石仏のタグまとめ

石仏」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには石仏に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「石仏」タグの記事(22)

  1. 緑陰地蔵 - muku3のフォトスケッチ

    緑陰地蔵

    秩父・金昌寺NikonD750+AFーS Nikkor18-35m F3.5-4.5+ ISO400、(1/30 F9)WB 晴天,マルチパターン測光

  2. 葉影 - muku3のフォトスケッチ

    葉影

    木漏れ日が優しく射し込んいた、、、秩父札所第四番 金昌寺NikonD750+AFーS VR Nikkor24-120m F4+ ISO400、(1/200, F7.1)WB 晴天,マルチパターン測光

  3. 岩の下の石仏 - muku3のフォトスケッチ

    岩の下の石仏

    秩父札所第四番 高谷山 ・金昌寺NikonD750+AFーS Nikkor18-35m F3.5-4.5+ ISO400、(1/13, F9)WB 晴天,マルチパターン測光

  4. 六角牛山 完全ガイド 浄 - 山猫を探す人Ⅱ

    六角牛山 完全ガイド 浄

    9合目から上は灌木帯で、やがて見晴らしのよいピークに至ります。やったぁ~、頂上だぁ! と山猫は喜びますが、ここは偽ピーク。この現象を「猫だまし」という(いわないw)コホン・・・・・ここは六角牛山の肩に当たります。今まで見えなかった東方の片羽山が見えるようになりました。こちらが本当の六角牛山山頂です。おやおや、前回は無かった石の祠がありますね。新六角牛神社の奥宮かしらん?恒例のコーヒー乾杯の図...

  5. 静 謐 - フォトな日々

    静 謐

    風がそよぎ  樹の葉をすり抜けた光がやわやわとそそがれて石仏にも  植物にも  静謐な時が流れる・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・■ homepage・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

  6. 子ビーチ中間テスト - 新世界遺産への道~他とは違うちょっとした苦味~

    子ビーチ中間テスト

    もう子ビーチ1号も中24月に引っ越しを伴う転校をしたら「お父さん、前の学校で中間テストの範囲習ってない」とのことどれくらい習っていないかというと「室町時代全部」えぇ!ということでGWは歴史の学習を室町時代と言えば山城の国一揆でしょう正長の土一揆でしょう!恭仁京にも寄ったよ。範囲関係ないけどな突っ込みお断り!それにしても恭仁京はええな↑     ちょっと見切れた子ビーチ1号       ちなみ...

  7. 茨城県那珂市を旅す 弘願寺 - 963-7837

    茨城県那珂市を旅す 弘願寺

    次の目的地の弘願寺です。 ここには、「くすぐり地蔵」がいらっしゃいます。自分の悪いところと、お地蔵様の同じところを交互にくすぐりながら治癒を祈ると治癒するそうです。祈願が成就した際には、頭巾と涎掛けを奉納する習わしだそうです。

  8. 神崎寺には石仏めぐりの道があった模様 - みとぶら

    神崎寺には石仏めぐりの道があった模様

    天王町の神崎寺は古くからあるお寺です。今回紹介するのは、お寺入って右側に進んだところにある石仏群です。石仏群の先には西の谷の斜面に続く道の痕跡があります。そして少し離れたところにも、道の跡が・・・。2月で、草木の枯れた季節でもちょっと進める感じはしません。この道は、以前石仏めぐりの回遊路として整備されていたようです。八十八ヶ所巡りを模しているとも(未確認)・・・西の谷から神崎寺側の斜面を見る...

