研究のタグまとめ

研究」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには研究に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「研究」タグの記事(40)

  1. 「やさしい日本語」を活かす確信へ(1)大学院復学と研究 - 元看護師が「やさしい日本語」を学ぶブログ

    「やさしい日本語」を活かす確信へ(1)大学院復学と研究

    ひらがな(ふりがな)をふります。(ひらひらのひらがなめがね)前回まで綴ったことから、以下のような仮説を立てました。1. リーマンショック前ニーズが高かった日系南米人へのサポートは一度確立しかかったが、 ニーズ自体が低下した。 私を含むサポートしていた人々の中には目的を見失いかけた人々もいる。2. 技能実習生という政策でマイナー言語の外国人が増加したが、 サポート体制は全く確立していない。 1...

  2. パーキンソン病の研究者たち - I  am  on  your  side  ~介護と教育とパーキンソンの話

    パーキンソン病の研究者たち

    わたしは引き続き、主治医と一緒に、わたしのPD(パーキンソン病)について研究をしている。2~3か月に一回の診察は、先生との貴重なデート(診察)の時間。その時間の大半を症状の説明にとられないようにするために、文章を使う。そして余った時間に旅行に行った話や友達との楽しかった話をする。用意した文章は、パソコンに保存はあえてしない。干からびた情報など、何の役にも立たないからだ。わたしは日々進歩してい...

  3. 読んでいる本、読みたい本 - 音と光のおくりもの

    読んでいる本、読みたい本

    今、夢中で読んでいる本 「ひとと音・音楽 療法として音楽を使う」山根寛編以前、とても尊敬しているアメリカのセラピストが作曲した曲をセッションで用いたことがあるのですが、どうもリズムや音楽の構造に違和感があって結局は使わなくなりました。日本人は言語を含む日本の文化の中で聴覚が育まれているから、外国の音楽療法がどんなに評価されていても、そのまま日本人への療法に使うことは難しいと思いました。日本人...

  4. 阿部謹也『自分の中に歴史を読む』 - 【こぐれ日乗】京都橘大学現代ビジネス学部都市環境デザイン学科 芸術営 アーツマネジメント 文化プロデュース 公共政策        

    阿部謹也『自分の中に歴史を読む』

    2017/4/13(木)いま読んでいる本。気軽に読めて、とても深い歴史についての思考。阿部謹也『自分の中に歴史を読む』(ちくま文庫、2007年)。一箇所だけメモ。中世の欧州で、どのような職業の人びとが賤視されたのか、という下り。賤視とは蔑視とは違い「恐れの気持ちががいっている」という指摘も大事。賤視されていた職業の人びとは以下のようだと言う。もちろん芸能の民や工芸の職人が入っていることが一番...

  5. 北米東洋医学誌(North American Journal of Oriental Medicine ― NAJOM)2017年3月号に掲載されました - 東洋医学総合はりきゅう治療院 一鍼 ~健やかに晴れやかに~ 

    北米東洋医学誌(North American Jour...

    北米東洋医学誌(North American Journal of Oriental Medicine ― NAJOM)2017年3月号に掲載されました。論文タイトルは、「ネパールにおける脳梗塞後遺症の左片麻痺患者に対する鍼治療(Volunteering in Nepal: Case Study of a Hemiplegic Patient)」です。英訳版がpp46-47,日本訳版がpp9...

  6. 平成28年度明治国際医療大学卒業式・学位授与式に出席いたしました - 東洋医学総合はりきゅう治療院 一鍼 ~健やかに晴れやかに~ 

    平成28年度明治国際医療大学卒業式・学位授与式に出席い...

    平成28年度明治国際医療大学卒業式・学位授与式に出席いたしました。3年にわたり、明治国際医療大学大学院 鍼灸学研究科 修士課程鍼灸学専攻(通信教育課程)鍼灸臨床医学分野にて中身の濃い内容を学ばせていただきました。晴れて、「鍼灸学修士」の学位を授与されたとともに、「鍼灸教員資格」を授与されまして、感慨ひとしおです!!七転八起でありましたが、今日を迎えることができまして、晴れやかな気持ちです。ご...

  7. テスト - 【こぐれ日乗】京都橘大学現代ビジネス学部都市環境デザイン学科 芸術営 アーツマネジメント 文化プロデュース 公共政策        

    テスト

    アプリ変わって戸惑いう!

