自然観察のタグまとめ (57件)

自然観察のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには自然観察に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

3月26日(日)、午前9時の気温7.4℃、雨。朝から雨が続き、冬の寒さが戻ってきてしまったようです。しとしとと降る雨は、季節の変り目を告げる雨なのでしょうか?降り始めからの雨量は14.5㎜。中庭のエノキの木に設置してある鳥の巣箱。今年もシジュウカラは子育てしに来てくれるかな?家賃はいりませんよ。灰色の雲が、東から西へものすごいスピードで流れていきます。風も冷たいなー。ハクモクレンの花びらの先...

3月25日、快晴。午前九時の気温は7.9℃、今朝の最低気温は2.0℃でした。日ざしを浴びると暖かくなります。春分の日を過ぎてもう昼の方が時間が長くなったのですが、今年は朝夜まだ冷え込みます。中庭のハクモクレンは、満開を過ぎて花のフチが茶色くなってきました。寒いので、まだ花は長持ちしています。林道沿いの地面には、たくさんのヒメオドリコソウ、オオイヌノフグリ、そしてカントウタンポポが見られます。...

3月23日(木)、午前9時の気温8.4℃、晴れてはいるものの、雲が多い朝を迎えました。いすみ市内では卒園式が行われた保育園もあったようです。卒業シーズンですね。田んぼには水が入りセンターの風景を映し出しています。土と水のいいかおりがセンターを包みます。いい季節です。アライグマの足跡を発見しました。田んぼの中の生き物を狙ったのでしょう。昆虫広場では多くのつくしを観察できます。あちらこちらにツン...

3月18日、快晴。午後から曇りました。午前九時の気温は10.6℃、今朝の最低気温は1.8℃でした。三連休のスタートです。朝のハクモクレンです。ひとつ開きそうな花がありました。午前中、お天気の良い時間帯には、家族連れのみなさんが来館されて、散策などを楽しんでおられました。カエルの卵を発見して声を上げるこども。さらにかえったばかりのオタマジャクシの赤ちゃんも見つけて大喜びしていました。まだ尾の形...

3月17日(金)は、晴れ晴れ☀ぽかぽか陽気です。午前九時の気温は7.9℃、今朝の最低気温は1.1℃でした。そんな中、地域の小学生が校外学習で当センターを訪れました。「ぬるぬるするー!」「ぎゃー!」「★◎×!!」…アカガエル類の卵塊を触って大騒ぎです。小川では、おたまじゃくしが早くも、メダカと一緒に泳いでいます。「ゲッツ!」二ホンアマガエルを子供たちが捕まえます。楽しそう♪ソメイヨシノの花芽を...

3月15日(水)、午前9時の気温3.6℃、雨のち曇り。北風ぴゅーぴゅー、空一面の雨雲。また冬に逆戻り。「早く暖かくなれー」心の中で叫んでいるのは私だけではありませんよね。外へ出るととても寒く、指先はジンジン。耳は取れそうです。センター建屋近くの小川で、毎日日課となった二ホンアカガエルの卵の観察。今日はいつもと様子が違うなー。2月22日に初観察をした二ホンアカガエルの卵が孵化していました。黒い...

3月12日、晴れ。午前九時の気温は7.6℃、今朝の最低気温は0.0℃でした。今日はいつもと異なり、夕方の写真からスタートです。春分の日も近くなり、日の長さが伸びました。五時過ぎでも東側の斜面に日が照っています。今日も一日、空気は冷たく感じました。しかし中庭のハクモクレンですが、夕方には全体に蕾の先の方が白くなってきています。玄関前、駐車場に面したハクモクレンのひとつは、白い花の先端がのぞき始...

3月9日(木)、午前9時の気温7.0℃、晴れ。今朝の最低気温はマイナス1.2℃。なかなか暖かくなりませんね。早く暖かい日差しに包まれて目を覚ましたいものです。寒い風が吹きましたが、日差しはもう春です。センター周辺を自分の庭のように毎日歩きまわっているツグミたち。近くによっても逃げません。カメラを向けるとご覧のカメラ目線です。そのうちツグミを肩に乗せながら事務所で仕事ができそうです。中庭のハク...

3月8日(水)、午前9時の気温3.6℃、晴れ。今朝は朝もやが発生しました。今朝の最低気温はマイナス0.3℃。今朝、テレビの天気予報で「寒くなり、冬に逆戻りです。」といっていたのを思い出しました。しかし、10時を過ぎたころには太陽の光が降り注ぎました。館内清掃を終え、急いでカメラをもって外を出ましたが、すでに遅し。9時近くになると朝もやはあっという間になくなってしまいました。デイキャンプ場へ続...

