芸能のタグまとめ (14件)

芸能のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには芸能に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

若い頃、個人経営をしていた頃に音キチに陥り、カメラと同じく音響器具に興味を持ってしまいました。「お金をあまり掛けずに良い音を出したい」という一心で、カタログ集め、大阪家電の街:日本橋にと出掛けたものです。当時はまだアナログが主流で、デジタルはまだ少なく、アンプは音質的にアナログ/真空管の方が人間的な温もりが有るとか言っていた時代でした。パワーアンプもつけて4チャンネルが流行り出した頃です。そ...

by 閑遊閑吟 

歌舞伎座で歌舞伎を鑑賞すると、たいていは長いお芝居の中の数幕を名場面として上演することが多く、時には話の前後関係がわからず、解説を読まなくては何のことやらさっぱり、ということもあります。歌舞伎初心者の私は基礎的な知識もないので、楽しむためにはとにかく経験を積むしかありません。有名な演目を通しで上演する時にはなるべく観るようにしています。国立劇場での歌舞伎上演は「通し狂言」のことが多く、去年の...

by 閑遊閑吟 

恒例になっている高校の同級生観劇グループの招集。今日は『不信~彼女が嘘をつく理由』を観てきました。作・演出 三谷幸喜出演 段田安則 優香 栗原英雄 戸田恵子会場の東京芸術劇場シアターイーストは真ん中に舞台を設け、観客席は左右8,9列のみ。とても密接な空間で、臨場感あふれる舞台でした。役者さんはたったの4人。舞台装置も椅子が動くだけ。役者のセリフと表情だけで魅せる心理劇です。三谷幸喜の脚本はシ...

by 気になる事

女優の有村架純さんって、あさドラの収録の時には、衣装も髪型も前髪を下ろしていたそうですし、茨城にいた頃は日焼けメイクをして、いまより5キロ増やしてふっくらしているそうですよ。役作りのためには俳優や女優って本当に大変なのですね。でも有村架純さんのファンはショックを受けるかもしれませんね。まあ色々な性格の方がいますので、どのように思うのかも人それぞれでしょうけども、私なら太るのはいやですね。逆に...

by 閑遊閑吟 

今年初めての宝塚!宝塚のチケットはカードサービスの貸切抽選で申し込むのですが、今のところ勝率は五分の二くらいでしょうか。なぜか月組は取りやすい・・・・。去年は家人が一緒に行ってくれたけれど、今年は劇場の椅子が狭すぎると言うので拒否されました(苦笑)。宝塚のチケットは歌舞伎に比べるとお手頃感があるので(決してお安くはないですが)都度誰かを誘って行こうかと思っています。今回はうらりんさんを誘って...

by 閑遊閑吟 

今年初めての歌舞伎座です。歌舞伎を観る時はたいてい一人です。昔、仕事関係で外国のお客様をお連れしたり、チケットをどこかからいただいて行ったりしたときは三階席のことが多かったんですけれどね、去年からマメに行き始めるようになって、カードサービスの先行予約とか後援会の先行予約などでチケットを買うと、一等席になっちゃうんですよ。そうするとチケット代がお高くて、誰も誘えない・・・。行ける日時も限られて...

by 閑遊閑吟 

《シネマ歌舞伎》阿古屋 (2017)【監督】【出演】坂東玉三郎 / 坂東亀三郎 / 坂東功一 / 尾上菊之助 [80点]「藝の継承」稽古場から舞台裏までを映しながら、玉三郎のナレーションが流れる。まるでドキュメンタリーのように始まるのがこの映画のひとつの見どころだ。歌舞伎の裏方の動きを知ることができる映像は貴重。ひとつの舞台にこんなに多くの人たちが関わっているということにまず感動する。エンタ...

by 閑遊閑吟 

今年は一月から飛ばしています、今月の観劇3作目。でも今日一緒に行った観劇仲間(高校の同級生たち)は既に4回とか5回とか言ってたから上には上がいる。今日はNODA・MAPの『足跡姫 時代錯誤冬幽霊』。野田さんの舞台は「夢の遊民社」時代に友人が遊民社の女優をやっていた関係でよく観に行きました。NODA・MAPになってからは初めてかもしれません。笑って、笑って、最後には一点に昇華していく野田さんの...

by 閑遊閑吟 

今月は贅沢に歌舞伎二回目!お正月だからいいですよね!以前からちょっと気になっていた新春浅草歌舞伎に茶道の先生とお仲間をお誘いして行ってまいりました。ちえ先生とJさんは筋金入りの歌舞伎通。Kさんは歌舞伎初体験。そして歌舞伎をかじったばかりの私。凸凹カルテットの鑑賞はとても楽しかったです。新春浅草歌舞伎は若手の登竜門とも言われ、伸び盛りのピカピカの役者さんたちがここぞとばかりに頑張る姿がいいらし...

by 閑遊閑吟 

1月 国立劇場  『通し狂言 小春穏沖津白波 ―子狐礼三ー』   尾上菊五郎、中村時蔵、尾上菊之助      久しぶりの歌舞伎。   通しで観たのは初めてだったので、導入としては大正解。   時蔵さんの上手さが印象的でした。3月 歌舞伎座  「五代目中村雀右衛門襲名披露 三月大歌舞伎」   雀右衛門さんはじめ大御所多数   呉服屋さんからのいただきチケットで、前から2列目!   舞台も雀右衛...

by 閑遊閑吟 

一昨年あたりからよく観劇に行くようになった。お芝居を観ることはもともと好きなのだけれど、今まではチケットを取るのが面倒で。カードの会員サービスを使えると知ってからは時々ネットでチェックしては面白そうなものを購入している。映画はまめにブログに感想を書いているのだけれど、歌舞伎やお芝居は初心者で感想を書くのもおこがましいのでUPしなかったが、書かないと何を観たのかも忘れてしまうので(泣)、今年か...

by 楽なログ

 「『紅白歌合戦』なんてやめちまえ」という人たちがいるけど、そうじゃなくNHKが放送を全部やめちまえばいいのだ。 例えばもう一つの年末恒例FMのバロイト音楽祭は、かつてはこれで聴くのが貴重な機会だったが、後に録画が発売され、買わなくても上野の資料室で鑑賞できるようになり、今は動画サイトでいつでも色々と鑑賞できる。他の文化でも同様だ。だからNHKなんて無用になったし、そのうえ報道は政府広報だか...

by ゆいの街角からの日記

今年も残すところ、あと少しになってきた。街を歩くと嫌でもクリスマスの気分になってくる。クリスマスということは、年末が近いということ。つまりもう今年も終わりということだ。私の身内では大した事件、事故もなく平穏一年を過ごせたことは感謝しなければならない。ありがとうございました。それにしても、今年くらい芸能界の話題で1年を通じて盛り上がったことは嘗ては無かったのではないかと思う。2016年の年初か...

by カルチャー・コネクション便り

第45回 鹿児島市ふるさと芸能祭が都市農業センターで開催されました今年も鹿児島市農林水産秋まつりと同時開催ですカルチャーコネクションは芸能祭と秋まつりの司会舞台誘導・タイムキーパーとしてお手伝いをさせて頂きました10時の主催者挨拶から始まり1.河頭中学校エイサー2.川上棒踊り3.下花棚棒踊り4.西上の太鼓踊り5.ソバ切り踊り6.野頭銭太鼓踊り7.花尾の太鼓踊りそして8.河頭中学校エイサーで締...

似ているタグ