美術館のタグまとめ

美術館」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには美術館に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「美術館」タグの記事(155)

  1. 日本の家 1945年以降の建築と暮らし展 - 小粋な道草ブログ

    日本の家 1945年以降の建築と暮らし展

    東京国立近代美術館の企画展で「日本の家 1945年以降の建築と暮らし」という企画展が開催されていて、行ってきました。ローマ ロンドンを巡回してついに東京で開幕!と書いてあったので「これは 行かなくちゃ!!」と^^戦後からの建築家が手がけた住宅400点以上の手書き図面や 写真 模型などが紹介されていました。暮らし心地? は解りませんがデザイン性が高い作品が沢山ありました。清家清 1952年の実...

  2. バベルの塔展とパン - 毛糸のしっぽ

    バベルの塔展とパン

    久しぶりの美術館お相手は友人の恭子ちゃん今日は 大阪国際美術館の「バベルの塔展」平日というのに何だか混んでるご本尊様に会えるまでの長い事(笑)ネーデルランドの作者不詳の作品などと共に多くのスペースを取ってたのが ヒエロニムス ボス 見てもらうとわかると思うけど、、、笑える ちょっと、、、いやかなり変恭子ちゃんと「こびと図鑑みたい」って(笑)でも 妙にハマってしまった(笑)そして バベルの塔...

  3. 青森旅行2日目 十和田市現代美術館 - ハッピーテーブル

    青森旅行2日目 十和田市現代美術館

    メキシコでとても大きな地震が起こってしまいましたね。行方不明者や今まだ救助中の人がたくさんいるみたいなので、心配です。メキシコシティにいる知り合いの無事は確認できました。余震などおこりませんように。1985年の地震もかなりの大地震だったそうなので、メキシコに住んでいたときにその話はよく聞きました。まさか同じ日にまた起こるなんて驚きました。さて、青森旅行の2日目です。十和田市現代美術館へ。入っ...

  4. デンマークへ行こう!その6 - お料理王国6

    デンマークへ行こう!その6

    もし私が海外の新聞に載ったら(犯罪とかでなくてね、あと事故とかでもなくてね)そりゃもう満面の笑みで写ってさらに大量にその新聞を買って帰って親友人知人に配りまくるでしょう。どーよ!!!ってかんじで。や〜もーせいかちん全然冷静なんだもん、「ああ、載っちゃったのー」くらいの。そんなわけで私も美術館をこうして(閉まっているのに)徘徊できているのです。ありがたや〜。そして海外名物!(一部地域を除く)外...

  5. 公園を散歩する様に心地よい美術館 【軽井沢千住博美術館】が、とてもオススメな件。 - YUNO INTERIOR DESIGN

    公園を散歩する様に心地よい美術館 【軽井沢千住博美術館...

    秋晴れの心地いい日、長野県・軽井沢町にある【軽井沢千住博美術館】へ行ってきました。JR軽井沢駅から、タクシーで10分。バスも、軽井沢駅・中軽井沢駅から出ているそうです。駐車場から美術館まで、緑に囲まれたアプローチを通っていきます。アプローチは、緩やかにカーブし、建物近くに行くまで、美術館の姿が見えません。ワクワク感、期待感。アプローチから、もう美術館が始まっています。美術館の設計は、SANA...

  6. 金沢21世紀美術館 - Bon Copain!

    金沢21世紀美術館

    久しぶりに訪れた、金沢21世紀美術館は初めて訪れたような感覚だった。レアンドロ・エルリッヒの プールだけは鮮明に覚えていたけれど…あの頃とは、見る視点も惹かれるものも全く違ってる。年を重ねることって、面白いなー。ある意味新しくて、どんどん深くなる。『創りたい』と掻き立てられるエネルギー量は、今と昔じゃ比べ物にならないし…開催中の展覧会は、どれもツボを突いていた。ヨーガン レール 文明の終わり...

