登山のタグまとめ

登山」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには登山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「登山」タグの記事(355)

  1. オオイタヤメイゲツ その2 - ratoの大和路

    オオイタヤメイゲツ その2

    ずっと追いかけていた木の名前を初めて知った。別に名前を知らなくて撮っていてもいいんですけど・・・知っていたほうが、より親近感が湧く。オオイタヤメイゲツ・・・ちょっとイメージが違ったので耳を疑った(笑)和菓子かと思ったわ~山の稜線に出たら方位磁石がなくても太陽が出てなくても、おおよその方位はわかる。枝がなびいてる方向が南側。北風がぶつかる方向にはなびかない。

  2. 2017年5月 - 青梅から花鳥風景

    2017年5月

    _____ 2013年以前のページはこちら ______写真はクリックで大きくなります。5月上旬世間は最近、「大型連休」とか言うらしい、私は毎日ゴールデンウィーク。ゴールドは持ってないし暇でもないが、自由に使える金の時間ある。みなさまに感謝!GWは夏鳥たちがやってくるGWでもある、他の用事は先送り、混んでる観光地は行かない。ご近所の丘陵が一番イイ、キビタキのさえずりがあちこちで・・しばらく静...

  3. After - Sauntering 

    After

    今シーズンも白い世界はおしまい。緑の世界が始まります。冬の道具、よく頑張ってくれました。出来る限り錆を落とし、乾燥した木部に亜麻仁油をたっぷり。この吸い込みを見て、木の疲れを知る。今年もいろんな人に「どこの?あ、良いね」って言われたり、説明したり。関心は絶対的に高いと思っているのですが。見る人によっては古臭いし、重い。道具としての劣化耐久はメタルの物が優れていると思います。木が淘汰されたのは...

  4. オオイタヤメイゲツ - ratoの大和路

    オオイタヤメイゲツ

    先週の日曜日は新緑が出揃っていませんでした。どうしてもオオイタヤメイゲツの緑が見たくて・・・写真的には面白くありませんが、とっても気持ちよかった~眼球のリフレッシュができました(笑)

  5. 平家平で・・新緑のブナ林&サンカヨウ鑑賞 - 福井山歩会

    平家平で・・新緑のブナ林&サンカヨウ鑑賞

    5月27日(土)小雨福井県大野市巣原・・・小雨なので・・越前甲の山行を・・平家平に変更しました・・今回で2回目です・・花弁が雨で濡れて・・透き通っています・・ブナ林も・・霧が出ていい感じです・・雨風をしのいで・・2人用のツウェルと張ってお食事会・・(広げると6人まで可能)女性4人もいると・・これだね(耳栓)しめは・・お茶会して・

  6. ハイキングツアー - ゲストハウス東京かぐらざか

    ハイキングツアー

    ゲストハウス東京恒例の奥多摩ハイキングツアーです。今年は、日本、台湾、シンガポールとアジアメンバーとなりました。天候は良好の予報だったのに上は濃い霧に覆われてました。でもとても幻想的な世界を歩けたのはよかったです。

  7. 11日目-3 下山、壁湯 - アサクフカク

    11日目-3 下山、壁湯

    下山は来た道を戻り諏蛾守越方面へ。硫黄山付近は有毒ガスで亡くなった事故もあった場所。近づかないように。諏蛾守越。硫黄山西側は噴煙が多く上がっている。関係者用と思われる道が整備されているので湯の花でも取っているのかな?車を停めてある長者原が見えてきた。2日間の九重連山山旅が終わる。ハードだったはずなのに全くそんな感じはしなかった。感じたのは大きな充実感。登山後、壁湯温泉へ。ここ、写真右が川、左...

  8. ドラツー 頑張ってます。 - rokuyon blog  

    ドラツー 頑張ってます。

    季節も変わりすっかりあたたくなってきましたな。日によっては半袖で過ごせる季節です。アイスの次はドラツーです。地元にはドライのゲレンデが二つもあり環境的にはかなり恵まれています。関東から毎月のように通うような人もいるくらい相変わらず登れないですが私も地道に頑張ってました。去年のトップロープでD6がぎりぎりでしたが今年はマスターでRP!現在、D7のリードを頑張ってました。ムーブとホールドはほぼ覚...

  9. 千歳山岳会のホームページ - Road to summit 目指せ百名山

    千歳山岳会のホームページ

    北海道は千歳市にある山岳会に入りました。山岳界の常識を覆す、ユルい山岳会です。こんなユルいとは…。しかしちゃんと技術と知識はみんな持っていて、毎回勉強になっています。そんな山岳会、僕のいない飲み会で欠席裁判でホームページ作らせようぜ!って話が盛り上がったらしい。そして年度初めの総会で依頼されるっていうね。お願いされたらちゃんとやります。元々嫌いじゃないし。ってことで千歳山岳会のHPが出来まし...

  10. 11日目-2 中岳 - アサクフカク

    11日目-2 中岳

    中岳標高1,791m九重連山最高峰であり九州本土最高峰。日本百名山に選ばれている久住山のみを登る人が多いようだが、幸い今回の旅は時間がある。あらゆる先っちょマニアの俺としては行かない手はない。写真左を奥に進んでいき、右に登っていく。ちなみに中岳は写ってる山のさらに右側にある。中岳に向かう途中に火口湖御池がある。水面が白くなってるので強風なのが分かると思う。北側から回った。そこには天狗ヶ城とい...

