花・植物・動物のタグまとめ

花・植物・動物」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには花・植物・動物に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「花・植物・動物」タグの記事(46)

  1. 秋咲きシクラメンと山が分かつイタリアの天気 - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    秋咲きシクラメンと山が分かつイタリアの天気

     イタリアでは冬に、イタリア半島を南北に縦断するアッペンニーニ山脈に行く手をはばまれて、アドリア海岸から内陸部のアッペンニーニ山脈付近までは、大雪が降っても、山の西側にあるウンブリアには、雪がまったく降らないということが、しばしばあります。 昨日から今日にかけても、アッペンニーニ山脈の東側、ロマーニャやマルケ、アブルッツォでは天気が崩れて雨が降るという予報が出ていましたが、山の西側にあるウン...

  2. シビッリーニ山脈 ロトンド山登頂(2102m)、イタリア マルケ - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    シビッリーニ山脈 ロトンド山登頂(2102m)、イタリ...

     昨年8月・10月のイタリア中部地震では、ノルチャ、カステッルッチョ、ヴィッソなど、シビッリーニ山脈の山中やふもとの市町村が震源となり、こうした市町村では、今も居住不可能な住宅が多く、自らの家に帰れない人が大勢いる状況なのですが、同様に、ウンブリア・マルケの各地から、こうした市町村やシビッリーニ山脈の山々へと行く道も、地面が避けたり、がけ崩れがあったりするために、いまだに多くの道路が通行禁止...

  3. 花の絵彩る中世の町 スペッロのインフィオラータ、来年は6月3日 JITRA連載第10回掲載と間違いのおわび - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    花の絵彩る中世の町 スペッロのインフィオラータ、来年は...

     アッシジの隣町であり、イタリアの最も美しい村の一つでもあるスペッロ(Spello)は、中世の町並みが美しいウンブリアの町です。  その趣ある石造りの町並みの広場や通りのあちこちに、町の人々が色とりどりの花びらで、それはすばらしい絵を描くインフィオラータを、わたしはおととしの5月末に初めて見ました。Infiorata di Spello, Spello (PG) 29/5/2017  そう...

  4. 森の木も枯れる水不足、イタリア ウンブリア - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    森の木も枯れる水不足、イタリア ウンブリア

     ウンブリアではこの夏、雨の降らぬ猛暑の日が多く続いています。そのため、ペルージャの我が家の周辺でも、トラジメーノ湖に向かう無料高速道路沿いに見える山でも、またテッツィオ山や周囲の丘・山でも、気がつくと、ひどい場合には、斜面を覆う木々のすべての葉が枯れているという異常事態も、よく見かけるようになりました。15/8/2017 昨日も、テッツィオ山周辺をドライブしていたら、真夏だと言うのに、葉が...

  5. 明け方に窓を開ければ - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    明け方に窓を開ければ

     酷暑が続き、よろい戸と窓を早朝に閉めても、うちの中が暑い日が続いていたペルージャでも、昨晩から少し気温が下がり、若干過ごしやすくなりました。1日のうち最も気温が低いのは早朝なので、最近は、空が明らみ始め、泥棒は入らないであろう朝6時頃に、涼しい空気を屋内に取り込むために、台所以外の窓とよろい戸をすべて開け放しています。 西向きの窓を開けると、下方には駐車場の屋根が見えるのですが、今週は2度...

  6. 思い出の山と宿は今、イタリア アブルッツォ - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    思い出の山と宿は今、イタリア アブルッツォ

     標高がとても高いために、夏でも雪があちこちに残り、蘭やクロッカス、スミレなど、野の花がたくさん咲いていて美しいアブルッツォの高原、カンポ・インペラトーレは、数年前に訪ねて以来、大好きな場所の一つです。Spillone alpino & Androsace villosa, Gran Sasso (AQ) 9/7/2016 初めて訪ねたときは、こんな人里離れたところに、宿などあるのかしらと...

  7. ラヴェルナの聖なる森と野の花たち、聖ヨハネの草とユリ - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    ラヴェルナの聖なる森と野の花たち、聖ヨハネの草とユリ

     イタリアの守護聖人の一人であるアッシジの聖フランチェスコが聖痕を受けたラヴェルナ(La Verna)は、後に大きな修道院や教会が築かれ、多くの信者が訪れる聖地で、トスカーナ州アレッツォ県のアッペンニーニ山中にあります。そして、静かに祈りや瞑想に日々を過ごすことや自然を好んで、聖フランチェスコが生前訪れたラヴェルナを取り囲む森林は、今は広大な国立自然公園の一部となっています。Tra i fa...

