石仏のタグまとめ

石仏」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには石仏に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「石仏」タグの記事(20)

  1. 西陽 - YAJIS OFFICE BLOG

    西陽

    afternoon sunshine.甲山神呪寺参道沿いの千手観音像。 時々思い出して撮りたくなり、わざわざ訪ねることがある。 仏像には、見るべき角度があるといっていたのは写真家の土門拳であったか、誰であったか。この日初めて、この観音さんの「角度」に気づいた。 2017年6月下旬 兵庫県西宮市Late in Jun., 2017. Nishinomiya, Hyogo Pref.MINOLT...

  2. 紫雲山満月寺(大分県臼杵市) - 今日は何処まで

    紫雲山満月寺(大分県臼杵市)

    臼杵石仏の守護寺である、紫雲山満月寺。臼杵八ヶ所霊場の第一番札所になっています。蓮畑のすぐ近く。本堂は開けてあるのでお参りはできそうです。石仏観光センターの記載によると、『深田の里には当時は多くの寺があり、祇陀院・療病院・施薬院・安養院・快楽院の5院と、河口坊・悟楽坊・岡坊・南坊・谷坊・東坊の6坊など、無数の小さなお堂があった。それらを総称して紫雲山満月寺と呼んだ。現在の満月寺本堂は、昭和2...

  3. 臼杵石仏(大分県臼杵市)・2 - 今日は何処まで

    臼杵石仏(大分県臼杵市)・2

    汗びっしょりになりながら、順路を進みます。途中、とってもそそられる鳥居なんかがありましたが、振り切ってひたすら石仏。やっぱり暑かったので、長時間歩く気力がありません・・・夏は厳しいなとつくづく思いました。けれど、蓮料理が目的ならば、この時期しかないのです。(蓮畑も)とても急な石段を上ったところにある、山王山石仏。石仏の前から階段までの距離が怖いくらい短いので、このくらいの画像を撮るときは、階...

  4. 臼杵石仏(大分県臼杵市)・1 - 今日は何処まで

    臼杵石仏(大分県臼杵市)・1

    蓮畑の後はそこからほど近くの国宝、臼杵石仏へ。ほぼ同じ場所にあるといってもいいくらいなので、テクテク歩いていけます。どこにも日差しを遮るところがないので、この時期は日傘があればベターかと。とーっても暑かったです。でもここまで来たので絶対観る!(笑)石仏が鎮座するお堂がよく見えます。全ての石仏にあんな風に屋根がつき雨風で風化してしまわないよう、守られています。受付です。大人は540円。階段や上...

  5. 実物のほうがすごく良かった - 三恵 poem  art

    実物のほうがすごく良かった

    聖地を撮ると光やオーブが写ることがたまにあります。またそれが楽しみだったりもします☆大分県・豊後高田市にある『川中不動』は観光パンフにもよく載っていておなじみですが実物のほうがすっごく良いです☆この界隈だけ空気が違います。清浄な気が流れています。不動明王さんから光が放たれているのを感じました☆心地良くてずっとこの場所に居たくなる位でした。不動明王さんは祓いの力が凄いです。周辺には巨石群があっ...

  6. 祈り - フォトな日々

    祈り

    各地で降っている大量の雨に 不安な日々を過ごしている人が多い大きな災害につながりませんように・・・・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・■ homepage・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

  7. 石仏探訪 - シセンのカナタ

    石仏探訪

    あの人に似ている、って思うこともいろんな顔があります。雨上がりの撮影です。

  8. 福島県・三島町で見た道祖神など - TOM'S Photo

    福島県・三島町で見た道祖神など

    久しぶりに道祖神に出逢いました。それも福島県では珍しい気がします。何年か前に磨崖仏を何箇所も見て廻りましたが、道祖神の情報は有りませんでした。

  9. 緑陰地蔵 - muku3のフォトスケッチ

    緑陰地蔵

    秩父・金昌寺NikonD750+AFーS Nikkor18-35m F3.5-4.5+ ISO400、(1/30 F9)WB 晴天,マルチパターン測光

  10. 葉影 - muku3のフォトスケッチ

    葉影

    木漏れ日が優しく射し込んいた、、、秩父札所第四番 金昌寺NikonD750+AFーS VR Nikkor24-120m F4+ ISO400、(1/200, F7.1)WB 晴天,マルチパターン測光

