県内のタグまとめ

県内」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには県内に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「県内」タグの記事(16)

  1. カニ と遊ぶ - 野山の住認たちⅡ

    カニ と遊ぶ

    一昨日、3年ぶりに三浦半島ならでは、森を抜けると海につながる自然溢れる“ 小網代の森 ” を訪ねてみました。ここは、森に棲むカニ、アカテガニで有名ですが今日の主役は干潟で暮らす 「 チゴガニ 」 ( 甲幅約10mm )です「チゴガニ」の可愛らしいパフォーマンス(ダンス)にすっかりハマってしまいました。あちらこちらで、申し合わせたようにハサミを上下に動かす様はとても愉快です以下、2コマ動画の大...

  2. 今季の チョウトンボ - 野山の住認たちⅡ

    今季の チョウトンボ

    この時期、気になるトンボが 「 チョウトンボ 」昨日、川崎への所用の帰り、横浜のポイントに寄ってみました。三時半ごろから一時間ほどでしたが、暑い中 何とか・・・・チョウのような飛び方をすることからついた名前のようですが・・・飛び姿、チョウのように見えましたか?ひらひら、ふわふわ飛ぶわりには写真に撮るのは難しいです(汗)前日は三浦半島の不確実なポイント(年度により見れたり見れなかったり)へ ...

  3. 神戸大橋 - 彩

    神戸大橋

    ポートアイランドに架かる神戸大橋。この日はレーザービームが点灯されてました。何か特別な日にしか点灯しないようで、この日は運よくそれに巡り合えました。2017.6.10  神戸市中央区港島にてにほんブログ村ありがとうございました。

  4. 神戸の夜 - 彩

    神戸の夜

    場所を移し、旧居留地前に。レトロなビルを横に流れる光跡。第一突堤からメリケンパーク、ポートタワーを。2016.6.10  神戸市中央区にてにほんブログ村ありがとうございました。

  5. 交差点 - 彩

    交差点

    神戸市の夜景撮りと言えば、六甲山系からの俯瞰撮影を思い浮かべます。しかし、今回は街中から至近距離で撮ってみました。実は天気が悪くって、一旦高台にも行ったのですが、全然眺望なくて・・・。三宮の南側、国道2号線税関前交差点の歩道橋からです。バルブ撮影による、長時間露光で走る車の光跡を流してみました。2017.6.10  神戸市中央区にてにほんブログ村ありがとうございました。

  6. テールランプ - 彩

    テールランプ

    諏訪山公園からみなと・神戸。走り去る車のテールランプを入れてみた。2017.5.13  神戸市中央区にてにほんブログ村ありがとうございました。

  7. メルヘン - 彩

    メルヘン

    神戸、諏訪山公園で。やや天気悪かったですが・・・。2017.5.13  神戸市中央区諏訪山公園にてにほんブログ村ありがとうございました。

  8. ウスバシロチョウ 見たさに(3) - 野山の住認たちⅡ

    ウスバシロチョウ 見たさに(3)

    昨日の続きです。半分も食べないうちに、また家内の声・・・おにぎりをもぐもぐさせながら、カメラ片手に近付くとなにやらおかしい・・・よく見ると一頭ではない様子、どうやら交尾の最中でした。家内を問いただす筆者、家内いわく、飛んできて草の中に潜ったとのこと。他の場所で交尾し飛来したのか? 下草の♀を見つけて♂が来たのかは不明ただ、盛んに動いていました。いずれにしても交尾後間もない様子?やがて、動きも...

  9. ウスバシロチョウ 見たさに(2) - 野山の住認たちⅡ

    ウスバシロチョウ 見たさに(2)

    山道を登る事40分、登り切ったあたりからポイントの草地が見えます。遠目にも数頭が、ひらひらと飛び交っている様子が分かりました。時すでに11時過ぎ  以下撮影の流れを時系列タッチにてこれはすぐに撮れるだろうと、たかをくくっていましたが一向に止まる気配がありません気温が高すぎるのか? もう少し早い時間に来ればよかったのか、2年前と比べ草地の植生も若干変わっているのも気になったり、色々な事を考えて...