  8. 野生ブラックベリーの花・青い実と山で迷子、トスカーナ - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    野生ブラックベリーの花・青い実と山で迷子、トスカーナ

     今日はトスカーナのアッペンニーニ山脈を歩きました。 野生のブラックベリーは、黒々と熟す頃に摘んで食べるとおいしいのですが、まだ夏の盛りなので、見かけたブラックベリーには、まだ花やつぼみがあるものが多く、実はどれもまだ緑色をしていました。これから少しずつ、このまだ青い実が、まずはルビーのような赤に、そして黒へと変わっていくはずです。初秋にそういう色とりどりのブラックベリーの実を見るのは楽しく...

  9. 牛が草食むカトリア山、母馬探す置き去り仔馬 - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    牛が草食むカトリア山、母馬探す置き去り仔馬

     先週の土曜日は、マルケとウンブリアの州境にそびえるカトリア山(Monte Catria) に登りました。カトリア山は標高1701mで、山頂はマルケ州にあります。フォンテ・アヴェッラーナ修道院の上から山頂を目指すと、見晴らしがすばらしいと、先日ペルージャに来たマルケ在住のいとこから聞いて、夫はそのトレッキング・コース、Sentiero dei Carbonaiを歩こうと考えていたのですが、標...

  10. 涼しさと雨に花咲くシクラメン 三日月宿る桃色の雲 - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    涼しさと雨に花咲くシクラメン 三日月宿る桃色の雲

     この数日ペルージャでは雨が降り、気温が下がって、朝晩肌寒く感じるような日が続いたためでしょうか。 数年前、夫がミジャーナの自生のシクラメンの球根を、ペルージャの庭に植え替えて以来、毎年秋には、そのシクラメンが咲いていたのですが、26/7/2017今日ふと気づくと、なんとその秋咲きのシクラメン(ciclamino)が、まだ夏の盛りだと言うのに、2輪咲いているではありませんか。昨年は咲いている...

  11. 恵みの雨、イタリア ペルージャ - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    恵みの雨、イタリア ペルージャ

    24/7/2017  ようやく待ちに待った雨が降りました。緑がうれしそうです。 ナデシコ(garofanino)の花もうれしそうです。わたしたちも、ほっとしました。 数度に分けて降った雨のおかげで、気温も下がり、涼しくなったため、今夜は過ごしやすいです。***************************************************Finalmente piove!Su...

  12. 畑の彩り夏野菜とアーティチョークの花 - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    畑の彩り夏野菜とアーティチョークの花

     畑のトマトが、ようやく赤く熟し始めました。ペルージャの我が家では、ズッキーニやナス、ピーマンは、すでに6月の間から収穫して食べることができていたのですが、トマトが赤く色づき始めたのは、ようやく7月に入ってからです。 昨夏収穫したトマト(pomodoro)で作った保存用のトマトソースは、とうにすべて使い終わってしまい、最近は市販のトマトソースを使っていたこともあり、ほっとしています。 これは...

  13. レタスの中からスズメバチ2017 - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    レタスの中からスズメバチ2017

     今朝は学校で会があったので、朝早く起きて、まだ涼しいうちに、庭とテラスの花に水をやり、畑にサニーレタスを取りに行って、持ち帰ったレタスをすぐに洗おうとしました。経験的に、すぐに1枚1枚葉をはがし、洗って水を切った状態で冷蔵庫に入れた方が長持ちすることを知っているからです。 ところが、台所で大きめの鍋に水を入れ、レタスの葉をはがしていたら、中に数匹スズメバチ(vespa)がいるではありません...

  14. カステッルッチョ2017、イタリア中部地震の爪痕 - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    カステッルッチョ2017、イタリア中部地震の爪痕

    今日は昨夏のイタリア中部地震以来初めて、久しぶりにカステッルッチョ・ディ・ノルチャの裾野に広がる美しい高原を訪ね、野の花やシビッリーニ山脈の眺めを、愛でながら歩きました。Castelluccio di Norcia & Pian Grande, Norcia (PG) 8/7/2017 先週末までに、観光客などが美しい野の花が咲く高原を訪ねられるようにと、被災地の道路の修復や整備が急がれ...

