百田尚樹のタグまとめ

百田尚樹」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには百田尚樹に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「百田尚樹」タグの記事(6)

  1. 警察よ、百田尚樹逮捕こそ、相模原大虐殺の教訓を活かす道だ - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    警察よ、百田尚樹逮捕こそ、相模原大虐殺の教訓を活かす道だ

    警察よ、百田尚樹逮捕こそ、相模原大虐殺の教訓を活かす道だ相模原大虐殺では、テロ予告をしていた植松聖被疑者を、精神障がい者扱いし、病院に丸投げしてしまった。警察がきちんと植松を威力業務妨害で逮捕しなかったために、事件が起きてしまったのは明白である。精神保健福祉法改悪なんぞで、相模原事件は防げないのである。今、百田尚樹がテロ予告をしている。警察は百田を逮捕した方が良いのではないか?百田がテロを起...

  2. 勉強の苦手な人に教育へ口出しさせるな - 楽なログ

    勉強の苦手な人に教育へ口出しさせるな

     小学校低学年の当時、もっとも嫌いな科目は算数と音楽だった。なぜなら記号が苦手だったからだ。なんでこんな書き方をわざわざするのかと不可解だったことが原因だ。意義がわからなければ受け容れにくいものだ。 これを学校の教師に質問しても、とにかく授業でやることだという返答しかなかった。たまたま教師のめぐりあわせが悪かったのかと思ったら、他の学校に行っていた人に訊くと、同じようなものだったそうで、どこ...

  3. 『幸福な生活』百田尚樹 - Tomomoの備忘録

    『幸福な生活』百田尚樹

    ・内容(「BOOK」データベースより)「ご主人の欠点は浮気性」帰宅すると不倫相手が妻と談笑していた。こんな夜遅くに、なぜ彼女が俺の家に?二人の関係はバレたのか?動揺する俺に彼女の行動はエスカレートする。妻の目を盗みキスを迫る。そしてボディタッチ。彼女の目的は何か?平穏な結婚生活を脅かす危機。俺は切り抜ける手だてを必死に考えるが…(「夜の訪問者」より)。愛する人の“秘密”を描く傑作集!・メモ息...

  4. 海賊とよばれた男と牡蠣フライまで貫徹出来なかった自分。。 - 線路マニアでアコースティックなギタリスト竹内いちろ@四日市

    海賊とよばれた男と牡蠣フライまで貫徹出来なかった自分。。

    原作を何度も読み返した百田尚樹著「海賊とよばれた男」の映画を相方と観に行きました。相方と共に日本人としてその生き方に背筋が伸びる想いでした。映画で気分が盛り上がって焼酎飲みながらよっしゃ牡蠣フライするでとタルタルソースをマヨネーズから作り出したものの。。ハンドミキサーなしのマヨネーズ作りは案外重労働なんですね。手がダルンダルンになるほどかき混ぜてなんとか乳化してマヨネーズが出来た頃には「これ...

  5. カエルの楽園 - 新 LANILANIな日々

    カエルの楽園

    こちらも、図書館で予約の多い本、のリストにあってそれでは~と借りてみたのでした。最初は、カエルの世界のお話なの?子供向け?なんかカエルってキモチワルイ?と思いながら読んでいたらこれはもしや・・・毎晩、池のほとりで集会を開いてるカエルはもしや・・・あの新聞?そしてエンエンという国は?ヌマガエルは?ウシガエルは?国を守っているワシは?まあ、勝手に想像ですが~そう思って読んだら、急にスピードがあが...

  6. 桜ひとひら 永遠の0 - 月夜ゆらら

    桜ひとひら 永遠の0

    去年テレビで永遠の0が放送になっていました百田尚樹さんが書いた素晴らしい本です今になって気がついたのですが百田さんはばりばりの保守派ですMISIAはどちらかと言うと左のほうなのかなと思いますよく主題歌になったなぁ~と思いましたこのドラマの中でなぜ生きることにこだわり続けた主人公宮部さんが「死」を選んだのか・・・見る側思うところは色々だと思います私の考えですが宮部さんはどんなに愛おしい「個」よ...

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