聖書のタグまとめ (19件)

聖書のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには聖書に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by モン・コト

続 ✨クラーナハによる聖書物語✨『ロトとその娘たち』1528年さあ、父にぶどう酒を飲ませて一緒に寝て父によって子孫を保つようにしましょうこうしてその夜彼女たちは父にしきりに酒を飲ませた創世記19:32.33聖書の中にはときにドキリとする描写があらわれる自分の魂のために逃げよ後ろを振り返ってはいけない創世記19:17このみ使いの言葉にはいろんな教訓が含められているような気がしてならないわ。でも...

by モン・コト

500年の誘惑『クラーナハ』展へルカス・クラーナハ 1472-1553ドイツ・ルネサンスを代表する画家クラーナハと言えば特異なエロチシズムの女性像そう思っていたけれど思いのほか宗教画も多かった。お目当てはこちらの『ヴィーナス』1532年誘惑してるというより挑発して試してる…美しい毒が漂う小さめの作品で秘密のお部屋に飾りたい感じ♬さて、ここから✨クラーナハによる聖書物語✨『アダムとイブ(堕罪)...

by せどり氏の散歩道

 少なくともドストエフスキーの『罪と罰』を読むにあたって聖書は欠かせないと感じていた。  それはともかく昨日は「コリント人への手紙」15章をメインに読み、且つ解説書で調べ尚してみた。 「キリストの復活」「死者の復活」「復活の体」あたりを読む。メインは「死者の復活」である。 「12 キリストは死者の中から復活した。と宣べ伝えられているのに、あなたがたの中のある者が、死者の復活などない、と言って...

by せどり氏の散歩道

 今日注文してあった小林秀雄『ドストエフスキーの生活』と西郷信綱『梁塵秘抄』が届き、後ドストエフスキー『悪霊』一巻が来るのを待っているところ。 『ドストエフスキーの生活』は『罪と罰』を読み解くのにやはりあたっておこうと思ったためで、『梁塵秘抄』は「平清盛」を観ていて、後白河の今様狂いがいかようなものか彼が編者となったこの作を一応目を通してみたかった。 『悪霊』は、山本七平が『小林秀雄の流儀』...

by YASCH+Y

↑この分厚い本のようなものが何だかお分かりになりますか~?実は18世紀頃の聖書なのです!デザインといい、装丁といい、惚れ惚れしてしまいますぅ。先日の続きで、ランチのあとに久しぶりに大叔母を訪問しました。彼女今年の3月に95歳になるのですが、未だに自宅で一人暮らしをしていて、食事も自炊しているのです。素晴らしいバイタリティに富んだ女性でしょう☆その彼女が古い聖書を取り出して、私たちに見せてくれ...

by いととはり

下の小窓に表示されるタグ表示機能と言うのでしょうか?それを見て思い出す…そういえば去年はこ〜んなの↓作っていて中途半端なままだったことを。。。(ー ー;)すっかり忘れていました。どこに片付けたのか?も思い出せない。。。ヤバイ‼︎私の脳…大丈夫か⁈2016.6.11投稿と同じ画像上の↑ラリエットの続きもやりたい‼︎そして何気に気に入っている↓キラキラ糸で結ぶクロスモチーフももっと作りたい(量産...

by My vintage life in LA

少し前に、オットとRogue one:A Star Wars Story を観たのですが、その時に、予告でサイレンス(沈黙)を観ました。アンジェリーナ・ジョリーの作った、なんちゃって第二次世界大戦の映画と違って、日本人の原作、日本を舞台、日本人俳優が出るアメリカ映画は是非観たいオットが言っていました。遠藤周作の本は、好きで随分読みましたが、私の読んだのは、彼のユーモア小説ばかりで、彼のキリス...

新年あけましておめでとうございます。細々と続けているけれど、未来の自分へのMSGでもあり日記でもあるBLOG。NETで見てくださる皆さま、昨年はお世話になりました。全然聖書の事、書いて居ないし(最初だけ・・・)。普段の生活の中で、感じられる主の導きとか・・・。そんなこと殆ど書いて居なくて、キリストの香りが全くない!のにお読みいただき感謝しています。どうせ、そんな誰も読まないでしょうーねー(-...

by 代官山だより♪

Merry Christmas。。.☆*     Joy and Peace to You。☆*✯*・☪:.。・:*:・゚`☆*†Christmasのごミサのあと 毎年行われるポットラックパーティー。。。☆*†✯*・☪:.。・:*:・゚`☆*†   心を込めたお料理が テーブルに並びます。。。☆*†✯*・☪:.。・:*:・゚`☆*†  神父様も ご一緒の恵み溢れる集いも 清らかな 祈りと 和...

by 代官山だより♪

いと高きところには栄光 神にあれ。.☆*:.。.☆*†地には平和 御心に適う人にあれ。.☆*:.。.☆*†天使がイエス様の誕生を知らせ天に去った時。。。 牛飼い達はベツレヘムに行き。。。マリアとヨセフ また 飼い葉桶に寝かせてある乳飲み子を捜し当てた。。.☆*:.。.☆*†                                                      ルカ福音書2...

