美術館のタグまとめ

美術館」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには美術館に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「美術館」タグの記事(156)

  1. ! マーク、または j ・・・ごんごろくんでした。 - 嵐山ハイブリッド美術館日記

    ! マーク、または j ・・・ごんごろくんでした。

    このおしりは・・・ごんごろくん(ごろちゃん)です。まるで絵にかいたような見事なお尻の模様です。!マークのようですし、j みたいですし。

  2. 杉浦さやかさんの展覧会 その2 - ナオの*毎日が宝石箱*

    杉浦さやかさんの展覧会 その2

    杉浦さやかさんの展覧会、続きです♪その1はコチラ → その1、その3準備についてはコチラ → しおり作り、荷物準備原画以外にも、個人的なメモ、過去の持ち込み作品、杉浦さんのコレクションの一部に及ぶまで、ものすごい点数が展示されています。↑杉浦さんが作成したMAPは、どれも異常な可愛さ!原画が小さいよ~~かわいすぎるよ~~~(何度もすいません)↑杉浦さんが作った豆本。ちっちぇーーー(*´Д`)...

  3. 杉浦さやかさんの展覧会 その1 - ナオの*毎日が宝石箱*

    杉浦さやかさんの展覧会 その1

    今回の旅の目的!杉浦さやかさんの展覧会に行ってきましたヽ(^o^)丿わーい、わーい!姫路市美術館「杉浦さやか・井上ミノル展」↑カッコいい赤レンガの姫路市立美術館。すぐそばに姫路城があります。なんと、今回の展示は全ての作品が撮影OK!マジか~~~(*ノωノ) 神!!撮りまくってしまったので、写真多めです。↑入口にある杉浦さんの大パネル。撮影スポットです。杉浦さんの絵本「あかずきん」を引き延ばし...

  4. 『ヨーロッパの木の玩具』展@目黒区美術館 - maison de fanfare

    『ヨーロッパの木の玩具』展@目黒区美術館

    7月の三連休が過ぎたある日、目黒区美術館で開催されている『ヨーロッパの木の玩具ードイツ、スイス、北欧を中心に』という展示会に行って来ました(目黒区美術館HPより画像お借りしました)今回の展示のお目当ては、開館30周年記念ワークショップセミナーの『ライフェンドレーエンでつくる動物たち』をみること小さい頃、クリスマスに買ってもらった木の玩具が忘れられず、この展示は好きな物の宝庫であろう...と想...

  5. 定款 2017年5月30日 - 特定非営利活動法人 岩内美術振興協会

    定款 2017年5月30日

    特定非営利活動法人岩内美術振興協会定款 総則第1条(名  称) この法人は、特定非営利活動法人岩内美術振興協会という。 第2条(事 務所) この法人の主たる事務所を北海道岩内郡岩内町に置く。 第2章  目的及び事業第3条(目  的) この法人は、岩内地方の住民に対して、美術鑑賞等の普及・拡大を通じ地域の美術文化の普及と継承を図り、もって美術館の管理・運営を中心として地域の文化と教育の...

  6. 目の保養〜♪ハイジュエリー - 布あそぶ人のスーツケースひとつぶん

    目の保養〜♪ハイジュエリー

    京都近代美術館で開催中の技を極める―ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸へ行ってきました。岡崎は好きなエリアで近代美術館も好きで何回も行っていますがいつも展示の仕方が素敵やなと思います。今回はジュエリーということでこんな風に館内が変わるんや〜!と感動しました。展示の仕方もジュエリーが、どの角度からも美しく見れるようにされてたり、精巧なのでじっくり見てると結構疲労するので休み...

  7. パリ・マグナム写真展 京都文化博物館 メガネのノハラ フォレオ大津一里山 滋賀 瀬田 - メガネのノハラ フォレオ大津一里山店 staffblog@nohara

    パリ・マグナム写真展 京都文化博物館 メガネのノハラ ...

    こんにちは夏ですねぇ・・・・先日京都文化博物館で開催中のパリ・マグナム写真展に行ってきました!キャッチコピーは「パリを感じる夏」・・・これは行かなくては!!京都文化博物館は地下鉄「烏丸御池」駅から徒歩5分アクセスも良く建物も歴史があっておしゃれですよ早速、中へ・・・!!どど~んとロバート・キャパの写真のパネルがロバート・キャパはじめアンリ・カルティエ=ブレッソン、ジョージ・ロジャー、デビット...

  8. 月山湖大噴水~山居倉庫 - ひつじweblog

    月山湖大噴水~山居倉庫

    去年の海の日の3連休は酒田~新潟を旅した。初日が相方の誕生日で食事付きの宿を取ったんだけど、それが最低最悪の接客(笑)ある意味一生忘れない誕生日になった気がする。初っ端から駐車場をめぐる対応に相方がキレちゃったんだけど、その怒りがおさまった頃に食事中に私がキレちゃった…(汗)ホテルの前が海水浴場で、シーズン中だけ冬の3倍くらいに料金が跳ね上がるホテル。(こういうのってあんまりよくないホテルら...

  9. エリックカール展 - 4EVER PRINCESS

    エリックカール展

    この業界で生きていると必ずお世話になるエリックカールさんの絵本世田谷美術館エリックカール展を見に行きました展示はどれもこれも可愛くて特に色使いあおむしちゃんもいましたあまりに良かったので図録を購入外国人のお友達には日本限定のグッズをたまには1人で美術館も良いものですね

  10. 梅雨はあけたか! - 疾風谷の皿山…陶芸とオートバイと古伊万里と

    梅雨はあけたか!