  11. 岩の下の石仏 - muku3のフォトスケッチ

    岩の下の石仏

    秩父札所第四番 高谷山 ・金昌寺NikonD750+AFーS Nikkor18-35m F3.5-4.5+ ISO400、(1/13, F9)WB 晴天,マルチパターン測光

  12. 六角牛山 完全ガイド 浄 - 山猫を探す人Ⅱ

    六角牛山 完全ガイド 浄

    9合目から上は灌木帯で、やがて見晴らしのよいピークに至ります。やったぁ~、頂上だぁ! と山猫は喜びますが、ここは偽ピーク。この現象を「猫だまし」という(いわないw)コホン・・・・・ここは六角牛山の肩に当たります。今まで見えなかった東方の片羽山が見えるようになりました。こちらが本当の六角牛山山頂です。おやおや、前回は無かった石の祠がありますね。新六角牛神社の奥宮かしらん?恒例のコーヒー乾杯の図...

  13. 静 謐 - フォトな日々

    静 謐

    風がそよぎ  樹の葉をすり抜けた光がやわやわとそそがれて石仏にも  植物にも  静謐な時が流れる・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・■ homepage・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

  14. 子ビーチ中間テスト - 新世界遺産への道~他とは違うちょっとした苦味~

    子ビーチ中間テスト

    もう子ビーチ1号も中24月に引っ越しを伴う転校をしたら「お父さん、前の学校で中間テストの範囲習ってない」とのことどれくらい習っていないかというと「室町時代全部」えぇ!ということでGWは歴史の学習を室町時代と言えば山城の国一揆でしょう正長の土一揆でしょう!恭仁京にも寄ったよ。範囲関係ないけどな突っ込みお断り!それにしても恭仁京はええな↑     ちょっと見切れた子ビーチ1号       ちなみ...

  15. 茨城県那珂市を旅す 弘願寺 - 963-7837

    茨城県那珂市を旅す 弘願寺

    次の目的地の弘願寺です。 ここには、「くすぐり地蔵」がいらっしゃいます。自分の悪いところと、お地蔵様の同じところを交互にくすぐりながら治癒を祈ると治癒するそうです。祈願が成就した際には、頭巾と涎掛けを奉納する習わしだそうです。

  16. 神崎寺には石仏めぐりの道があった模様 - みとぶら

    神崎寺には石仏めぐりの道があった模様

    天王町の神崎寺は古くからあるお寺です。今回紹介するのは、お寺入って右側に進んだところにある石仏群です。石仏群の先には西の谷の斜面に続く道の痕跡があります。そして少し離れたところにも、道の跡が・・・。2月で、草木の枯れた季節でもちょっと進める感じはしません。この道は、以前石仏めぐりの回遊路として整備されていたようです。八十八ヶ所巡りを模しているとも(未確認)・・・西の谷から神崎寺側の斜面を見る...

  17. 三十三観音磨崖仏群 @福島県矢吹町 - 963-7837

    三十三観音磨崖仏群 @福島県矢吹町

    何となく呼ばれた気がしたので三十三観音磨崖仏群へ行ってみました。 かなり久々に行ってみましたが、トイレが壊れたままになっていたのは驚きました。しかし、川沿いの沢山の観音様達は、相変わらず穏やかな表情でたたずんでおられました。

  18. 馬頭観音とポピー - TOM'S Photo

    馬頭観音とポピー

    いつも道路の端っこに置かれた馬頭観音。ポピーが咲く頃だけはオレンジ色に飾られ、存在感を示します。

  19. 根津美術館 - Milk Tea

    根津美術館

    尾形光琳 特別展 燕子花図と夏秋渓流図開催中にでかけました。ちょうど燕子花が見ごろで、庭園もたくさんの方がお見えでした。私の時々お会いしたくなる大事な方は、お変わりなく、穏やか。

  20. 人知れず -MONOCHROME WORLD- - PHOTRESBIENNE

    人知れず -MONOCHROME WORLD-

    切り立った岩壁にポッカリ開いた穴。 真ん中の大きな穴にあるのは残骸のみ。かつては立派な石仏が祀られていたのだろうか。こういう空間が、とても落ち着く。落花椿も、白黒で撮るとまた違った美しさ。・Canon EOS-1V HS・Canon EF17-40mm F4L USM・Canon EF100mm F2.8 MACRO USM・ILFORD XP XP2 SUPER 400  

1 - 20 / 総件数:20 件

似ているタグ