祭り・イベント・遊びのタグまとめ

祭り・イベント・遊び」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには祭り・イベント・遊びに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「祭り・イベント・遊び」タグの記事(30)

  1. 15回 歴史カフェでした - ひもろぎ逍遥

    15回 歴史カフェでした

    ずいぶん久しぶりの歴史カフェでした。近くから、あるいは遠くからのご参加ありがとうございます。新たな会場で、皆さんの協力を得ながら準備をしました。画像とテキストを併せて使っていくと、発見がいろいろとありますね。物部氏のスサノオ信仰、剣神信仰、三女神信仰。賀茂氏の雷神信仰、京都と佐賀の千年以上の関連など、シンボルを整理すると、アバウトな世界が確固たる世界に変わっていきます。一つ謎が解けると、新た...

  2. 明日の準備に行ってきました - ひもろぎ逍遥

    明日の準備に行ってきました

    明日の準備に行ってきました明日の歴史カフェの会場、福津市中央公民館は初めての使用なので、プロジェクタとパソコンが上手く繋がるかどうか、確認のために行ってきました。とりあえず、自分のパソコンを三つ持っていきましたよ。旧タイプから新タイプへの変換器も購入しておきました。変換器のおかげで、新しい相棒で接続ができました。そこで、スクリーンが広い視聴覚室を借りることにしました。借りていた研修室はキャン...

  3. 糸島バスハイク2  染井の古道を探検した - ひもろぎ逍遥

    糸島バスハイク2  染井の古道を探検した

    糸島バスハイク2染井の古道を探検した 染井神社の下宮にいた時、地元の方が話をしてくれました。下宮から中宮への道があるというのです。「道は今は無い」と古書に書いてあったので、まさかのまさか。しかも、歩いて5分というのです。5分( ゚Д゚)5分♪中宮ヘは染井信号から車で上れます。一般車両はUターンできますが、マイクロバスは厳しいので、今回の予定から外していました。でも、下宮から5分?なんでそんな...

  4. 糸島の秋 彼岸花と赤米アート! - ひもろぎ逍遥

    糸島の秋 彼岸花と赤米アート!

    糸島の秋 彼岸花と赤米アート!秋のバスハイク、糸島を堪能してきました。今日は旬の光景です。天神からの都市高速でのシーホークとドームの光景。大好きな構図だけど、シャッターチャンスは一瞬!助手席でないと撮れないんですよね。ついにゲット。でも、ランプが正面(´・ω・`) また、いつか。カメラを持ってたら、一度は撮りたい彼岸花。稲と彼岸花を撮るなら糸島、お勧め♪染井神社の所。あちこちの田圃で見れます...

  5. 明日はバスハイク - ひもろぎ逍遥

    明日はバスハイク

    明日は久しぶりのバスハイクです。真夏を避けて、9月にしたのですが、朝晩もずいぶん涼しくなって、行楽日和の季節が到来していました。一年半ぶりの糸島です。このバスハイクは拙著の順を基本にして回っています。神功皇后の足跡と古代道は、かなり面白いです。天皇家の協力者の里を訪ねる感じがとても強まります。五十迹手(いとて)は天皇家の祖神を祀る高祖神社を代々祀り続けましたが、五十迹手自身の居城はどこにあっ...

  6. 第15回歴史カフェは924に変更です - ひもろぎ逍遥

    第15回歴史カフェは924に変更です

    第15回歴史カフェは924に変更です台風18号のために、明日の歴史カフェは延期にしました。本日、新たな日程を調整して、来週の9月24日(日)2時~4時に決定しました。すぐ来週に会場が取れてよかったです。この日程で都合が悪くなった方、ごめんなさいね。申し込みの方は只今から受け付けます。メールフォームを使わずに、当方からの返信を利用していただければ簡単かと思います。改めて申し込んでください。日程...

  7. 歴史カフェ917 延期のお知らせ - ひもろぎ逍遥

    歴史カフェ917 延期のお知らせ

    歴史カフェ917 延期のお知らせいよいよ台風18号が九州に接近する状況になってきました。残念ですが、9月17日(日)の歴史カフェを延期します。申し込まれた方、申し訳ありません。明日、会場にキャンセルを入れて、新たに日程を設定します。決まったらお知らせします。今回の台風は上陸しても勢力が弱まらないということで、災害が無いように願いたいものです。<申し込まれた方へ>申し込まれた方にはメールを送り...

