百名山のタグまとめ

百名山」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには百名山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「百名山」タグの記事(9)

  1. 近畿最高峰 八経ヶ岳 - Octopus Room

    近畿最高峰 八経ヶ岳

    7/16(日)八経ヶ岳に登ってきました。ルートはこんな感じです。まさかこういった状態で登ることになるとは。。。今回は、T君と2人で登ります。7:00 T君の家(京都)に集合。ガソリンを満タンにした後、朝めしを買いにコンビニへ。T君の車の後ろトランクを閉めようとした瞬間、悲劇が。。。そう言えば、今週、同じ症状で一週間会社を休んだ先輩がいたよな~ぎっくり腰。過去2回やってるのですが、ここ数年なく...

  2. 雌阿寒岳 - Aacco's Life

    雌阿寒岳

    お久しぶりです。毎日毎日 口からは 「暑いね~」しか出てこないってほど、うだる暑さの北海道でした。3連休、土曜日雌阿寒岳に登山今年、初登山ですよ~オホーツク管内、37度の猛暑日にですよ死ぬかと思いました。雌阿寒岳のコースは東側に一本、西側に二本あります私たちは、野中温泉から樹林帯を抜けて、視界が開けると辛い登山も、少しだけ足も軽くなるの遠くにオンネトーも見える高山植物も楽しみながらとにかく暑...

  3. 7月4日 クラブツーリズム町田発「日本百名山 蓼科山」 - 信州登山案内人 登山ガイド   西村 哉 

    7月4日 クラブツーリズム町田発「日本百名山 蓼科山」

    7月4日、台風の接近中、蓼科山へ登ってきました。登山口で上空を見るとけっこうな風が吹いていそうです。蓼科山荘までは樹林帯の中を歩くので大丈夫という判断をし、山荘で決断することに。樹林帯の中はなかなか霧がかかって幻想的な雰囲気を醸し出しています。雨や風もそんなに強くはありません。オサバグサ、ズダヤクシュ、ゴゼンタチバナなどの花々を眺めながらの登山でした。蓼科山荘に着きましたが、雨はほとんどやみ...

  4. 開山1300年 海抜0~2702 ジャーニー DAY1 170629 - UNITY

    開山1300年 海抜0~2702 ジャーニー DAY1...

    いよいよ念願の海抜0から白山山頂2702メートルの旅の始まり。ワクワクドキドキだけでは済まされない、想像以上にシンドい思いもしたし経験したことないだらけ、想定外の出来事さらに付け加えると2702メートルには到達しなかったという結末。それでもそれでも、満足で充実したジャーニー昨年の「北のアルプスから 3泊4日」とともに間違いなく自分の山旅の分岐点&再出発になったのではないでしょうか。 海抜ゼロ...

  5. 鳳凰三山 Day 1 (地蔵岳 2764m) - Be-rock

    鳳凰三山 Day 1 (地蔵岳 2764m)

    何十年ぶり?(14年前の2003.6月12.13ぶり)かの鳳凰三山、確か天気悪かったなぁ。今回は反時計回りでドンドコ沢から入山します、天気ヨシ!永遠と急登が続く、続く、マジこんな登ったっけかなぁ?五色滝。鳳凰小屋でテント設営後、地蔵岳までCTで1:20分、歩きずらいザレ場からの眼下には甲府盆地。地蔵岳 (2764m)のオベリスク。鳳凰小屋のテント場満室です。

  6. 鳳凰三山 Day 2 (観音岳 2840m 薬師岳2780m) - Be-rock

    鳳凰三山 Day 2 (観音岳 2840m 薬師岳27...

    本日は観音岳→薬師岳→青木鉱泉って感じで。奥には昨日へろへろで登った地蔵岳。観音岳と後ろが仙丈ヶ岳。             薬師岳とその後ろが北岳。だいぶ下ってきたけど、まだまだ道のりは長い。お疲れやまでした。

  7. シーズン最終 24 - Be-rock

    シーズン最終 24

    GWの只見で今シーズン終了かな、と思ったけど締めはBCでしょうって事で。平が岳、新潟方面も今年はまだまだ雪多し。Legend登場! 60半ばでボードを始めて、60最後の年にボードで燧ヶ岳滑走、おそらくボードで燧ヶ岳滑走最年長でしょう。(非公式)マジやばいッス。今シーズンSnow Lifeこれにて終了です。今シーズン絡んでくれたお友達感謝、ありがとうございました。

  8. DAY1 170520 @ 白山 - UNITY

    DAY1 170520 @ 白山

    昨年に引き続き、歳があがるその日に白山登山 最高の天気でございます。雪不足だった昨年とは打って変わって中飯場を過ぎたあたりから残雪あり。中途ハンパな積雪量のため、微妙にヤブこぎみたいになったり目印の間隔が長くて見つけづらく、ちょっと不安になってみたり徐々に積雪量も増え、気づいたら甚之助小屋到着。結局、雪の上をまっすぐ歩けるから夏道と違って、距離も時間も短縮しちゃうんでしょうね。この日は土曜日...

  9. 23 至仏山 - Be-rock

    23 至仏山

    昨年は雪不足で来れなかった至仏山、今年は積雪十分でしょっ!鳩待山荘駐車場が半分埋もれてたから。至仏はSplitが楽ちんかな。ちょっと風が強いのが気になります。今年は積雪十分って事もあり、未だ滑り込んでいない山頂北側のムジナ沢へ。シャバ雪コーンsnow、雪が汚れているけど、下の裾まできっちり滑り降りる事ができました。山ノ鼻キャンプ場で休憩後鳩待へ登り返します。

1 - 9 / 総件数:9 件

似ているタグ