

    市外のニュータウンはADHD(発達障害)の子供が大騒ぎ

    昨日から少し涼しくクーラー要らずだ。反面、子供の猿の雄叫びのような奇声があちらこちらの家から聞こえてくる。*営住宅に住んでいるのかと錯覚する。ニュータウン内のイオンなんか行ったらもう最悪だ。雄叫びとともに全速力で突進してくる。調べてみると、これはADHD=発育障害で、理性をつかさどる左脳が右脳を制御できないから起きるらしい。放っておいても治るわけではないというのが有力な説らしい。納得できる。...

  7. 生活全般できるように・・・汚部屋住まいはやめてほしい - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    生活全般できるように・・・汚部屋住まいはやめてほしい

     見えにくいのですが、各塁に説明が入っていて、ホームベースに4塁、ピッチャーマウントに2塁、となってます。やれやれ・・・文といい、3~4年生の感じだな~。 なんでも体験させよう・・・というのが今年の夏休みの目標です。今日は、げんちゃんは大分にキャンプに行きました。知り合いのおじさんが、げんちゃんを連れて行ってくれました。娘もたまたま出払っていて、夫婦二人のオフです。なんかね~。子供が巣立っ...

  8. 自立の時・・・あいかわらずの注意欠陥、計算障害 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    自立の時・・・あいかわらずの注意欠陥、計算障害

      彼女の書いてくれたお手本を下においてなぞってます。習字なんて、教えられません。知り合いに書道ができるおばあちゃんがいてよかった~。上手に書いてるのは、手を添えてもらっただけです。 夏休みは、今までとまったく違った様相です。まず、私が、細切れに休みをとって、がんばっていた去年までとはうってかわり、私はできるだけ仕事に行ってます。つくづく、もう、げんちゃんは、私が教えない方がよさそうです。 ...

  9. 6年生夏休み。支援のママ友に会いました。 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    6年生夏休み。支援のママ友に会いました。

    合宿出発朝。6年生なのに、一人小さい子のチームに入ってるげんちゃん。頭1つでかいのが彼。合宿中室長は4年の子だったそうです。まだ周りに配慮して、リーダーを務められるほどにはなってない。なんせ、「お母さん満塁って何?」とか言ってるので。笑い 支援クラスの3つ上のお子さんのママと、2つ下の子のママに久しぶりに会いました。先輩の方は、今は支援学校に行ってがんばっています。「中学どうするの~?」と...

  10. 【祝】断酒1周年【祝】 - How to Be Happy Without Really Trying ~努力しないで幸せになる方法~

    【祝】断酒1周年【祝】

    酒を断ってちょうど1年になりました。持続させるのはさぞ険しい道のりだろうと思っていたけれど案外すんなり1年できた気がする。きっと最初の数週間~3ヶ月くらいまでがいちばん大変なんだろうけど何せずっと体調が悪くてとても飲みたいと思えなかったし、そうこうしてたら飲まないのが当たり前の生活になっていた。ビールの旨い季節になってきたし、見るとやっぱり旨そうとは思うけど1年前のしんどさを思い出すと吐き気...

  11. シーズン6まで観てしまった『ビッグバンセオリー』 - 断酒と子育ての日々

    シーズン6まで観てしまった『ビッグバンセオリー』

    本国ではシーズン12まで決定しているというのにAmazonではシーズン6までしか見られない。当然完結してないし、この喪失感をどこにぶつけろと言うのか。日本でもシーズン8までしか放送されてないみたいで最終話まで観る事ができるのか、不安で夜も眠れない。コンプリートボックスとか売り出されてて、まさかこれで完結!?黒のスーツとか着てると、ちょっとかっこよく見えてしまう笑ここまで見てるとキャラ一人一人...

  12. こどもの”できない”に親がパニック - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    こどもの”できない”に親がパニック

    夏休み、もう8月です。毎年だけど、なんて早く終わっちゃうのかしら。これまでがんばって学習させてますが、なんせ量の多い6年生の夏休み帳とドリル。ほかのことはほとんどやらずがんばってますが、まだ終わりません。近くに住む同級生のママと立ち話してましたが、その子もまだ終わってないそうです。ふつうの子も、けっこうまじめに取り組まないと、前半で終えられないかもしれません。 くもんショックなのかわ...

  13. フラッシュバック - 娘は思春期♪真っただ中        ~自閉症スペクトラムの高校生~

    フラッシュバック

    娘さんが昔から悩まされているものの一つにフラッシュバックがあります。高校1年生の娘さんの記憶がいきなり小学校2年生まで飛んだり、小6の修学旅行に戻ったりと本人も大変です。幼稚園までさかのぼることもあるんですよね。どれもこれも辛かったことを思い出しています。それらが写真や動画のように鮮明になって現れるらしいのです。今日、思春期外来があったのですが娘さん自ら主治医に「昨日も、一昨日も修学旅行の部...

