教育・学問ジャンル×神社のタグまとめ

神社」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには神社に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「神社」タグの記事(126)

  1. 穴織神社 - 時の流れに身を任せ…

    穴織神社

    呉服神社は姉の織姫(呉服どり)、穴織神社は妹の織姫(穴織どり)を祀っています。穴織神社御縁起御祭神は応神天皇37年(308年)の御請願により絹織物の織姫として呉の国王より遣わされました穴織どり(妹の織姫)をお祀り申しあげてございます。当時の豊島郡秦野村一帯は日本でも信州空谷と並び称されました。空の澄んでいた処で気候温暖、土質も桑の木に適合し夏ともなれば一面青々とした桑の葉波の海でございました...

  2. 呉服神社 - 時の流れに身を任せ…

    呉服神社

    呉服神社御縁起御祭神は応神天皇37年(308年)の御請願により絹織物の織姫として呉の国王より遣わされました呉服どり(姉の織姫)をお祀り申しあげてございます。当時の豊島郡秦野村一帯は日本でも信州空谷と並び称されました。空の澄んでいた処で気候温暖、土質も桑の木に適合し夏ともなれば一面青々とした桑の葉波の海でございました。この様子をご覧になり大変感激なされ現神社の有る場所でお住まいになり、本邦初の...

  3. 観月祭2017 - 時の流れに身を任せ…

    観月祭2017

    大神神社の祈祷殿前斎庭で、夕方より「観月祭」が開催されます。正面参道や境内に1000基もの雪洞や竹灯籠が灯され、幻想的な空気に包まれます。神職による雅楽や舞楽の演奏、巫女による神楽の奉納が行われるほか、神前では句会の優秀作が披講されます。日中には、観月野点(無料)もあります。所在地:〒633-8538奈良県桜井市三輪1422開催期間:2017年10月4日18:30~開催場所:大神神社祈祷殿前...

  4. 秋祭・津久野(踞尾)だんじり祭2017 - 時の流れに身を任せ…

    秋祭・津久野(踞尾)だんじり祭2017

    津久野(踞尾=つくの)だんじり祭が3日間にわたって行われ、本宮祭の午前中に、踞尾八幡神社に6台のだんじりが集まります。津久野駅周辺でも、13時から15時15分までだんじりのパレードを見ることができます。所在地:〒593-8322大阪府堺市西区津久野町3-20-25開催期間:2017年10月6日~8日【6日】宵宮祭【7日】本宮祭(宮入6:30、宮出8:00)【8日】後結祭交通アクセス:JR阪和...

  5. 住吉大社観月祭2017 - 時の流れに身を任せ…

    住吉大社観月祭2017

    別名「太鼓橋」とも呼ばれる住吉大社のシンボル、赤い反橋を舞台に、観月祭が催されます。第一本宮で行われる奉告祭に続き、反橋で冷泉流の入選歌の披講と入選句の朗詠をはじめ、舞楽や、子どもたちによる住吉踊の奉納があります。お茶席(有料)も設けられます。所在地:〒558-0045大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89開催期間:2017年10月4日18:00~20:30開催場所:住吉大社反橋交通アクセス:阪...

  6. 安倍晴明神社晴明大祭2017 - 時の流れに身を任せ…

    安倍晴明神社晴明大祭2017

    安倍晴明公の命日を記念して、安倍晴明神社の例大祭が執り行われます。祭典の後、阿倍王子神社の参集殿で、直会を兼ねて講演会があります。歴史や文学や占いの話など、講演の内容はさまざまで、それぞれ専門の先生を講師に招き、学問の神様でもある安倍晴明公のお祭りにちなんだ教育講座が行われます。所在地:〒545-0034大阪府大阪市阿倍野区阿倍野元町5-16開催期間:2017年9月26日祭典/14:00~交...

  7. 宝之市神事・升の市2017 - 時の流れに身を任せ…

    宝之市神事・升の市2017

    住吉大社の御田で刈取りの行事を行った後、初穂を神前にお供えする儀式が行われます。「宝之市」とは、神功皇后が三韓よりの貢物や百貨をもって市を立てたことが始まりとされ、日本最古の市ともいわれます。現在では稲の刈取りが行われ、着飾った市女(いちめ)5人が五穀を入れた升を神前にお供えします。升が多く売られていた所以で「升の市」とも呼ばれます。所在地:〒558-0045大阪府大阪市住吉区住吉2-9-8...

