立川のタグまとめ

立川」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには立川に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「立川」タグの記事(38)

  1. Mothers@立川イタリアン - Darjeeling Days

    Mothers@立川イタリアン

    昭和記念公園にチューリップを撮りに行こうと立川に出たのだが、ちょうどランチタイムだったので、ご飯をたべることにした。たまたまサイトでいい感じの店があったのでそこに行くことにした。料理はイタリアン。店名はMothers。仕事柄Mothersというと、ついつい東証を思い出してしまうが全く関係ない(笑)。いろんなメニューが用意されていたけれどランチメニューというのをオーダーした。前菜の盛り合わせ魚...

  2. 給水塔で写真展 - 立川は Ecoutezbien  えくてびあん

    給水塔で写真展

    レトロな雰囲気がいいんです立川市高松町にある給水塔。立飛HD敷地内の昭和の遺産。そこで写真展をやりました。誰の写真だかわからないと言われましたが、宣伝も間に合わず、写真家のプロフィール写真もありませんでした。来場される方々から、いろいろ指摘されては慌てて作る。そんなあたふたした写真展でしたが、無事1週間が終わり、300人以上の方がいらしてくださいました。プロフィール写真は、高松町にある新井写...

  3. 猫返し神社に行って来た その二 - 猫多摩散歩日記 2

    猫返し神社に行って来た その二

    ネコの無事を祈る飼い主の絵馬を読んでいると自然に涙が溢れてきます。2月に愛猫を亡くした友人、いなくなった猫を探す多くの飼い主のツィートを見ているので、その子たちの事もお祈りしました。たかが猫ですか?嫌なニュースばかり、神社仏閣を荒らす輩が増えている現実を考えると人間は元より動物にも心よせる人たちがいることにほっとするのです。こんな神社には心が穢れている人は来てほしくないと思いました。山下洋輔...

  4. 先生は仏女 - 立川は Ecoutezbien  えくてびあん

    先生は仏女

    *****************************室町の世界がおもしろい********************************恋田知子氏:東京都出身。国文学研究資料館助教。専門は日本中世文学。2009年日本古典文学学術賞、2013年人間文化研究奨励賞受賞。おじいちゃん子で幼いころからよくお寺に連れて行ってもらった。そのせいか、今どきの「仏女ブーム」到来前からの仏像好き。お酒...

  5. 昭和の立川 2 - 立川は Ecoutezbien  えくてびあん

    昭和の立川 2

    立川が『空の都』だったころ平成29年5月14日。元飛行第五連隊の入口横に、『立川小唄』の碑がたちました。『立川小唄』といえば、「空の都よ 立川よ」というのがリフレイン。決して「軍都 立川」を謳歌するものではなく、民間機が飛ぶ空の玄関だったころの立川を描いた小唄です。お座敷で芸妓のお姉さんたちが踊るのですが、昭和40年頃でも、お酒の席ではよく唄われたと聞いています。「東京ばかりか浅川青梅 五日...

  6. 昭和の立川 - 立川は Ecoutezbien  えくてびあん

    昭和の立川

    戦前の立川を象徴する給水塔平成29年5月15日から21日まで、多磨モノレール高松駅すぐ近くの『給水塔』で写真展が開催されています。ここは、立飛ホールディングスの敷地内にある昭和の立川が残る一画。この給水塔は昭和13年につくられたものですが、この給水塔以外にもまだまだ昭和の香りが漂う建物が多くあるのです。それらの写真は次回お届けすることにして、今回は給水塔で行われている写真展について。場所はこ...

  7. ヤギの赤ちゃん誕生 - 立川は Ecoutezbien  えくてびあん

    ヤギの赤ちゃん誕生

    ヤギの赤ちゃんが生まれました生まれたのは5月11日。フェンス越しに見ていらした市民の方から連絡が入り、管理している立飛HDの社員さんが駆けつけてみると、生まれたばかりでまだ立ち上がれない子ヤギが1頭。でもまもなく立ち上がるとお母さんの後を追いかけて、広いみどり地区を横断。サンサンロード側のフェンスまで行って座り込んだそうです。お母さんヤギは、「いずみ」。昨年りんどう湖からやってきた時、かわい...

