聖書のタグまとめ

聖書」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには聖書に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「聖書」タグの記事(26)

  1. クレマチスに引き留められて - 横浜泉ルーテル教会だより

    クレマチスに引き留められて

    いつものコンビニさんにクレマチスが置いてありました見事だな~とおもいつつ管理できそうもないので止めておきましたが・・・昨夜、最後の一鉢の前を素通りしたつもりが引き返して、引き取りました(笑)こういう高級なタイプってどう扱ったらいいのか調べてみたら・・・クレマチスは世界中に250種~300種が分布します。特に北半球に温帯に多く分布し、日本にもおよそ20種が自生します。ほとんどの種がつるを長く伸...

  2. 絵にみる道のイメージ - 横浜泉ルーテル教会だより

    絵にみる道のイメージ

    道というと詩的な連想も働きますぼくは東山魁夷さんの絵を思い出しました1950年作 八戸の海岸だそうです。テレビでこの絵の解説と実際の風景が紹介されたときに、この絵の良さがわかりました。ひと目で独特のシンプルさが心を打ちますよね。その先がどう続くのか・・・こういう道も思い出しました。ギュスターブ・ドレの神曲の挿絵西暦(ユリウス暦)1300年の聖金曜日(復活祭直前の金曜日)、人生の半ばにして暗い...

  3. 初め - 横浜泉ルーテル教会だより

    初め

    最近知ったのですが、ハワイのサーファー物理学者が唱えているE8理論というのが興味深いです。宇宙草創を幾何学で説明できるそうですね。なんだか分からなくてもゾクゾクします。こちらはビレンキンの本、見たら2007年の出版ですから、すでに過去形かもわかりませんが、宇宙論は文系人間にとっていつもロマンを掻き立てられます。数式はまったくダメなのですが。。いま13章の「人間原理の論争」あたりを読んでいます...

  4. 甘味な週末 信仰の薄いとオリゴ糖 - 横浜泉ルーテル教会だより

    甘味な週末 信仰の薄いとオリゴ糖

    最近は終末になると朝はパンケーキを焼いてます以前はメープルシロップをたっぷりかけてましたが、最近は生地のなかにドライフルーツ、干しブドウなどを一緒にして焼いてますこうすると、生地そのものが甘くて十分ですかえって、酸味のあるフルーツ、チーズを添えると味が引き立ちますねお皿がお気に入りのお魚別にギリシャ語のお魚「イクテュス」を意識してるわけではありません(笑)甘味。。。からハチミツ、メープルシロ...

  5. ヴィヴァルディの夏 - 横浜泉ルーテル教会だより

    ヴィヴァルディの夏

    大島真寿美さんのピエタを読み始めたらあっというまに引き込まれました素敵なカバーですよね実は「蜜蜂と遠雷」もかじったまま放置してあるので、ピエタは返却しようかなと思っていたところでしたチラリと読んでみたら、親に捨てられた孤児院「ピエタ」のお話その孤児院は音楽院でもあって先生はヴィヴァルディ♪読んでいたら無性に聴きたくなってジギスヴァルト・クイケンのラ・プティットバンドで四季を聴きました彼らの演...

  6. 青色系 北野武とピカソと風信子石 - 横浜泉ルーテル教会だより

    青色系 北野武とピカソと風信子石

    この前の日曜美術館で北野武さんがピカソを語ってました泣く女が好きだそうですぼくも好きなんですよね共感しましたそんな派手なピカソになる前の「青の時代」のピカソを語るところで、北野さんの映画にも「キタノ・ブルー」と言われる配色があるそうですね彼の映画見たことなかったので、関心持ちましたテレビに映った映像をみて、すぐに「あれ!猿島だ」地元の人ならピンとわかる島影と海岸の堤横須賀美術館につながるあの...

  7. 黄色系 - 横浜泉ルーテル教会だより

    黄色系

    まるで花屋さんのように季節の花を並べているコンビニがあります。その前を通るたびについつい買ってしまうので、ずいぶんと増えました。この新顔の黄色い花の名はカロライナ・ジャスミンあの香りが良いジャスミンと比較して珍しいなと思いました。調べたら種類がちがうんですねへ~と思うことがいろいろとありました。菜の花もそうですけど、黄色系ってどくとくの和み感がありますね。こちらは今朝のモッコウ薔薇開花をはじ...