  10. ウスバシロチョウ 見たさに(1) - 野山の住認たちⅡ

    ウスバシロチョウ 見たさに(1)

    ウスバシロチョウに会いたくて、家内を誘い県北西部へ・・・昨年は、この時期には行かなかったので2年ぶりになります。主目的はウスバシロチョウ、欲張ってミヤマカワトンボ・ミソサザイと言うことで出掛けて見ました。 甲斐があり、何とか三種に会うことが出来ました。主目的の「ウスバシロチョウ」この日、一押しの(笑)一枚です。以下、ウスバシロチョウに比べ、撮影枚数も少なく整理が簡単だった他の二種や思わぬ副産...

  11. 長~い 首の オトシブミ - 野山の住認たちⅡ

    長~い 首の オトシブミ

    長~いシリーズ、なかなか終わらしてはくれません(笑)今日の出会いは 細長い首をした「ヒゲナガオトシブミ」の♂でしたバイオリンのようでもあり・・・ショベルカーのようでもあり(笑)体長10mmほどですが、首から頭部が体長の半分ほどです!!葉上を歩き回り、長い首を使った、一挙手一投足が滑稽でした。筆者初見のオトシブミです。こちらもヒゲナガバチやガと同様、首と触角が長いのは♂です。クビナガオトシブミ...

  12. 青い弾丸 アオバセセリ 2017 - 野山の住認たちⅡ

    青い弾丸 アオバセセリ 2017

    今年も “青い弾丸”(注) こと「アオバセセリ」に会うことが出来ました。タイトル、弾丸が良いか、それとも閃光にしようか迷いましたが弾丸のような写真が1枚ありましたので(笑)昨年と同様の“青い弾丸”にちなみにSSは1/1000秒でした。こちらは1/1600秒です。下の2枚は1/2000秒になります。後部は、ジェット機のバックファイヤーみたいで素早いはずですね(笑)ここでの大好物、ヒメウツギにあ...

  13. 黒系アゲハ 第一号 - 野山の住認たちⅡ

    黒系アゲハ 第一号

    今季の黒系アゲハチョウの第一号は「ジャコウアゲハ」 になりました今日は海鳥目当てで、三浦の海岸巡りをしていたところたまたま、海辺近くに咲くハマダイコンに飛来してきました。昨年は4月の中頃には黒系アゲハが飛んでいるのを確認しており、20日にはMF観音崎で黒系1号としてジャコウアゲハを写真に収めています。今季は昨年と比べ、やや遅く今日が初見初撮りとなりました。場所は三浦市でMFでなくて残念なので...

  14. スプリング・エフェメラルたち 2017 (3) - 野山の住認たちⅡ

    スプリング・エフェメラルたち 2017 (3)

    ~ 山野草編 ~アップは前後しますが、ギフチョウ詣での前に「城山カタクリの里」に今年も寄ってみました。ここ「カタクリの里」は個人の里山で、カタクリの開花に合わせて3月~4月にかけ一か月ほど開放します。その代表のカタクリですが、この山全体で30万株とも言われており、開花のピークに合致すると、それは見事としか言いようがありません。カタクリの他にも、足元にはたくさんの種類の山野草が咲き誇り、目上の...

  15. スプリング・エフェメラルたち 2017 (2) - 野山の住認たちⅡ

    スプリング・エフェメラルたち 2017 (2)

    昨日の続きです。どうしても、有名蝶のギフチョウのアップが先になってしまうのは仕方がないことですが・・・以下のチョウたちも春限定のエフェメラルの一員です。~~~ 「ミヤマセセリ」 ~~~山麓ではマメザクラやオオイヌノフグリで食を摂り峠では数頭が忙しく飛び回っていましたが、一頭がとまってくれました~~~ 「スギタニルリシジミ」 ~~~小さな泥濘では仲良く吸水シーンはいつも吸水中、と言うことは♂ば...

  16. スプリング・エフェメラルたち 2017 (1) - 野山の住認たちⅡ

    スプリング・エフェメラルたち 2017 (1)

    一年間でこの時期だけに現れては、来春までそっと姿を消す花や昆虫たちそんな住認たちを、人はスプリング・エフェメラル(春の儚い命・春の妖精)と呼称し、毎春の再会と同時に、春の来た喜びに魅かれます。そんな住認たちに会いたくて、今季も県内のポイントを訪ねて見ました。 ~~~  「ギフチョウ」 編  ~~~最初に立ち寄った峠のポイントにて通り過ぎる4~5頭を確認、目追いするとそのうちの2頭が下草に...

1 - 16 / 総件数:16 件

似ているタグ