  15. 恵みの雨大気涼しく緑生き生き、イタリア - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    恵みの雨大気涼しく緑生き生き、イタリア

     わたしたちが、6月10日にアブルッツォ旅行に出かけるかなり前から、まったく雨が降らず、太陽が照りつける暑い日が続いていたペルージャでも、昨日ようやく、待ちに待っていた雨が降りました。28/6/2017 たっぷり水やりをしても、ぐったりしているように見えていた花たちも、昨日の雨で、ようやく息を吹き返したことでしょう。気温も若干下がって、屋内でも少し過ごしやすくなりました。 庭もテラスも水やり...

  16. 香る花・自然の力を浴びる朝、6月24日は聖ヨハネの水 - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    香る花・自然の力を浴びる朝、6月24日は聖ヨハネの水

     6月24日は、カトリック教で、洗礼者ヨハネ(Giovanni Battista)を記念する日です。洗礼者ヨハネを守護聖人とする町は、フィレンツェをはじめ、イタリア各地にあり、今日はそうした各地で、聖ヨハネの日(Giorno di San Giovanni)を祝う祭りが行われます。 また、聖ヨハネの日である6月24日が、ちょうど夏至の頃、太陽の力が最も強い頃にあたるからでしょうか。この日の前...

  17. パソコンも猫も暑さにばてる夏、イタリア - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    パソコンも猫も暑さにばてる夏、イタリア

     今夜ニュースを見ていたら、週末もほぼイタリア全国で酷暑となるという天気予報が出ていて、土日に最も暑い町の名が挙がっていたのですが、ペルージャは両日とも、イタリアで一番暑い町の一つになっていました。他の都市はどうかと、こちらのページでさっと調べると、フィレンツェやローマ、ベネチアも同様に暑くなるという予報が出ていますが、主な観光都市では、北にあるミラノが、土日とも最高気温が36度と予想され、...

  18. ホテル予約サイトか宿への電話予約か、イタリアの場合とアブルッツォ薔薇の宿 - ペルージャ発 なおこの絵日記 - Fotoblog da Perugia

    ホテル予約サイトか宿への電話予約か、イタリアの場合とア...

     今回のアブルッツォ旅行で、わたしたちはスカンノ、チェラーノ、ライアーノ、オーピ、フォッサチェージアに宿泊しました。一泊だけした宿もあれば、宿と村が気に入ったので最初は一泊だけ予約しておいて、2泊した宿もあり、また最初から2泊を予約した宿もあります。 出発直前まで慌ただしかったため、また、本来行きたいと考えていたカンポ・インペラトーレの宿に、当初予定していた日に空室がなく、旅行中空室が出れば...

  19. アブルッツォ 青い海 金色の花 - ペルージャ発 なおこの絵日記 - Fotoblog da Perugia

    アブルッツォ 青い海 金色の花

     アブルッツォの山の町でも、海辺の薬屋でも、海ならここが美しいと、異口同音に勧められた海辺、Punta Aderciで、今日は、わたしにとっては、今年初めての海水浴をしました。 水は澄み、海はどこまでも青く、自然保護区なので、車を置いてから、しばらく歩かなければいけないのですが、歩くときに目に映る海も岸辺も、野の花もそれはきれいでした。 カレープラント(elicriso)もきれいに咲き、い...

  20. アブルッツォ滝・古城経て山から海へ - ペルージャ発 なおこの絵日記 - Fotoblog da Perugia

    アブルッツォ滝・古城経て山から海へ

     今日6月15日は、涼しく天気のいい山の村、オーピ(Opi)を発って、サングロ川に沿って海へとむかいました。 Opi (AQ) 15/6/2017 オーピは、周囲を撮り囲む山々や高原の眺めも、村を彩る花も、それはきれいです。  そして、イタリアを南北に縦断するアッペンニーニ山脈で、最も大きいというみごとな滝、Cascate del Rio Verdeを、途中、ボレッロ(Borrello)で...

1 - 20 / 総件数:46 件

似ているタグ