  8. マルティヌー リディツェへの追悼 - 横浜泉ルーテル教会だより

    マルティヌー リディツェへの追悼

    クラシック音楽館の録画を見ました。めったに見ないんですが、ちょっと見たら珍しい曲目。プログラムは。。1.リディツェへの追悼(マルティヌー)2.プラハ1968年のための音楽(フサ)3.バイオリン協奏曲 ニ長調 作品77(ブラームス)管弦楽:NHK交響楽団バイオリン:クリストフ・バラーティ指 揮:下野 竜也(2017年1月28日 NHKホール)1番目のマルティヌーの曲について指揮者の下野さんが語...

  9. ホサナ 万歳 中野京子さんとゴヤ - 横浜泉ルーテル教会だより

    ホサナ 万歳 中野京子さんとゴヤ

    通勤中に読んでいるのがこれゴヤのところまできました。中野京子さんの鋭い指摘、小気味よいほど痛快な解説におもわず快哉してしまいます。その最後のほうですけど一部・・・「ゴヤは現実世界でへつらい、作品の中で己を糾弾し、金のために絵を描き、金など度外視して絵を描き、人間の悲喜劇を冷酷に見据え、同時にまた心から憤激した。彼自身が、その作品同様、複雑で多彩で矛盾の塊だった。」最晩年、80歳を過ぎて黒コン...

  10. あれ - 横浜泉ルーテル教会だより

    あれ

    マタイをざっと読み終わったのでマルコに入る前に・・・最初に戻って系図を読んでみました名前の羅列ですけど、マタイの特徴がよく出てますね北森嘉蔵の「聖書の読み方」でこの系図の意味を知ったのを懐かしく思い出しますここで「あれっ」と思うところがありましたマタイ1章6節レンブラント バテシバエッサイはダビデ王をもうけた。ダビデはウリヤの妻によってソロモンをもうけ Ἰεσσαὶ δὲ ἐγ...

  11. おはよう - 横浜泉ルーテル教会だより

    おはよう

    週日の朝、忙しいなか、好みのテレビはZipです特に小熊美香アナウンサーのニュースを読む声の表情に適度の落ち着きがあり、とても聞きやすいですね3月までだったので残念です桝アナがニュースは小熊アナウンサーとお送りしますと言うと、小熊アナの「おはようございます」のシンプルな挨拶がとても好きでしたさてさてお墓から復活されたイエスの最初の言葉は・・・・マタイの最後の章28章10節すると、イエスが行く手...

  12. ベラスケスの磔図  希望と絶望 - 横浜泉ルーテル教会だより

    ベラスケスの磔図 希望と絶望

    最近読み始めた本です希望名人ゲーテと絶望名人カフカとの対話 頭木弘樹/編訳 タイトルが面白いです彼らの「対話」をひとつ引用したほうが早いですね44ページよりゲーテ 「人の感情で最も高貴なのは、希望です。運命がすべてを無に帰そうとしても、それでも生き続けようとする希望です」  文学論カフカ 「ぼくは自分の状態に、果てしなく絶望している権利がある。」 日記ゲーテはいかにもな感じで分かりやすいで...

  13. すみれ 「わたしは悲しい」 - 横浜泉ルーテル教会だより

    すみれ 「わたしは悲しい」

    今朝、いつもの道にスミレが咲いていました毎日通っているんですが、案外気がつかないものですねビオラとかパンジーとか品種改良されて花壇では花盛りですが、こういう野辺に咲くスミレがなかなか良いなと思います。ふと、モーツァルトのあの「すみれ」を思い出しました。調べたら、ゲーテに作曲した唯一の曲だそうですね。ああ それなのに ああ!やってきた少女は すみれに気が付かず哀れなスミレを踏みつぶしてしまった...

  14. マタイ20章15節 あなたの目が悪いのか - 横浜泉ルーテル教会だより

    マタイ20章15節 あなたの目が悪いのか

    花散しの風ですね桜が咲けば、そう!花粉症サヨナラです(笑)今年は目にきました最近見た絵から、三菱一号館美術館のナビ派展でヴュイヤールの自画像前衛的な配色月の表と裏側のような光の当て方ナビってヘブライ語で預言者ですよね。聖書に関係深いです。さて、見つめるまなざしは何を想うのか・・・そこで「目」マタイ20章15節ですが自分のものを自分のしたいようにしてはいけないのか。οὐκ ἔξεστίν ...

