編集画面のタグまとめ

編集画面」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには編集画面に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「編集画面」タグの記事(47)

  1. エキサイト編集画面のアレンジ(54) 縦書き入力や縦書き表示は可能 - At Studio TA

    エキサイト編集画面のアレンジ(54) 縦書き入力や縦書...

    殆どの人は記事を書くのは横書きだろうし、日本語を縦書きで書く人はとても少なくなっていると思います。 しかし、小説や文庫本の類は縦書きが主流です。 これは文化というか馴染みと言うか、縦書きを読みながら左へ左へとページをめくるのがしきたりで、余り変わる気配が有りません。で、現代で小説を書こうという人は、原稿用紙にペンを使う硬派は別として、キーボードを叩いている人はどうしているのでしょうか? 私達...

  2. エキサイト編集画面のアレンジ(54) 縦書き入力や縦書き表示は可能 - At Studio TA

    エキサイト編集画面のアレンジ(54) 縦書き入力や縦書...

    殆どの人は記事を書くのは横書きだろうし、日本語を縦書きで書く人はとても少なくなっていると思います。 しかし、小説や文庫本の類は縦書きが主流です。 これは文化というか馴染みと言うか、縦書きを読みながら左へ左へとページをめくるのがしきたりで、余り変わる気配が有りません。で、現代で小説を書こうという人は、原稿用紙にペンを使う硬派は別として、キーボードを叩いている人はどうしているのでしょうか? 私達...

  3. エキサイト編集画面のアレンジ(53) IE11版 - More拡張 ver.4 - At Studio TA

    エキサイト編集画面のアレンジ(53) IE11版 - ...

    More拡張 ver.3 と基本部分は同じですが、全ての編集アイコンをフォント描画に改めました。 同時にタグ選択スイッチもフォント描画とし、スプライト画像を全く使わない編集画面となっています。また ver.4から、Chrome版とIE11版のデザイン及びコード上の差異を出来るだけ無くす方針で、細かな修正をしています。 IE11版とChrome版では同一コードに出来ない部分が生じますが、コード...

  4. エキサイト編集画面のアレンジ(53) IE11版 - More拡張 ver.4 - At Studio TA

    エキサイト編集画面のアレンジ(53) IE11版 - ...

    More拡張 ver.3 と基本部分は同じですが、全ての編集アイコンをフォント描画に改めました。 同時にタグ選択スイッチもフォント描画とし、スプライト画像を全く使わない編集画面となっています。また ver.4から、Chrome版とIE11版のデザイン及びコード上の差異を出来るだけ無くす方針で、細かな修正をしています。 IE11版とChrome版では同一コードに出来ない部分が生じますが、コード...

  5. エキサイト編集画面のアレンジ(52) Chrome版 - More拡張 ver.4 - At Studio TA

    エキサイト編集画面のアレンジ(52) Chrome版 ...

    More拡張 ver.3 以降の一番の更新部分は、編集アイコンのフォント描画で実現した事です。 デザイン上の工夫で「全ての編集アイコン」と「タグ選択ボタン」をスプライト画像からフォントによる描画に改めました。 フォントはエキサイトが標準で使用するWebフォント「FontAwesome」を利用しています。 これで編集画面からスプライト画像に依存する部分がなくなり、アレンジした明瞭なアイコンを標...

  6. エキサイト編集画面のアレンジ(52) Chrome版 - More拡張 ver.4 - At Studio TA

    エキサイト編集画面のアレンジ(52) Chrome版 ...

    More拡張 ver.3 以降の一番の更新部分は、編集アイコンのフォント描画で実現した事です。 デザイン上の工夫で「全ての編集アイコン」と「タグ選択ボタン」をスプライト画像からフォントによる描画に改めました。 フォントはエキサイトが標準で使用するWebフォント「FontAwesome」を利用しています。 これで編集画面からスプライト画像に依存する部分がなくなり、アレンジした明瞭なアイコンを標...

  7. エキサイト編集画面のアレンジ(51) 編集アイコンをWebフォントで描画する - At Studio TA

    エキサイト編集画面のアレンジ(51) 編集アイコンをW...

    編集アイコンのデザインは、アレンジを何度か繰り返して現在に至ります。 当初は、その数にしり込みしていましたが、取り組んでみるとそう多いと感じる事はなくなりました。 アイコン配置位置の組み換え、スプライト画像の改造、枠線のCSS描画化、スプライト画像の位置調整と進み、最近はスプライト画像からフォント描画への切り替えに進んでいます。フォント描画に手を着けたのが以下の(47)からです。しかし、アイ...