  8. 第15回歴史カフェ917は「二つの七支刀」ー福岡と佐賀の物部氏と賀茂氏ー - ひもろぎ逍遥

    第15回歴史カフェ917は「二つの七支刀」ー福岡と佐賀...

    第15回歴史カフェ917は「二つの七支刀」ー福岡と佐賀の物部氏と賀茂氏ー目次の案内です。第1章 こうやの宮(磯上物部神社)の七支刀 第2章 石上神宮の七支刀第3章 物部氏の剣神信仰 フル 石上第4章 デザインの元 ヒカゲノカズラ第5章 賀茂氏の雷神信仰 京都、佐賀、福岡第6章 まとめ今回は「二つの七支刀」で共通する物部氏について、また佐賀唐津と京都の賀茂氏の比較からその信仰など、古代に重要な...

  9. 資料完成^^ - ひもろぎ逍遥

    資料完成^^

    歴史講座の資料が出来上がりました。来週の分です。8ページにもなりました(^^;最近は紙を節約する事より、ページ配分をゆったりとして、見て楽に思える方を優先しているので、ページ数がだんだん増えてます(;’∀’)(空白が増えている^^)二時間内にまとめるのに、また一工夫が必要なのです。今回は物部氏や賀茂氏。シンボルを理解していくと、随分昔から各地に展開していたのが見えてきました。どちらも冶金の民...

  10. 企画が通れば - ひもろぎ逍遥

    企画が通れば

    今日は某マスコミとお話をしてきました。歴史関係の番組があって、参画の依頼でした。OKしましたよ。ま、これから企画があって、通れば番組に、というステップがあるので、未定ではありますが、ブログとは違う形で皆さんにお伝えする楽しみがまた一つできました。経過は順次報告しますね。いつもポチっと応援ありがとう。にほんブログ村

  11. ファラオ展に行ってきました。 - ひもろぎ逍遥

    ファラオ展に行ってきました。

    「黄金のファラオと大ピラミッド展」に行ってきました。 今回の特徴は何と言ってもファラオの石像が何点も出ていることでしょう。本物を間近に見られるのは幸運だと思いました。漆黒のファラオ象の石材は黒砂岩です。砂岩ですから、ある程度加工しやすいのでしょうが、表情までも表現されていて、つややかな肌と共に、魅力的でした。メモ水準器は木と石で作る。石を切るのは石。石の表面を削るのは銅器。のちに青銅となる。...

  12. 第15回歴史カフェのご案内 新会場にて - ひもろぎ逍遥

    第15回歴史カフェのご案内 新会場にて

    第15回歴史カフェのご案内新会場にて「二つの七支刀」さて、歴史カフェの再開のお知らせです。これまでの会場が日曜日に使えなくなったので、新たな場所を探していましたが、友人の協力を得て、福津市の福津市中央公民館を借りることが出来ました。駐車場は145台分あり、部屋も広いです。これまでは少人数しか入らなかったので二回に分けていましたが、一回で行います。パワーポイントも使えるので、画像もお楽しみに。...

  13. 次回のバスハイク - ひもろぎ逍遥

    次回のバスハイク

    今日は次回のバスハイクのデザインでした。次回は9月の糸島です。糸島は昨年の3月3日に女神巡礼のバスツアーを組んで、皆さまをご案内しました。格別な思い出です。皆さまお元気でしょうか。リンクしたりして、もう少しシェア出来たんじゃないかと後で思いつきました。細石神社と櫻井神社では特に思い深く感じていらっしゃったようすで、名残惜しかったなと思っています。こうやって画像を見ると、空気がきれいな日でした...

  14. このファラオ - ひもろぎ逍遥

    このファラオ

    <このファラオ>この黄金のマスク看て、ガン見。口元が緊張してる。(^^;生前に顔の型を取るんだろうか。妙にリアルな表情筋。息をウっとこらえたような緊張感。ツタンカーメンの華奢なマスクしか知らないので、すごく興味を持ちました。マスクの主は アメンエムオペト王ですって。(第3中間期 第21王朝)紀元前993~984年頃の治世ということは、今から3000年前かあ。この時代の金属加工技術はどれほど優...

