自分って?のタグまとめ

自分って?」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには自分って?に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「自分って?」タグの記事(31)

  1. 自分を知りたいという欲 - 歌い手菅野千恵のaround me

    自分を知りたいという欲

    歌い手は楽器が体内にあって目に見えないせいか発声について自分の感性や感覚に頼ることが多いです。もし声帯が見えて♭ミの音は、あと0.02ミリ左右の声帯を近づけて!と言ってもらえたらどんなにわかりやすいだろう…。でも、それができないので自ずと自分の感性や感覚に敏感になり、頼ることになります。自分をどのようにコントロールしたら思い通りの声が出るのか…?それを突き詰めていくと「自分とは何か?」になる...

  2. 人間ドックを受けて考えたこと。 - 歌い手菅野千恵のaround me

    人間ドックを受けて考えたこと。

    昨日はシンワメディカルリゾートで人間ドック。写真はホームページからお借りしています。こちらの上2枚の写真は検査ゾーン。待ち時間が少しある時には、下2枚の写真のごろりと横になれる個のスペースでひと休み。こちらの上2枚の写真はスパ。私は肩こりがあるので頭・首・デコルテのマッサージを選択。下の左がお風呂。右が食事処。追加料金なしでこれらが利用できるお得なプランでした。ここを教えてくれたモリちゃん&...

  3. サイドの髪ちょろりんの話 - 歌い手菅野千恵のaround me

    サイドの髪ちょろりんの話

    自分が衣裳を着て歌う時には、髪をキッチリ上げることにしている。こんな感じ。ふんわりニュアンスのある髪型に憧れる気持ちは大きい。けれど、ミドル女子にとっての「ふんわりニュアンス」は「やつれて不潔っぽい」と紙一重。ステージ上で髪にさわったり、直したりするなんて言語道断。野暮というものでございます。ステージ上は非日常空間でなくてはなりませぬ。でもね…。知り合いが美容師さんに言われたんですって。「写...

  4. 【自分史8】コンサートは父の入院がきっかけだった。 - 歌い手菅野千恵のaround me

    【自分史8】コンサートは父の入院がきっかけだった。

    父が1ヶ月ほど入院したことがあります。当時、両親と弟は山形県の赤湯という温泉街で、揚げ饅頭の製造販売をしていました。そこは父親の実家、私から見れば「おじいちゃんの家」になる訳ですが、ここで父と母と弟は『どらまん』という揚げ饅頭をつくっていたのです。私は千葉で一人暮らし。父は通院でもよかったのですが、母や弟の負担も考えて入院となり、私が山形へ出向いて手続きをしました。病室へ行くと、パジャマ姿で...

  5. 90歳のカフェ友さんができました。 - 歌い手菅野千恵のaround me

    90歳のカフェ友さんができました。

    カフェでの勉強を切り上げて、片付けをしていると声をかけられた。「ここ、空きますか?」空きますよ と返事をしながら振り返ると、カフェでよく見かける品の良いご婦人。白髪が美しい。広げていた楽譜を見て「コーラスをやっているの?」と聞かれたので、歌う仕事をしていることを伝えると「あら。そうなの!私、90歳なんですよ。」と。辞書をひきながら古典を読んでいるのをよくお見かけして、スゴいなぁと思っていたこ...

  6. 今日は朝活。変顔で失礼します。 - 歌い手菅野千恵のaround me

    今日は朝活。変顔で失礼します。

    ブログ一覧で変顔がいきなり目に飛び込んで来るのもご迷惑かと思い、チラシが最初で失礼します。朝活したらちょっと眠くなってきたのでジドリ写真で笑って元気回復。笑うってスゴいなー!左上がお気に入りですが改めて見るとゾンビですね笑笑

  7. 【自分史6】ビビりな自分とさよならしよう - 歌い手菅野千恵のaround me

    【自分史6】ビビりな自分とさよならしよう

    「うたよみざる」で知り合った方がエイジェントを紹介してくれました。私の人生の7割は「いい人の恩情」で成り立っている。今回の人といいうたよみざるへつないでくれた人といい…私の人生の7割は「いい人の恩情」で成り立っている。間違いない。このエイジェントからCMや映画のコーラスのお仕事やオーディションの話を頂きました。初めてのオーディションは子役オーディションで有名なアニー!サーバントの中の一人女中...