  15. 桜咲く。。。清らに光さす日曜日。。。✯*☪*:・゚*† - 代官山だより♪

    桜咲く。。。清らに光さす日曜日。。。✯*☪*:・゚*†

    代官山に 桜咲いて。。。神よ、あなたのことばはわたしの足のともしび、わたしの道の光。。。 沈黙の踏み絵のように。。。イエス様の おみ足に 清らに光さす日曜日。。。✯*☪*:・゚*†お優しいマリア様。。。 私たちは ゆたかな 祈りの恵みのうちに。。。✯*☪*:・゚*† 聖書朗読。。。✯*☪*:・゚*†年間第6主日 2017年2月12日(日) 信仰の糧 今日のために カトリック教会より ...

  16. Easterを待つ 祈りの日曜日 ☆。。。♡☆.•*¨*•.¸¸♬十 - 代官山だより♪

    Easterを待つ 祈りの日曜日 ☆。。。♡☆.•*¨...

     小鳥囀り 小雨ふる四旬節第4主日☆。。。♡☆.•*¨*•.¸¸♬十雨に打たれながらも 花開く 可憐な蕾に 近づくEasterの恵みを 思います☆。。。♡☆.•*¨*•.¸¸♬十家族と共に  教会で捧げる 聖なる祈り☆。。。♡☆.•*¨*•.¸¸♬十マリア様の お優しい微笑み☆。。。♡☆.•*¨*•.¸¸♬十Senteurs d'Angkorhttp://www.senteursdangko...

  17. お空の顔 マタイ16章2~3節 夕焼け 朝焼け - 横浜泉ルーテル教会だより

    お空の顔 マタイ16章2~3節 夕焼け 朝焼け

    今日は一日雨模様。。。ですね昨日は薄曇りでしたが、良い天気でしたねもちろん桜や春の花には恵みの雨整理してたら懐かしい富田シゲさんのカット画が出てきました百合が生き生きしてますそれにしても、気象衛星の予報がないと今日の雨は予測できないなと、つくづく思いますマタイ16章を読んでいて、日本人が大好きな気象情報(笑)がでてきたのでとても興味深く思いました2節イエスはお答えになった。 ὁ δὲ ἀπ...

  18. 続 Lucas Cranach - モン・コト

    続 Lucas Cranach

    続 ✨クラーナハによる聖書物語✨『ロトとその娘たち』1528年さあ、父にぶどう酒を飲ませて一緒に寝て父によって子孫を保つようにしましょうこうしてその夜彼女たちは父にしきりに酒を飲ませた創世記19:32.33聖書の中にはときにドキリとする描写があらわれる自分の魂のために逃げよ後ろを振り返ってはいけない創世記19:17このみ使いの言葉にはいろんな教訓が含められているような気がしてならないわ。でも...

  19. Lucas Cranach - モン・コト

    Lucas Cranach

    500年の誘惑『クラーナハ』展へルカス・クラーナハ 1472-1553ドイツ・ルネサンスを代表する画家クラーナハと言えば特異なエロチシズムの女性像そう思っていたけれど思いのほか宗教画も多かった。お目当てはこちらの『ヴィーナス』1532年誘惑してるというより挑発して試してる…美しい毒が漂う小さめの作品で秘密のお部屋に飾りたい感じ♬さて、ここから✨クラーナハによる聖書物語✨『アダムとイブ(堕罪)...

  20. 誘惑に克つ // マタイ4章7節 主なる神と神なる主 - 横浜泉ルーテル教会だより

    誘惑に克つ // マタイ4章7節 主なる神と神なる主

    綺麗に咲きました一足早いお花見です今日はマタイ4章から荒れ野での断食と悪魔の誘惑からのお話でした。西川神学生が卒業されて北海道に召されます主の恵みと導きが豊かにありますようにさて、ここからはギリシャ語できになるところを。。マタイ4章に戻りましたので、僕もここから選んでみますよくお祈りのなかで、「私たちの主なる神様・・・」 とお祈りする習慣があるかと思います。この有名なイエスが悪魔に誘惑される...

1 - 20 / 総件数:26 件

似ているタグ