白山市のタグまとめ

白山市」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには白山市に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「白山市」タグの記事(15)

  1. Check your HIKE - UNITY

    Check your HIKE

    何度か試みてはいたものの、悪天候やらなんやらでやっとこさ今年初の白山テント泊どんより悪天候の予報でしたが1人でお気楽だし、ここのテント場は最悪の場合に炊事棟で寝泊まりさせてもらえるので安心。夜勤明けから14時スタート カリッカリ装備でめったに使わないストックを駆使しての速足ハイク途中からIPODなるドーピングを使用甚ノ助小屋到着時よりお先真っ暗。ま、想定内で見慣れた光景前からいくつか試してみ...

  2. ONIさんち 建て方 2日目 - くのさんち

    ONIさんち 建て方 2日目

    白山市 ONIさんち 3世帯住宅。建て方2日目、木材の現しが多かったので、雨が降らなくてほんとよかった。ドキドキの2日間でした。屋根もはられ、土間空間ができてきた。ONIさんちでは、大きな土間空間とおうちの居室が繋がるような設計としてあります。部屋から土間に出て、いろいろな活動ができます。大きな1枚の巨大な屋根には、太陽光パネルが設置されます。曇り空ですが、雨が降らないでよかった、ほっとした...

  3. 開山1300年 白山ファミリー登山 170813 - UNITY

    開山1300年 白山ファミリー登山 170813

    翌日は3時起き、3時30分発風も穏やか、いまだ流れ星も見える状況。なら、ご来光も期待できる。左あたりのうっすらは福井の夜景でございます。 徐々に明るくなっていく。まーたぶん、間に合うだろうと思いながらも山頂は混雑するだろうから、いい席でご来光を眺めるためには気持ちがちと焦るほどなくして、特等席にスタンバイ。思ってたより人、登ってなかったな。雲海、遠く北アルプス、御岳山まで望めて最高のロケーシ...

  4. 開山1300年 白山ファミリー登山 170812 - UNITY

    開山1300年 白山ファミリー登山 170812

    昨年に引き続き、開山1300年の白山に家族で。実は昨年のご来光の際に長女が山頂直前に腹痛を起こして無念の下山(本人はそーでもないみたい)ということもあってのリベンジ登山。 登山開始時は霧雨だったけど、天気は予報通り徐々に回復室堂到着時にはこの景色室堂宿泊で予約後にはすぐに満床に。白山室堂は完全予約制なので北アルプスなんかでよくある混雑時の布団1枚に2人とかなく確実に布団1枚いただけるのはあり...

  5. ONIさんち 遣り方 - くのさんち

    ONIさんち 遣り方

    現場にて遣り方のチェック。施工者さんがした作業を設計側がもう一度確認します。もし寸法が違っていたら大変、そんなことがないようにダブルチェックをします。

  6. 白山 170711 - UNITY

    白山 170711

    別山の翌日は、マイメンと共に普通に白山登山 途中で別のマイメンを発見し結果、3人でお登りこの日は、今年一番なくらいの快晴で、ワイワイガヤガヤゆっくりと。月並みですが、1人も気楽でいいですがマイメンたちと過ごすのも悪くないっすね。左の運動不足と、今年はやる気スイッチ入りまくりのどうしたらそんな色合わせになるんだ、な右と山頂でパシャリ室堂でゴチになったBEERと運び上げたつまみを炙りながらゆーっ...

  7. 別山 170710 - UNITY

    別山 170710

    石川の百名山「白山」には、白山という名の頂上はありません。御前峰、大汝峰、そしてこの日お登りの別山の3つの頂の総称を白山としているわけですね。 そんな別山もここ数年ぶりしばらくは気持ちいいブナ林を走り抜けぼちぼち咲き始めている名の知らない花たちを横目に(まーったく興味なし)チブリ尾根小屋に到着。曇り空の天気ともともと日帰りではハードとされているためか、ここまで誰にも出会うことなし別山は水場が...

  8. 開山1300年 海抜0~2702mのジャーニー DAY3 170701 - UNITY

    開山1300年 海抜0~2702mのジャーニー DAY...

    夜から続いている雨はさらに勢いを増し開山日にも関わらず、早々に山頂行きをあきらめ(というか、まーーったくその気にならず)ぬくぬくと団を取る。 その後は下山するタイミングを計るも勢いおさまる気配なく意を決して下山なんのイベントもなく難なく下山9時には別当出会到着。これからお登りする方たち多数と開山日を撮影するTVクルーでごった返し。めずらしく運転ではなかったので白峰総湯にゆっくりとドボンして、...

