縁のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには縁に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「縁」タグの記事(12)

  1. 縁のある九星 - Miwaの優しく楽しく☆

    縁のある九星

    場所により台風の被害が出ているようです。どうぞお気をつけください。今年は「水が暴れる年」とも言われています。特に今月は中宮に「二黒土星」。早目の対処や危機管理。水のあるところでは、楽しい反面気を付けるところは気を抜かずちゃんと気を付ける。どうぞ楽しい夏休みを。*****面白い事なんですけれども。。。今までの私の上司は「七赤金星」が圧倒的に多いのです。今でもそうなのですが過去もいろいろと調べて...

  2. 食べ放題☆あっという間の4時間でした。。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ - アロマセラピー☆ホーリーフ アロマ&クリスタルセラピー サロン&スクール ++癒しの森から ++

    食べ放題☆あっという間の4時間でした。。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

    おはようございます。今朝は、早くもカンカン照りの焼津です~。昨日は、かねてから(ご飯を食べにいこうね♪)っとお声がけくださっていた講師仲間のMMちゃん先生が焼津までお越しくださいました。めいちゃんのことがあり、気にかけてくださってのことでした。渦中もハガキをくださって・・。もう旅立ちから丸3か月経ちますが、写真をみてシュンとなる日もあったりして。。逆に元気になることもあるんですけど・・不思議...

  3. 大学教授さんとのお食事 - おひとりさま 徒然なる老後

    大学教授さんとのお食事

    最近、実家に帰っては近所の人のためにガラケーの修理や古い手巻きの置時計の修理をしている。頼まれると嫌とは言えないし、やっているとアドレナリンが沢山分泌してくるようで興奮して気持ちがよい。それが評判を呼んだらしく、大学の工学部の教授が私と話しがしたいそうだ。さてどんな展開になるやら。これだから、人生・出会いはおもしろい。

  4. いつ飲もうか… - 自分遺産

    いつ飲もうか…

    6月のある日、クロネコメンバーズのメールが来て、明日、荷物が着くという。何も頼んだ記憶がなく、怪訝に思いながら、次の日帰宅すると予定通りに荷物が届いていた。ファンドの特典であるお酒だった。2回目だったので忘れていた。神亀酒造の小川原良征氏が最近ご逝去されて残念な気持ちになって間がなかったので、最後の贈り物のようで感無量だった。いつ飲もうか…。何かいいことがあった時にしよう。しみじみ飲める時に...

  5. 第2回 姫路・石巻”縁”展示会を開催中です - 姫路市幹部職員ブログ

    第2回 姫路・石巻”縁”展示会を開催中です

    市長公室長の北川です。本日は7月20日より開催しています姫路・石巻縁展示会についてご紹介します。そもそも、なぜ石巻市との連携事業を行うことになったのかといいますと、東日本大震災において、関西広域連合(2府5県)は、「カウンターパート方式」で被災県を支援することになり、兵庫県は宮城県を担当し、第二の都市である姫路市は、宮城県の第二の都市の石巻市を支援することとなりました。それ以来、姫路市は石巻...

  6. 尊い魂の出会い - ナチュラルヒーリングで心・体・魂の羽休め◆山口宇部Plume

    尊い魂の出会い

    今日は、ずっと前からその生き方に共感とあこがれを抱いていたセラピストさんのカウンセリングセッションを受けることができました。彼女は今はカウンセリング以外のお仕事もされているので、ほんとにご縁がつながる人とのセッションしかしていないそうなんです。今このタイミングなんだなと感じました。ブログを通して感じる彼女のまっすぐな生き方、愛、母性や優しさと柔らかさ・仕事や生活の仕方などは私の目指していきた...

  7. 夫婦の不思議な力 - Miwaの優しく楽しく☆

    夫婦の不思議な力

    長年、夫婦として連れ添っておりますと。。。様々な奇跡的なことに出会うことがあります。他人同士であった二人が出会うご縁。それには多分、多くの勉強と沢山の意味が隠されているような気がします。何年も顔を突き合わせているとそこにいるのがごく当たり前となってしまいます。でも、肉親や親せきでもないのにいつの間にかこうして、他人同士が結び合って同じ屋根の下、同じ環境の下で生きている不思議さ。そしてそれ以上...

  8. くまモンは人気者 - 自分遺産

    くまモンは人気者

    5月に恒例の地元でのまつりがあった。例年と違うのは、熊本地震復興支援をするので、くまモンがやって来たということ。近所の飲食店が出店を出し、多くの人で賑わうこのまつりで、くまモンが登場した時には更に多くの人だかりができていた。かくいう私もくまモン見たさに時間を合わせて出かけたくち。遠巻きにはなったが、生くまモンが見られた。やはりかわいい。なぜだろう、写真を撮りたくなる。動きに表情があるからだと...

  9. 栃木県酒造組合のイベントへ - 自分遺産

    栃木県酒造組合のイベントへ

    正式名は「新世代栃木の酒 下野杜氏 新酒発表2017」で新酒ができたのに合わせて開催されるイベントである。私が日本酒イベントに行き始めた頃から出かけているイベントで、毎年案内が届く。これまで王子、北千住と会場が変わっているが、今年は大崎。職場から近く、7時開始なので余裕で参加できた。受付を済ませると栃木県のお米で作ったおにぎりが配られていたので、開始前に食する。少しおなかがすいていたのでちょ...

  10. 星の王子さま - 自分遺産

    星の王子さま

    前から気になっていた本があった。ひとにプレゼントしたことがあったのに自分では読了していなかった本だ。『星の王子さま』(サンデグジュベリ著、内藤濯訳、岩波書店刊)岩波書店の翻訳独占権が切れたあと、いろんな出版社から訳本が出ているが、私は岩波の「オリジナル販」を読んだ。ブックオフで購入したが、2000年に出て2005年で19版になっている。さすがロングセラーである。私が気になった契機は、元AKB...

  11. 縁の有無。 - 日光浴&森林浴&月光浴

    縁の有無。

    よく耳にする言葉に、「縁がある、縁がない」というものがあるが、僕も、25歳を迎えようとした今、はっきりとこれは、真実だと理解できる、極論で、元も子もないが全ての出会いやそれに伴う現象は、縁がある、縁がないの言葉で全て決まっていると言っても過言ではない。縁がない場合はどんなに努力しても、恋いこがれても無駄だそれは仕事でも恋愛でもコレクター品でも、逆に、縁があればたいした努力なんてしなくとも、向...

  12. 伝説 粟野健次郎教授 - 或る定年退職者の日常超雑記

    伝説 粟野健次郎教授

    父が高校(旧制)の学生だった時のことです。ある春の午後、父と友人たちが放課後、校門を出た所で粟野教授とばったり出会いました。教授が、これから皆で何処に行くのかとお尋ねになったので、花見に行きますとお答えすると、ああ、櫻のおちんちんを見に行くのですねと応じられたそうです。教授は、花はそもそも植物の生殖器にすぎないと考えておられたそうですが、このように例えが独特、ユーモラスだったので学生たちに...

1 - 12 / 総件数:12 件

似ているタグ