着物と帯のタグまとめ

着物と帯」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには着物と帯に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「着物と帯」タグの記事(4)

  1. やっちゃった - 終の棲家のひとりごと♪

    やっちゃった

    和裁のお稽古に水屋着で。帰宅早々先生から裁縫道具を忘れていると電話がある。片道1時間かかるので次回まで預けることにした。キルト用のしつけ糸とチャコペンは買えばいい。バタバタと気ぜわしいからか、歳のせいか、ミスが多くなっている。お鍋を焦がしたり、忘れ物をしたり。。。人の名前も出てこないから、年相応ってことだな。

  2. 富士絹御夜具裏地 - 終の棲家のひとりごと♪

    富士絹御夜具裏地

    終の住処のお布団は来客用まで和布団で。全て私の和服をリメイクしたもの。最後に布団を注文した時、「絹の裏地の在庫が切れて、仕入れは2枚分になる」と言われ、1枚分は引き取った。間もなく布団屋が廃業した。在庫を置かないわけだ。手元に使い道のない絹の布団裏が残った。一念発起子供用お布団を製作中。表地は私の羽織裏だった綸子の小梅文様。夫の結城を仕立て直した濃紺の無地に、更紗の水屋着。着物を着て、残り布...

  3. クリスマスコンサート - 終の棲家のひとりごと♪

    クリスマスコンサート

    瀬戸フィルハーモニー交響楽団「クリスマスコンサート」に夫、O氏と行く。モーツアルト・ピアノ協奏曲23番オペラのアリア「私の愛しいお父様」「宝石の歌」ハリーポッター・メドレーとジャンルを問わずの盛り沢山。観客も赤ちゃんからお年寄りまでジャンルを問わずwUチューブから音を拾い、楽譜におとし、管楽器中心の楽曲を弦と管をバランスよく編曲された指揮者・林直之氏。豊かな声量で朗々と歌い上げる藤谷佳奈枝さ...

  4. 二重生活スタート - 終の棲家のひとりごと♪

    二重生活スタート

    終の住処に戻ってきた。神戸から着て帰った洋服を上から下まで洗濯機に放り込み、仕立て直した着物に袖を通す。これは義母のお古(大島紬)でそのまま普段着にしていたが、去年、私の寸法に仕立て直してもらった。寸法があってないような着物でも、ジャストサイズだと着付けが楽。毎日着るものだからこそ、着易さを大切にしたい。こちらでは秋から春にかけて着物で通す。洋服は全て神戸に運び込み、20年前と同じになった。...

1 - 4 / 総件数:4 件

似ているタグ