  8. エキサイト編集画面のアレンジ(50) 編集画面の背景テクスチャー設定について - At Studio TA

    エキサイト編集画面のアレンジ(50) 編集画面の背景テ...

    編集画面の編集枠・入力枠・画像パレット・各種ボタンなどを除いた部分、いわゆる画面背景部の背景色は、各基本CSSの最後に纏めて指定する様にしています。 本来は画面のパーツ各所での指定になりますが、これをこの場所で纏めて指定するのは、メンテナンスを良くするためです。このコードの部分は以下の部分で、この部分で「background」の指定を変える事で、簡単に好みの配色に出来ます。Chrome版 -...

  9. エキサイト編集画面のアレンジ(50) 編集画面の背景テクスチャー設定について - At Studio TA

    エキサイト編集画面のアレンジ(50) 編集画面の背景テ...

    編集画面の編集枠・入力枠・画像パレット・各種ボタンなどを除いた部分、いわゆる画面背景部の背景色は、各基本CSSの最後に纏めて指定する様にしています。 本来は画面のパーツ各所での指定になりますが、これをこの場所で纏めて指定するのは、メンテナンスを良くするためです。このコードの部分は以下の部分で、この部分で「background」の指定を変える事で、簡単に好みの配色に出来ます。Chrome版 -...

  10. エキサイト編集画面のアレンジ(49) 編集画面内の検索 - At Studio TA

    エキサイト編集画面のアレンジ(49) 編集画面内の検索

    ブログ編集をしていると、過去の複数の記事に渡って、用語の書き換えが必要になる事があります。 例えば、それまで「阪急電鉄」と書いて来たが、ある時これは「阪急電車」に改めたいと思い、以前の記事も統一したいという様な場合です。●自分のブログ内を検索するこういう作業は「検索」機能をフルに使わないと労力の無駄になります。 エキサイトブログのメニューに配置できる「検索Box」は、自分のブログ記事のみを対...

  11. エキサイト編集画面のアレンジ(49) 編集画面内の検索 - At Studio TA

    エキサイト編集画面のアレンジ(49) 編集画面内の検索

    ブログ編集をしていると、過去の複数の記事に渡って、用語の書き換えが必要になる事があります。 例えば、それまで「阪急電鉄」と書いて来たが、ある時これは「阪急電車」に改めたいと思い、以前の記事も統一したいという様な場合です。●自分のブログ内を検索するこういう作業は「検索」機能をフルに使わないと労力の無駄になります。 エキサイトブログのメニューに配置できる「検索Box」は、自分のブログ記事のみを対...

  12. エキサイト編集画面のアレンジ(48) トラックバック編集画面 - At Studio TA

    エキサイト編集画面のアレンジ(48) トラックバック編集画面

    「ドラックバックカテゴリー」のページで「このテーマで記事を書く」のボタンを押すと、自動的に編集画面がポップアップしてトラックバック原稿の編集状態になります。 システムに導かれて編集ウインドウが生成されるのですが、この編集画面は独特です。編集画面のアレンジのがそのまま効くのですが、遠慮がちに横幅の最小値指定のない狭い状態で起動します。(最小値指定が効いていれば編集アイコンは隠れないので) ブラ...

  13. エキサイト編集画面のアレンジ(48) トラックバック編集画面 - At Studio TA

    エキサイト編集画面のアレンジ(48) トラックバック編集画面

    「ドラックバックカテゴリー」のページで「このテーマで記事を書く」のボタンを押すと、自動的に編集画面がポップアップしてトラックバック原稿の編集状態になります。 システムに導かれて編集ウインドウが生成されるのですが、この編集画面は独特です。編集画面のアレンジのがそのまま効くのですが、遠慮がちに横幅の最小値指定のない狭い状態で起動します。(最小値指定が効いていれば編集アイコンは隠れないので) ブラ...

  14. エキサイト編集画面のアレンジ(47) 編集アイコンをフォント描画でアレンジする - At Studio TA

    エキサイト編集画面のアレンジ(47) 編集アイコンをフ...