  11. 今月の一山@男体山。 - sweat lodge @ blog

    今月の一山@男体山。

    今月の一山は下山後に秀逸な温泉が待ってる日光男体山。朝寝坊一時間しちゃう気合の入り具合。 これがのちの予定を変えることになる。ちょっと焦っていつものエコドライブを捨てて真っ白な雲の中のいろは坂をアウトインアウトで登って二荒山神社に到着。8時スタートでした。久々の山で男体山はちょっと自分にはきつかったかなと4合目のアプローチの工事車両の道路を歩きながらこういう時は「サカナのちから」と思い10錠...

  12. 2017GW 日本百名山 会津駒ヶ岳 帰るだけ - つくしんぼ日記 ~さっちゃん編~

    2017GW 日本百名山 会津駒ヶ岳 帰るだけ

    2017.5.5GW 渋滞にハマりたくないので、朝ご飯を済ませたら、帰ります!!フレンチトースト昨夜から、漬け込んでおきました。後は、残り物をアレンジして食べました。名残惜しい、会津駒ヶ岳太陽の周りに虹ご褒美のソフトクリーム羽生SVお家には、渋滞を避けられお昼前には着きました。

  13. 2017GW 日本百名山 会津駒ヶ岳 - つくしんぼ日記 ~さっちゃん編~

    2017GW 日本百名山 会津駒ヶ岳

    会津駒ヶ岳登山口に近いキャンプ場をベースに初日は、御池周辺を散策今年は、雪の残雪量が多い雪の天然ボールがたくさんショートスキーにシールをつけてテント泊の練習夕飯は、野菜2種類の味、スナップエンドウ、アスパラサイコロステーキ、白米、スープ

  14. 星空を撮影しに敢えてテン泊した八経ヶ岳 - デジタルフォト日記

    星空を撮影しに敢えてテン泊した八経ヶ岳

    土日で近畿最高峰の八経ヶ岳に行って来ました(^o^)/2年前は日帰りで行ったんですが今回はテントを担いで1泊です!星空を撮影するのが目的なので1泊する事にしました!気持ちいい新緑の中、登山スタート!!スタートから1時間が急でしんどいんです(^-^;しばらく歩き易い道が続いてます!目指す弥山小屋が見えた~ここから、また登りが始まる・・・(^-^;木道が現れたら、もう少しで到着しかし、いい天気~...

  15. Autumn 山の秋 - ratoの大和路

    Autumn 山の秋

    もうすぐ大嫌いな夏がやってくる。(笑)早く秋にならないかな~ということで山の秋を集めてみました。撮影に出てないので・・・(^_-)不覚にも風邪をひいてしまった。何年ぶりやろ?先日来の蒸し暑い夜に嫌気が差して掛け布団を薄い夏用に変えた。火曜日の明け方は思いのほか涼しかったようで・・・きっちり水曜日に風邪をひいた。でも、もう大丈夫です。日曜日から撮影に出られそうかな?春も夏も冬もやってみようかな...

  16. 11日目-1 久住山 - アサクフカク

    11日目-1 久住山

    久住山標高1,787m日本百名山修験の山として栄えた。現在は多くの登山者で賑わう。南側の久住高原側がメインの登山口だったが、やまなみハイウェイ開通後、メインの登山口はそちらへ移る。日本百名山であるが、九重連山最高所は中岳。宿泊した法華院温泉山荘から登山スタート。お弁当を頼んで作ってもらった。お昼楽しみ♪宿泊したのは2階の向こう側の窓の部屋。登っていく登山道は法華院温泉山荘の裏側。岩の登山道を...

  17. 久住連山縦走開始です 車中泊66日目 - 空の旅人

    久住連山縦走開始です 車中泊66日目

    大分スポーツ公園での車中泊夜中の2時半に起こされて免許証~直ぐに二度寝で睡眠には問題ない!!今日から山登りが始まります♪ブログは後日~下山してから~

  18. 越後の残雪登山 - 人生山あり

    越後の残雪登山

    4/30、GWの幕営登山の足慣らし、残雪の巻機山を楽しんだ。麓の新緑から、まだ雪がたっぷりある尾根の眺めが楽しみ。 桜坂駐車場から、井戸尾根へと進む。登山口から雪のスタート。雪解けで明瞭なトレースは無いが、一年に4,5回登っている山なので途中見かけるブナの木々も見覚えがあるのだ。 樹林を進むと井戸の壁とよばれる急登にさしかかる。夏道はジグを切っているが、今は45度を超える直登攀となる。傾斜が...

  19. 10日目-3 下山、法華院温泉山荘 - アサクフカク

    10日目-3 下山、法華院温泉山荘

    山頂は暴風。今回の登山はこんなのばっか(笑)風下の岩陰で昼食♪フジパンにもランチパックみたいのあるのね。山頂から北を見た風景。真ん中左にあるのが由布岳。写真ではわからないけどその右には別府湾も見えた。南東を見ると二日前に登った祖母山が雲の上にちょろっと。さて、下山しますか。北大船山。これって火口だよね?大船山も火山なんだな。左側の所に登ってきた登山道がある。その奥の平らなところには池がふたつ...

  20. yと山登り 釈迦ヶ岳(鈴鹿)編 ~ツツドリと再会~ - 道化師松枝諏の宝探し

    yと山登り 釈迦ヶ岳(鈴鹿)編 ~ツツドリと再会~

    「…ポポ…ポポ…ポポ…」「シロヤシオだ!」と喜んでいたら、頭上でツツドリが鳴き始めた。「…ポポ…ポポ…ポポ…」何を隠そう、私が今春発表した新曲『転珠、或いはシデコブシ』は、このツツドリを始めとする野鳥の鳴声もモチーフになっているのだった。(本曲は動画の中盤辺りから流れる仕組みになっているから、興味があるという方はそれとなく耳を傾けて頂きたい。)☆本サイトの音楽・画像・文章等、全ての内容の無断...

1 - 20 / 総件数:355 件

似ているタグ