美術館・博物館のタグまとめ

美術館・博物館」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには美術館・博物館に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「美術館・博物館」タグの記事(103)

  1. ミュシャ展 Twitter - あんずのささめごと

    ミュシャ展 Twitter

    本展オリジナル商品などのグッズを会場で好評販売中。ミュシャが描いたアール・ヌーヴォー作品をはじめ、「スラヴ叙事詩」のグッズは本展で初めて登場!(企画・販売:NHKプロモーション) #ミュシャ展 https://t.co/9nocsRSAaT pic.twitter.com/qtbG50GxP1— ミュシャ展 (@mucha2017) 2017年5月22日

  2. 大英自然史博物館展 Twitterその十四 - あんずのささめごと

    大英自然史博物館展 Twitterその十四

    【展示のおすすめ①】5回に分けて、本展担当者が「会場でここを見てほしい!」ポイントをお伝えします。1つめは何といっても、貴重な展示品です。大英自然史博物館でも、常設展示しているのはわずか17点!イギリスに行っても見られないものばかり!お気に入りの1点を探しにお越しください。 pic.twitter.com/sN1agRYFvr— 大英自然史博物館展 (@treasures2017) 2017...

  3. 三菱一号館美術館 - あんずのささめごと

    三菱一号館美術館

  4. 驚異の超絶技巧!ー明治工芸から現代アートへ - あんずのささめごと

    驚異の超絶技巧!ー明治工芸から現代アートへ

    三井記念美術館でこの秋開催される「驚異の超絶技巧!ー明治工芸から現代アートへ」のプレチラシ。明治工芸と現代アートの対決だ!! pic.twitter.com/CIOiMqa7jI— Tak(たけ) @『カフェのある美術館』 (@taktwi) 2017年5月23日

  5. 栗田美術館 @栃木県 - 963-7837

    栗田美術館 @栃木県

    折角、足利市まで来たので、栗田美術館も見学しました。 門の直ぐ側にある石碑に、「見ざる、聞かざる、言わざる」の三猿が刻まれているのがナイスな感じでした。 また、歴史館と呼ばれる建物最上階からは、先ほどまで居たあしかが フラワー パークを見下ろすことができました。2017、私のゴールデンウィーク!

  6. 大英自然史博物館展 Twitterその十三 - あんずのささめごと

    大英自然史博物館展 Twitterその十三

    そうか、これがスコット隊遭難の一因と言われている、持って帰ろうとした大量の調査資料のうちのひとつか…。持って帰れなかったんだね…。そうと分かっていればもっと違う心持ちで観賞したのに。ぐぎぎ。— 析風 (@hkamakirimodoki) 2017年5月11日

  7. 【感謝御礼】「第22回 日本の美術 受賞作家展」が無事終了いたしました~♪ - 破天荒な熟女画家 卯京華月のblog

    【感謝御礼】「第22回 日本の美術 受賞作家展」が無事...

    こちら。「第22回 日本の美術 受賞作家展」2017年5月10日(水)~5月14日(日)に行われておりましたこちらの展示ですが無事に会期を終えました~♪足を運んで下さった方々、本当にありがとうございました♪初の受賞作家としての初の展覧会・・・。興奮しない訳ないじゃないですか~!!!自分は現地に行ってこの素晴らしい瞬間を目に焼き付ける事をものすごくワクワクしていたのですが・・・忙しくて行けなか...

  8. 【大英自然博物館展】国立科学博物館 行ってきました!! - ヨリドリ*ボックス

    【大英自然博物館展】国立科学博物館 行ってきました!!

    上野の国立科学博物館で開催中の大英自然史博物館展に行ってきました!キャッチフレーズは「英国の、至宝(トレジャーズ)」呪いの宝石や、有名な始祖鳥の化石などワクワクしそうな展示物がいっぱい!開催前から楽しみで、事前に前売りをゲットしておきました。国立科学博物館、建物もレトロ!大混雑を覚悟でしたが、平日だからかすんなりと入場できました。公式ツイッターなどで混雑状況はチェックできます。大映自然史博...

  9. 大英自然史博物館展 Twitterその十二 - あんずのささめごと

    大英自然史博物館展 Twitterその十二

    【祝!来場者20万人】本日、大英自然史博物館展は20万人目の来場者をお迎えしました。20万人目は、埼玉県春日部市からご来場の小嶋菜々子さん(※写真中央)。国立科学博物館の林館長と、本展監修の真鍋真・標本資料センターコレクションディレクターから、記念品を贈呈しました! pic.twitter.com/05eC1w4YuR— 大英自然史博物館展 (@treasures2017) 2017年5月9日

  10. スペンサリアン7回目&ミュシャ展@新国立美術館 - 風の家便り

    スペンサリアン7回目&ミュシャ展@新国立美術館

    ビジネスライティングは今回で小文字が終了。次から単語と文章へ。また新たな楽しみです^^前回終了時にお渡しした練習を丁寧に一文字一文字、添削していただいて・・・感激でした。もぅ宝物です私の下手な文字が見るに堪えられないーー;教えていただいた基本形をしっかり学ぼうと思います。**********************************************レッスン前はミュシャ展へ行きま...