    編集画面のアレンジはユーザースタイルシートの機能で実現しています。 従って、編集画面で使われるフォントは、使用しているブラウザが動作しているコンピューターのフォントが全て使えます。 (今時はフォントをネットからもらって来てブラウザの表示に使う時代ですが)編集アイコンを前回のアレンジ(46)の方法を拡張して、テキストフォントの描画で全てのアイコンを代用出来れば、グラフィックの読込みが不要になり...

  15. エキサイト編集画面のアレンジ(47) 編集アイコンをフォント描画でアレンジする - At Studio TA

    エキサイト編集画面のアレンジ(47) 編集アイコンをフ...

    編集画面のアレンジはユーザースタイルシートの機能で実現しています。 従って、編集画面で使われるフォントは、使用しているブラウザが動作しているコンピューターのフォントが全て使えます。 (今時はフォントをネットからもらって来てブラウザの表示に使う時代ですが)編集アイコンを前回のアレンジ(46)の方法を拡張して、テキストフォントの描画で全てのアイコンを代用出来れば、グラフィックの読込みが不要になり...

  16. エキサイト編集画面のアレンジ(46) 自動改行のON/OFFを明瞭に - At Studio TA

    エキサイト編集画面のアレンジ(46) 自動改行のON/...

    HTML編集画面の扱いで, 自動改行がONかOFFかで、編集操作が大きく異なります。 もちろん、慣れた方には自明の事ですが、一時的な切り替えのつもりが戻し忘れ、操作のやり直しをする事があります。 そういう経験から、HTML編集に切り替えた際に、明確にONかOFFかが目に入る様に、「自動改行」の編集アイコンはモード切替スイッチのすぐ傍に置いています。更に、私はアイコンの絵をアレンジして、ONの...

  17. エキサイト編集画面のアレンジ(46) 自動改行のON/OFFを明瞭に - At Studio TA

    エキサイト編集画面のアレンジ(46) 自動改行のON/...

    HTML編集画面の扱いで, 自動改行がONかOFFかで、編集操作が大きく異なります。 もちろん、慣れた方には自明の事ですが、一時的な切り替えのつもりが戻し忘れ、操作のやり直しをする事があります。 そういう経験から、HTML編集に切り替えた際に、明確にONかOFFかが目に入る様に、「自動改行」の編集アイコンはモード切替スイッチのすぐ傍に置いています。更に、私はアイコンの絵をアレンジして、ONの...

  18. エキサイト編集画面のアレンジ(45) 「みんなの投稿」がフェードアウト - At Studio TA

    エキサイト編集画面のアレンジ(45) 「みんなの投稿」...

    先日から「みんなの投稿」の枠が、編集画面上から無くなってしまいました。 この投稿形式は「ブログテーマ」の投稿システムに移行したと考えてよさそうです。上図の青枠の上側は、場所をとって代わった形の「キャンペーン」です。 これと「おすすめブログテーマ」などは、いずれもエキサイトトップページの「ブログテーマ」コーナーへの窓口です。「ブログテーマ」のコーナーは、日頃の投稿の持ち寄り場所です。 ここには...

  19. エキサイト編集画面のアレンジ(45) 「みんなの投稿」がフェードアウト - At Studio TA

    エキサイト編集画面のアレンジ(45) 「みんなの投稿」...

    先日から「みんなの投稿」の枠が、編集画面上から無くなってしまいました。 この投稿形式は「ブログテーマ」の投稿システムに移行したと考えてよさそうです。上図の青枠の上側は、場所をとって代わった形の「キャンペーン」です。 これと「おすすめブログテーマ」などは、いずれもエキサイトトップページの「ブログテーマ」コーナーへの窓口です。「ブログテーマ」のコーナーは、日頃の投稿の持ち寄り場所です。 ここには...

  20. エキサイト編集画面のアレンジ(44) 編集画面の読込み時の崩れ対策 - At Studio TA

    エキサイト編集画面のアレンジ(44) 編集画面の読込み...

    編集画面が読み込まれる際に、一番待たされるのは画像パレットです。 これは、画像サーバーのデータをiframe内に呼び出しているための遅延で、致し方ありません。 またこの遅延は、画像パレット部が空白となるだけで、気にせず編集を始める事も可能です。一方、編集枠が長い時で1secほど上にズレた状態で、画面の下部が崩れた様に見えるのが気になります。この状態を調べると、下図の様に編集アイコンパネルの読...

1 - 20 / 総件数:47 件

似ているタグ