総括のタグまとめ (7件)

総括のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには総括に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by Would-be ちょい不良親父の世迷言

マラソン・ハーフマラソン・クロカン関連(7本)170206 別府大分マラソン2017で中本健太郎が悲願の初優勝170207 山の神から実業団で大地の神へ華麗なる変貌と進化の神野大地_丸亀ハーフマラソン2017170213 全日本実業団ハーフマラソン大会 女子ハーフは宇都宮亜依、10kmは福田有似が優勝!170216 千葉クロカン2017_第2回全国中学生クロスカントリー選手権大会での...

by Would-be ちょい不良親父の世迷言

読書(5冊)170203 「街道をゆく 濃尾参州記」司馬遼太郎170210 私のイチ押し、2017年の本屋大賞ノミネート作品「みかづき」森絵都170211 「海の都の物語 4 ヴェネツイア共和国の一千年」 塩野七生170223 「沈黙」遠藤周作170225 「小説フランス革命16 徳の政治」 佐藤賢一、残すところあと2巻!久しぶりに3S(司馬遼太郎、塩野七生、佐藤賢一)の揃い踏みでした。森...

by Would-be ちょい不良親父の世迷言

2017年1月は、リオ五輪が終わり、2020年の東京五輪に向けてという改まった年でもあり、世代交代や復活という文字がキーワードになったように思います。まずは卓球ですね。平野美宇がリオ五輪の補欠の屈辱を晴らし、3連覇中の全日本チャンピオン石川佳純を堂々と破って、東京五輪代表に向けての急成長ぶりをアピールしてくれました。 試合内容をみる限りもはや世代交代とも思えました。長らく横綱の座に君臨してき...

by Would-be ちょい不良親父の世迷言

司馬遼太郎さんは「物事を認識するとき、僕は視覚から入るんです」と何かの本に書かれていました。 彼はスケッチが得意で小説の下書きノートにもいろいろスケッチを描きながら創作を進めてめていくようです。彼の小説にはよく、「これは前にも述べたが・・・」、とか「繰り返しになるが・・・」という繋ぎ言葉が使われているが、自分の描かれた物語を俯瞰しているからこそなのでしょうね。彼の「城塞」という大阪冬の陣・夏...

by Would-be ちょい不良親父の世迷言

公開映画、NHKBS、WOWOW、TsutayaDVD等で年間109本の映画を観ました。公開映画のベスト3は、1位「ブルックリン」、2位「この世界の片隅に」、3位は「スポットライト 世紀のスクープ」です。 「ハドソン川の奇跡」と「マネーショート」もずいぶん迷ったのですが、とりあえず両作品とも次点の4位としておきます。「ブルックリン」を観て、興味が湧いて、司馬遼太郎氏の「アメリカ素描」とか「街...

by Would-be ちょい不良親父の世迷言

何となく、今年はよい事あるごとし。元日の朝、晴れて風邪なし。石川啄木の句をもじって、原作の"風"を"風邪"に変えました。 明けましておめでとうございます。早速、ニューイヤー駅伝ですね。 新人服部勇馬が走るトヨタ自動車が三連覇達成か神野大地の走るコニカミノルタか、それとも新人戸田雅稀の活躍で東日本実業団駅伝を制した日清食品か? 九州駅伝でMHPSに逆転を許してまさかの2位の旭化成ですが、そろそ...

by 農場長のぼやき日記

2016年もいよいよ終わりですね。今年もお世話になりました。今年のテーマは継承で父のやる事覚えるって事にしてたけど、結果的に全然やれなかった(^_^;)どっちかというと「走破」って感じかなぁ。自前で配達する機会が増えてトラック運転している時間が多かったのと、愛知の親せきの都合で何度か愛知日帰りする事があったり、ハーブ講座で那須行ったり三春行ったりで、車の運転している時間がすごく多かった。仕事...

似ているタグ