第三回西鉄バス完全復活祭のタグまとめ

第三回西鉄バス完全復活祭」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには第三回西鉄バス完全復活祭に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「第三回西鉄バス完全復活祭」タグの記事(15)

  1. 崎山[終点]・(福岡県犀川町) - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    崎山[終点]・(福岡県犀川町)

    ▲第三回西鉄バス完全復活祭 今川のほとりに佇む酒造場。レンガ造りの煙突が、老舗の歴史を感じさせます。戦前は、峠を越えて田川や添田へ向かうバスも走っていたという崎山地区ですが、戦後は行橋~崎山までの運行となりました。しかし、鉄道が通っていることもあり、崎山までバスが来たのも昭和40年代までのこと。その後は行橋側の大村までの運行となりました。 ◎読み・・・さきやま■運行・・・砂津本陣會總本部貸...

  2. 帆柱小学校[終点]・(福岡県犀川町) - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    帆柱小学校[終点]・(福岡県犀川町)

    ▲第三回西鉄バス完全復活祭 行橋から南の谷へ延びる路線群の中でも、最も山奥深くまで入り込んだ伊良原線の終点は、英彦山の手前の集落・帆柱地区です。ここは建設中の伊良原ダムの更に上流で、ダム完成後も昔のままの清流の音が残ります。 現在は廃校になった帆柱小学校の木造校舎が、後ろの方に見えています。 ◎読み・・・■運行・・・株式会社 営業所□路線・・・

  3. 広瀬Ⅱ・(福岡県犀川町) - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    広瀬Ⅱ・(福岡県犀川町)

    ▲第三回西鉄バス完全復活祭 澄み切った水が流れる祓川。建設資材や工事車両が並ぶ、伊良原ダム建設工事現場の旧国道を西鉄バスがゆっくりと走ります。この小さな流れがダムによって堰き止められ、来年の今ごろには大きな湖となっていることでしょう。 ◎読み・・・ひろせ■運行・・・砂津本陣會總本部貸切□路線・・・伊良原線[20]

  4. 本村・(福岡県犀川町) - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    本村・(福岡県犀川町)

    ▲第三回西鉄バス完全復活祭 ここは、この夏より湛水開始となる伊良原ダムの水没予定地です。清流にかかる荒戸橋は昭和6年完成の年代モノで、祓川に架かる橋のなかでもトップクラスの古さです。 かつては、この辺りが下伊良原地区の中心集落だったそうですが、いまは完成間近のダムの底と化し、荒涼とした風景が広がっています。 ◎読み・・・ほんむら■運行・・・砂津本陣會總本部貸切□路線・・・伊良原線[20]

  5. 広瀬[伊良原ダム展望所]・(福岡県犀川町) - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    広瀬[伊良原ダム展望所]・(福岡県犀川町)

    ▲第三回西鉄バス完全復活祭 完成間近となった伊良原ダムの巨大な堤体を見下ろす展望所。かつての伊良原線のバスが走った国道は、ダム底の建設現場となっています。◎読み・・・ひろせ■運行・・・砂津本陣會總本部□路線・・・伊良原線[20]

  6. 犬丸・(福岡県犀川町) - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    犬丸・(福岡県犀川町)

    ▲第三回西鉄バス完全復活祭 昔ながらの国道をゆく西鉄バス。祓川沿いには菜の花が咲き誇り、梅の香がほのかに漂う春の一日です。 ◎読み・・・いぬまる■運行・・・砂津本陣會總本部貸切□路線・・・伊良原線[20]・犀川循環線[22][23]

  7. 節丸・(福岡県豊津町) - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    節丸・(福岡県豊津町)

    ▲第三回西鉄バス完全復活祭 豊津町と犀川町の境界にある節丸は、平成12年に犀川町内から西鉄バスが一掃されて以降の終点でした。大昔はここから小倉行きの準急バスが走った時代も。公民館前が転回スペースだったそうです。◎読み・・・せつまる■運行・・・砂津本陣會總本部□路線・・・伊良原線[20]・犀川循環線[22][23]

  8. 豊津役場・(福岡県豊津町) - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    豊津役場・(福岡県豊津町)

    ▲第三回西鉄バス完全復活祭 かつて京築交通の本社も置かれたことのある豊津役場前には小さなバスターミナルがあります。行橋方面へ向かうバスや、犀川の奥地、伊良原・帆柱方面へ向かうバスなどがひっきりなしに発着した時代の面影を、わずかに残すスポットです。今も太陽交通のバスが運行を引き継ぎ、木井馬場、行橋方面への路線が健在です。◎読み・・・とよつやくば■運行・・・砂津本陣會總本部貸切□路線・・・伊...

