発達障害のタグまとめ

発達障害」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには発達障害に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「発達障害」タグの記事(127)

  1. トウメイナココロニフレル vol.1 - 『イロイロナ』ココロニフレル

    トウメイナココロニフレル vol.1

    人が息づく場所には、誰かが何かを動かそうとしているメッセージがあります。イロトリドリ人の生き方と共に心を紐解いていこうという、心理学的リサーチ第一弾です。先日、「あうりんこ」という、児童発達支援・放課後デイサービス施設にお伺いしました。今年4月に開所したばかりで、身体機能を充実させる様々な器具や手作りのトレーニング用具が置かれています。こちらは、保育士さん手作りのフエルト絵本。ジッパーや靴紐...

  2. 発達障害関連基礎研究最近の論文より - 大隅典子の仙台通信

    発達障害関連基礎研究最近の論文より

    日進月歩の発達障害研究業界なのですが、最近出た興味深い基礎研究論文を紹介しておきます。一つ目は、理化学研究所多細胞システム形成研究センターの前センター長であった竹市雅俊先生のところからの論文です。疫学研究から自閉スペクトラム症、精神遅滞、てんかんに関係するリスク遺伝子として上がっていたプロトカドヘリン19(PCDH19)について、どのように病態に関わる可能性があるのかについて遺伝子改変マウス...

  3. 「ザ・コンサルタント」 - ピカルカ+ロビン→アロンソ

    「ザ・コンサルタント」

    祝日の今日、双子と夫は「怪盗グルーのミニオン大脱走」を観にいった。私も行こうかなと思ったけどスイミングを優先することにした。昨日と大違いの暑さで水泳日和であった。1250メートル泳いで満足。昨夜は台風による強風で夜中に目が覚めてしまった。DVDで「ザ・コンサルタント」を鑑賞。これは何の予備知識もなくなんとなく借りたんだけど、非常に興味深い作品であった。ベン・アフレック主演のアクション映画なん...

  4. ロンちゃん続報 ~NZ編~ - ロンちゃんが行く

    ロンちゃん続報 ~NZ編~

    NZへ羽ばたいてから1週間過ぎました。すべてが順調といいたいところですが、そんなわけな~い!毎日のようにLINEがやってまいります何が一番問題かっていうと、ステイ先の雰囲気なんです…わたしも若かりし頃、海外でホームステイしましたけど、確かにそっけないっていうか、日本人感覚でいうと冷たいような印象っていうのかな、そういう家庭におりました。居心地が悪いってことがどう伝わったのか、最後の1週間、他...

  5. げんママやっとつきぬけたかも。なるようになったところが人生最高の選択! - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    げんママやっとつきぬけたかも。なるようになったところが...

      前回のブログを書いてからも、ずっと私は迷走していました。まだ、そんなこともできないのかな~・・・みたいな事件もいっぱいおきていたし、げんちゃんの出力状態も、なんか、すさまじくばらついていたのです。 ある時は、ほう、げんちゃん、こんなに学習に対して理解力が上がっている!って、驚いたかと思うと、次の日は、え~~、なんでこんなのさえわからないの? というようなことがおこり、ジェットコースターに...

  6. 「不登校は問題行動ではない」文科省の通知 - ロンちゃんが行く

    「不登校は問題行動ではない」文科省の通知

    「不登校は問題行動ではない」という見解を文科省は1年も前に、すべての学校へ向けて通知していたのに、当の学校側は知らなくて放っておいたままという事実があるそうです。文科省としては、不登校は本人に非があるわけではないとしており、「学校復帰のみにとらわれない」対応をするべきだという考えがあるようで、これまでの不登校に対する認識を180度ひっくり返す発想の転換に近いものだと思います。私としてはもう1...

  7. 療育卒業 - ピカルカ+ロビン→アロンソ

    療育卒業

    昨日は療育センターで医師と面談。コンサータを処方してもらっているので3週間に1度のペースで私が通い、夏休みなどの長期休みのタイミングで息子が面談というのを続けてきた。今回は、夏休み明けの学校での様子は担任から「非常にいい表情で毎日過ごせている」「地区別運動会に向けた長縄の8の字跳びも頑張って上手になってきている」ということを医師に話した。そしてコンサータは夏のサマーキャンプから、本人の意思で...