  8. 猫プランクトンサーカス団 - 博士の猫プランクトン研究記録

    猫プランクトンサーカス団

    猫プランクトンサーカス団がやってくるようです。ただし猫プランクトンしか入場できないようですので、プランクトンの方のみ日時と場所をお教えします。

  9. 猫プランクトン No.94 - 博士の猫プランクトン研究記録

    猫プランクトン No.94

    【名前】ザック(ピンク)&リック(黄色) (ネコヅキモ属)【特徴】ミカヅキモの形に憧れる双子のプランクトン。真ん中を境に分裂することもできるが余程の緊急事態でない限りひっついている。とても負けず嫌いで、写真はカタツムリと競争しているところ。

  10. 猫プランクトン No.93 - 博士の猫プランクトン研究記録

    猫プランクトン No.93

    【名前】マーヴィン2世【特徴】猫プランクトンサーカス団の団長。「楽しいことしかやりたくない」をモットーに年間300回のショーをこなすすごいプランクトン。現在団員は20名で、随時募集中。怒るとこわい。

  11. 猫プランクトン No.92 - 博士の猫プランクトン研究記録

    猫プランクトン No.92

    【名前】ノッノ【特徴】水があるところには必ず現れるプランクトン。特に海辺に多く生息していて、夜には一所に集まって夜光虫のように青く光る。月を宇宙船だと勘違いしているようで、満ち欠けするのは何かの暗号だと思っており、ノッノたちが青く光るのは宇宙人に対してメッセージを送っているからだと思われる。触るとぷるぷるしている。

  12. 猫プランクトン No.91 - 博士の猫プランクトン研究記録

    猫プランクトン No.91

    【名前】サニー(種類:ポルポル)【特徴】ポルポルは派手な色の植物を好み、良い花を見つけるとすぐに仲間を呼んで鑑賞会を開きます。鑑賞会では絵を描いたり詩を読んだり、歌ったり踊ったり好きなことをします。中でもポルポルのダンスはとても可愛らしく、見た者は幸運になるという言い伝えがあります。花は色でしか認識できないので、誤って食虫植物に食べられてしまうポルポルは年間100匹に及びます。

  13. 何者かによる - 博士の猫プランクトン研究記録

    何者かによる

    先日画像が非表示になる不具合が起こったのですが、今日ブログ見たらまた大量のプランクトン画像が非表示になっていました。どうやらどこかのプランクトン組織からサイバー攻撃を受けているようです。この前スナイパープランクトンのことを記事にしたのがまずかったのかなあという気がしないこともない。ブログはいつも通り更新していきますが、画像見れなかったらごめんね。復旧頑張りますが、すでに心が折れてます。

  14. お知らせ - 博士の猫プランクトン研究記録

    お知らせ

    画像サイズの調整がうまくできていなかったようで、図鑑のかなりの数の画像が非表示状態になっていたみたいです。ついさっき気づいてすぐ直しましたのでもう大丈夫だと思います。遡って見てくれていた方ごめんなさい。初心者プランクトンくんがお菓子の山に登って遊んでいるところです。

  15. 猫プランクトン No.90 - 博士の猫プランクトン研究記録

    猫プランクトン No.90

    【名前】ラミィ【特徴】本で見たミイラに憧れて、全身に包帯を巻いて生活しているプランクトン。少し不自由らしいが好きな物のためなら構わない。いろんな物に影響を受けやすい気質があり凝り性なので、家にはたくさんの手作り衣装やアイテムがある。

  16. 猫プランクトン No.89 - 博士の猫プランクトン研究記録

    猫プランクトン No.89

    【名前】ちょむ【特徴】小さい頃病弱でひ弱だったのを近所のガキ大将にバカにされたことが原因で体を鍛えることに取り憑かれてしまったプランクトン。鍛えているうちに人相も悪くなってしまった。今では楽にクルミを割ることができる。名前がコンプレックスで、いつか改名したいと思っている。【好きな食べ物】アイスクリーム

  17. 猫プランクトン No.88 - 博士の猫プランクトン研究記録

    猫プランクトン No.88

    【名前】ガル(緑)、ギル(黄色)、グル(赤)【特徴】いつもひっついて浮遊している四角い三兄弟。どこに行きたいかはだいたいギルが決めている。いつかルービックキューブの一部になりたいと思っている。【特技】早口言葉

  18. 猫プランクトン No.87 - 博士の猫プランクトン研究記録

    猫プランクトン No.87

    【名前】マーブル【特徴】どんなドーナツも逃さないドーナツハンタープランクトン。食べるのも好きだが、真ん中の穴に入ると落ち着くらしい。昔はドーナツのような見た目をしていたが、間違えて食べられそうになったことが何度もあったため今の姿になった。

  19. 猫プランクトン No.86 - 博士の猫プランクトン研究記録

    猫プランクトン No.86

    【名前】ワックモック【特徴】いつも怒っているプランクトン。けんかっ早く力も強いのでみんなから怖がられている。ぷすぷすと空気の抜けるような音を出しながら移動するので、近づいてくるとすぐにわかる。自分勝手でわがままで常識はあまり通用しない。【好きな食べ物】カレーライス

  20. 猫プランクトン No.85 - 博士の猫プランクトン研究記録

    猫プランクトン No.85

    【名前】ルーメェ【特徴】猫プランクトン達の手紙や荷物を配達している。しかし多くのプランクトンは特定の場所に留まらないので毎回とても苦労している。【考察】猫プランクトン界には携帯電話やインターネットがないので連絡のやりとりは手紙が主。中にはテレパシーで会話するプランクトンや、特定の相手にしか見えない文字を空にペイントすることで遠方の相手にメッセージを送るプランクトンなどもいる。

1 - 20 / 総件数:40 件

似ているタグ