  11. 大英自然史博物館展 Twitterその十一 - あんずのささめごと

    大英自然史博物館展 Twitterその十一

    大英自然史博物館展を見て気になっていた、棒が刺さった鳥の剥製、調べたら仮剥製というものだった。研究・保管用にコンパクトに寝かせた姿にしたもので、棒を持って観察することで傷みを防ぐとか。なるほど~— ひよこ (@hiyodango) 2017年5月8日

  12. 都心の緑 ♪ - Lovely Poodle

    都心の緑 ♪

    大きな窓の外は緑がいっぱいで、ここは都心部だということを、忘れそうになります。生き生きとした緑のもみじが、目に飛び込んで来ます。実は私が学生時代に、この辺りをよく通っていたのです。新幹線の新神戸駅からすぐ近くで、神戸の窓口の三宮からもそんなに遠くありません。こんな素晴らしい所があったなんて、つゆ知らず・・・是非またゆっくりと訪れたいと思いました。おまけ~可愛い鉋(カンナ)のキーホルダーゲット...

  13. 匠の技 ♪ - Lovely Poodle

    匠の技 ♪

    日本の匠の技は、こんなにも美しいものを作り出すのですね。この模様は全て手作業でつくられているのです。道具マニアの方~ここは必見ですよ。外国の方も沢山見に来られていました。日本ならではの細かい見事な道具たちに魅せられて、“何処に行けば買えますか?”と聞かれる方もおられるそうです。この道具館ではじっくり丁寧に説明して下さる方がおられます。職人技のもの作り美しい~!の言葉につきます。もの作り~今日...

  14. 竹中大工道具館へ ♪ - Lovely Poodle

    竹中大工道具館へ ♪

    新緑のお庭がとても綺麗~と聞いて・・・新幹線の新神戸駅近くにある「竹中大工道具館」を訪れました!★玄関口から美しい緑に案内されて~建物の中に一歩足を踏み入れると、木のいい香りがぷ~んと漂って来ました。とても清々しい気持ちになりました。そこにあるもの全てが、美しい木で出来ています。天井の木の形も気持ちいい程に綺麗な形。日本は木造文化だということが、よく分かりました。木造~今日もぽちっと有難う♪...

  15. 旧市場に中世の遺跡がある - Glicinia 古道具店

    旧市場に中世の遺跡がある

    ここは何十年も閉鎖されたままだったボルネの市場。かつてのこの市場の周囲にはたくさんの商店が建ち並んでいました。ここは数年前に開館して。私が覚えているのは1991年ぐらいに骨董フェアーに使われていて偶然入ったことがある。それからまた20年ぐらい閉まったまま。入場無料、周囲にある展示室は有料。ここもまた日曜の午後は無料なのでガラスにへばりつく様にして観察します。カフェもあり、WIFI環境がよかっ...

  16. 博物館で細部を観察 - Glicinia 古道具店

    博物館で細部を観察

    いつもの博物館です。毎週土曜日の午後は入場無料なので何度も通います。客はほとんどいないので貸し切りのようなもので、材質や技法等わ判る様にかなり近寄って観察します。ロープなんて張っていないのです。スマホは接写に弱いのか、画像がイライラしています。上のは木のレリーフ。下のは大理石またはアラバスターに着色。アラバスターは練り物だという解説もありますが、天然石です。私にはどちらなのか、特に古いのは見...

  17. 草間弥生展を見てきたよ♪ - 破天荒な熟女画家 卯京華月のblog

    草間弥生展を見てきたよ♪

    ミュシャ展の次はこちら。草間彌生展でございます。入ってすぐの展示場所が圧巻・・・。写真に撮っていいスペースだったので激写。この展示スペース内にS120号(1940×1940)の作品が・・・左右46枚ずつ、奥30枚、手前10枚合わせて132枚ですよ!!!そしてミクストメディアの立体作品が3点。圧巻以外の何物でもない。解説。ううう、草間さん凄い。他の展示は草間さんのルーツを辿る作品の数々が順番に...

  18. ミュシャ展をみてきたよ♪ - 破天荒な熟女画家 卯京華月のblog

    ミュシャ展をみてきたよ♪

    4月30日の日曜日は六本木の国立新美術館に家族で行ってました。子供達と約束していたミュシャ展が先。貴重な「スラヴ叙事詩」が拝見出来るチャンスですもん。見逃したくはありません。いやはや、もうね。ミュシャすごい。写真にとっていいモノを何点かこちらに載せておきます「イヴァンツェの兄弟団学校」上の絵の拡大図「聖アトス山」「スラヴ菩提樹の下でおこなわれるオムラジナ会の誓い」こちらは未完成作品です。「ロ...

  19. 刺繍の生地 - Glicinia 古道具店

    刺繍の生地

    売り物ではありません。博物館で許可を得て撮影した物です。参考にどうぞ。

  20. 【案内】ホームページを更新してあります♪ - 破天荒な熟女画家 卯京華月のblog

    【案内】ホームページを更新してあります♪

    さりげなくホームページを更新しています。第22回日本の美術 受賞作家展と、そちらの展示作品画像、そして美術書籍「MINERVA2017」について情報等をアップしてあります。気が向いた方は覗いてみてください♪「UKYO's art work」↓↓↓ リッチなリンクを貼ってみた ↓↓↓◆◆◆◆◆◆おしらせ◆◆◆◆◆◆◆2017年度活動◆2017年2月18日(土)~22日(水) 第22回「日本の美...

1 - 20 / 総件数:103 件

似ているタグ