自閉症のタグまとめ

自閉症」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには自閉症に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「自閉症」タグの記事(12)

  1. チャレンジおでかけ3連発 - すずちゃんはASD

    チャレンジおでかけ3連発

    お天気がさえない夏休み。恒例の海水浴&温泉旅行の後、雨で外遊びできない日に室内遊園地キッズユーエスランドとカラオケに行ってみることに。3日間の夏祭りは、雨が上がってから出かけてみました。自閉っ子ははじめての場所や人ごみ、うるさい場所が苦手で、過緊張になってパニックを起こすことが多いので、おでかけも試し試し。パニックを起こしたらさっと退散できるように、空いてる時間帯、行き先の間取り、退出しやす...

  2. 可視化するという定番の方法ですが、あなどれません。「うちの子」テレビ放送から - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    可視化するという定番の方法ですが、あなどれません。「う...

    今日から、また、スケジュールをこなすげんちゃんと、仕事に行く私の、いつもの夏休みにもどりました。 げんちゃんは、3年のゴールデンウィークから頭蓋仙骨療法を受けていますが、5年になって、頭の骨の動きは正常化したと言われるようになりました。先生曰く、頭蓋システムが悪かった時に、脳がダメージを受けているので、その治癒を早めるために、と、その後は、頭のツボを刺激する療法を、我が家で毎週受けていま...

  3. 『ハイパーワールド 共感しあう自閉症アバターたち』に共感する - 大隅典子の仙台通信

    『ハイパーワールド 共感しあう自閉症アバターたち』に共感する

    しばらく「積ん読」になっていたのを、これほど後悔した本も無いかもしれない。今年3月に上梓された『ハイパーワールド 共感しあう自閉症アバターたち』は、自閉スペクトラム症(以降、簡略のためにここではASDとする)に興味のある方にとって必読だ。著者の池上栄子氏は現在、ニューヨーク在住。ニュー・スクール大学社会学部のWalter A. Eberstadt記念教授という立場で、専門は歴史社会学、文化社...

  4. 支援計画 - Record de croissance

    支援計画

    ふぅくんが療育を受けているところの保護者向けの研修会が先日ありました。一年間20回のセッション。それとは別に保護者向けの研修会が10回ほど。ありがたいです。今回は家庭で取り組んでいることやツールのアイデアなどがテーマでした。とっても参考になりました。今のふぅくんにタイムリーで使えるものはなかったけれど絶対にやろう!と思ったアイデアをいくつかいただきました。忘れないようにしないと。さて本題そん...

  5. 家庭訪問 - Record de croissance

    家庭訪問

    我が家の家庭訪問は先生が2人いらっしゃいます。通常クラスの担任の先生と支援クラスの担任の先生。支援クラスの先生とは毎日お会いするので普段から色々とお話をさせていただいて今回は通常のクラスの先生メインで支援クラスの先生を交えてのお話といった感じでしょうか?毎年のことながらこちらからの希望はできるだけ「お客さん」にならないようにしてほしい です。「支援クラスの子が来ている」ではなく「クラスの子が...

  6. パニック・かんしゃく時のクールダウンと気分転換 - すずちゃんはASD

    パニック・かんしゃく時のクールダウンと気分転換

    梅雨と真夏は、自閉っ子にとっていやな季節。すずも、気圧の変化と暑さが苦手で、雨が降る前、上がる時、台風、強風の日、湿気の多い暑い日は、ご機嫌だと思ったら急に襟元を引っ張ったりかみついたりして大泣きする“パニック”が日に2、3回あります。自閉症だと診断されたころは、急に大声を出したり泣いたりかんだりすることを、すべて“パニック”と言っていましたが、“パニック”は、予期せぬことに驚いて起こるもの...

  7. すず、7歳8か月 〜自分の名前を覚える?〜 - すずちゃんはASD

    すず、7歳8か月 〜自分の名前を覚える?〜

    会社を辞めてからも、なぜかいつもドタバタしていて、久しぶりの更新となりました。すずは、小2生活にも拍子抜けするくらいスムーズになじみ、6月3日に運動会も終わり、相変わらず、じわじわ〜っとした小出しの成長を見せてくれています。私が住む地域では、小児発達科のある病院が1軒しかなく、OT(作業療法)やST(言語聴覚療法)などの病院でのリバビリは、就学すると受けられなくなります。ものすごく混んでいて...

  8. ザ・コンサルタント(16米) - お留守番の女王

    ザ・コンサルタント(16米)

    間違いなく、ベンさんの代表作になるんだろうし、間違いなく、続編を作る気満々ですね!ってかもう「ザ・コンサルタント~序章」としてもいいくらいの前座感。終わってみれば全編説明くさい。あれの説明これの説明で2時間こえてて、最後あそことここが繋がって、それとこれが繋がって、って綺麗に整理されております。綺麗すぎてちょっと面倒臭くなるくらいです。でも、普通におもしろかった!ほんとに!5つくらいのお話が...

  9. Google Glass をつかって自閉症の人を助ける リサーチ - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    Google Glass をつかって自閉症の人を助ける...

    ん~、これは Google Glass のいい使い方かも。私が登録している障がい児の子供をもった親向けのニュースレターで、スタンフォードで行われているリサーチへの参加者の応募がされていました。どうもGoogle Glass を自閉症の子供につけてもらい、リアルタイムで相手の表情などの説明を表示することで、社交的な場面での手助けをするというのが目的らしい。対象となるのは6-12歳のABAセラピ...

  10. 開けてびっくり始業式! - Record de croissance

    開けてびっくり始業式!

    今春から小学3年生のふぅくんです。2年生の終わりに「来年度は1クラスになります」とお知らせがありました。今までは1クラス23人程の2クラスでふぅくんにとってはありがたい環境でしたが46人の1クラスは正直辛いです。せっかく通常学級のみんなと一緒に教室で1時限まるまる過ごせるようになっていたのに支援学級の教室に居ることが増えるかも知れないとちょっと…いやかなり不安で心配しておりましたがなんと2ク...

  11. 腕がおバカさん - Record de croissance

    腕がおバカさん

    右腕がいうことを聞きません。力が入らない…。角度や力の入れ具合で痛い…。そして今日は痛みも酷く少し熱を持っているので整形外科に行ってきました。テニス肘 だそうです… テニスはしませんがw自閉ではあるあるなんですがふぅくんが3才〜5才くらいの時どうしても手をつないでくれなくてでも手を離すと道路に飛び出してしまうのでそれはもう必死で手を掴んでいました。右腕も左腕もパンパンで棒の様になってふぅくん...

  12. 春休み - Record de croissance

    春休み

    今日から春休みです。2年生は目に見えた成長の一年間でした。1年生の時はとにかく学校に慣れるように学校で過ごす時間が安心で楽しいと思える様にふぅくんのペースで本当に気長に見守り支援をして下さり2年生では凸を認め褒めて伸ばし凹を補い楽しみながら引っ張り上げるそんな支援をして下さいました。学校で他に何かできることはないかとふぅくんが通っているSTを見学させてもらえないかとおっしゃっていただいて夏休...

1 - 12 / 総件数:12 件

似ているタグ