教育・学問ジャンル×神社のタグまとめ

神社」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには神社に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「神社」タグの記事(120)

  1. 龍田大社の紅葉2017 - 時の流れに身を任せ…

    龍田大社の紅葉2017

    竜田神、竜田風神とも称される祭神を祀る龍田大社を、例年11月になると紅葉が飾ります。境内のモミジなどが色づき、静かに佇む社殿や参道で色鮮やかな秋の景観を堪能できます。五穀豊穣、航海安全の神として古くから崇敬を集め、歴代の朝廷も深く信仰した由緒ある神社です。所在地:〒636-0822奈良県生駒郡三郷町立野南1-29-1開催期間:2017年11月上旬~中旬交通アクセス:JR大和路線「三郷駅」から...

  2. 北野天満宮もみじ苑2017 - 時の流れに身を任せ…

    北野天満宮もみじ苑2017

    北野天満宮の境内西側の御土居一帯に広がるもみじ苑は、例年11月になると鮮やかな紅葉に彩られます。史跡に指定されている御土居は、天正19年(1591年)に豊臣秀吉が洛中洛外の境界として、また水防として築いた土塁の一部が残ったもので、およそ350本の木のうち樹齢350年から400年とされるもみじが数本あり、歴史の古さを感じさせます。期間中は、和太鼓の演奏や、もみじ寄席などの奉納行事が催されます。...

  3. 鞴祭・刀剣鍛錬神事2017 - 時の流れに身を任せ…

    鞴祭・刀剣鍛錬神事2017

    鍛冶と鋳物の神に感謝する祭事が、生國魂神社内の鞴(ふいご)神社で行われます。鞴とは製鉄や鋳造、鍛冶に使われた古式の風を送る火熾(ひおこ)しの道具で、現在でも作刀に際し伝統的な手法の鍛冶場で使用され、鞴祭は11月8日に全国の鍛冶場や製鉄所で執り行われます。祭典後には、台所や厨房などに貼って祀る「火難除けおふだ」が配られ、巫女さんより御神酒が配られます。所在地:〒543-0071大阪府大阪市天王...

  4. 吉田神社の紅葉2017 - 時の流れに身を任せ…

    吉田神社の紅葉2017

    平安京を守る鎮守神として創建され、全国の神々を祀るお社「大元宮」がある吉田神社では、例年10月下旬から境内の木々が色づき始めます。特に本殿前、石階段、竹中稲荷社などで、赤や黄色の色鮮やかな紅葉を楽しむことができます。所在地:〒606-8311京都府京都市左京区吉田神楽岡町30開催期間:2017年10月下旬~11月下旬開門時間/9:00~17:00交通アクセス:京阪「出町柳駅」から徒歩20分、...

  5. 紅葉まつり2017 - 時の流れに身を任せ…

    紅葉まつり2017

    奈良県でも有数の紅葉の名所である談山神社で「紅葉まつり」が行われます。赤く染まる山々を背景に、毎年10月第2日曜には「嘉吉祭」、11月3日には「けまり祭」、17日には「例大祭」(ともに見物無料)が斎行されます。所在地:〒633-0032奈良県桜井市多武峰319開催期間:2017年10月8日~12月10日8:30~16:30※嘉吉祭/10月8日、けまり祭/11月3日、例大祭/11月17日交通ア...

  6. 若宮商工稲荷神社 - 時の流れに身を任せ…

    若宮商工稲荷神社

    大阪商工会議所ビル(大阪市中央区本町橋2-8)南隣りにある若宮商工稲荷神社は、 大阪商工会議所初代会頭の五代友厚が大阪の商工業発展を祈念して奉祀した「商工稲荷神社」が、 大阪商工会議所の移転に伴って堂島から現在の内本町へ移されることとなり、 昭和40(1965)年9月に移転先である内本町の建設用地内にあった「若宮稲荷神社」の ご神体と合祀され、新たに建立されたものです。以来、現在に至るまで大...

  7. 三宝荒神祭2017 - 時の流れに身を任せ…

    三宝荒神祭2017

    大寺さんとして親しまれている堺の開口神社で三宝荒神祭が営まれます。台所の火を守る神様のお祭りで、食物作りに関わる人々が大勢お詣りします。所在地:〒590-0953大阪府堺市堺区甲斐町東2-1-29開催期間:2017年11月28日10:00~交通アクセス:阪堺電気軌道「大小路駅」もしくは「宿院駅」から徒歩3分、または南海「堺駅」・南海高野線「堺東駅」から南海バス「大寺北門前」~徒歩2分主催:開...