  8. 外したくない予定は先に入れる。これ大事。 - 歌い手菅野千恵のaround me

    外したくない予定は先に入れる。これ大事。

    ミュシャが来ている。「ブログに書いておけば時間をつくって行けるだろう」とは、浅はかな考えだった。予定に組み込まなければ映画も展覧会も観劇も休みもナイのだ。今年はバーチカルの手帳にして3年目。音楽の予定はピンクそれ以外の予定は黒その日までにやるタスクは水色で書いている。色を分けることで頭が整理され優先順位がはっきりするようになった。また、忘れっぽい頭脳には水色のタスク記入がとても有効。何度も助...

  9. 【自分史 5】ダメがもらえない - 歌い手菅野千恵のaround me

    【自分史 5】ダメがもらえない

    「うたよみざる」の稽古はほとんど毎日18時~21時だったと思います。7月下旬からの2ヶ月半の間稽古に行き翌日の稽古前におさらいをして何かしらの決着をつけてまた稽古に出かけるという日々。大変だったけど楽しかったなぁ!お芝居もミュージカルもオペラもみんな同じ。舞台をつくるってこういうことなんですね。稽古は演出助手(=演助)が見てくれます。ある出演者がこの演助から言われていた強烈なダメ出しが焼きつ...

  10. 【自分史 4】かっこよく教員を辞めたもののトホホな話 - 歌い手菅野千恵のaround me

    【自分史 4】かっこよく教員を辞めたもののトホホな話

    それまで忙しくて歌の練習もままならなかったのに4/1からいきなりのスケジュールフリー。そう、何の見通しも何のあてもなく教員を辞めたのです。無謀というより本物のアホなんだと思います。この頃、ビデオを借りてきてたくさんの映画をみましたがあまり覚えていないんですよね。一日中パジャマ姿で借りてきたビデオをなんとなくみて一日がなんとなく過ぎていく。昼夜逆転生活。カッコイイこと言って教員辞めて何やってん...

  11. 【自分史3】教員を辞めた理由は「初志である音楽の道へ進むため」 - 歌い手菅野千恵のaround me

    【自分史3】教員を辞めた理由は「初志である音楽の道へ進...

    職場の校長先生が考えてくれました。辞職理由:初志である音楽の道へ進むため。このフレーズは、プロフィールとして今も使わせてもらっています。ここへ至るまでには、幾つかの要因がありました。1、結婚をする必要がなくなったこと。それまでの私は自分に全く自信がなくて、相手から感謝されたり必要とされることに、自分の価値を見出だしていたように思います。なので、当時の彼とは共依存のような関係だったかもしれませ...

  12. 【自分史2】楽しかった教員時代と運命について。 - 歌い手菅野千恵のaround me

    【自分史2】楽しかった教員時代と運命について。

    小学校で採用になる前、浦安の中学校で10月からの半年間、講師をしました。採用試験の願書と一緒に講師登録の申込書があったので全員が登録するのだと思っていたのです(^_^;)私は3年生に配属されました。卒業アルバムの「好きな先生部門」第3位に入選しましたよ!笑中学校の卒業式では歌い始める前に、胸に手を当てて3年生をぐるり見渡しました。君たちをここまで導いてくれた先生と親に、感謝の気持ちを込めて歌...

  13. 【自分史1】僭越ながら、センエツナガラで教員になりました。 - 歌い手菅野千恵のaround me

    【自分史1】僭越ながら、センエツナガラで教員になりました。

    大学を卒業して、なんとなく歌を続けたいと思っていたけれど、ぼやぼやしている内に、これまた何かに巻き込まれるように結婚の話になった。彼に押しきられた形だ。それまでは、のらりくらりかわしてしたのにね。ところが、我が親が大反対。「歌を頑張るというから応援してきたのに、結婚とは何事だ!結婚したいのなら、その前に勤めて社会を勉強してからにしなさい」と。それもそうかなと思い、勤めるとしたら何かなぁー?と...

