総括のタグまとめ

総括」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには総括に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「総括」タグの記事(8)

  1. 2017年4月のスポーツ記事の総括 - Would-be ちょい不良親父の世迷言

    2017年4月のスポーツ記事の総括

    柔道(5本)170403 阿部一二三、永山竜樹の活躍が目立った、全日本選抜体重別柔道選手権大会第1日め170404 100kg級はウルフアロンが2連覇、最重量級は王子谷剛志が初優勝_ 全日本選抜柔道体重別選手権最終日170413 待ってろよベイカー茉秋! 男子柔道90㎏級に期待の新人参上、村尾三四郎、高校2年生!170417 新旧世代交代を印象付けた全日本女子柔道選手権大会2017...

  2. 2017年4月の読書と映画の総括 - Would-be ちょい不良親父の世迷言

    2017年4月の読書と映画の総括

    読書(7冊)170410「騎士団長殺し 第1部 顕れるイデア編」 村上春樹_不思議なハルキ・イン・ワンダーランド170414「三国志(第三巻)」宮城谷昌光_まるで人名辞典!170420「騎士団長殺し 第2部 遷ろうメタファー編」村上春樹170423「八朔の雪_みをつくし料理帖(1)」高田郁170425「Dive‼(下)」 森絵都170427「みをつくし料理帖2_花散らしの雨」高田郁 1704...

  3. 2017年3月のスポーツの総括_今月のヒーローは涙の逆転Vの稀勢の里 - Would-be ちょい不良親父の世迷言

    2017年3月のスポーツの総括_今月のヒーローは涙の逆...

    2017年3月のスポーツの総括マラソン、ハーフ・マラソン、クロカン関連170306 2017びわ湖毎日マラソン、タイムでアピールできなかった日本人トップの佐々木悟!170307 2017日本学生ハーフマラソン_箱根2区の区間賞の鈴木健吾が大会記録で優勝!170313 日本マラソン界に救世主誕生@名古屋_忍者走りの新星安藤友香!170320 まつえレディースハーフ2017 (日本学生ハ...

  4. 2017年3月の読書と映画の総括 - Would-be ちょい不良親父の世迷言

    2017年3月の読書と映画の総括

    読書(6冊)170305「がん消滅の罠(完全寛解の謎)」岩木一麻170308「DIVE‼(上)」森絵都170311「覇王の家(下)」司馬遼太郎、模倣家としての家康像!170312「i(アイ)」 西加奈子_あるがままに受け入れる提案小説?170326「海の都の物語 5」 塩野七生_胡椒交易に関わるヴェネツイアの苦悩170331「小説フランス革命17 ダントン派の処刑」3月も2月に続いて、3S(...

  5. 2017年2月 スポーツ観戦記事の総括(13本)_満面の笑みの小平菜緒と悔し涙の高梨沙羅! - Would-be ちょい不良親父の世迷言

    2017年2月 スポーツ観戦記事の総括(13本)_満面...

    マラソン・ハーフマラソン・クロカン関連(7本)170206 別府大分マラソン2017で中本健太郎が悲願の初優勝170207 山の神から実業団で大地の神へ華麗なる変貌と進化の神野大地_丸亀ハーフマラソン2017170213 全日本実業団ハーフマラソン大会 女子ハーフは宇都宮亜依、10kmは福田有似が優勝!170216 千葉クロカン2017_第2回全国中学生クロスカントリー選手権大会での...

  6. 2017年2月の読書と映画の総括_森絵都「みかづき」と「ミッドナイトラン」 - Would-be ちょい不良親父の世迷言

    2017年2月の読書と映画の総括_森絵都「みかづき」と...

    読書(5冊)170203 「街道をゆく 濃尾参州記」司馬遼太郎170210 私のイチ押し、2017年の本屋大賞ノミネート作品「みかづき」森絵都170211 「海の都の物語 4 ヴェネツイア共和国の一千年」 塩野七生170223 「沈黙」遠藤周作170225 「小説フランス革命16 徳の政治」 佐藤賢一、残すところあと2巻!久しぶりに3S(司馬遼太郎、塩野七生、佐藤賢一)の揃い踏みでした。森...

  7. 2017年1月のスポーツ記事の総括 - Would-be ちょい不良親父の世迷言

    2017年1月のスポーツ記事の総括

    2017年1月は、リオ五輪が終わり、2020年の東京五輪に向けてという改まった年でもあり、世代交代や復活という文字がキーワードになったように思います。まずは卓球ですね。平野美宇がリオ五輪の補欠の屈辱を晴らし、3連覇中の全日本チャンピオン石川佳純を堂々と破って、東京五輪代表に向けての急成長ぶりをアピールしてくれました。 試合内容をみる限りもはや世代交代とも思えました。長らく横綱の座に君臨してき...

  8. 2017年1月の読書と映画等の総括 - Would-be ちょい不良親父の世迷言

    2017年1月の読書と映画等の総括

    司馬遼太郎さんは「物事を認識するとき、僕は視覚から入るんです」と何かの本に書かれていました。 彼はスケッチが得意で小説の下書きノートにもいろいろスケッチを描きながら創作を進めてめていくようです。彼の小説にはよく、「これは前にも述べたが・・・」、とか「繰り返しになるが・・・」という繋ぎ言葉が使われているが、自分の描かれた物語を俯瞰しているからこそなのでしょうね。彼の「城塞」という大阪冬の陣・夏...

1 - 8 / 総件数:8 件

似ているタグ