  8. 黒井の清水大茶会2017 - 時の流れに身を任せ…

    黒井の清水大茶会2017

    茨木神社で毎年開催される「黒井の清水大茶会」は、太閤秀吉が鷹狩りのため茨木に立ち寄った際、境内の「黒井の清水」を大変気に入り、大坂城での茶会のために茨木まで水を汲みに行かせ、茶の湯に使用したという逸話にちなんだ行事です。お茶席をはじめ、茨木の物産品の即売会やお楽しみ抽選会、お茶会に使用する水を使った喫茶コーナーなどが楽しめます。所在地:〒567-0882大阪府茨木市元町4-3開催期間:201...

  9. 秋の例大祭特殊神事「どんじ」2017 - 時の流れに身を任せ…

    秋の例大祭特殊神事「どんじ」2017

    紫金山に鎮座する吉志部神社の例大祭(秋祭)では、吹田市の無形民俗文化財に指定されている特殊神事「どんじ」の奉納行事が行われます。唐櫃(からひつ)に詰めたお供え物や幟を携えて町内を練り歩き、神社に奉納します。どんじの行列には、着物に縄の帯、サンドラという藁の輪をかぶったお稚児さんも参加します。宵祭では太鼓だし巡行、本祭では子供神輿なども催されます。境内には露店が並び、賑わいます。※露店は、10...

  10. 扇祭り2017 - 時の流れに身を任せ…

    扇祭り2017

    扇を使った芸能事の上達を祈願する祭りが開口神社で開催されます。砂で作った壇にて焚上げ神事が行われ、使い古した扇子が焼き上げられます。その灰は扇塚の後に設けられた穴に埋められます。所在地:〒590-0953大阪府堺市堺区甲斐町東2-1-29開催期間:2017年11月2日11:00~交通アクセス:阪堺電気軌道「大小路駅」もしくは「宿院駅」から徒歩3分、または南海「堺駅」・南海高野線「堺東駅」から...

  11. 流鏑馬神事2017 - 時の流れに身を任せ…

    流鏑馬神事2017

    大阪天満宮の秋大祭で行われる流鏑馬神事は、元和元年に松平忠明公が大坂城主として入城後、幕命により乗馬を神事に供したことに始まるとされます。室町時代の狩装束の騎者が、馬上から半弓で的を打ち破ります。所在地:〒530-0041大阪府大阪市北区天神橋2-1-8開催期間:2017年10月25日15:00頃~交通アクセス:JR東西線「大阪天満宮駅」から徒歩3分問合せ先:大阪天満宮06-6353-002...

  12. 時代祭2017 - 時の流れに身を任せ…

    時代祭2017

    祇園祭、葵祭とともに京都三大祭の一つに数えられる「時代祭」が行われます。1895年(明治28年)、平安遷都1100年と平安神宮創建を奉祝する行事として始まり、京都御所建礼門前から烏丸御池、河原町三条、平安神宮までを練り歩く「時代風俗行列」が有名です。明治維新から延暦時代まで、時代ごとの衣装を纏った20列、2000人による行列は、長さ2kmにおよび、華やかな一大時代絵巻が繰り広げられます。開催...

  13. 神田まつり(例祭)2017 - 時の流れに身を任せ…

    神田まつり(例祭)2017

    200年以上の歴史を持ち池田市の秋の風物詩となっている「神田まつり」が開催されます。伊勢音頭を唄いながら「幟(のぼり)」と「額灯」がそれぞれ宮入りし、神輿渡御が行われます。所在地:〒563-0043大阪府池田市神田4-7-1開催期間:2017年10月21日~22日【1日目】だんじり巡行/13:30、額灯宮入/19:00【2日目】幟宮入/13:00、神輿渡御/14:00交通アクセス:阪急宝塚線...

