禁煙のタグまとめ

禁煙」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには禁煙に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「禁煙」タグの記事(12)

  1. 年寄りは、もっと気楽に生きられると思っていた - 人生振り返ってのつれづれ思考

    年寄りは、もっと気楽に生きられると思っていた

    今の必死のことの一つ。それ意外にも色々私にとって必死にならないといけないことはあるが、まずは、禁煙である。実際8ヶ月ほど禁煙は成功している。ところが、タバコを吸いたい気持ちはほとんどなくなってきたが、不安感が急激に増加している。私は元々鬱人間だった。以前にも数回、鬱になっては来ていた。その人間が、なぜか、今回急激に禁煙に挑戦したわけである。そして、負けそうになっているのが、鬱状態。鬱人間にと...

  2. 今また、座禅について、いろいろ考えている - 人生振り返ってのつれづれ思考

    今また、座禅について、いろいろ考えている

    仏教で、座禅が今、流行っているのは、日本だけだろう。マインドフルネス。そして、臨済宗、曹洞宗。今では、英語で、座禅のことは、「Zen」として、通じるらしい。私は、一時、京都で住んでいた。そのとき、石庭にも行ったことがある。銀閣寺は、なかなかきれいだった。なぜか、私は座禅に興味を持っていた。でも、本格的に、座禅を組んだことはない。勝手に座禅を組んだことはある。そのときは、座禅の基本的注意点も知...

  3. マジョリティー - 麹町行政法務事務所

    マジョリティー

    昨日、5月31日は世界禁煙デーでしたね。タバコを吸わない代表者です。先日、相談者と面談で行った某ファミリーレストラン内で、このような貼り紙がありました。当事務所の相談者の方の7割は女性なので喜ばれていました。以前、このお店は喫煙席と禁煙席を分けていて分煙でした。日本の喫煙者は2割なので、当然に禁煙席待ちのお客さんが多く、喫煙席はガラガラ。レストランとして機能していなのは明白でした。その時から...

  4. 受動喫煙の防止が進まないのはなぜか - 楽なログ

    受動喫煙の防止が進まないのはなぜか

     ベランダでタバコを吸う人は、自宅では家族に有害物質を吸わせないようにしたり室内がヤニで汚れないようにしたりと気を使いながら、隣近所に迷惑をかけている。煙が隣から室内に侵入もするし、洗濯物に悪臭が付く。 これが裁判になり、あまりにもひどい場合は迷惑行為で慰謝料を払えという判決が出たこともあるが、このように吸いすぎる人のせいで隣近所に吐き気やアレルギーなど深刻な健康被害が発生しているため「ベラ...

  5. 全面禁煙(夢の話) - color code

    全面禁煙(夢の話)

    6月から全面禁煙に。よく行く島の居酒屋さんです。想像ですが、長い間葛藤しての決断だと思います、しばらく前から20時半とか、そのくらいまではお子さん連れの家族層が多いので、禁煙にしていたこともありました。さすがに今のご時世、ミルク瓶持ってる子供がハイハイしてる横で誰かがタバコ吹かしてるの見るのはキツいものがあります。しかし正直利益にも関わるし、島人の喫煙率は平均より高め、マナーは低めなものです...

  6. 大変だな〜  5月25日(金)  6054 - from our Diary. MASH  「写真は楽しく!」

    大変だな〜  5月25日(金)  6054

    先日、あるビルから見た光景です。まるで、動物園みたいです。私は、最初から全く煙草は吸いませんので、この何年か、煙草を吸う人ってどんどん大変になっていってるなと思います。そして、ここまでされても、煙草は止められないんだと、ある種感心してしまいます。また。ビックリするのは、煙草のお値段。高いですね。それと同時に、他人が煙草を吸う人を忌み嫌う人がいますが、それもちょっとな〜 と思います。そういう人...

  7. この年になって初めて分かってきた、年寄りは病気になって当たり前と思っていた、ことについて。 - 人生振り返ってのつれづれ思考

    この年になって初めて分かってきた、年寄りは病気になって...

    いやいや、そうではないと。そう思いたい。確かに、体力は落ち、色々病気にかかってきた。特に成人病には。しかし、考えてみたい。年寄りは、年に応じて人生に関して、達観するはずだと思ってきた。確かにそのような年寄りもいる。そして、全くそうではない年寄りももいる。しかし、若い人間で達観している人を見たことはない。だから、私が年を取って、達観の方向に向かうことができるのかどうかに関してを問われているのだ...

  8. 禁煙継続中 - Kangaroo English Club

    禁煙継続中

    4月末からなぜか禁煙。どうした?、シュン。1日目、ニコチンパッチを貼る。2日目、ニコチンガムを食べる。3日目からもっぱらペコちゃんキャンディ。ニコチンパッチもニコチンガムも一日ずつで卒業したらしい。(残りはテツのところに流れてきました)そして、先日、ペコちゃんからも卒業するとのことで、残りのペコがわたしのところにやってきた。

  9. 禁煙で必死になっている私には、受動喫煙のニュースの場面がきつい - 人生振り返ってのつれづれ思考

    禁煙で必死になっている私には、受動喫煙のニュースの場面...

    受動喫煙が問題になっている。それをいかになくするかが問題になっている。そのニュースをテレビで流すとき、必ず、喫煙の場面が映されている。これが、私にはなかなかきつい。なぜなら、私に、喫煙のときの場面を思い出させるからだ。しかし、テレビ局は、映像で、いかに受動喫煙がきついかというのを表現したい。そのとき、どのような場面を用いるのだろうということになる。そして、結果、今のところは、受動喫煙の問題を...

  10. 禁煙に関しては、鬱状態。その中で、いろいろ考えた。安定剤がなかなか効いた - 人生振り返ってのつれづれ思考

    禁煙に関しては、鬱状態。その中で、いろいろ考えた。安定...

    私は元々鬱人間で、そのため、心療内科で、抗うつ剤、安定剤を以前いろいろ処方してもらっていた。普段は飲んではいないが、大変なときには、それらの残っているのを飲むことにしている。そして、ちょっと前も、禁煙ではなく、元気を上げないといけないときに、元気が上がらなくて、安定剤を飲んだ。そしたら、それがなかなか良く効いた。それで、そのことをお医者さんに聞いたら、ピンポンと言われた。私がもらっている降圧...

  11. こんなに禁煙が苦しいとは思わなかった - 人生振り返ってのつれづれ思考

    こんなに禁煙が苦しいとは思わなかった

    もう、禁煙を初めて、半年になる。でも、苦しい、いろんな意味で。穏やかな、落ち着いたことについての話し合いには出る自信は全くない。苦しいから。相手の世界に入って、しばらく聞いていると、苦しくなってくるから。私は自己愛であることは分かっている。でも、私の身体は、私に強い強い信号を送っている。これはやはり苦しい。自己愛という言葉だけでは排除できない、私には。いい年をこいて、今でも、私は、七転八倒を...

  12. 何か、私の中の知的世界の変化を感じている。吉と出るか、凶と出るか。 - 人生振り返ってのつれづれ思考

    何か、私の中の知的世界の変化を感じている。吉と出るか、...

    数年前も感じたことがあった。あれは、吉だったのか凶だったのか。今もって、分からない。でも、認知症の初期状態ではなかった。しかし、ある、認識の質的向上でもなかった。何だったのだろう。そして、今また、同じような感覚に微妙に襲われている。最近は、パソコンを使いながらののめり込んでの思考は、ほとんど無くなりつつある。今は、歩きながらの思考と、横になって、テレビを見ながらの思考が中心になっている。パソ...

1 - 12 / 総件数:12 件

似ているタグ