糖尿病のタグまとめ (13件)

糖尿病のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには糖尿病に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by 本田式 治療法 公式ブログ

たとえば、血糖値が…きになる…とか、糖尿の気(け)がある…とか、まず、華価丸飲んでみてください…って、なります。それで経過がよければ、それでいいんですから…

by 白血球数にこだわっています。

四国徳島からです。当院の基本方針①抗菌薬の適正使用②改善しない鼻腔・副鼻腔疾患には手術を提案。③糖質制限の提案・普及。私がグルテンフリー(小麦絶ち)した理由(2) 2017-03-15 05:28:02  「ちくてつのブログ」テーマ: グルテンフリー(小麦絶ち) 私が劇症1型糖尿病を発症したのは発症した2014年11月2日。血糖値1848mg/dLの意識障害で死にかけたところから、よみ...

by 武蔵村山大魔人の部屋

2014年6月11日に左足を切断してから遠出したことがなかったのですが、右足があるのでAT限定免許で江ノ島まで愛車・セレナでドライブに行ってきました。 若い頃、ポルシェで散々通った江ノ島。 焼き蛤が食べたくて行ったのに、20年も経つと値段がほぼ倍になっていてびっくり。 ちょっと大き目な蛤2個1,200円を2人で頼んで1個ずつ食べました。 メインの食事は生シラス丼といきたかったですのが、解禁前...

by コヨーテの日記

最低気温1.1度、最高気温8.9度、湿度20%。午前中は良い天気だったが、昼過ぎから雪が舞い出し、気温が下がって来る。9時半に家を出て町立病院へ向かう。直ぐに血液採取を行い、50分に受付られる。それから診察まで、待合のベンチでひたすら待つ。寒くて散歩する気にもなれないし、そうかと言って、スマホで青空文庫を読む元気もない。こんなに、元気が無いのは、初めての経験だ。目をつぶって、診察室に呼ばれる...

by 白血球数にこだわっています。

四国徳島からです。「抗菌薬の適正使用」の一助になればと思い、当ブログを続けています。当院では使用基準(暫定)を設けて対処しています。12月13日に書き込みした急性中耳炎と診断した患者さん。12月26日耳漏を吸引清拭した後の画像です。依然、鼓室内からの廃液と思っていました。聴力検査は正常であるに関わらず。今年1月7日この画像、普通の耳漏ではありません。吸引清拭後の画像判定でも、鼓室にからの肉芽...

もう1月も半分過ぎてしまいました。楽しいお正月を過ごされましたか?元旦は私も主人も仕事だったので大晦日は夜更かしできませんが毎年恒例の手巻き寿司でありがとう2016年&新年祝いをしました。さて、今年初めてのお弁当は(お正月期間に作ったお弁当です)たっぷり作ったうま煮がメイン。作りすぎて何日も毎食うま煮が登場。さすがに「まだうま煮あるー」状態。この時はたしか私がお休みで主人は仕事の日だったため...

by サッカーのあれこれ

血糖値と糖尿病とは深い関係があります。1日3度食事をしますが、食べ物を摂取するとこれがブドウ糖に代わります。ブドウ糖は肝臓から出るインスリンと結びついて細胞にあるインスリン受容体と結合して細胞に取り込まれて行きます。よく太っている人は糖尿病になりやすいと言われまずか、確かにその通りで、肥満が進むとインスリンやインスリン受容体の働きが低下するため、吸収できなかったブドウ糖が尿に出てきます。これ...

by 愛媛大学大学院 医学系研究科

2017年の医局新年会を1月11日に開催しました!牧野名誉教授や松山日赤内科の先生方にもお越し頂き、一人ずつ新年の抱負を熱く語りました。今年は医局のことをもっと多くの方々に知って頂けるよう、ホームページを更新していきたいと思います。本年もどうぞよろしくお願いいたします。 肝心のお料理の写真を撮り忘れてしまいましたが、ふぐ、すっぽん、うなぎなど、美味しいものばかりでした!ちなみに、大沼先生は前...

2016年のハンドメイドを振り返ったので今回はごはん。秋から「何かっていうとお鍋」状態。野菜がたくさん食べられてお肉や魚のたんぱく質も摂れますし〆の雑炊や麺もので炭水化物も摂れます。ただ、食べ過ぎるんですよね。なので肉類は少なめで野菜たっぷりで作るようにしています。(冷蔵庫の食材整理にもなるからやっぱり鍋はオススメ)お鍋用薬味にと買ったのですが何でも使えておいしくて便利だったのかこの「かんず...

by 白血球数にこだわっています。

四国徳島からです。「抗菌薬の適正使用」の一助になればと思い、当ブログを続けています。当院では使用基準(暫定)を設けて対処しています。顆粒球1万以上、リンパ球3千以下、白血球1.3万以上、です。急性中耳炎・急性副鼻腔炎は繰り上げ100%ウイルス感染症です。抗菌薬診療は、耐性菌の増加に拍車を掛けてしまいます。6歳児。左耳痛にて受診されました。左鼓室内は、ほぼ満杯の貯留液。大量膿性鼻汁。末梢血液白...

by 松浦貴広のねんきんブログ

Q 障害年金の請求において、相当因果関係ありとして取り扱われるものを選んでください ? ☆☆① 高血圧と脳梗塞② 肝炎と肝硬変③ 糖尿病と脳梗塞                                A ② 肝炎と肝硬変point 肝炎と肝硬変は、相当因果関係ありとして扱われます。(前の傷病がなかったら、後の傷病は起こらなかったであろうと認められる場合は、前後の傷病を同一傷病として取...

by 満たされぬ思い、日々の出来事

大正製薬のオススメに乗っかって、血液検査を受けました。キットの説明に従い、指先に針を刺して血液を吸引し、送りました。返ってきた結果が以下。高齢になるに従い、数値があぶない領域に近づくものが増えます。腎機能に黄色のマーキング(要注意)があります。以前から書き込んでいますように主食(炭水化物)は毎食オートミール大さじ2~3杯ぐらい。米飯を食べるときは茶碗の二分の一以下ぐらい。塩分控えめ、脂肪分摂...

by 白血球数にこだわっています。

四国徳島からです。「抗菌薬の適正使用」の一助になればと思い、当ブログを続けています。当院では使用基準(暫定)を設けて対処しています。顆粒球1万以上、リンパ球3千以下、白血球1.3万以上、です。急性中耳炎・急性副鼻腔炎は、繰り上げ100%ウイルス感染症です。従って、抗菌薬療法は的外れと言わざるを得ません。20歳代の患者さん。当院受診9日前「右難聴・耳閉感」にて近医受診。突発性難聴との診断でステ...

似ているタグ