  9. 開山1300年 海抜0~2702 ジャーニー DAY2 170630 - UNITY

    開山1300年 海抜0~2702 ジャーニー DAY2...

    白山開山1300年 夏山開き前日の朝を迎える。それも雨の中疲れからガッツし眠れたんですけど結構な雨に降られて、若干荷物が浸水するってところから目覚め。この日は仲間と合流して別山経由で南竜のキャンプ地へ向かう予定でしたがちょっとキツめの飴のため、あえなく予定変更して車で別当出会まで行き、そのまま南竜へ向かう事に。開山日前日ということもあり、雨予報にも関わらずにぎわう登山口 トンネル地獄の時の夕...

  10. 開山1300年 海抜0~2702mのジャーニー DAY1 パート3 - UNITY

    開山1300年 海抜0~2702mのジャーニー DAY...

    吉野谷を出発後に向かったのは「綿ヶ滝」手取り渓谷にあり、落差30メートルの迫力とマイナスイオンを満喫ここまで、のんびり、ゆっくり歩いてきた分、ここからは少し締めて行かないとなーと思いそそくさと歩き出す。とタスキを掛けた2人組のランナーに追い抜かれる。これ、事前に調べてわかってたんですけど開山1300年を祝ってタスキを繋ぐキャンペーンがあるんですけど、同じく、海抜0から総勢30名くらいでタスキ...

  11. 開山1300年 海抜0~2702 ジャーニー DAY1 パート② 170629 - UNITY

    開山1300年 海抜0~2702 ジャーニー DAY1...

    神社を後にし、「手取キャニオンロード」なるサイクリングロードを進む時はAM9時ごろ。にして汗ダックダクな温度&湿度 でも、すぐそばに手取川が流れているので涼を感じつつ.流れも穏やかだし、なかなかの景色。いつかここ、川下りとかできたらおもしろそうだなーとか川辺で一夜を過ごせたら楽しいだろうなーと妄想が膨らむのどかーな道をぼーんやり歩くって、なんだかすごく贅沢だなーっとにしても陽が昇り気温もさら...

  12. ONIさんち 地鎮祭 - くのさんち

    ONIさんち 地鎮祭

    既存の建物の解体も無事に終わり、この地に3世帯住宅を建てます。一日雨の予報が、地鎮祭の間は雨がまったくふらない幸運にめぐまれた式でした。お祈りをしっかりして頂き、着工への準備が無事に整いました。しっかり監理をがんばらせて頂きます。

  13. 開山1300年 海抜0~2702 ジャーニー DAY1 170629 - UNITY

    開山1300年 海抜0~2702 ジャーニー DAY1...

    いよいよ念願の海抜0から白山山頂2702メートルの旅の始まり。ワクワクドキドキだけでは済まされない、想像以上にシンドい思いもしたし経験したことないだらけ、想定外の出来事さらに付け加えると2702メートルには到達しなかったという結末。それでもそれでも、満足で充実したジャーニー昨年の「北のアルプスから 3泊4日」とともに間違いなく自分の山旅の分岐点&再出発になったのではないでしょうか。 海抜ゼロ...

  14. 開山1300年 海抜0~2702mのジャーニー - UNITY

    開山1300年 海抜0~2702mのジャーニー

    何度か触れたでしょうか。今年は石川県で最標高にして百名山の1つ、「白山」の開山1300年のメモリアルイヤー(詳しくはこちらを) 昨年、3泊4日で念願の北アルプスを周遊したことで「長く歩く」ということに取りつかれ、今年も北アルプスのどこかへと思っていたのですが。我が地元ですし、このタイミングでなーんとなくぼんやりと考えていた「海抜0メートル~2702m山頂」のジャーニーを夏山開きの7月1日ご来...

  15. オーガニックとは何か - UNITY

    オーガニックとは何か

    旧鳥越村に道の駅あったんですね。で、そのお隣にのーんびり佇む「Detza」なるお店にIN 自家栽培のお野菜を中心にオシャレなランチをいただけるとかで。とりあえず、オシャレ女子もテンションがあがりそうなエントラスを抜け女子ご満悦なお野菜たーっぷりな「豚肩ロースセット」ちなみにパンはおかわり自由です。肉厚豚肩ロースをマスタードでいただき、添え物でなくこちらも主役なレタースに玉ねぎロースト、レンズ...

1 - 15 / 総件数:15 件

似ているタグ