    美術館に行きたい!って定期的に思いが募る今日は3連休の初日です朝から夏の日射しが照り付けていたさあぁ 出かけるぞぉ中央線に乗り、吉祥寺で井の頭線に乗り換えて神泉まで伊万里を見に戸栗美術館へ戸栗美術館は古伊万里の収集展示では一級の美術館でも 何度も出かけているので何が置いてあるのか ちょっと想像できてしまうのが難点だから出かける前の期待度はそれほど大きくないのですがいつも出かける度に「来てよか...

  11. 忘れていたお土産 - Dazzling life   ~set sail ~

    忘れていたお土産

    探し物をしていたら友達から貰った お土産が出てきた。友達が“箱根の森彫刻美術館“に行った時にお土産として貰ったアートなコーヒーカップだ。もう 10年以上前に貰ってしまい無くしたものだった。その友達 今では結婚してアートの仕事に携わっています。遠くで暮らす友達の幸せを願います。

  12. アートたけし展 - ★ 星soraの下で・・・ 製作日記 ★

    アートたけし展

    きれいな空です♪浜松市美術館で開催されているアートたけし展に行ってきました!事前に予告させていたので、前売りを購入してましたよ☆たけしって、天才ですね~~色使いがとってもきれいで、繊細です♪ハンドメイドの作品作りに、参考になりました♪おもしろかったです(*^-^*)

  13. Asian Art Museum @ Sun Francisco - 陶芸の領域

    Asian Art Museum @ Sun Fran...

    もう半年以上の話になるのですが、昨年の年末にサンフランシスコを旅行した際、San Francisco Museum of modern Art(その時の記事はこちら☆)の他に Asian Art Museumも訪れていたので今日はその美術館、その中でも主に『The Sculptural Turn Contemporary Ja...

  14. 神の宝の玉手箱 - Bijoux  du  Bonheur ~ビジュー ドゥ ボヌール~

    神の宝の玉手箱

    ≪イベント・美術館めぐり≫~神の宝の玉手箱~東京ミッドタウンに併設するサントリー美術館にて「神の宝の玉手箱」展が開催パンフレット手前のポストカードは玉手箱の蓋の裏側のデザインです実際は期間限定で蓋を開けて裏側を展示していました箱と言うと何か大切な物を収める人の目に触れたくない思いを収める密やかなそんな特別なもの浦島伝説として箱には呪力が宿っているとも言われていたそうですそんな話を聞くと浦島太...

  15. ソールライター展 - 綴る日々

    ソールライター展

    ソールライター展に行ってきました。久しぶりの一人美術館。こうやってじっくり作品と向き合ったのは何年ぶりだろう。恥ずかしながら写真家ソールライターを初めて知ったのですが、芸能人ではなく、ありふれた日常を撮ることのほうが大切という彼の信念に興味があり、文化村で開催中の写真展に足を運びました。写真のことは無知ですが、写真を見て回り感じたのは、彼はほんとに人が好きだったんだなぁということでした。人は...

  16. タイと台湾 - 空飛ぶ絨毯

    タイと台湾

    上野の東京国立博物館へタイ~仏の国の輝き~へ。ほほえみの国の微笑んだ仏像をたくさん見てきました。撮影OKの写真も本物みたい、大きい☆上野公園では台湾祭りが開催中でした。電音三太子のステージ終わりに遭遇!ステージ見たかったー;;

  17. ミュシャ - ポーセリンペインティング☆ブログ

    ミュシャ

    先週、堺市にあるアルフォンス・ミュシャ館へ。初期から晩年期までのポスター、宝飾、油彩などが展示されています。これらは元々、ミュシャをこよなく愛された『カメラのドイ』の創業者のコレクションでした。3月に東京のミュシャ展で観た作品も戻ってきていて、少し懐かしい気持ちで鑑賞しました。やっぱり、優美で華やかな作風には魅了されます☆堺市が誇る与謝野晶子に関する資料も見られ、これまでのミュシャ展とは違っ...

  18. レトロな窓から。 - 嵐山ハイブリッド美術館日記

    レトロな窓から。

    2階の窓、レトロな窓から外を眺めているのは、ゴロちゃんです。道行く人、家に来られる方も時々猫を見かけられます。この場所はみんなお気に入りで3兄弟で眺めていることもあります。

  19. 六本木『クルンサイアム』~国立新美術館~『ANTICO CAFFE ALAVIS』 - おいしい日々

    六本木『クルンサイアム』~国立新美術館~『ANTICO...

    5月の下旬のことです。六本木へ行ってきました。「クルンサイアム」都内に何店舗かあるタイレストランです。この日はめずらしく、ランチするお店を全く決めていませんでした。美術館へ向かう途中で入ろうと漠然と。で、通り道にあったのがコチラです。5月下旬の夏日。冷たいお茶がとてもおいしい。ランチセットの生春巻き。トムヤムクン、めちゃ辛い。けれど、おいしい。ガパオライス。スパイスの辛さが、暑さでボケている...

  20. 【写実・名建築】ホキ美術館 - ヨリドリ*ボックス

    【写実・名建築】ホキ美術館

    日本初の写実絵画専門美術館 「ホキ美術館」に行ってきました。千葉市緑区にあります。暑い、どこか涼しいところにいきたい。。。と考えていたところ、録画した過去の日曜美術館で写実絵画の特集をやっており、写実→ホキ美術館!→涼しそう!と思い出しました。5年前に、こちらの美術館で五味文彦さんのレモンの写実静止画を見たのですが、ガラスの描写、レモンのみずみずしさ、清涼感があって、涼しくなるような気がした...

1 - 20 / 総件数:156 件

似ているタグ