  9. 蓑島[周回道路]・(福岡県行橋市) - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    蓑島[周回道路]・(福岡県行橋市)

    ▲第三回西鉄バス完全復活祭 岩場の向こうに海上空港の北九州空港が薄っすらと浮かぶ周防灘。バスもどことなくのんびりとした面持ちです。◎読み・・・みのしま■運行・・・砂津本陣會總本部貸切□路線・・・(蓑島周回道路)

  10. 蓑島[周回道路]・(福岡県行橋市) - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    蓑島[周回道路]・(福岡県行橋市)

    ▲第三回西鉄バス完全復活祭 穏やかな周防灘の風を感じながら、海岸に佇むバス。ここは、車の往来も少ない蓑島の周回道路です。簑島はその名の通りかつては島でしたが、大正時代に九州本土と橋でつながり、今は干拓により陸続きとなっています。 ◎読み・・・みのしま■運行・・・砂津本陣會總本部貸切□路線・・・(蓑島周回道路)

  11. 蓑島[終点]・(福岡県行橋市) - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    蓑島[終点]・(福岡県行橋市)

    ▲第三回西鉄バス完全復活祭 京築地区の廃止路線を巡るバスツアー、第三回西鉄バス完全復活祭。普段は内陸の田川郡を走る車両が、この日は珍しく海辺までの遠出です。豊前海一粒牡蠣や、潮干狩りで有名な蓑島漁港にも、かつては西鉄バスが乗り入れていました。 ◎読み・・・みのしま■運行・・・砂津本陣會總本部貸切□路線・・・蓑島線[1]

  12. 中川・(福岡県行橋市) - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    中川・(福岡県行橋市)

    ▲第三回西鉄バス完全復活祭 カルスト台地が美しい平尾台は、小倉の山というイメージが強いですが、こちら行橋側から見た山容もまた秀麗で、広々とした大草原を頂にかぶる姿は、遠く阿蘇の山々のような雄大ささえ感じます。  ◎読み・・・なかがわ■運行・・・砂津本陣會總本部貸切□路線・・・稗田線[24](行橋駅~下稗田~新町入口)

  13. 下稗田・(福岡県行橋市) - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    下稗田・(福岡県行橋市)

    ▲第三回西鉄バス完全復活祭 上稗田地区までは、広々とした農村地帯が広がっていますが、ここ下稗田地区一帯は、この地域の中心地区で、長峡川沿いにも家々が建ち並びます。これから行橋市街地方面へ向かうに従って、バスは民家に挟まれた狭隘区間を進んでゆきます。 ◎読み・・・しもひえだ■運行・・・砂津本陣會總本部貸切□路線・・・稗田線[24](行橋駅~下稗田~新町入口)

  14. 上稗田・(福岡県行橋市) - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    上稗田・(福岡県行橋市)

    ▲第三回西鉄バス完全復活祭 後ろに控えるのは、京築地区と筑豊地区を隔てる標高573mの飯岳山で、かつて田川~行橋を結んだバスは、この山の麓に穿った新仲哀トンネルを往来していました。バスは、春のかすみの中を、長峡川(ながおがわ)の土手に沿ってゆっくりと走ります。 この長峡川沿いの狭隘路をゆく姿が、最も24番・稗田線らしい風景といえるでしょう。 ◎読み・・・かみひえだ■運行・・・砂津本陣會總本...

  15. 新町入口[終点]・(福岡県勝山町) - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    新町入口[終点]・(福岡県勝山町)

    ▲第三回西鉄バス完全復活祭 国道201号線にかかる歩道橋の脇で待機するバス。 かつての24番・稗田線の終点新町入口を再現したもので、ここではワンマン化以降も道路上での後退を伴う転回方法がなされていました。この転回方法は、現在も、運行を引き継いだ太陽交通の路線バスで体験することが可能です。3月に開催した、第三回西鉄バス廃止路線完全復活祭・京築ローカル編で廻った沿線風景を連載いたします。 ◎読...

1 - 15 / 総件数:15 件

似ているタグ