  8. ありとほし薪能2017 - 時の流れに身を任せ…

    ありとほし薪能2017

    紀貫之ゆかりの蟻通神社で、登録有形文化財の舞殿にて、能が上演されます。2017年は秋にふさわしい演目「紅葉狩」です。舞台は秋の山奥、紅葉狩りをしている高貴な風情の女性たちの前を通りかかった平維茂は、誘われるまま酒宴に加わります。宴に酔いつぶれ眠りこけて見た夢は、実は女は山の鬼神だという神のお告げでした。そして、はっと目を覚ました維茂は、鬼女の姿を目にするのでした。前段の美しい紅葉や美女の舞、...

  9. 彦八まつり2017 - 時の流れに身を任せ…

    彦八まつり2017

    大阪落語の始祖である米沢彦八の名を後世に残そうと、彦八が活躍した生國魂神社でお祭りが開催されます。年に一度、上方落語家が一堂に会し、奉納落語会などが行われるほか、落語家によるおもしろ屋台をはじめ、素人演芸バトル、地車囃子、住よし踊、お茶席などが2日間にわたり繰り広げられます。所在地:〒543-0071大阪府大阪市天王寺区生玉町13-9開催期間:2017年9月2日~3日【2日】11:00~20...

  10. 多賀大社観月祭2017 - 時の流れに身を任せ…

    多賀大社観月祭2017

    「お多賀さん」の名で親しまれている多賀大社で、中秋の名月をめでる観月祭が斎行されます。和歌や俳句の献詠が行われ、雅楽が奉納されます。所在地:〒522-0341滋賀県多賀町多賀604開催期間:2017年10月4日19:30~交通アクセス:近江鉄道「多賀大社前駅」から徒歩10分、またはJR琵琶湖線「彦根駅」から湖国バス「国道多賀大社」~徒歩2分、または名神高速道路「彦根IC」から車約10分問合せ...

  11. 晴明祭2017 - 時の流れに身を任せ…

    晴明祭2017

    陰陽師の安倍晴明を祀る神社で「晴明祭」が行われます。宵宮祭では、地元の子どもたち約100人が列をなす「ちびっこお迎え堤灯行列」や、湯立神楽などが奉納されます。秋分の日13時からの神幸祭では、少年鼓笛隊などを先頭に、鉾や飾馬、稚児などが氏子町内を神輿とともに巡行します。境内には露店が立ち並び、多くの参拝客で賑わいます。所在地:〒602-8222京都府京都市上京区掘川通一条上ル晴明町806開催期...

  12. 御田刈祭2017 - 時の流れに身を任せ…

    御田刈祭2017

    五穀豊穣を奉謝する祭儀「御田刈祭」が、大原野神社で毎年9月の第2日曜に執り行われます。2017年で300年を迎える伝統ある行事です。「神相撲」と呼ばれる古式に則った相撲神事が行われるほか、少年横綱の土俵入り、赤ちゃんの土俵入り、小学生による相撲大会が催されます。出店なども並び賑わいます。所在地:〒610-1153京都府京都市西京区大原野南春日町1152開催期間:2017年9月10日祭典/10...

  13. 車折神社重陽祭2017 - 時の流れに身を任せ…

    車折神社重陽祭2017

    「重陽祭」とは9月9日の重陽の節句を祝う行事です。車折神社では、江戸時代に神事とともに、大般若経の転読も行われていたと伝えられています。江戸末期までは、神仏習合の様式により、盛大に齋行されていました。平成9年に130年ぶりに再興した車折神社にとって、由緒ある神事となっています。所在地:〒616-8343京都府京都市右京区嵯峨朝日町23開催期間:2017年9月9日13:00~交通アクセス:京福...

  14. 秋の講社崇敬会大祭2017 - 時の流れに身を任せ…

    秋の講社崇敬会大祭2017

    講員と崇敬会員の安全や家運の隆昌を祈る大祭が大神神社で行われます。祈祷殿前ではお楽しみの品々が入った「三輪山福袋」の授与や、「千本杵餅搗き(せんぼんきねもちつき)」のほか、うどん店や振るまい酒があります。子どもを対象とした「金魚すくい」や「わんぱく広場」など、誰でも参加できる楽しい催しも数多く用意されています。所在地:〒633-8538奈良県桜井市三輪1422開催期間:2017年9月23日~...

