花鳥風月のタグまとめ

花鳥風月」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには花鳥風月に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「花鳥風月」タグの記事(8)

  1. 虞美人? - 鞄の中身

    虞美人?

    ヒナゲシの話題ばかりで辟易している方もいらっしゃるかも知れませんが、不作だった故の反動ということで、もう少しだけご辛抱の上お付き合い下さい。ほぼ壊滅状態だったヒナゲシスポットに反して、とあるお宅の庭先--というか、道に面した窓の下に設けられたプランター程度のごく小さなスペース--にいわゆる観賞用のヒナゲシが植えられているところがあります。ところで、通常私がここで取り上げている雑草化している方...

  2. 殲滅 - 鞄の中身

    殲滅

    ここのところ撮影が進まなかったのは心身の不調だけではなく、身近な場所におけるヒナゲシの在り方に関係していることを意識しております。車道の傍にでも見かける在り来たりな、いわば「雑草」とする人が少なくないようなヒナゲシは、だからこそ私にとって重要な風物詩たり得るともいえましょう。尤も、珍しくない存在ならではの見せ方については、私でも相応に考えて撮影に臨みます。要するに、自分なりに「絵になる」よう...

  3. 観念 - 鞄の中身

    観念

    長らくの不更新は実に十日...海外旅行もゆっくりとできない程度の期間とはいえ、少なくとも拙blogでは異例の部類に入ります。ともかく、なんの断りもなしのサボり状態で、この間お越しいただいた方々にはご無礼のほどお赦しいただきたく、お詫び申し上げる次第です。いつもながらのイイワケになりますが、過ぎ行く日々がどんどん夏めいていく中、気分が消沈するばかり。撮影もほとんど進まないから自ずとネタも枯渇気...

  4. 今年の桜、開花が遅れたおかげで満月と重なる! - Air Born Japan 日本の空を、楽しもう!

    今年の桜、開花が遅れたおかげで満月と重なる!

    今夜は月齢12.4。満月には少しかけていて、まん丸になるのは明後日.2017年4月11日だけど、夜桜のバックに綺麗な月が浮かんでいた。「清風払明月 明月払清風」今日の大河ドラマ おんな城主直虎で、主人公が口にした言葉だ。意味は「あらゆる執着や妄想を取り払った後の清々しい心境が、秋の夜の爽やかさに喩えられる」ということ。季節は違い、少し薄雲がかかる月なのだけど、雨雲が去ったあと、今日のような夜...

  5. 2017年4月4日、花鳥風月を楽しむ♪ - Air Born Japan 日本の空を、楽しもう!

    2017年4月4日、花鳥風月を楽しむ♪

    今日は暖かかった。ご近所の千里南公園も桜は三分咲きくらい。一方、ミモザアカシアの可愛い黄色の花は満開!桜の蜜を吸うヒヨドリ、ひっそりとたたずむ半月。花鳥風月の完成だ♪▲ミモザアカシアは小さな黄色い花を木全体に咲かせている。今年は開花が遅かったそうだ。▲夢中になって蜜を吸うヒヨドリ▲サクランボみたいなつぼみ。このまま食べてしまいたくなる可愛さ♬▲暖かな春風に揺れるミモザアカシアの木▲綺麗な半月...

  6. メジロ - 3K photo

    メジロ

    近所の桜 データ量の限界で画質悪く残念ですが、解像感はわかってもらえるか

  7. 礼節 - 鞄の中身

    礼節

    先月、ほんのお情け程度に雪が舞った日の朝のことです。わがマンションの敷地にある山茶花にもわずかな雪の痕跡が認められました。さほど「絵になる」わけでもないなりに、とにかく記念とすべく、標準マクロ付<OM-2N>を取り出して...「カシッ」レリーズボタンを押した途端、いきなり肩透かしを喰らったような感触にしばしフリーズしてしまった私。 本来ならここは「カシャン」と行くべきところなのです。一つの快...

  8. 晦日 - 鞄の中身

    晦日

    とうとう一月最後の日。例年以上にそそくさと過ぎ去った気がするのを不思議に思いながらも、やたら寂しさが募ります。しんみりしてしまう気分を振り払うように、「旧正月から節分までの間は最も雪の降る確率が高い時期なんだ」と自身にいい聞かせたりする今宵です。 OM-2N/ Zuiko85mm 1:2.0開放 Auto +1.3EV FUJICOLOR100 記録用OM-2N/ Zuiko85mm 1:2...

1 - 8 / 総件数:8 件

似ているタグ