芸術のタグまとめ

芸術」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには芸術に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「芸術」タグの記事(44)

  1. テオ ヤンセン展 - 母まっしぐら

    テオ ヤンセン展

    皆さんご無沙汰しております台風は見事 予定していた月曜日にまるまるとやってきて職場のみんなの努力が足りないとこっぴどく怒ってやる覚悟で出勤した当の本人のお腹はたるんたるんで他力本願のなれの果てでございました予定していた出来事は 無事翌日に執り行われたくさんの人の協力に支えられまたしても 他力本願でありましたさてテオ ヤンセン展ですCMなとで 一度は目にされた方も多いのではないでしょうか展示中...

  2. バレエレッスン - SwanLake

    バレエレッスン

    今回の発表会、私は「ラ・バヤデール」の中の扇の踊りと影のコールドを踊ります そして、嬉しいことにシニアチームは影の王国のパドトロワを踊らせていただくことになりました。ヴァリエーションより、パドトロワを踊りたかったので嬉しい~。本日の体重、46.1キロ。先日、セルゲイ・ポルーニンのドキュメンタリー映画「世界一優雅な野獣」を観てきました。プロダンサーはみんなそうなんだけど、美しい舞台公演の休憩時...

  3. 車窓から - 帰ってきたドラニノニュース

    車窓から

    新幹線、車窓からの眺め。姫路駅の手前から、姫路城がバッチリ見えちゃいます。(^-^)下を向いてゲームしてたら、見逃しちゃうぞ~。(▼∀▼)

  4. ピーターラビットの世界展 - Something Impressive(KYOKOⅢ)

    ピーターラビットの世界展

    今日、今月末まで新宿タカシマヤでやってるピーターラビット展に。作者、ポターの生誕150周年記念でのイベントらしく、出版当時の本や色々資料、日本での関連本、縁の湖水地方の写真や手芸品、150周年記念の菓子やグッズ、作品世界のディスプレイ、映像など、こじんまりながらなかなかの密度。ピーターラビット、といえばまず浮かぶのは大貫妙子曲「ピーターラビットと私」。You tubeには本家のじゃなく、トリ...

  5. バレエレッスン - SwanLake

    バレエレッスン

    今日はセンターレッスンで、バヤデールのパダクシオンの踊りをやりました。かわいい踊り本日の体重、46.5キロ。

  6. バレエレッスン - SwanLake

    バレエレッスン

    今日も暑い レッスンでは最初のプリエで大汗です。右足の腿裏あたりが半年前位からストレッチすると痛くてY字バランスも辛いです カイロプラティックに行ってみようかなぁ。 本日の体重、45.8キロ。

  7. バレエレッスン - SwanLake

    バレエレッスン

    今日はセンターレッスンで大好きなグランパドゥシャをたくさん練習しました。自分の中で「すごく跳べた!!」と思ったジャンプに先生が「もっと跳べる日あるよね~!」とひと言。え?(笑)がんばろー(笑) 本日の体重46.5キロ。

  8. 劇団四季『アンデルセン』 - 夢みる自由人の気まぐれ旅日記

    劇団四季『アンデルセン』

    地元静岡と浜松で公演される劇団四季の『アンデルセン』。先日の静岡新聞にも取り上げられましたが、駿河工房でお建ていただいた施主様の息子さんが主役です。同じく劇団四季の『キャッツ』では準主役でしたが、今回は堂々の主役で故郷に錦を飾ります。ぜひお出かけ下さい。静岡公演:9月13日(水)~17日(日)     静岡市民文化会館 大ホール浜松公演:9月25日(月)・26日(火)     アクトシティ浜...

  9. バレエレッスン - SwanLake

    バレエレッスン

    今日はラ・バヤデールより影の王国の第1ヴァリエーションをやりました。バレエシューズでも最後のアラベスク16回はきついです本日の体重46.2キロ。

  10. ラ・バヤデール 【東京バレエ団】 - SwanLake

    ラ・バヤデール 【東京バレエ団】

    東京バレエ団の「ラ・バヤデール」を見て来ました。東バのバヤを観るのは2011年(ゼレンスキー主演)、2012年(ヴィショニーワ、ゴメス主演)に続き3度目。当時の配役と見比べると世代交代を実感しました。日本発披露となった川島さんのニキヤ(2年前のオーロラからさらにバレリーナ体型になっており、ものすごく努力しているのだろうなと感じました)、伝田さんのガムザッティ。どちらもソロルを一途に愛する女性...

  11. 伊万里 染付け皿 王冠マーク   /554 - Glicinia 古道具店

    伊万里 染付け皿 王冠マーク /554

    ●サイズ:直径:23cm 高:2.5cm マーク2cm 440g●価格:11000円●送料:800円(欧州から東京経由で発送 2~5週間かかります スペインで入手。ロイヤルクラウンのホールマーク。本商品を分けてくれた店からの情報では、1800年代、輸出向けに作られたものがスペインに入って来たのではということ。ですが皿の形は日本の形では無いように思います。縁、縁から2.5cmぐらい内側のくぼ...