  14. 門戸厄神秋季厄除大祭2017 - 時の流れに身を任せ…

    門戸厄神秋季厄除大祭2017

    門戸厄神の秋季厄除大祭には、厄除け祈願をはじめ、さまざまなご利益を授かろうと大勢の参拝者が訪れます。大般若転読法要と柴燈大護摩が行われます。所在地:〒662-0828兵庫県西宮市門戸西町2-26開催期間:2017年10月19日厄除け大般若転読法要/10:00~、柴燈大護摩/14:00~交通アクセス:阪急今津線「門戸厄神駅」から徒歩10分主催:門戸厄神・東光寺問合せ先:門戸厄神・東光寺0798...

  15. 西宮まつり2017 - 時の流れに身を任せ…

    西宮まつり2017

    福の神、商売の神として知られ、「えべっさん」の名で親しまれている西宮神社の秋祭りは、毎年9月21日から3日間にわたり開催されます。21日は宵宮祭、奉納演芸会が、22日は例祭、稚児行列、こども樽みこしなどの行事があります。23日は、古儀に則り約300人の氏子らが日本伝統の装束で練り歩く「陸渡御」が見どころとなっています。海では、えびす様を載せた御座船を中心に神幸する「海上渡御」が執り行われます...

  16. 松原八幡神社秋季例大祭(灘のけんかまつり)2017 - 時の流れに身を任せ…

    松原八幡神社秋季例大祭(灘のけんかまつり)2017

    松原八幡神社の例祭は別名を「灘のけんかまつり」と呼ばれ、播州地方最大の秋祭りと称されます。宵宮では、各地区から出た7台の屋台がそれぞれの地区内を一巡し、神社へ宮入りの後、境内および楼門前で練り合わせをします。翌日の本宮は、早朝5時からの露払い行事に始まり、海で体を清める潮かきの儀の後、クライマックスでは神社の西約1kmにあるお旅山の練り場(南北を段々畑の桟敷に囲まれた自然の劇場)に移り、3基...

  17. 庄内神社秋祭2017 - 時の流れに身を任せ…

    庄内神社秋祭2017

    庄内地区氏子を挙げての大祭が行われます。太鼓十数基や子供神輿が町中を巡行し、特に16日と17日夜の、太鼓を担いで宮入りする姿は勇壮です。2日間とも30店ほどの露店が並び、多くの人で賑わいます。所在地:〒561-0833大阪府豊中市庄内幸町5-22-1開催期間:2017年10月16日~17日【1日目】太鼓・みこしの宮入り/9:00~【2日目】大祭/10:00~(太鼓・みこしの宮入りあり)交通ア...

  18. 吉田春日神社秋例大祭2017 - 時の流れに身を任せ…

    吉田春日神社秋例大祭2017

    東大阪の吉田春日神社の秋例大祭は毎年10月15と16日に開催され、地元の各保存会によるだんじりや太鼓台が氏子各地域を練り歩きます。15日の宵宮には、夕方より座(四座)による酒くらべの神事が行われ、16日の本祭では、午前9時から祭典、午後4時から湯神楽神事の神楽が奉納されます。その後、宮入りの地車や太鼓台の神賑行事が催されます。所在地:〒578-0924大阪府東大阪市吉田2-6-22開催期間:...

  19. 枚岡神社の秋郷祭(枚岡まつり)2017 - 時の流れに身を任せ…

    枚岡神社の秋郷祭(枚岡まつり)2017

    太鼓台のお祭りでは大阪府下最大級となる「枚岡まつり」が行われます。20台以上のふとん太鼓台が宮入りして、数基の地車が曳行される勇壮なお祭りです。夜店も多数並び、多くの人で賑わいます。所在地:〒579-8033大阪府東大阪市出雲井町7-16開催期間:2017年10月14日~15日交通アクセス:近鉄奈良線「枚岡駅」からすぐ主催:枚岡神社料金:見物無料問合せ先:枚岡神社072-981-4177ht...

  20. 玉造稲荷神社だんご茶会2017 - 時の流れに身を任せ…

    玉造稲荷神社だんご茶会2017

    大坂城の鎮守神として崇敬された玉造稲荷神社で、豊臣家、徳川家ゆかりのだんご茶会が開催されます。豊臣家などが千利休のお点前で茶会を催していた神社と伝わります。豊臣秀頼公銅像や千利休碑前で行われる裏千家による野点には、だんごや点心が出され、当時の風流を味わえます。所在地:〒540-0004大阪府大阪市中央区玉造2-3-8開催期間:2017年10月9日10:00~15:00交通アクセス:JR大阪環...

1 - 20 / 総件数:120 件

似ているタグ