  8. Adam’s Pieで。 - 立川は Ecoutezbien  えくてびあん

    Adam’s Pieで。

    アメリカンなパイです。韓国料理の安家さんの2階にはパイのお店があります。パイとハンバーガー、いや、ローストチキン。いやいや、どっちも!でも、実は野菜が自慢です。もともとは、いまは無き第一デパートにあった八百屋さん。だから、野菜の美味しさは他に譲れないのだとか。ローストチキンは実食済み。昨年のクリスマスにはローストチキンをお店の外でも販売していて、2度も買いに行っちゃいました。さて、この日、サ...

  9. 安家で。 - 立川は Ecoutezbien  えくてびあん

    安家で。

    韓国料理好きですか?昼から焼肉とビビンバ丼を食べる女子おひとり様。それが何にも気にしないでできちゃう安家さんが、好きです。しかもランチだから、お財布にあんまり痛くない。おいしいものを独り占めですから、そりゃちょっと高くてもヨシとしましょう。要は満足度ですよね。なんて言いながら、今日は別メニューです。暑くなってきたので涼しく冷麺。きれいな氷で冷た~い。コチュジャンで辛~い。シャキシャキきゅうり...

  10. 無庵で。 - 立川は Ecoutezbien  えくてびあん

    無庵で。

    立川にある蕎麦懐石無庵さんは、隠れ家てきなのに超有名なお店です。ジャズが流れる蕎麦屋 とか 自家農場の野菜とか、いろいろ話題性のつきないお店。えくてびあんでは初代編集長のお気に入りで、特集を組ませていただいたこともあります。先ごろ発行されたグルメ本?「立川本」でも、もちろん取り上げています。さて、その無庵さんで、昨夜えくてびあん社長のお誕生日会を街の若い方たちが開催してくださいました。蕎麦を...

  11. 昭和記念公園 ぱ〜と2 - 音古痴新

    昭和記念公園 ぱ〜と2

    ぽぴー畑もあったよ。車にぽっぴ〜(って古すぎだね…)。にほんてーえんにもきたよ。お薄を飲んで和菓子も食べたよ(藤の形の和菓子だったよ)。ちゅーりっぷさんはのっぽさんだったよ。そしてもう咲き過ぎちゃってみんなしおれかけてたよ。おばーちゃんやおじーちゃんのちゅーりっぷさんだった。でもまたらいねんきれいに若返るんだって! すごいね。GWだったからなのかすごくこんでたよ。がいこくの人もいっぱい、最近...

  12. 昭和記念公園 - 音古痴新

    昭和記念公園

    ごーるでんうぃーくはみんな田舎にかえるのかな?ぼくも生まれた木の穴にかえってきたよ。うそだよ、ぼく、とかいっこだよ…すずらんさんといっしょに。わ〜い、みつばちさんだ!と思って写真をとったらみつばちさんじゃなかったよ。よくみるとなんだかわかんないけどこわい虫さんだったよ、なんだろう。゜(´Д`)゜。いっぱいおはなさん達とお友達になれたよ。まだ続くよ〜。2017、私のゴールデンウィーク!

  13. 空の都 たちかわ 1 - 立川は Ecoutezbien  えくてびあん

    空の都 たちかわ 1

    立川小唄記念碑建立記念『空の都 立川』から月刊えくてびあんでは、立川飛行場開設95周年にあたる本年、昭和5年に作られた『立川小唄』の記念碑建立にあわせて、特集号『空の都 立川』を発刊しました。その中から、ここでは立川飛行場戦前史をまとめている横川裕一氏を案内人に、『立川小唄』が作られた背景を掲載します。『立川小唄』が作られた背景昭和の初期、花街は警視庁・各府県からの指定(大正9年からの指定地...

