短歌のタグまとめ

短歌」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには短歌に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「短歌」タグの記事(177)

  1. 日溜まり模様 - Presence 2ー遠い記憶と

    日溜まり模様

    *写真は詩の内容とは関係がありません*街角の自転車の上陽の作る日溜まり模様の斑入りのシーン*大切なお時間を割いて頂いてありがとうございます**どうぞ良い1日をお過ごしくださいますように*

  2. 【お知らせ】福島県文学賞70周年記念講演会・ワークショップ - みしゅみしゅをたべながら♪

    【お知らせ】福島県文学賞70周年記念講演会・ワークショップ

    梅雨入りですなあ。みなさまこんばんは。齋藤です。随分更新していませんでしたが、今回は福島県文学賞70周年記念講演会・ワークショップのお知らせです。今年第70回を迎える福島県文学賞の記念事業として、7月9日(日)に福島市にて開催されます。齋藤は中学・高校生を対象とした短歌ワークショップの講師として参加します。詳しくは ↓ こちら。福島民報さんでも紹介していただいております。短歌・俳句のワークシ...

  3. 彗星ひとつ - Presence 2ー遠い記憶と

    彗星ひとつ

    幽闇に星花の咲く水無月に彗星ひとつ尾を引き逝きぬ*小林麻央さんさんのご冥福をお祈り申し上げます*

  4. 「光線」 - Presence 2ー遠い記憶と

    「光線」

    陽の光滑り込む朝左手のリンゴに映える光線の美し(はし)*大切なお時間を割いていただだいてありがとうございます**どうぞ良い1日をお過ごしになりますように*

  5. 「影」 - Presence 2ー遠い記憶と

    「影」

    影濃くて夢の後先知らぬげに夏草生ふる水無月の午後*大切なお時間を割いていただいてありがとうございます**良い1日をお過ごしになられますように*

  6. 「喜び」 - Presence 2ー遠い記憶と

    「喜び」

    掬いては指の隙間より零れ落つ花の軽さに喜びも似て*大切なお時間を頂いてありがとうございます*

  7. 「六月の音」 - Presence 2ー遠い記憶と

    「六月の音」

    雨の日の紫陽花の色空の色溶けてながれる六月の色*大切なお時間を頂いてありがとうございます*

  8. 雨篠降る日 - Presence 2ー遠い記憶と

    雨篠降る日

    紫陽花の花を浮かべしガラス器は篠降る雨に青に染まりてガラス器に紫陽花の花を浮かべしは気まぐれなりし雨止まぬ日の「チェリーセージ」街角にチェリーセージの花見えて夏の扉もやや開きおり*大切なお時間を割いて頂いてありがとうございます*

  9. ときめきの色 - Presence 2ー遠い記憶と

    ときめきの色

    *写真は詩の内容とは関係がありません*花落つる夢見るように去り行きぬ少女の頃のときめきの色*大切なお時間をありがとうございます*

  10. 花紫 - Presence 2ー遠い記憶と

    花紫

    今日という一日の煙る思い込め花紫の紫陽花の咲く*大切なお時間をありがとうございます*

  11. たこ焼き風の焼き菓子 - 近藤明子の道々日記

    たこ焼き風の焼き菓子

    親方がたこ焼き風の焼き菓子をお土産にくださり甘辛問答

  12. 「小部屋」Poetry & Photos 2007 5月 - Presence 2ー遠い記憶と

    「小部屋」Poetry & Photos 2007 5月

    *写真は短歌の内容とは関係がありません*若葉燃ゆ小さき窓のほのぐらき小部屋にゲストブックは置かれ*大切なお時間をありがとうございます*

  13. 紫陽花色 - Presence 2ー遠い記憶と

    紫陽花色

    雨に煙る紫陽花色の似合う人窓辺によりてそっと見守る*大切なお時間を割いていただいてありがとうございます*

  14. 「木々の木霊」Poetry & Photos 2007 5月 - Presence 2ー遠い記憶と

    「木々の木霊」Poetry & Photos 2007 5月

    *写真は短歌の内容とは関係がありません*サヤサヤと黒き炎の揺らめきの葉影に宿る木々の木霊よ*大切なお時間を割いていただいてありがとうございます*

  15. 最後の初恋・・・雨あがり - あおいくまの子守歌

    最後の初恋・・・雨あがり

    ゆっくりと濡れてゆく葉を見ておれば雨の匂いの濃き昼下がり・・・俵 万智・・・紫陽花の時期だけは雨上がりが楽しいですね。雨の匂い・・・光る花々・・・「梅雨」もいい季節です。

  16. わが町に - Presence 2ー遠い記憶と

    わが町に

    わが街に紫陽花の花色づいて通りに渦巻く風を見送る*大切なお時間を割いていただいてありがとうございます*

  17. journey of the wind - 一雫  -ひとしずく-

    journey of the wind

    風は、また雲と一緒に旅に出て巡り巡ってふたたび、ここへ

  18. sign - 一雫  -ひとしずく-

    sign

    輝いたその瞬間は儚くも強く目映い光のサイン

  19. melty shine - 一雫  -ひとしずく-

    melty shine

    透き通る光も風も心ごと溶けてくような陽射しの中で

  20. 「風の音色」Aquamarine Pass より  2007 - Presence 2ー遠い記憶と

    「風の音色」Aquamarine Pass より 2007

    紫陽花の風に誘われ首傾げ風の音色に聴き入る水無月*大切なお時間を割いていただいて有り難うございます*

1 - 20 / 総件数:177 件

似ているタグ