  15. 隼鷹神社 運命の高木の神 - ひもろぎ逍遥

    隼鷹神社 運命の高木の神

    隼鷹神社 運命の高木の神御勢大霊石神社で仲哀天皇が神事をしている時、鷹が飛んできました。それから北を目指して飛んでいきました。そののち仲哀天皇が矢に討たれて崩御。神功皇后はその鷹が止まった松の木に高木の神を祀りました。松の木は枯れ、代わりにクスノキが 生長しました。 バスハイクにて撮影場所『神功皇后伝承を歩く』上巻34 隼鷹神社 鷹となって現れた高木の神を皇后が祀らせた小郡市いつもポチっと...

  16. 高樹神社と磐井城 - ひもろぎ逍遥

    高樹神社と磐井城

    高樹神社と磐井城バスハイク。久留米市。高樹神社です。地主神だった高木の神は高良の神に結界を張られて戻れなくなってここに鎮座しています。 高樹神社の境内から磐井城のあった丘がよく見えてい ます。正面の森の中です。ここは御井郡(みいのこおり)でした。その下の放生池は磐井川を堰き止めて出来ています。磐井城はもう一つ、北側にもありましたよ。 拙著『神功皇后伝承を歩く』の地図です。古墳と神社をしっかり...

  17. 幸神社 山下影姫と幸夫人 武内宿禰の「乳母」を祀る宮か - ひもろぎ逍遥

    幸神社 山下影姫と幸夫人 武内宿禰の「乳母」を祀る宮か

    幸神社 山下影姫と幸夫人武内宿禰の「乳母」を祀る宮かバスハイク。高良下宮社です。三つの社殿の右の方に幸神社があります。幸夫人は物部膽咋(いくひ)の夫人の一人。物部膽咋は神功皇后の時代の人で、香椎宮での会議のメンバーの一人ですね。物部氏の長老的存在です。その膽咋が娶(めと)った若い幸夫人に赤ちゃんが生まれました。ちょうど、そのころ山下影姫が武内宿禰を出産しました。山下影姫の代わりに武内宿禰を育...

  18. 湧水の宮 味水御井神社 - ひもろぎ逍遥

    湧水の宮 味水御井神社

    湧水の宮味水御井神社 久留米に着いて最初に参拝したのが、御井町の味水御井神社です。駐車場が無いので、久留米大学前駅にバスを停めて、そこから歩いて行くことにしました。駅舎のすぐ左の橋を渡って行きます。下にはJRの久大本線が通っていました。石段からはいきなり森の中。泉がまず目に飛び込んできました。二、三か所、水が湧いているようすが分かります。阿蘇で見かける水源と同じです。思えば、都会の中の湧水で...

  19. キリンビール工場見学 黒の生って - ひもろぎ逍遥

    キリンビール工場見学 黒の生って

    「ここで写真をお撮りくださ~い」と指定場所でなら撮影OK。言われると、ついつい撮ってしまう(*’▽’)キリンビール工場見学をしました。バスハイクで仕込んだサプライズが実は工場見学でした。小郡市での休憩場所を探したのですが、あいにく近辺に道の駅がないので、避暑をかねて、季節もいいし、と予約しました♪もちろん決して、試飲が目当てではないとは言いません(*´з`)出来立ての生が・・・一番搾りと二番...

  20.  高良大社は平成の大修復中 - ひもろぎ逍遥

     高良大社は平成の大修復中

    第7回バスハイク高良大社は平成の大修復中 2017年7月13日、神功皇后の足跡を訪ねて久留米と小郡へのバスハイクでした。高良大社は只今大修復中。屋根の色が金色になっていましたよ。これまでの古式の色を見慣れていたので、印象が随分違っています。檜皮葺きというのかな?古代の人はこの黄金色を知って使ったのでしょうか。透明感のある銅のような甘い金色です。彩色が施されていたのも、初めて気づきました。青い...

1 - 20 / 総件数:30 件

似ているタグ