眼圧のタグまとめ

眼圧」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには眼圧に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「眼圧」タグの記事(6)

  1. 眼球圧迫 - 河野眼科Q&Aブログ

    眼球圧迫

    Q突然すみません。私はどうもイライラした時など自分を傷つけたい気持ちが湧くみたいで、眼球をギューっと強く圧迫してしまう癖があります。5分以上も頭の奥まで痛みを感じながら眼を強く押し続けていたこともあります。何とか今は無事ですが、長時間圧迫することですぐ失明に至ったりなどはありますか?何かで読んだのですが、30分ほどで網膜動脈閉塞症に陥るとか。網膜の血流が止まる、など。なかなかすぐにはやめられ...

  2. ノンコンで高眼圧 - 河野眼科Q&Aブログ

    ノンコンで高眼圧

    Q眼圧についてお尋ねします。私は強度近視と乱視のため約5年程前から眼科で定期的に受診しています。その際、毎回のように空気式眼圧測定で左右25前後の測定値が出でしまい、診察室にて点眼麻酔をしもらい青い光をみる直接式眼圧測定をしてもらう事になります。直接式では左右17前後です。主治医の先生は「毎回いつも緊張しているのね。直接式では正常範囲だから大丈夫」とおっしゃって頂いて高眼圧とはいわれず眼圧下...

  3. 緑内障の考え方 - 河野眼科Q&Aブログ

    緑内障の考え方

    Q飛蚊症の症状があったたため、自宅近くの眼科クリニックを受診したところ、右が初期、左が中期の正常眼圧緑内障と診断されました。治療開始前の眼圧は、両眼とも10.5~13.0でした。 トラバンズ、コソプトを点眼していましたが、視野進行(右マイナス1、左マイナス2.7)が認められたため、○○大学病院での精密検査を紹介され、強度の近視による緑内障との診断で、上記の点眼薬にアイファガンが追加となりまし...

  4. 多系統萎縮症の排尿障害及び緑内障は風邪薬や花粉症の薬で悪化する - てつろぐ

    多系統萎縮症の排尿障害及び緑内障は風邪薬や花粉症の薬で...

    多系統萎縮症の治療中に排尿障害が悪化することがある。風邪薬や花粉症の薬などありふれた薬剤が排尿障害を引き起こすことが知られている。また、多系統萎縮症の治療と称して抗パーキンソン病薬を処方する神経内科医がいるが、抗パーキンソン薬も排尿障害を引き起こす。抗うつ薬 のなかでも三環系のアミトリプチン(トリプタノールなど),イミプラミン(トフラニールなど),クロミプラミン,(アナフラニールなど)、ベン...

  5. 繰り返すポスナー - 河野眼科Q&Aブログ

    繰り返すポスナー

    あまりに長文なため返事が遅くなりました。また、あまりに長文のためかなり短縮しています。Q片目がポスナーシュロスマン症候群で眼圧の上昇を繰り返しています。大学病院等で治療しており、サイトメガロウイルスと落屑が原因と聞いています。視野検査では未だ異常無し。視力は両目1.2です。頻繁に眼圧が上がるなら外科的治療を…と先生はおっしゃるのですが「でも視野検査異常無いんだよね」とも言います。どうも視野検...

  6. 下がらない眼圧 - 河野眼科Q&Aブログ

    下がらない眼圧

    Q何度かご相談させていただいている緑内障治療3年目の者です。親切に回答していただき本当にありがとうございます!いつも先生のブログを拝見しておりますが、今回他の方の質問でとても似ている内容のものがあり、私も大丈夫かと不安になり、また質問させていただきました。現在右目中期、左目初期、治療開始時も同じくらい。眼圧は点眼前両目14でした。最初はキサラタンで、すぐにザラカムに変更。昨年の12月にエイゾ...

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