花鳥風月のタグまとめ

花鳥風月」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには花鳥風月に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「花鳥風月」タグの記事(8)

  1. 今年の桜、開花が遅れたおかげで満月と重なる! - Air Born Japan 日本の空を、楽しもう!

    今年の桜、開花が遅れたおかげで満月と重なる!

    今夜は月齢12.4。満月には少しかけていて、まん丸になるのは明後日.2017年4月11日だけど、夜桜のバックに綺麗な月が浮かんでいた。「清風払明月 明月払清風」今日の大河ドラマ おんな城主直虎で、主人公が口にした言葉だ。意味は「あらゆる執着や妄想を取り払った後の清々しい心境が、秋の夜の爽やかさに喩えられる」ということ。季節は違い、少し薄雲がかかる月なのだけど、雨雲が去ったあと、今日のような夜...

  2. 2017年4月4日、花鳥風月を楽しむ♪ - Air Born Japan 日本の空を、楽しもう!

    2017年4月4日、花鳥風月を楽しむ♪

    今日は暖かかった。ご近所の千里南公園も桜は三分咲きくらい。一方、ミモザアカシアの可愛い黄色の花は満開!桜の蜜を吸うヒヨドリ、ひっそりとたたずむ半月。花鳥風月の完成だ♪▲ミモザアカシアは小さな黄色い花を木全体に咲かせている。今年は開花が遅かったそうだ。▲夢中になって蜜を吸うヒヨドリ▲サクランボみたいなつぼみ。このまま食べてしまいたくなる可愛さ♬▲暖かな春風に揺れるミモザアカシアの木▲綺麗な半月...

  3. メジロ - 3K photo

    メジロ

    近所の桜 データ量の限界で画質悪く残念ですが、解像感はわかってもらえるか

  4. 礼節 - 鞄の中身

    礼節

    先月、ほんのお情け程度に雪が舞った日の朝のことです。わがマンションの敷地にある山茶花にもわずかな雪の痕跡が認められました。さほど「絵になる」わけでもないなりに、とにかく記念とすべく、標準マクロ付<OM-2N>を取り出して...「カシッ」レリーズボタンを押した途端、いきなり肩透かしを喰らったような感触にしばしフリーズしてしまった私。 本来ならここは「カシャン」と行くべきところなのです。一つの快...

  5. 晦日 - 鞄の中身

    晦日

    とうとう一月最後の日。例年以上にそそくさと過ぎ去った気がするのを不思議に思いながらも、やたら寂しさが募ります。しんみりしてしまう気分を振り払うように、「旧正月から節分までの間は最も雪の降る確率が高い時期なんだ」と自身にいい聞かせたりする今宵です。 OM-2N/ Zuiko85mm 1:2.0開放 Auto +1.3EV FUJICOLOR100 記録用OM-2N/ Zuiko85mm 1:2...

  6. 3mmの福音 - 鞄の中身

    3mmの福音

    端から諦めていた雪がチラつき始めた昨夜。以降、今朝までの間に何度様子を窺いに外へ出たことでしょう。その度に一喜一憂...しかし、結局、昨夜と今朝では足し引きゼロに終ったようです。これでも有り難いとすべきとは思うものの、こうしてみるとやはり見窄らしさは否めません。折角のデビューがこれでは寂しいけれど、先ずは何気なく...。 FTL/ F.Zuiko50mm 1:1.8開放 1/8 FUJICO...

  7. 【北側雪反射光活用のデザイン断熱住宅】 - 性能とデザイン いい家大研究

    【北側雪反射光活用のデザイン断熱住宅】

    新年がスタートして、当社では各種会議などを開催中。その一環で、スタッフによる住宅見学を行っております。住宅は年間で北海道東北で数百棟単位で取材している現状ですが、やはり現在時点の皮膚感覚を感覚するには、現場での作られようへの「体験記憶」が不可欠だと思います。そんななかできのうは北海道の設計者・大杉崇さんの自邸を訪問。きのうも書いたようにちょうどわたしは「環境住宅」について、いろいろ取材を進め...

  8. 今年の紅葉...打ち止め? - 鞄の中身

    今年の紅葉...打ち止め?

    既に年の瀬の域に今更だとは思いつつ、紅葉をいくつか...。例年の近隣のみでのズボラ撮影では、目新しいモノや、特筆に値するようなモノを期待する方が悪いとは、自覚しております。で、美しい葉を幾つか見出してはアップで迫るという常套手段でお茶を濁しているわけです。ところが今年の紅葉はより不調に終ったようで、それなら、と逆に開き直ってこんなカメラで対してみたのであります。即ち、さほど近寄れない中で、飾...

1 - 8 / 総件数:8 件

似ているタグ