  8. 発達障害とギフテッドの違いとは - Sophia Radiance ? Harmony with the Star Colours

    発達障害とギフテッドの違いとは

    ギフテッドとは並外れた成果を出せるほどの突出した才能を持つ子どもと定義されているようです。長けている一つの分野に卓越した能力を発揮するのが特徴でアスペルガーや高機能自閉症とも、似通って見えるかもしれません。ギフテッドには2つのタイプがあり英才型と呼ばれる、言語的認知、空間認知、記憶など全般的に高い知能を持っているタイプと著しい能力の凸凹(得意と不得意)を持つ2E型とする報告もあります。2Eに...

  9. 学童期の章―小学校時代― - Eupsychia~心の理想郷~

    学童期の章―小学校時代―

    第一節「小学校に入学、しかし中国へ飛ばされる」卒園後、私は自宅から歩いて行ける近くの地域小学校に入学した。当時の私が住んでいた場所は田舎であったため、小学校受験は存在せず、家から最寄りの小学校にみんな通うことが決まっていた。幼稚園時代から私の他者との意思疎通の仕方には、既に違和感が存在していた。しかし小学校に入学した当初は、勉強にも学校生活にも特に問題はなかった。その理由は、私の基本的な勉学...

  10. 発達障害とわがままの区別 - ロンちゃんが行く

    発達障害とわがままの区別

    最近はNHKのあさイチでも発達障害が取り上げられていて、いろいろな人がいろんなことを語りだし、それが実際の現場での支援につながっていけばいいなぁと思っています。番組自体見てなくて、見ればよかったんだけど、何かあんまり見る気になれなくて、おい、弱ってるのか私?と思ってるんだけど、結構番組とかに取り上げられてる人たちって確かに発達障害で大変な思いをされてきてるんだろうけど、ずば抜けた才能を持って...

  11. 日本神経化学大会@仙台と関連行事 - 大隅典子の仙台通信

    日本神経化学大会@仙台と関連行事

    先週、9月7日〜9日に、記念すべき第60回となる日本神経化学大会が福永浩司大会長のもと仙台国際センターにて開催されました。関連して、国際神経化学学会(ISN)の支援によるAdvanced Schoolも東北大学神経科学研究者の協力により9月2日〜6日まで開催。日本の神経系の学会としては、日本精神神経学会の歴史がもっとも古くて113年前に設立。こちらは臨床系ですね。そちらから別れた日本神経学会...

  12. 夢と、希望と、習慣化と、アスペ① - サクッと、あすぺ生活

    夢と、希望と、習慣化と、アスペ①

    私には、小さいころから大人になったらこうなりたいという夢とかやりたいことがなかった。実は今もない。明日あれをやろう、はある。でも5年後、○○の資格を取って、独立して、、、、みたいな、理想像というか、そういったやつがない。旦那は、小学生のころから今の仕事をしたいと思っていたという。定型の脳内では一体何が起こっているというのだろう。私には信じられないことだ。少し先の未来や将来でさえ、私は今の自分...

  13. 音声教材BEAMS 試してみた - ロンちゃんが行く

    音声教材BEAMS 試してみた

    NPOエッジが提供している音声教材BEAMSを試してみました。国語と社会しかないんだけど、お願いして1週間もたたないうちにダウンロードできる教材が来ました。ロンちゃんは歴史は得意な方なので、社会からでもと思って聞かせてみると、1分もたたないうちに、「これ、人工音声だよね?」といいます。よくわからない私の耳がどうかしているのかもしれないのですが、私には何が問題かわかりません。素敵なお声のように...