  15. 城南宮菊の巫女神楽2017 - 時の流れに身を任せ…

    城南宮菊の巫女神楽2017

    方除の神として信仰を集める城南宮の神楽殿表舞台で、キクの花を手にした巫女が神楽を奉納します。特別の「花守」の授与(有料)もあります。所在地:〒612-8459京都府京都市伏見区中島鳥羽離宮町7開催期間:2017年9月1日~3日、9日~10日、16日~18日、23日~24日10:00~交通アクセス:地下鉄烏丸線・近鉄「竹田駅」から徒歩15分もしくは市バス「城南宮東口」下車、またはJR「京都駅」...

  16. 久谷ざんざか踊り2017 - 時の流れに身を任せ…

    久谷ざんざか踊り2017

    五穀豊穣、氏子安全を願って、毎年9月15日に行われる久谷八幡神社の秋祭りで「ざんざか踊り」が奉納されます。室町時代から始まったとされ、地元の中高生が五色紙のついた傘をかぶり、腰に締太鼓をつけて踊ります。別名「太鼓踊り」とも呼ばれ、兵庫県の無形民俗文化財に指定されています。所在地:〒669-6721兵庫県新温泉町久谷開催期間:2017年9月15日10:00~開催場所:久谷八幡神社交通アクセス:...

  17. 事代主神社水かけ祭2017 - 時の流れに身を任せ…

    事代主神社水かけ祭2017

    事代主神社の「水かけ祭」は、仮屋の海の神えびす様に豊漁と地域繁栄を祈願し、毎年9月第3日曜に行われます。仮屋の各地域からだんじりが神社付近に集合し、威勢良く練り歩きます。地元の中学生が担ぐ神輿には沿道の人たちが水を掛け、最後は神輿ごと海に飛び込む豪快さが見どころとなっています。所在地:〒656-2331兵庫県淡路市仮屋開催期間:2017年9月17日宮入11:00頃~13:00頃、布団壇尻宮入...

  18. 勅祭石清水祭2017 - 時の流れに身を任せ…

    勅祭石清水祭2017

    石清水祭は、「生きとし生けるもの」の平安と幸福を願い行われる祭儀で、葵祭、春日祭とともに三大勅祭の一つに数えられます。深夜3時から始まる神幸行列では、松明や提灯の明かりだけを頼りに、御鳳輦(神輿)が神人と呼ばれるお供の列を従え、山上から山麓へと下ります。早朝5時30分から静寂の中、勅使参向のもと粛々と奉幣の儀が行われ、9時からの放生行事では放生川で放魚、放鳥があります。安居橋にて雅楽の調べが...

  19. 八朔大祭2017 - 時の流れに身を任せ…

    八朔大祭2017

    農家の節を祝う八朔祭とあわせて、道明寺天満宮で毎年9月1日(旧暦8月朔日)に奉納相撲が行われます。御本殿と土師社で執り行われる祭典は、道真公の遠祖天穂日命(あめのほひのみこと)を氏神として祭祀して以来、古記録にも残るほど古くから伝わる神事です。奉納相撲が行われるようになったのは、道真公の祖先に相撲の祖といわれる野見宿祢(のみのすくね)がいたことに由来するとされます。江戸時代より伝承されてきた...

  20. 越木岩神社例大祭2017 - 時の流れに身を任せ…

    越木岩神社例大祭2017

    一年で最も重要なお祭りの日である越木岩神社の例大祭(秋祭、だんじり)が斎行されます。1日目には西宮薪能が披露されます。2日目は祭典終了後に、2基のだんじりが各地域を巡行します。3日目には、奉納相撲大会や福もちまきが行われるほか、勇壮なだんじりが練り歩き、多くの人で賑わいます。所在地:〒662-0092兵庫県西宮市甑岩町5-4開催期間:2017年9月21日~23日【1日目】西宮薪能/18:30...

1 - 20 / 総件数:126 件

似ているタグ