  7. 芸術の秋 ~岡田美術館~ - ナオの*毎日が宝石箱*

    芸術の秋 ~岡田美術館~

    箱根の岡田美術館に行ってきました。お目当ては、喜多川歌麿の大型肉筆画 ”雪月花” 三部作!60年ぶりに発見された「深川の雪」と、「吉原の花」が揃って展示されてます。(「品川の月」は複製画が展示されています)揃って展示されるのは138年ぶり!話題の展示会です。↑岡田美術館、初めてやってきました4年前に作られた美術館です。かなり独特なシステムで、賛否両論あるみたい。■岡田美術館の特徴1)入館料が...

  8. デンマークへ行こう!その5 - お料理王国6

    デンマークへ行こう!その5

    ま、英語でも読めませんけど。そんなこんなで友人のせいかちんのおかげでこんなステキな美術館に泊まれています。ええと名前はKirsten Kjær's Museumです。発音はできません。FrøstrupといえばKirsten Kjær's Museumってくらい有名な場所でもあります。というかFrøstrupにはココくらいしかありません。(娯楽が)そんな素敵がいっぱい詰まった美術館での日々はこ...

  9. 初めて訪ねた美術館 - 本当に幸せなの?

    初めて訪ねた美術館

    台風一過で今日はとっても綺麗な空が広がっています。皆様の所は被害はありませんでしたか?  被害に遭われた方には心からお見舞い申し上げます。台風が通り過ぎたから・・というわけでもなくもう以前より予定を立てていましたが広島市から高速道路を使って約1時間の所にあります美術館に行ってきました。「八千代の丘美術館」と言いまして安芸高田市立の美術館です。ここで夫の友人が一年間、個展形式で展示されています...

  10. 金沢21世紀美術館 - 写真

    金沢21世紀美術館

    お盆休みに、石川県の方へ車旅へ行ってきた。金沢21世紀美術館は一度行って見たかったので、ようやく願いが叶った感じかな?まあ、とにかく人が多い。内覧用のチケットを買うのに、30分位は並ばされたな〜!お盆休みやから、仕方ないかな?展示品の撮影制限が多い為、やっぱり鑑賞がメインなんだよな〜当たり前か!^_^

  11. 新潟市美術館美術講座『3.11以降の写真』 - ♪アロマと暮らすたのしい毎日♪

    新潟市美術館美術講座『3.11以降の写真』

    昨日は新潟市美術館の美術講座2017『3.11以降の写真』を聴講してきました。今年は、参加するごとにスタンプを押してくれるそうで、7回全部参加すると景品プレゼントとのこと。「公民館サイエンスカフェ」と重なりそうな日があるので既にそれをもらうのは無理と思っていますが、なんとなく昨日も押していただきました。景品には興味がないですが、受付の方がすごく喜んでくださったのでまぁいっかー。7回全部参加で...

  12. 最近行った展覧会 / Les Expos - 最近の・・・dernierement・・・

    最近行った展覧会 / Les Expos

    しばらく海や野原ばかりで文化活動が無沙汰だったので、8月半ばのお散歩日和の日から展覧会に行き始めた。この日は素晴らしい青空…というより、ポンピドー・センターからの市内の眺めは絶景なので、天気の良い日を選んだ。まずは文化活動の前はビストロで腹ごしらえ。久しぶりに肉をガッツリ。冷やした赤ワインが暑い日に爽やかだった。お散歩も楽しい。デイヴィッド・ホックニー展 / David Hockney ホッ...

  13. 復興を見守るオブジェと怖い絵と - 今日から明日へ・・・

    復興を見守るオブジェと怖い絵と

    日一日と秋めいてくる芸術の秋 読書の秋 食欲の秋 スポーツの秋 ・・・秋そして 私は今年はなにの秋にしようかな御託を並べていないで本題にはいるいきなりこの画像 2015年にこの場所に設立されたのです 遠くを見つめるような青い大きな瞳右手に希望の象徴の「輝く太陽」を持ち大地に建つ少女像過去現在未来をみつめ 復興と再生を見守っていますSun Sister(サンシスター)阪神淡路大震災20年のモニ...