  14. 藤の花 - 立川は Ecoutezbien  えくてびあん

    藤の花

    藤の花房と彩雲えくてびあんの6月号表紙の撮影に出かけました。6月号といっても、発刊は5月です。立川の街に色とりどりの花が咲く季節。中でも藤は、見事な花房で気品があって大人の花だなあと思わされます。柴崎町で強い風に揺れる藤の花を撮影していたら、空にこれまたすばらしい彩雲が現れました。立川は日暈や日輪、彩雲、幻日などがよく見られる場所です。2010年から空ばかり見て写真で記録をとっています。こち...

  15. カワセミ、立川 - 西多摩探鳥散歩

    カワセミ、立川

    カワセミを見たくて浅堀川へ行ったが、さっぱり見かけず、池で大砲レンズを三脚に据えたカワセミ待ちの人が「もうすぐ来るんだよ」と自信たっぷりに言うので、待つことにした。少し待っていたら、本当にやって来た。オスがまずやって来た。次にメスが来て、オスにエサを催促するように鳴き始めた。オス「新鮮な活のいい小魚、どうぞ」メス「ア~ン」メス「アグアグ・・美味しいわ」オスはメスに2匹小魚をプレゼントしてその...

  16. 今年もキッズ始まります! - 立川は Ecoutezbien  えくてびあん

    今年もキッズ始まります!

    キッズドリームチャレンジ2017今年も立川青年会議所が主催する「キッズドリームチャレンジ」が始まりました。4月23日には事前説明会、このあと立川市、国立市、武蔵村山市の小学生150人を募って、9月17日(日)に立川駅北口モノレール下のサンサンロードで、子どもたちの手によるフェスティバルが開催されます。この催しは、小学4年生から6年生までの150人の子どもたちが10業種を職業体験し、その力でお...

  17. 南極 北極科学館 - jujuの日々

    南極 北極科学館

    4月10日に 「しらせ」 が帰港したとの ニュースを聞いて フッと・・・そぼ降る雨の中立川にある 南極北極科学館に 行ってきました 無料とはいえ 駅からは モノレールか バスですしきっと 誰もいないかも?と 思っていたのですが私たちが 滞在している間だけでも何十人と 来館者がいらしていてちょっと意外でした 門扉を入って 左奥に ひっそり 看板が・・・日本の基地は この 写真の右上の 辺り隊員...

  18. 江戸ご飯 漉粉卵善哉・こおり豆腐 - 立川は Ecoutezbien  えくてびあん

    江戸ご飯 漉粉卵善哉・こおり豆腐

    濾粉卵善哉・こおり豆腐******************************** 国文学研究資料館所蔵の江戸時代の料理本に書かれてあるレシピを『江戸料理レシピデータセット』として公開、それが現代語になってレシピサイト〈クックパッド(江戸ご飯)〉に掲載されています。そこから今月は「濾粉卵善哉」と「こおり豆腐」をご紹介。 過去3回連載してきた『万宝料理秘密箱 卵百珍』 からは「濾粉卵善哉」...

  19. 江戸時代の立川がおもしろい! - 立川は Ecoutezbien  えくてびあん

    江戸時代の立川がおもしろい!

    江戸時代の立川がおもしろい!********************************大消費地が近いって、今と同じじゃない?********************************太田尚宏氏:国文学研究資料館 准教授。専門は日本近世史。東京学芸大学大学院教育学研究科社会科専攻(修士課程)を修了後、東京都北区の北区史編纂調査会編纂専門員、公益財団法人徳川黎明会徳川林政史研究所研究...

  20. 江戸ご飯 長崎卵飛龍頭・うずら卵 - 立川は Ecoutezbien  えくてびあん

    江戸ご飯 長崎卵飛龍頭・うずら卵

    長崎卵飛龍頭 と うずら卵今回挑戦したのは、作り方を読んでいるだけで絶対においしいとわかるお料理です。鶏肉の旨みが卵に浸みこむ二品。どちらも蒸すという調理法で火を通します。でも卵を蒸すって意外に難しい。うかうかしているとスが立ってしまいます。どちらも茶碗蒸しやプリンのように何か液体で卵をのばすわけではなく、溶いた卵そのものを蒸します。こちらが「うずら卵」という料理。鶏ムネ挽肉をすり鉢で卵とす...

1 - 20 / 総件数:38 件

似ているタグ