芝居のタグまとめ

芝居」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには芝居に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「芝居」タグの記事(16)

  1. 髑髏城の七人 鳥 - 人生は一度しかないのだ

    髑髏城の七人 鳥

    初髑髏、終了。ゲキ×シネでアカドクロ、アオドクロ、ワカドクロを観たけど、生の舞台を観るのは初めて。「花」も観たかったけど、チケット取れなかったのです。天魔王と蘭兵衛がワカドクロと同じ配役だったので、今度はどう来るのか楽しみでした。阿部捨之介もどんな感じなんだろうかと。話の筋は知っているもんだから、あー、あそこが違う、このセリフは一緒、この場面はやっぱりこうか、といった感じで、楽しかったんだけ...

  2. 最近見た芝居というよりか今年これまでに見た芝居つうか、おとつい見た芝居 - swingin' godzilla ! (Kouichirou "ゴジ" Okada)

    最近見た芝居というよりか今年これまでに見た芝居つうか、...

    東京は16日連続で、24時間のうちどこかで一度必ず雨が降ってるんだってね。ゆうべ寝るとき降ってたのが朝起きても降っている。なんなんすかねこの空はいったい。最近見た芝居つうのを書いとこうかと思ったら、最近見た芝居なんてエントリーは今年になってひとつもないことに気づいたのであった。見てるんですけどね芝居は相変わらず。といっても、ここんとこどうも歌舞伎に傾斜してるのがイカンなあと自分でも思うんだよ...

  3. 1451 切腹のお芝居はねて油照 - 紀本直美の俳句ブログ

    1451 切腹のお芝居はねて油照

    歌舞伎を観に行きたいです!「切腹のお芝居はねて油照 直美」(せっぷくのおしばいはねてあぶらでり)〔季語:油照(夏)〕

  4. 観劇するのも - mintoの毎日

    観劇するのも

    今の体力では3ヶ月に一度がゆっくりで良いな~でも観たいのは 幾つもあります歌舞伎は平日のお昼がありますでも演目が昼と夜は変りますライブって基本 毎回同じ事の繰り返し一公演が多いですお芝居は 観客が多い土日が多いです土曜日の昼間だったりね!行きたい時に行ける生活に憧れます私のはそんな日が来るのでしょうか?

  5. 「ラインの監視」とNHK仕事の流儀「もっと自分を疑え」 - 有座の住まいる

    「ラインの監視」とNHK仕事の流儀「もっと自分を疑え」

    2017年07月24日劇団昴「ラインの監視」は厳しい芝居だった。しかし良かった。(ストーリー)「サウンドオブミュージック」や「風と共に去りぬ」の世界に迷い込んだような衣装や舞台美術の中で心理的駆け引きが行われ、最後まで緊張感が途切れず良かった。市民劇場に取り上げられる芝居は戦争ものが何故か多い。直接的なのは食傷気味なのだが、こんな鑑賞者が背景を想像する芝居なら見れる。サロン壁面を全部布仕上げ...

  6. ながらく - p+s

    ながらく

    ログイン出来ない状態にをりましたが、ようやく復旧と云ふかなんと云ふか。このまま続けて行かれるとよいのですが。写真は椿組夏の花園神社野外劇『ドドンコ、ドドンコ、鬼が来た』終演後。カンパ隊走る。

  7. 『レニングラード・ホテル』有言な身体 - +P里美の『Bronze & Willow』Etching note

    『レニングラード・ホテル』有言な身体

    スマートという言葉があっているのかどうかよくわからないけれど、単に「おしゃれ」とか言ってはならないな、、、と思うのであります。CAVAの丸山和彰さんに声をかけていただきチラシの絵を描いてます。これがCAVAの3作目。『Garson』も『靴磨き』もそれぞれパリっぽかったりニューヨークぽかったり、わたしのツボが揃っていたのだけど、今回の『レニングラード・ホテル』は設定がわたしのドツボでありました...

  8. キ上の空論#7 先行予約のお知らせ - my green room

    キ上の空論#7 先行予約のお知らせ

    7/15(土)からチケット販売開始のキ上の空論#7「青の凶器、青の暴力、手と手。この先、」一足早い6/30(金)10:00〜7月3日(月)22:00 の間に、先行予約を行ないます。ご予約・詳細はこちらから!いつもより大きな劇場だけどいつもより公演期間も短くそして気合もいつもに増しての今回ですので本当に、心より、お早めに、ご予約いただけたら嬉しいです。まだ先だよと思ってしまう8月末ですけどそん...

