科学のタグまとめ

科学」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには科学に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「科学」タグの記事(46)

  1. なぜゆとり教育が行われたのか?(科学から見た視点) - ”22世紀のドラえもん” ( 未来創造科学)

    なぜゆとり教育が行われたのか?(科学から見た視点)

    独創性をどう育てるか知識社会の求める人材の資質として、最もよく言われるのは、創造性または独創性である。両者はよく似ている。創造とは「新たに作ること」独創とは「模倣によらず自分ひとりの考えで独特のものを作り出すこと」英語ではcreativity,originalityに相当するのだろう。いずれにしろ、創造性・独創性には新しさ・特異さが必要な要件となる。新しい事実や原理の発見、新しい物の創製など...

  2. 本能と科学 - ”22世紀のドラえもん” ( 未来創造科学)

    本能と科学

    本能から科学へなぜ勉強しなければいけないのか。それは勉強する事によって喜びを得る為である。勉強によって得た知識が相互につながれば、ネットワークを形成して智となる。さらに自らの智に基づいて新しい事を考え出す事は、自分の頭脳の成長を確かめ得た証明となり、大きな喜びを得る事になるだろう。学ぶという行為は、現在だけでなく、遠い将来を見て初めて納得できる事が多い。今日明日の事だけを考えていたのでは学ぶ...

  3. 大阪万博のタイムカプセル - ”22世紀のドラえもん” ( 未来創造科学)

    大阪万博のタイムカプセル

    第2回目の開封が2100年に行われる予定→そのため、当時を知る生存者はいない!アジアで初の日本万国博覧会(大阪万博)開催の経緯1851年、イギリス・ロンドンで世界最初の万国博覧会が開催され、ガラスと鉄骨とで造られた巨大な「水晶宮」が、機械文明の幕開けを告げた。それからおよそ120年、万国博覧会は、人類文明と世界平和促進への大きな節となる国際行事として、欧米の各地で次々に催されてきた。1867...

  4. 日本文化と科学 - ”22世紀のドラえもん” ( 未来創造科学)

    日本文化と科学

    日本文化と科学日本は中国より遅れて文明化した。弥生時代から奈良時代にかけて、大陸から文字・宗教・社会制度などの様々な文物がもたらされた。それらが次第に消化され、平安時代になると文学・歌道など独自の文化が花開いた。室町期以降になると、能・歌舞伎など日本に特徴的な芸能も生まれた。しかしついぞ独自の自然哲学も科学も生まれなかった。その事は日本の将来を考える上にも、十分検討してみる必要がある命題であ...

  5. nとpを正の整数として、x^p=nの解について - ワイドスクリーン・マセマティカ

    nとpを正の整数として、x^p=nの解について

    つまり、実数であるnのp乗根*ζp^k(0≤k≤p、kは整数)であるのが、複素平面上におけるnのp乗根。

  6. 2017-02-05 サイエンスヒルズ小松 - くのさんち

    2017-02-05 サイエンスヒルズ小松

    サイエンスヒルズ小松へ。てこの原理を学ぶ。体感できる設備がいい。プラネタリウムの鑑賞。通信を学ぶ。見え方の工夫。見る場所が違うと見え方も変わる。宇宙の展示もある。光の屈折や反射。運転手さん。

  7. 位数が4の群 - ワイドスクリーン・マセマティカ

    位数が4の群

    わかりにくいかもしれないけど、位数4の2種類の群を作った。aが単位元なので塗りつぶしてある。

  8. お豆さん - ロサンゼルスの日本語幼児教室 あおぞら

    お豆さん

    少し前に子供達が植えた豆の種がこんなに大きくなりました。みんなで収穫して、お昼に茹でてた食べました。採りたて、茹でたての野菜ってそれだけで、とっても美味しいですね!

  9. リニア中央新幹線の開業が近いぞ - ワイドスクリーン・マセマティカ

    リニア中央新幹線の開業が近いぞ

    山梨で見かけた看板です。10年なんかあっという間だ。

  10. 任意の位数の群を作れるか? - ワイドスクリーン・マセマティカ

    任意の位数の群を作れるか?

    僕は群を数表つまり2変数関数としてとらえている。群なので、数表の値は、定義域に含まれる。具体的に数表をつくってみよう。演算はなんでもいい。この形式で広げてゆけば、任意の位数の群が作れるはずだ。

  11. ゼロから始める魔法の書 - ”22世紀のドラえもん” ( 未来創造科学)

    ゼロから始める魔法の書

    ”魔術とは学問であり、それを研究する事は学者でもある。”魔法も科学技術も自然の法則を見ることでは同じである。だが決定的な違いがある。魔法の方法(魔術)は、術者により個人差が大きい事だ。科学の技術(道具)は、技術者により個人差が小さい事だ。科学が文明として時代ごとに国が栄えたのに対し、魔法が中世に否定されたのは、人間が栄える為の方法として適していたのが科学だったのだろう。もし人間全員が超能力(...