  14. 誕生日記念にご紹介します、私の周りの人々 - 歌い手菅野千恵のaround me

    誕生日記念にご紹介します、私の周りの人々

    3/19はミュージックの日。音楽関係者の労働団体「日本音楽家ユニオン」が1991年に制定。「ミュー(3)ジック(19)」の語呂合せ。3/19は聖ヨセフの祝日。ヨセフは、イエス・キリストの父なので、父の日とする国もあるそうです。そして、私の誕生した日でもあります。一年に一度なので、ちょっと特別なことを書きたいなと。そこで思い付いたのが、このブログのタイトルにもなっているaround me(私の...

  15. 男らしくとか、女らしくではなく、自分らしく。 - 歌い手菅野千恵のaround me

    男らしくとか、女らしくではなく、自分らしく。

    ホワイトデーにさきがけて中1男子から頂いたのは手作りクッキー。スイーツ男子ですね。お父さんと一緒に作ったんですって。作っている姿を想像するとほのぼのします。ありがとうございます。最近はスマホを持っている中学生もたくさんいますが、男子はピンク、女子は黒が多い気がします。ピンクは もはや男子カラー。女子は男子よりも成長が早いせいか大人っぽいものが好きなんですね。だから黒なのかな?そう言えば…ディ...

  16. 明日がないとしても - 歌い手菅野千恵のaround me

    明日がないとしても

    次はないと思って本番にのぞむ。お客様に楽しんで頂けなければ次の本番など ないのだ。明日はないと思って生きる。まだやりたいことも歌いたい曲も身につけたいテクニックもたくさんたくさんあるけれどもし明日がないとしても後悔はないな。あ~楽しかった~!と思える人生だと思う。何かを追いかけ何かに追われ追い詰められて踏んばる毎日だけれどきっとこんな日々が好きなのだ。いつでも音楽のことを声のことを抱えている...

  17. カレーが食べたくなるのは 体調不良の前兆だとか(>_<) - 歌い手菅野千恵のaround me

    カレーが食べたくなるのは 体調不良の前兆だとか(>_<)

    スパイスたっぷりのカレーが食べたくなってね、みんなで行きましたよ。私はキーマカレー辛さ4段階中の3をセレクト次は一番辛い4にするーー!!カレーが食べたくなるのは体調不良の前兆だとか(&gt;_&lt;)ならばスパイスの力を借りて免疫力のアップと血行の促進を図りましょう。最近やっと気がついたのです。私は2・3月が苦手らしいと。昨年はちょうど発表会の打合せの日に、まさかの胃腸炎。しかもインフルエ...

  18. ベンチでランチはなぜ美味しい?? - 歌い手菅野千恵のaround me

    ベンチでランチはなぜ美味しい??

    午後2:50。タンポポさんとオオイヌノフグリさんいらっしゃいませ。コラボありがとう。春ですね♪いま食べないと9:30まで食べられないのでベンチでランチ。なぜ美味しい?ブロ友さん達のところで見た美しい河津桜。まさかこんなに近くで本物と会えるなんて…!ありがとう。

  19. 欲張り菅野のしたいこと - 歌い手菅野千恵のaround me

    欲張り菅野のしたいこと

    野菜をね、むしゃむしゃバリバリ食べたくなってね、実行しました~!満足です。バッタはこんな気持ちなのかな。野菜を食べながら、他にもこんなことやりたいなぁと、思いついたものを気の向くままに挙げてみます。地方でのコンサート(=旅の仕事)。色んなところでコンサートをして、土地の方々と美味しいもの&amp;お酒を頂きながらお話をする。これ最高!バンジージャンプかスカイダイビング。高いところが怖いのは、...

  20. 明日は 2017年生まれたて春のプレオープン? - 歌い手菅野千恵のaround me

    明日は 2017年生まれたて春のプレオープン?

    明日は暖かくなるそうですよ。2017年生まれたて春のプレオープンになるかしら…?こちらはレッスンの帰りに見つけたちっちゃな春。花や木や空が大好き。それらの雄大な姿可愛らしい姿健気な姿の写真も大好き。いつの間にか写真ブロガーさんのお友達がたくさんできて、とても嬉しいのです。私は専らスマホなのですが(^_^;)手前がボケていて ちょこっと奥に焦点が合ってる、そんな雰囲気のある写真を撮ってみたくて...

1 - 20 / 総件数:31 件

似ているタグ