自律神経のタグまとめ

自律神経」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには自律神経に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「自律神経」タグの記事(18)

  1. リ・マイン プレミアム / エナジーテラピー専門店 札幌 - b-faith

    リ・マイン プレミアム / エナジーテラピー専門店 札幌

    札幌中央区エナジーテラピー専門店。乱れた自律神経を整え、美しく健康に導くことができる技術が「エナジーテラピー」美容・健康・筋力UP!あらゆる目的に合わせたメニュー作りが可能。自然治癒力を高め、健やかで美しい心身を育みます。リラクゼーションリ・マイン プレミアムhttp://remine.co.jp/premium/エナジーテラピー,健康,筋力UP,自然治癒力,自律神経============...

  2. 7/1 セルフケア講座の詳細③ - WONDERLAND Aromatherapy Healing            

    7/1 セルフケア講座の詳細③

    講座まであと10日。資料もだいぶ出来てきました*そもそもなぜ“自律神経”についての講座をしてみようと思ったかと言いますと・・お客さまとの会話のなかで「自律神経」というワードが時々でるのですがなんとなくしか分かっていなくて・・という方がおおかったこと。それと“爪もみ”(←自律神経のバランスを整える)に関してはご縁あって知り合った、当時92歳のご婦人がお元気なだけでなく、穏やかな方で「健康のため...

  3. 7/1 セルフケア講座の詳細② - WONDERLAND Aromatherapy Healing            

    7/1 セルフケア講座の詳細②

    自分でコントロールできない自律神経・・でも、自律神経のバランスを整える方法は意外とたくさんあるのです(^-^)爪もみ呼吸法温熱療法音楽療法日光浴入浴ヨガぬり絵  etc...バランスとは、交感神経と副交感神経がシーソーの真ん中(どちらかがやや優位)の状態が理想的。。ではどんなとき変動があると思われますか??立つ ⇒ 交感神経が働く寝る ⇒ 副交感神経が働くこんな、単純な日常の行動でバランスが...

  4. 7/1 セルフケア講座の詳細① - WONDERLAND Aromatherapy Healing            

    7/1 セルフケア講座の詳細①

    7月1日に開催のセルフケア講座。。タイトルを「夏を元気に乗り切る!」としたのですが「一年中元気に」って変えても良いくらいかと思っています☺そのくらい、“自律神経を整えること”は健康維持のキーポイントになっています。自律神経とは、交感神経と副交感神経が全く逆の働きをして私たちの身体の機能を支えてくれています。上の図のようにアクセルとブレーキの関係によく例えられています。交感神経と副交感神経それ...

  5. 528Hz|目下のところ…。 - 癒しの528Hz

    528Hz|目下のところ…。

    インフルエンザウイルスに感染することで、齎される病気がインフルエンザなのです。関節痛や頭痛、高い熱が継続するなど、多種多様な症状が前触れなく起きます。動物性脂肪を口にする機会が多いために、血管の壁に脂肪が堆積するようになって、ジワジワと血管が詰まっていき、脳梗塞で倒れるというプロセスが多いらしいです。糖尿病だと断言できる数字にはないが、正常値の限度も越えている血糖値状態を境界型と呼びます。境...

  6. World Chronic Fatigue Syndrome Day 2017 - 私がCFS慢性疲労症候群になりまして。

    World Chronic Fatigue Syndr...

    World Chronic Fatigue Syndrome Day 2017 ・ What happens when you suffer from Chronic Fatigue Syndromehttp://www.thehealthsite.com/diseases-conditions/world-chronic-fatigue-syndrome-day-2017-what-hap...

  7. 5月12日は「慢性疲労症候群」世界啓発デー、どういう病気かご存じですか。 - 私がCFS慢性疲労症候群になりまして。

    5月12日は「慢性疲労症候群」世界啓発デー、どういう病...

    5月12日は「慢性疲労症候群」世界啓発デー、どういう病気かご存じですか。https://news.nifty.com/article/item/neta/12161-moco-40723/慢性疲労症候群」という名前を聞いたことはありますか?「慢性的な疲労なら、だれにだってあるでしょう?」と思われるかもしれません。しかし、慢性疲労症候群と慢性的な疲労は全く違います。そこで、今回はあまり知られて...

  8. 強い疲労や倦怠感続く 病気への理解深めて 世界啓発デー、12日岐阜市で  - 私がCFS慢性疲労症候群になりまして。

    強い疲労や倦怠感続く 病気への理解深めて 世界啓発デー...

    強い疲労や倦怠感続く 病気への理解深めて 世界啓発デー、12日岐阜市で https://mainichi.jp/articles/20170505/ddl/k21/040/059000cME・CFSの原因究明、治療法の研究予算の充実必要  日常生活も困難となるほどの強い疲労や倦怠(けんたい)感が続く「筋痛性脳脊髄(せきずい)炎・慢性疲労症候群(ME・CFS)」への理解を深めてもらおうと、患者...

  9. 慢性疲労症候群 認知度低く、医療費などに悩み - 私がCFS慢性疲労症候群になりまして。

    慢性疲労症候群 認知度低く、医療費などに悩み

    慢性疲労症候群 認知度低く、医療費などに悩みhttps://www.kobe-np.co.jp/news/iryou/201704/0010118046.shtml激しい倦怠(けんたい)感や睡眠障害が続き、重症者は寝たきりになる「慢性疲労症候群」(CFS)。まだ客観的な診断基準がないことなどから認知度は低く、患者は公的支援のはざまにあって十分な福祉サービスを受けられていない。5月12日の世界...