  14. くもんデビュー - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    くもんデビュー

    夏休みは、毎年、とくに何も予定がない日は、朝、3時間、昼からまた3時間、学習に取り組んでいます。今年は、極力、私がげんちゃんを教えない方がいい、と思い、経済的にはかなり大変ですが、K先生にお願いするようにしています。でも、私がしないといけない時は、できるだけ、工作したり、本の音読させたり、学校の学習的メニューをさけています。けっこう、伸びてきた、と思っているのに、学習させると、は~? ま...

  15. JKの娘。父が大好き。 - 娘は思春期♪真っただ中        ~自閉症スペクトラムの高校生~

    JKの娘。父が大好き。

    JKの娘さん、父が大好きなのですよ。毎日父から母に帰るメールが来ると喜んでいる・・・悪いことでは全然ないけれど、普通でもないのかな。帰ってくると父に「私の話を聞いて!」の全開モード。父、疲れているのに、娘さんの薄い笑顔は炸裂です。また娘さんと父は散歩が好きで、二人して時々歩きに行くのですが、高校生の娘が父と一緒に楽しそうに歩いている・・・しかも娘さん、たま~に父と腕を組もうとする。父は娘が中...

  16. 友だち作りは難しい - 娘は思春期♪真っただ中        ~自閉症スペクトラムの高校生~

    友だち作りは難しい

    放課後ディへ夕方から参加した娘さん。いつものように、楽しそうに教室に入っていきました。なぜならそこは今、娘さんの居場所的存在になっているから。ずっと居場所のなかった娘さんにとって、好きな事を話して聞いてもらえる場所はオアシスなのです。ディは45分間と時間が決まっているのですが、終わると同時に担当の先生が母の元に来て下さって、娘さんの様子を伝えてくれます。ディの先生がおっしゃるには、今回初めて...

  17. 普通クラスで友達がいない。 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    普通クラスで友達がいない。

    先生と面談をしてきました。普通クラスの担任の先生は、とても親切で素敵な男性の先生で、学校でもママたちの評判が抜群です。忙しいのに、まめに、連絡帳でげんちゃんの様子をお知らせくださり、ほんとに1学期は、ありがたかったです。 3か月の伸びは、先生も認めるところで、単元テストのできは、去年まで、テストを受けることさえむつかしかった子とは信じられないようでした。が、しかし、全部が全部、ハッピーハッ...

  18. 嫌いになっちゃった子と話せた - 娘は思春期♪真っただ中        ~自閉症スペクトラムの高校生~

    嫌いになっちゃった子と話せた

    本日思春期外来、OTがあったのですが、一つビックリしたことが!!!元・仲良しのK君と娘さんが会話できたこと。娘さんとK君は1年ほど前共通の趣味がきっかけで仲が良かったのですが、娘さん曰くK君の自慢が過ぎて、また嘘をつかれて以来嫌いになってしまったのです。その辺娘さんの特性なのでしょうか、幼さなのでしょうか、0か100白か黒的な感情の問題もあった様で、話仲間だったK君が大嫌いになってしまったの...

  19. ギフテッドとタレンティッドと人の能力とWISC - ロンちゃんが行く

    ギフテッドとタレンティッドと人の能力とWISC

    WISCというのは発達の凹凸を知るのに、適した検査で、ロンちゃんも過去何回か取ってもらった。長い間、彼をギフテッドとは全く思わなかったし、ギフテッド応援隊に入るのも、どちらかというと、違う気もするんですが…という感じでおっかなびっくりだった。というのも、WISCの結果が全然低いのよ。K先生の知的ギフテッドに関するWISCの分布をさらりと見たけど、ロンちゃんの数値は、とてもじゃないけど、分布の...

  20. 生き物好き - 娘は思春期♪真っただ中        ~自閉症スペクトラムの高校生~

    生き物好き

    生き物好きな娘さん。週2くらいでペットショップに足を運びます。そこにはペットつながりで仲良くなったショップ店員さんがいて、娘さんのペット&人生の相談に乗って下さっているようです。同年代と付き合うのが苦手な娘さんにとっては非常にありがたい存在です。我が家にはそちらのペットショップで仲間になったげっ歯目類が3匹ほどおりまして、どの子も個性豊かで可愛く懐いてくれています。特にデグー。そんなにメジャ...

1 - 20 / 総件数:129 件

似ているタグ