  14. マーク模試の思い出 - サクッと、あすぺ生活

    マーク模試の思い出

    私は偏差値40くらいの地元の高校に通っていた。かれこれ15年以上前の話だ。当然進学校ではなかったので、大学に行きたいやつは推薦入試しか受けない。まともな受験勉強をしているやつは誰もいなかったのだが、なぜか私は数学の先生に受験勉強を強要されていた。きっかけを話すと長くなるが、もとはと言えば数学の宿題を隣の席のアホ友達に貸したのが原因だ。本当なら公式を使って2行くらいで終わる問題を、なぜだか私の...

  15. 紙婚式 - サクッと、あすぺ生活

    紙婚式

    今日はいい天気だし、洗濯物は良く乾くし、睡眠時間もたくさんとれたし、幸せだ。何も言うことがない。昨日の晩、旦那に言われて明日結婚記念日であることに気が付いた。旦那はとても記念日を大切にする人だ。私はそういうのにとても疎いので、彼といると人間らしい生活とは何かを考えさせられる。「結婚一年目は“カミコンシキ”いうらしいで」ネットで調べてみたら?と自分からは教えてくれないところも彼らしい。Goog...

  16. 学校の先生に告ぐ。「なんで…しないのか?」という質問はやめて - ロンちゃんが行く

    学校の先生に告ぐ。「なんで…しないのか?」という質問はやめて

    ロンちゃんの妹、コロンちゃんは小6です。さすがロンちゃんの妹なだけに、学校嫌いは半端なく、不登校気味。母はもうすでにお兄で感覚マヒしているので、「嫌なら、休めば~」となるのを知っているので、週1,2回休んでます。とここまで書いてて思うんだけど、週3,4回は行ってるのってすごいと思ってしまう私はやはり感覚がおかしくなってるわ。コロンちゃんは何が嫌かって先生が「どうして忘れ物をするんですかっ!」...

  17. ランドセルをそろえて入れる 意識の力か・・・? - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    ランドセルをそろえて入れる 意識の力か・・・?

    イルカから帰ってきてもうすぐ2週間が経とうとしています。セラピストの彼は、「ちょっとリバウンドみたいなのあるから、ま、2週間くらいしたら、じんわり、成果が現れてくるよ。」と言いました。 確かに、帰ってしばらくは、なんか、こっちの期待感と、げんちゃんの行動がちぐはぐで、どうもしっくりこなかったのですが、なんとなく、いい具合に、私の方は舵取りしてきた感じです。げんちゃんの方は、というと、一気...

  18. WISCⅣの数値の変化 - ロンちゃんが行く

    WISCⅣの数値の変化

    WISCは体調や環境の変化で変わるのでしょうか?     答え。 変わります。ということで、ロンちゃんのWISCの変化をたどっていきましょう。①小4 はじめてのWISCⅣ   担任の教師と折が合わず、頭痛、腹痛、胸痛とあらゆるところが痛くて、   階段から降りるのも、「痛くて歩けない~」と言ってる頃に受けた   結果です。   言語理解     109   知覚推理     109   ワー...

  19. ワーキングメモリーと長期記憶 - ロンちゃんが行く

    ワーキングメモリーと長期記憶

    今日はかねてから参加しているギフテッド応援隊の集まりに行ってきました。特別なテーマがあるわけでなく、ギフテッド母たちと、ウダウダと子どものことなど話すのは、母の息抜きとしてホントに必要だわ~その中で、ワーキングメモリーと長期記憶について「あるある話」が出たので、ロンちゃん以外にも同じような子見っけ!と思って嬉しくなっちゃいました。ワーキングメモリーはご存知「短期記憶」でロンちゃんはとっても苦...

  20. 能力を発揮させる「心」 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    能力を発揮させる「心」

    新学期も始まり、やっと・・・何で私は、げんちゃんに、こんなにうんざりしていたのか。よ~くわかりました。私は、げんちゃんにとても良い兆しを感じていました。・・・、けっこうグレーゾーンから、普通に見える領域に入ってきた、と、思っていたのです。 でも、それは、やっぱり認識違いでした。簡単なテストが解けた、とか、スケボーを乗りこなすとか、上手に折り紙を折るようになった・・・とか、数限りない、1つ...

1 - 20 / 総件数:127 件

似ているタグ