  10. 慢性疲労症候群に理解を 患者団体が西宮で勉強会 - 私がCFS慢性疲労症候群になりまして。

    慢性疲労症候群に理解を 患者団体が西宮で勉強会

    慢性疲労症候群に理解を 患者団体が西宮で勉強会http://www.sankei.com/region/news/170418/rgn1704180058-n1.html激しい倦怠感(けんたいかん)や思考力の低下、睡眠障害などが続く「慢性疲労症候群(CFS)」について正しく理解してもらおうと、患者団体「Action for ME/CFS Japan」が主催する勉強会が西宮市高松町のなでしこホ...

  11. 調子が落ちやすい時期 - 遠絡療法 ペレス・テラキ治療室 東京

    調子が落ちやすい時期

    春や秋という季節の変わり目は自律神経の乱れによる症状が現れやすい時期です。特に新年度がはじまりいろいろと変化のある4月には精神的に落ち込んだり調子が悪い方が増えます。うつ病や双極性障害などの診断を受けている方だけでなく、普段は普通に生活している方も気分が塞いだり、やる気が出ない、疲れやすい、朝起きられないなどの調子の悪い日がつづくこともあります。原因は脳の機能低下です。脳の機能を低下させる要...

  12. 肩の凝りは奥深い~~ - アンチエイジングメソッド@kaori

    肩の凝りは奥深い~~

    肩の筋肉の錆び付き、傷害は私の周りの知人にもかなり多いです原因は小胸筋が縮んで肩前になってしまう事が殆どです自分の肩の可動域をチェックしてみて下さい右利きの人の場合こちらのたすき掛けがキツい場合が多いので自分のトリガーポイントを知りながら肩周りの筋肉を緩めて行きましょう👊4月からのアンチエイジングメソッドのテーマは   肩周り‼ですが

  13. 更年期障害を生活習慣で和らげよう - 睡眠のお悩み解決!

    更年期障害を生活習慣で和らげよう

    更年期障害は、閉経前後の時期に女性ホルモンエストロゲンが急激に少なくなることで起こります。自己判断しないで、必ず毎年健康診断を受けることが大切です。なかには、更年期の症状と思って、重大な病気を見逃してしまう女性もいます。女性ホルモンエストロゲンを増やすと、症状が和らぎます。エストロゲンが少なくなると、自律神経にも影響を与えます。脳はエストロゲンの分泌を促しても、卵巣では思うように作れないので...

  14. ナチュラルキラー細胞様~~@様様様です♪ - アンチエイジングメソッド@kaori

    ナチュラルキラー細胞様~~@様様様です♪

    NK細胞のお話し(ナチュラルキラー細胞)これもアンチエイジングのクラスでは必須で沢山お話しをさせてもらってますが風邪を引きやすかったり体調を崩しやすい方は要注意!自律神経はご自分で調整が出来ますから、朝陽を浴びながらの腹式呼吸やリズミカルな運動そして租借を多くする🍴などなど冬の間は寒さで肩周りが緊張してガチガチに固くなりやすいです🌁⛄🌁肩前にな...

  15. 海の自然療法で、春のカラダを整えます - 樹anで一息♪

    海の自然療法で、春のカラダを整えます

    こんにちは! 美津樹です。3月に入って、大分暖かい日が増えてきましたね!でも、油断していると寒くなったりして、大きな季節の変わり目なんだなーと感じます。<春は自律神経が乱れやすい季節>といわれています。この主な原因は、大きな季節の変わり目と温度変化。自律神経が乱れると、花粉症等のアレルギーや、睡眠が乱れたり、女性ホルモンのバランスにも影響がでてきます。と、いうことで現在行っている、3月4月の...

  16. 気温の変化が激しいと。。 - アンチエイジングメソッド@kaori

    気温の変化が激しいと。。

    3寒4温。。。気温の変化が激しすぎて交感神経が優位に立ちすぎて不調を感じてる方が多いです自律神経の乱れはとっても恐いです自律神経を整える‼自律神経を整える方法はしつこくしつこ~くレッスンで話してるのですが、やはり意識呼吸からですね自律神経は自分で調整出来るので、ストレスが溜まってたり体調が悪い時なんかは特に意識して腹式呼吸をして下さいストレッチを気持ち良く行うのも効果的🎵筋肉...

  17. 耳のマッサージ  耳の不思議 - はり・きゅうメルモ

    耳のマッサージ 耳の不思議

    テレビで耳まわし👂👂が、気圧の変化による体調不良に効果があるって放送していましたね。耳周辺には肩こりや首こりの原因になりやすい胸鎖乳突筋が耳の裏から鎖骨にかけて付着しています。胸鎖乳突筋に沿って大切な血管や神経が走っているので気圧の変化で膨張した筋肉がこれらを圧迫すると血流が悪くなるばかりか神経を刺激して痛みを引き起こしたり自律神経の乱れも助長する事に…‼️そ...

  18. 一鍼主催「ユニークなお灸でからだぽっかぽか!しょうが灸手作り教室」を開催いたしました - 東洋医学総合はりきゅう治療院 一鍼 ~健やかに晴れやかに~ 

    一鍼主催「ユニークなお灸でからだぽっかぽか!しょうが灸...

    一鍼主催「ユニークなお灸でからだぽっかぽか!しょうが灸手作り教室」を開催いたしました。当院の鶴見先生が講師として、もぐさの台座としてしょうがを使う「しょうが灸」について行われました。教室では、お灸の注意点やコツ、効能などを座学でお伝えした後、もぐさの形づくり体験を行い、お悩みを聞きながら実際にご自身の体の状態を知っていただき、お灸の前後でどのようにお体が変化するのか体験していただきました。ご...

1 - 18 / 総件数:18 件

似ているタグ