3月5日、晴れのち曇。午前九時の気温は9.8℃、今朝の最低気温は0.5℃でした。朝は気温が下がりましたが、日が上がると日中は暖かさを感じる一日でした。センターのまわりの林からは、「ホーホケ、、」とまだ上手には鳴けないウグイスの声が何回も聞こえてきました。行事「トウキョウサンショウウオの卵のうを見つけよう」を開催しました。親子や個人で11名の方々の参加がありました。はじめに図書室でスライドを使...

by 写真撮り隊の今日の一枚2

今日は家の中に居るより外に出た方が温かいですね。(*^-^*)散歩してたら土筆!発見~!\(^o^)/春ですね~♪(#^.^#)野の花もいろいろ咲き始めましたね♪(☆_・)・‥…━━━★ピキューン!

3月4日(土)、午前9時の気温は8.2℃。寒さが、だいぶん和らいできました。湿度60%台のさわやかな朝です。春が来た♪春が来た~どこに来た~♪春を発見!いよいよ明日は、「冬眠をしていた虫が出てくるころ」といわれる啓蟄(けいちつ)の日です。ナナホシテントウが出てきました。カワイイですね。派手な模様をしているのは、警告色。「臭いよ、毒あるよ、だから食べないでね」と鳥などに知らせているんだとか。水...

3月3日(金)、午前9時の気温7.8℃、濃い霧の朝を迎えました。通勤の時も5m先が見えないくらい…。車の中から外を見ても真っ白。どこを走っているかわからないくらいでした。デイキャンプ場の朝のようす。朝日が後光のように差し込みます。今日はセンターでウグイスの初鳴きを聞くことが出来ました。田んぼにも霧が立ち込めます。インターネットによると「霧のできる原理は地表で水蒸気が凝結して無数の微小な水滴と...

鳥ネタは苦手だ。それは、何といっても、じっくりと構えて、撮影する根気のない私の性格に起因する。私の持っている機材での撮影は、条件のいい場合にしか、上手く撮影することが難しい。さらに、撮影した鳥の同定もできない。先週末、裏山を歩いたとき、ヒメヤシャブシの高い梢の先にスズメ大の鳥の群れが集まっているのに気づいた。近くからカラ類のツピーという鳴き声が聞こえてきたが、どうも違うようだ。空バックの逆光...

3月2日(木)、午前9時の気温7.3℃、厚い雲が空を覆い、「土砂降りではないけれども油断して傘を持たないで外に出ると濡れる」ぐらいの降り方の雨です。降り始めからの雨量は12.5㎜。昨日の夜はしとしとと、やさしく降る雨の音がリズミカルで、子守歌のようでした。今朝は雨でもたくさんの鳥の鳴き声がセンターに響きました。「キーキー」「ジ―ジ―」さまざまです。「なんの鳥が鳴いているのかな?」と思うほど。...

3月1日(水)、午前9時の気温5.8℃、今朝は昨日に比べると肌寒い朝を迎えました。その分空気が澄んでいて、すがすがしい朝でした。昆虫広場からの眺めです。センター内もいろいろな角度から見ると違ったシーンに出会えます。青い空にハケでサッと書いたような雲が見えます。巻雲でしょうか?天気の変わり始めにできるそうですが…。天気予報で明日は雨の予報です。わずかながらですが、霜が降りていました。日の光です...

by noriさんのひまつぶ誌

 2月28日(火)、いい天気なので、大阪狭山池にバードウオッチングに行った。6日前にベニマシコに会えたので、いい天気ならいい写真が撮れると期待して行ったが、会えなかった。 池のほとりを歩いていると、ホオジロが地面にいた。近づくとすぐに逃げてしまった。バードウオッチングをすることが久しぶりなので、ホオジロに会うのは、数年ぶりだろうか? 柵の上にモズがいた。下に降りて何かをつついては、また柵の上...

2月28日(火)、午前9時の気温6.5℃、晴れ。すっきりと晴れた青空ですが、強めの寒い風が吹き付けました。太陽の日ざしがキラキラ降り注ぎますが、風はビュービュー。日差しはポカポカ。百葉箱の周りには相変わらず、モグラ塚が増え続けています。ナズナやホトケノザが茎をのばし始めました。一か月前ぐらい前までは、多く見られなかった植物も足元にはいっぱい花を咲かせるようになりました。ホトケノザの花のようす...

2月26日(日)、午前9時の気温6.9℃、晴れ。雲一つない朝です。出勤するとセンター全体が朝もやに包まれ、徐々に太陽の光が降り注ぎ始めました。キラキラと光る素晴らしい朝です。田んぼの周りにも朝もや?…それとも田んぼから湯気が出ているのでしょうか?土の香りや、どこからともなく漂う花の香り。なんだかワクワクします。ネコヤナギは、太陽の光を浴びて、まとった水滴はまるでパールの輝き。身近な自然は美し...

2月25日(土)、今朝の最低気温は2.6℃、曇りの朝を迎えました。今日は夜に再座観察が控えています。青空を願いながら、昼間は昨日に続いて土木工事です。まずは「おっぽり」つくり。おっぽりとは田んぼの脇にある池状の水たまり。意識的に作ってあります。ただ、昨年はイノシシに荒らされ、最近のひでりで水がなくなってしまいました。本日はその復旧作業。この場所はショウブを植えてあったのですが、根がはびこり過...

似ているタグ