  12. アドラー心理学は、実証科学ではなく、思想。 - 社会学玄論

    アドラー心理学は、実証科学ではなく、思想。

     アドラー心理学が流行りすぎている。今やニーチェよりも流行っており、人々に受け入れられている。 しかし、まずは、アドラー心理学は、科学ではなく、思想であることを理解する必要がある。残念ながら、アドラー心理学には、実証科学的根拠はないのである。因果律ではなく、目的論を採用していることからも、それはわかる。科学は、統計学的手法により、因果図式で対象を捉えるからである。 アドラーは、無意識が人の精...

  13. 創造科学未来の創造とは? - ”22世紀のドラえもん” ( 未来創造科学)

    創造科学未来の創造とは?

    創造科学未来の創造とはどういった意味でしょうか?万物を作り出すというイメージを持ちがちですが、一人の人間がそこまでできるわけがありません。一人の人間ができる範囲でどういった意味があるのか。私が理解できる内容であり、これだと思ったものが次のものです。(1) 芸術における創作・演奏・演技・演出など(2) 科学・技術における発明・発見・創唱など(3) 社会問題を解決するに至った計画、システムの創立...

  14. 1358 春眠と脳内彼女と科学する - 紀本直美の俳句ブログ

    1358 春眠と脳内彼女と科学する

    春眠ではないけど、眠いです。「春眠と脳内彼女と科学する 直美」(しゅんみんとのうないかのじょとかがくする)〔季語:春眠(春)〕

  15. 拡大次数について - ワイドスクリーン・マセマティカ

    拡大次数について

    有理数体Qを係数体として、そこに√2を添加した体Q(√2)の拡大次数は2。ちなみに、拡大次数とはQ(√2)をQ上の線型空間とみなした時の「基底の要素数」、つまり次元のこと。つぎに、Qにふたつの要素を追加した体、たとえばQ(√2,√3)の拡大次数は4だそうだ。つまり4次元。これは、複素数の次が3元数ではなく、4元数になるのと同じではないのかな。(この項、たぶん続きます)

  16. チルンハウス変換 - ワイドスクリーン・マセマティカ

    チルンハウス変換

    ay^3+by^2+cy+d=0このとき、y=(x-(b/3a))とおくと、2次の項が消えるay^2+by+c=0このとき、y=(x-(b/2a))とおくと、1次の項が消える。ここから、ay^n+by^(n-1)・・+my=(x-(b/na))とおくと、n-1次の項が消えそうである。これは、二項定理で証明できないか?

  17. 理化学研究所創立100年記念切手&特印 - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    理化学研究所創立100年記念切手&特印

     久しぶりに切手の話を。今日は今年は理化学研究所創立100年(フィンランド独立と同じ年だったんだな)。その記念の切手が出ました。◇日本郵便:特殊切手「理化学研究所創立100周年」の発行顕微鏡や薬品の瓶など、いかにも理研らしい図案。シンプルに可愛らしくデフォルメされているのも親しみやすいです。 理研といえば、新元素ニホニウム(Nh)で話題になりましたが、そのニホニウムの切手もあります。押印機特...

  18. 任意の円周の総和 2 - ワイドスクリーン・マセマティカ

    任意の円周の総和 2

    中心の座標が(x,y)で、半径がrの円を書くとします。その円周上の点は、x+rcosθ+i(y+rsinθ)と書けます。この点には、180度反対側の点が対応し、その点はx-rcosθ+i(y-rsinθ)と書けます。この2点の和は2x+2yです。円周上に点は無限に存在するので、総和は無限大に発散します。これ、面白いですね。単位円や、中心が原点の円は、(x,y)=(0,0)なので、総和も0にな...

  19. 任意の円周の総和 - ワイドスクリーン・マセマティカ

    任意の円周の総和

    円周上の各点を複素数とします。単位円の円周の総和は0になります。では、中心を変えずに、半径をかえたらどうでしょうか?やはりゼロです。証明任意の単位円周上の点Pには、点対称の点P’が存在し、足すと0になる。中心が原点である以上、そべての円に当てはまる。では、単位円の中心を座標(x,y)にずらしてみましょう。すると、この円周上の点は、x+cosθ+i(y+sinθ)と書けます。この点には、ちょう...

  20. 平行ではない任意の二つのベクトルは、二次元ベクトルの基底になる - ワイドスクリーン・マセマティカ

    平行ではない任意の二つのベクトルは、二次元ベクトルの基...

    平行ではない二つの(平面)ベクトルをA、Bとします。ちなみに、実数上で考えます。さて、ベクトルAの大きさを|A|とすると、|A|は実数になります。なのでその逆数|A|’が存在して、|A|/|A|’=1です。任意の実数Rは、(|A|/|A|’)*Rと書くことができ、ベクトルA上の任意の点が表現できます。A上にない点CからAまで、ベクトルBを伸ばします。ベクトルの長さは、上記の議論より任意に決め...

1 - 20 / 総件数:46 件

似ているタグ