by *・ 光の花束 ・*

クリスマス・ウィーク真っ只中ですね。普段はあまり馴染みがなくても、この時期には、イエス・キリストを思うという方も多いのではないでしょうか。今日は、そんなクリスマスとイエス様にちなんだ、植物たちからの贈りものについてのお話です。写真は、アロマセラピストの友人から頂いた、オリジナルのエッセンシャルオイル・ブレンド。その名も、『聖書ブレンド~イエス様のご降誕~』今の時期にぴったりの贈りものです♪入...

by 代官山だより♪

   小鳥 冬空 高く清らかに 囀り。。。お弁当作りも いそいそと。。。娘のオーダーの崎陽軒の焼売で。。。☆ニンジンは糠味噌漬けの星のお漬物で ほっこり 笑顔になってくれますように。。。☆ 大好きな半熟卵。。。☆京 祇園 やよい の ちりめん山椒で「おじゃこ」ごはん☆風邪から 元気になったばかりの 母から宅急便が 大活躍。。。 日田の梨。。。 クリスマスが食べ頃の...

by 代官山だより♪

待降節も半ばを過ぎました。。。。.♡*† *・。・。+待降節第3主日は、昔から「喜びの日曜日」と呼ばれています。。。。.♡*† *・。・。+教会のおばあ様 が チクチク刺繍をほどこした クリスマスの可愛い栞 に サンタさん の チョコレート。。。クリスマスは近いのだ との 喜びの雰囲気 を 私たちに感じさせてくれます。。。。.♡*† *・。・。+お土産にいただいた赤福で お茶の時間。。。ゆか...

by 代官山だより♪

4本目のキャンドルに聖なる灯が 宿って。。。今日は 待降節第4主日✯*・☪:.。・:*:・゚`☆*† ボーイスカウトや、ガールスカウトの子供たちも集い 待降節も第4週を迎えます。✯*・☪:.。・:*:・゚`☆*† ルカ や ミニマリア も制服に身を包んで、教会でごミサにあずかった日々が、懐かしく走馬灯のように浮かびます。。。いよいよクリスマスはすぐそこに近づいています。。✯*・☪:.。・:*...

by せどり氏の散歩道

 今年読了したした本は、例年と比べると僅かなものではるのだが、あくまで「読了」という範囲のことで、必要があって読み切るまでには至ってないものは結構な量にはなる。所謂、「ニ・ニ六事件」にまつわる書籍の量だけでも多々あるし、中世西欧美術に関連するもの、ナチス・ドイツに関わって読んだものも幾多もある。今年の特徴は、「再読」に目覚め、一度読んだだけでは、結局何も読んでいないに等しいことを確認した。松...

by LilyのSweet Style

これは、前進しているのだろうか、それとも後退しているのだろうかと心配が生じているのね。それはたいてい、自分が思った通りにいかない時よね。うーーーん、どうかしらね、思い通りに行かないから人生、楽しいって思えない?????あら、それじゃ効かないのね。あなたの経験値が上がっていろいろなことが理解できたからこそ、前と同じことでも満足いかないし、あれこれ心配もでてくるのよ。だから、それ自体が前進と考え...

by LUMIERE

毎朝仕事にでる前と毎夜眠る前ピアノを弾きます。ピアノを弾いて聖書を読んで祈る、ことがわたしを整えてくれます。でも弾く曲はたったひとつバッハの「主よ人の望みの喜びよ」大好きな曲であるとともに暗譜してるから(*^^*)それでも眠いとあれ?どこまで弾いたの?ここ何回目?あ!指すべっちゃった(o_o)!!ど忘れ?!etcそれでも弾き切るまでなんどもなんども弾いて、さいご緊張しちゃったり、間違った箇所...

by 代官山だより♪

ハウス9に入っていたのは。。。クリスマス・ツリーのブローチ。.☆*:.。.☆*†幼い日 父にねだった思い出のXmasプレゼント。。。。.☆*:.。.☆*†わたくし 遠い国から 来ましたの。.☆*:.。.☆*†時を さかのぼり 未来へ旅する。。。沢山の美しい夢を紡いで。。。夢から覚めたら キラキラのツリー に なっていましたわ☆。.☆*:.。.☆*†そして また この一年も夢のように過ぎて。。...

クリスマスまでもう1か月あまりとなりました。我が家もクリスマスツリーを飾り、少しずつクリスマスに向かっています。今日は教会学校の写真をご紹介します。教会学校は、毎週日曜日、2pm~幼児と小学生を対象に行っているクラスで、聖書を基礎において子供を教えています。↓ ↓ ↓ 続きはこちら 今週のお話は、大きなお魚に飲まれたヨナという人のお話し。大きな魚とか出てくるストーリーなので、子どもにも人気...

似ているタグ