  12. ふくろう - ★お気楽にょろちゃん★

    ふくろう

    高輪でお泊りしたとき帰りに品川駅を利用改札入ったら!フクロウ発見なんで???でもこういう遊び心いいですね新宿駅のホームに降りたら今度はくまモン発見熊本のメロンジュースこの日はもうお腹一杯で飲めなかったごめんねくまモン

  13. バレエレッスン - SwanLake

    バレエレッスン

    次回の発表会の演目は「ラ・バヤデール」と「小品集」に決まりました。まだ発表会の練習は始まりませんが、今日は影の王国のパドトロワの出だしをやりました ヴァリエーション部分は1人ではなく、先生がアレンジして数人で踊るようですが、ヴァリエーションよりこの導入部分踊りたいなぁ。シニア陣は、バヤデールより「扇の踊り」、「影の王国コールド」、小品集は「Stars and Stripes」に出演可能とのこ...

  14. フランス リトグラフ+木製額入り 十字架を持つ少女  /502 - Glicinia 古道具店

    フランス リトグラフ+木製額入り 十字架を持つ少女  ...

    ●サイズ: 巾46cm×高63cm×奥2.2cm/内径=巾31cm×高47.8cm●材質: 紙、ガラス、木等●価格:17100円●送料:5800円(欧州から東京経由で発送 2~6週間かかります 欧州の骨董市にて入手。額入りリトグラフ。入手時の状態。1800年代中期、フランス。 Bernard-Romain Julien/バーナード・ロメイン・ジュリアン(1802-1871) 、Bayonne...

  15. 韓国の映画産業 - 食文化を学ぶ

    韓国の映画産業

    韓国の文化と芸術韓国は21世紀の映画産業において最も著しい成長を遂げた国だ。2000年に6169万人だった観客数は、2015年に2億1729万人に増加した。その間韓国映画の製作本数(57⇒232)とスクリーン数(720⇒2424)は共に3倍以上に増えた。2005年総売上高 1兆5246億ウォン2015年総売上高 2兆1131億ウォンお隣の中国では、64.3%という驚異的な成長率を記録し、20...

  16. ブリューゲル 「バベルの塔」展覧会 東京都美術館 - 徒然日記

    ブリューゲル 「バベルの塔」展覧会 東京都美術館

    2017年06月18日(日)ブリューゲルの「バベルの塔」展覧会を観に東京都美術館へ行った。会館直後だったが、チケット売り場は5分待ち、入場は20分待ちの盛況だった。バベルの塔は思ったより小さな作品でしたが、描きこまれた塔のスケールは想像以上の大きさと緻密さでした。ピーテル・ブリューゲル1世(ブリューゲル 1526/1530年頃–ブリュッセル 1569年)《バベルの塔》:ボイマンス美術館バージ...

  17. パリの炎【ボリショイバレエ】 - SwanLake

    パリの炎【ボリショイバレエ】

    ボリショイバレエの日本初演「パリの炎」を観て来ました。フランス革命を題材とした「パリの炎」は義勇軍と民衆による力強い踊りと、マリーアントワネットとルイ16世を囲んでの王宮での貴族の優雅な踊りという、対象的な世界観が描かれいます。昨年の「ローレンシア」同様迫力があって面白かった!!!今回のお目当てワッシーは相変わらず力強さとしなやかさを兼ね揃えた素晴らしい踊りを魅せてくれました。ジャンヌ役のク...

  18. 展覧会「N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅」と開発 - Life@イデアス(アジア経済研究所 開発スクール 27期生ブログ)

    展覧会「N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅」と開発

    のりおです。少し前の話になりますが、6月11 日(日)まで森美術館でやっていた展覧会「N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅」に行ってきました。六本木ヒルズ、高い。資本主義社会のどまんなか、ロッポンギです。ギラギラの携帯で電話しながら、真紅のバラを抱えてのし歩く日焼けした男性や、13センチヒールを履いた西洋人形のような女性が3人並んで闊歩する街で、幕張に馴染んでしまった私は震えながら友人を待ち...

  19. ランス美術館展 - Something Impressive(KYOKOⅢ)

    ランス美術館展

    先日11日(日)、新宿の損保ジャパン日本興亜美術館でやっているランス美術館展を母と鑑賞。これは一度4月に行こうとして体調今一で見送っていて、今月25日までだし、小田急新宿店の鹿児島物産展とセットで、と、決行。<チラシ→>フランス北西部シャンパーニュ地方ランス市のランス美術館のコレクションから、17~20世紀の約70点を4章に分けての展示。モネ、ルノワールはなかったけれど、やはり目を引かれたの...

  20. バレエレッスン - SwanLake

    バレエレッスン

    今日はアンオーの手をみっちり注意されました。内側で円を描くように意識すると見た目が全く違う 先生も「そう!それ!その形がいいの!いつもと全然違うよ!」とのこと。かなり手がピリピリしました バレエって身体を正しく使うととても痛い。でも二の腕は絶対にやせると思います(笑) 本日の体重45.9キロ。

1 - 20 / 総件数:44 件

似ているタグ