  9. 劇団すごろく6月公演「おそばに参上」観劇感想・奥森紗倉 - ラジオ・へんすて モロモロ宣伝局

    劇団すごろく6月公演「おそばに参上」観劇感想・奥森紗倉

    初めまして。今回へんすてメンバーさんと一緒に観劇させて頂きました、奥森紗倉と申します。楽しかったすごろくさんのお芝居の感想を僭越ながらコチラのブログに投稿させていただきます。2017年6月25日の日曜日。楽しみにしていた「劇団すごろく」さんのお芝居に行ってきました!演目は「おそばに参上」。タイトルだけでもどんなお話なのか興味をそそられますよね。今回は、一部の役者さんが舞台ごとに演じる役を交換...

  10. お芝居 二重の筺 - オヤコベントウ

    お芝居 二重の筺

    6月25日(日)トウキョウ 雨おはようございます。東京は梅雨だね〜という雨洗濯したいけどやめとこ昨日は楽しみにしていたお芝居へイノセントスフィアのメンバーとプラス他のメンバーとの西の筺二作目の二重の筺へいいんですよこの劇団大好きです特に大塚公祐さんたまに一緒に飲みにいったりみんなの汗が飛んできそうな距離のちいさな劇場でしたがそれがまた緊張感をこちらにも感じさせます二重の筺は今日まで多分チケッ...

  11. 黒蜥蜴 - 小天堂 江戸日記

    黒蜥蜴

    久しぶりの三越劇場。澤潟屋さんの月之助さんと春猿さんが新派に移っての興行。せっかくの歌舞伎研修生卒が新派にってのもどうかと思うが、このお二人なら新派に新風が吹くかもしれない。英太郎さんが亡くなられたこともあり、新派・女形としての春猿あらため河合雪之丞さんのご活躍も期待したい。で、黒蜥蜴。ゴシックな劇場内をうまく使い、澤潟屋さん風の立回りなんぞもありなかなかに楽しめた。舞台を大阪・通天閣ではな...

  12. 劇団イキウメの「天の敵」観てきました - いちじく日記*てんかんをご存知?*

    劇団イキウメの「天の敵」観てきました

    よく寝て、昼も寝て、観劇にそなえました。おっちゃんおすすめの劇団「イキウメ」のお芝居です。このところは、歌舞伎か文楽、あるいは、その時だけチームを組んでのお芝居を観ることが多くて、久しぶりの劇団芝居です。ABCホールははじめて。「こじんまりしたいいホールやで」とのこと。わたしが演劇に親しむようになったのは学生時代のこと(30数年前)で、当時は小劇場のものばかりを観ていました。いわゆる「アング...

  13. 「舞台」に関する主な経歴 - こころりあんBLOG

    「舞台」に関する主な経歴

    2000年〜熊本市内のイベントで「司会」を始める。2002年〜2003年県立劇場舞台裏スタッフ養成講座クリエイティブコース修了2002年~2010年オリジナル神芝居「こころりあん」公演。(2017年7月~活動再開)2003年〜創作舞を舞い始める。2006年~2009年定期的に小学校での読み聞かせを行う。2006年~2013年山鹿市の芝居小屋八千代座で狂言を学ぶ。2008年〜2010年熊本県立...

  14. 菊陽町にて、「やまとなでしこ」芝居公演 - こころりあんBLOG

    菊陽町にて、「やまとなでしこ」芝居公演

    先日の日曜日、菊陽町の「ギャラリー クロストーク L&E」にて、The ちゃぶ台 「やまとなでしこ」芝居公演でした。今回は、限定50名という会場で、かなりお客様との距離が近かったので、非常に楽しい舞台となりました♪(いろんなエピソードもあり…(笑))13年程前に、私が一番最初に観た木内さんの一人芝居、「やまとなでしこ」は、ある方のご自宅が会場でした。とても近くでビックリしたのですが、...

  15. 芝居公演無事に終了♡ - こころりあんBLOG

    芝居公演無事に終了♡

    おかげさまで、菊陽町ギャラリークロストークでのやまとなでしこ2回公演、無事に終了致しました。あっという間に終わってしまいました。(笑)芝居も「私の魂が喜んでいる…」ありがたき幸せな時間を、過ごす事ができました。*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*足を運んで下さいました方々、応援してくださいました皆様…ありがとうございました。また、ゆっくり綴りた...

  16. 宮崎での芝居公演 - こころりあんBLOG

    宮崎での芝居公演

    昨日は、宮崎県児湯郡高鍋町にあります古民家「野の花館」へ電球、看板…風情がありますね〜約140年経っている古民家「野の花館」の中で、劇団Theちゃぶ台「やまとなでしこ」の芝居公演でした。私達の出番は、午後から…準備中にパシャリ☆黒光りしている床、梁や柱に感激〜〜♡「やまとなでしこ」の舞台。タバコ屋トメばーさんのリサイクルショップ。いろんなモノがあります(笑)子どもも大人も興味津々♪芝居写真は...

1 - 16 / 総件数:16 件

似ているタグ