  14. 日帰り神戸、怖い絵展へ - 月が昇れば

    日帰り神戸、怖い絵展へ

    土曜日、チーム斉藤の3人組で、神戸の兵庫県立美術館で開催中の、怖い絵展に行って来ました。10月7日からは、東京の上野の森美術館で展示が始まります。美しいキルケや、人魚や鳥の姿のセイレーン。モンストのキャラでは、ちっとも強くないのだけれど、「オデュッセウスに杯を差し出すキルケー」のキルケはとてもきれいで、魅惑的でした。「オデュッセウスとセイレーン」サイレンの語源になった、セイレーンはうつくしい...

  15. パリの日本建築 - パリの居候

    パリの日本建築

    現在パリではパリの日本建築という展覧会がやってる。私はパリの街みたいな古い建造物が好きなので正直新しい建物に興味はないし、日本の建築家ユニットSANAAが現在手掛けてるサンマリテーヌというポンヌフの横にあるきれいなデパートの改装工事を苦々しく思っている。(しかし、強度の問題だから仕方ない。)ちなみにこれ。前面は以前のまま裏はガラス張り。このSANAAというユニット表参道のディオールや金沢の美...

  16. 上村松園 美人画の精華 - 着まわせない

    上村松園 美人画の精華

    休日の朝、高校生を駅に送り込んだ足で恵比寿へ行き、2年ぶりの山種美術館で美人画展へ。見覚えある美女ばかりだけど、当時の装いや髪型の解説が楽しい。秋に特化した展示ではなくとも、鈴木春信の「柿の実とり」になごむ。数を見進めているうちに、着物の柄と帯の季節感にマッチした簪やこうがいの関係が、分かって来る。四季の、行事や昆虫を愛でるまなざしが優しい。小林古径の、清姫が安珍の寝所に忍び入る「清姫」はス...

  17. 大阪・中之島 ブリューゲル「BABELの塔」展 - nagomi kumiko

    大阪・中之島 ブリューゲル「BABELの塔」展

    こんにちわ。昨日雨が久しぶりに降って、再び蒸し暑くてびっくりしました。そんな時に用事で、大阪(梅田周辺)を歩き回っていました(笑)大阪は暑いですね!昨日は大阪・中之島の国立国際美術館で開催中のボイマンス美術所蔵 ブリューゲル「バベルの塔」展を見に行ってきました☆会期は10月15日(日)まで休館日は月曜日 ※ただし9月18日(月・祝)、10月9日(月・祝)は開館。美術館の入口の床には、こんな計...

  18. 海が見える景色 - 三日おばさん

    海が見える景色

    美術館の椅子から海を眺めるいつまでも座っていたいエントランスの大きな紳士の横顔どこをみてるの?実はお相手がいました

  19. パリの狩猟博物館 - パリの居候

    パリの狩猟博物館

    ピカソ美術館がイマイチ不発だったので狩猟博物館へ。ちなみに第一日曜日だったので2ヶ所とも無料。ここは以前も行った事がある。天井になってるフクロウやら骨でできた椅子。大きなシロクマの剥製。動物保護団体に訴えられそうな展示物。しかし個人的には結構好きでココと縁日博物館はテンションがあがる。部屋も素敵。よく見るとなかなか悪趣味。ルーブルやオルセーもいいけど、こういう美術館もおすすめです。Musee...

  20. ぶらり・県立美術館 - 日々綴り

    ぶらり・県立美術館

    特別展 井伊直虎から直政へ平日にもかかわらず、意外と来館者が多かったです。展示されていたものは書状や朱印状などの文書が多いイメージです。あとは、刀と武具。戦国ですものね~当たり前か。大河ドラマの出演者のみなさんのサインも飾られていましたが📷NGです。パネルだけはOK。

1 - 20 / 総件数:155 件

似ているタグ