  9. 三十三観音磨崖仏群 @福島県矢吹町 - 963-7837

    三十三観音磨崖仏群 @福島県矢吹町

    何となく呼ばれた気がしたので三十三観音磨崖仏群へ行ってみました。 かなり久々に行ってみましたが、トイレが壊れたままになっていたのは驚きました。しかし、川沿いの沢山の観音様達は、相変わらず穏やかな表情でたたずんでおられました。

  10. 馬頭観音とポピー - TOM'S Photo

    馬頭観音とポピー

    いつも道路の端っこに置かれた馬頭観音。ポピーが咲く頃だけはオレンジ色に飾られ、存在感を示します。

  11. 根津美術館 - Milk Tea

    根津美術館

    尾形光琳 特別展 燕子花図と夏秋渓流図開催中にでかけました。ちょうど燕子花が見ごろで、庭園もたくさんの方がお見えでした。私の時々お会いしたくなる大事な方は、お変わりなく、穏やか。

  12. 人知れず -MONOCHROME WORLD- - PHOTRESBIENNE

    人知れず -MONOCHROME WORLD-

    切り立った岩壁にポッカリ開いた穴。 真ん中の大きな穴にあるのは残骸のみ。かつては立派な石仏が祀られていたのだろうか。こういう空間が、とても落ち着く。落花椿も、白黒で撮るとまた違った美しさ。・Canon EOS-1V HS・Canon EF17-40mm F4L USM・Canon EF100mm F2.8 MACRO USM・ILFORD XP XP2 SUPER 400  

  13. 東大寺の思い出フォトグラフ - 新世界遺産への道~他とは違うちょっとした苦味~

    東大寺の思い出フォトグラフ

    寺は朝きたまちを離れ一か月が経とうとしています当たり前の風景が懐かしく思いますあの日の朝散歩した風景出会った鹿の数々何気ない日常もう身近にはありません気軽に行けた国宝級朝早すぎて誰も見たことのない大仏殿よくわからない習性誰も通らない裏参道振り返っても一人贅沢な環境だったな、と思います息を切らして二月堂に上がりこれから起きる奈良の風景を見つつあまり観光客が上がってこないところへちいさなほこら電...

  14. 江戸の桜 増上寺2 @東京都 - 963-7837

    江戸の桜 増上寺2 @東京都

    増上寺から見える東京タワーです。

  15. 江戸の桜 大円寺 @東京都 - 963-7837

    江戸の桜 大円寺 @東京都

    目黒川から目黒駅に戻る途中、大円寺に寄ってみました。 以前も大円寺に行ったことがあったのですが、その頃よりも金色の部分が多くなっていますね。以前の大円寺の記事です。http://geiei.exblog.jp/14542197/

  16. 茨城の桜めぐり 薬師堂 @茨城県 - 963-7837

    茨城の桜めぐり 薬師堂 @茨城県

    竜ケ崎駅の直ぐ側に在る薬師堂の桜です。 石仏も桜が見れてうれしそうでした。私の桜ショット&お花見弁当

  17. 甲斐路 花行脚(4) 桃源郷 (撮影日:2017/4/10) - toshiさんの気まぐれフォトブログ

    甲斐路 花行脚(4) 桃源郷 (撮影日:2017/4/10)

    甲斐路の花行脚は、甲府盆地の西端から一挙に東端に移動し、中央高速道釈迦堂PAに車を止め、桃の花を見に付近を散策してみました。甲府盆地のこの辺りは、桃とぶどうの大産地で、この時季は一帯が桃の花で一面ピンクに染まるところとして知られています。まだ時季が早いせいか、空気が靄っているためか、ピンクの色があまり鮮やかではありません。でも、花が満開になっている畑もあるので、そこの花を撮らさせてもらいまし...

  18. 宝蔵院の庚申塔 (モノクロ編)                       千葉県・松戸市矢切 - TOM'S Photo

    宝蔵院の庚申塔 (モノクロ編)            ...

  19. 宝蔵院の庚申塔                       千葉県・松戸市矢切 - TOM'S Photo

    宝蔵院の庚申塔                    ...

    伊藤左千夫「野菊の墓」の舞台となった千葉県・松戸市矢切江戸川沿いは昔からの農地が広がり庚申塔も点在しています。青面金剛(写真右側)は千葉県西部特有の様式を受け継いでいます。

  20. 宝蔵院の石仏                       千葉県・松戸市矢切 - TOM'S Photo

    宝蔵院の石仏                     ...

    間もなく、これらの石仏さんたちは満開の桜の下で、訪ねてくる人々をじっと観察するのでしょう。矢切の渡しで有名な処から徒歩10分くらいのところにあります。

1 - 20 / 総件数:22 件

似ているタグ