茶道のタグまとめ (58件)

茶道のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには茶道に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by wonderful life

先日のお稽古には紬。栗山紅型の帯はセールでお得にゲット♪最初はお花の柄を考えていたんだけど、実際に色々比べてみると、この色と模様がシックリ。合わせて帯締めも購入♪お稽古は炉 薄茶棚点前(更好棚)拝見ありご銘は草萌、、、、、先生に、下萌やね。確かに、、暖かい日だったのですが気分が急きました(*_*;お道具を持つ時の手先がどうしても、シャキーンとなってしまう。もっと丸く、柔らかく持つように、、何...

by よしのクラフトルーム

前回作った正座用の椅子、全部なくなってしまいました。その後、2個欲しいというかたが、、自分用も無いので少し作ります。座用の桐集成材も手持ちが少なく、丁度い大きさに更に張り合わせて。4個分しか取れませんでした。4個分

by よしのクラフトルーム

昨日は敵視美術館の第5回仕覆教室最終日でした。前回緒を付けた仕覆の最終仕上げ。皆さん、バッチリ出来あがりました。2回目、3回目の方もいてどんどん良くなってます。けど、仕事の関係などで後半参加出来なくなった方もいて、お二人完成できませんでした。ちょっと残念。次回も第二土曜にやりますので、時間できたら来てもらえると良いのですが。4つは完成右上、これから打留の処理します

by 京都の片隅で

2月11日土曜日今日はお茶のお稽古日でした。前夜、7時ごろから降り始めた雪11時頃、2階の寝室に上がってふと窓を開けてみたらこの冬、雪が積もるのは二度目です。もちろん、雪が舞ってうっすらと積もることは何度かありましたけれどすぐに溶けてしまわず、こんなに積もるのは2度目。一度目は1月15日おりしもその日は京都で全国女子駅伝が開催される日。全国ニュースでその様子をご覧になった方も大勢いらっしゃる...

by よしのクラフトルーム

今日は滴翠美術館第5回仕覆教室の最終日です。前回、緒を付けてあるので仕上げにかかります。出来上り、皆さん楽しみですよね。で、みなさんと食べようとケーキ焼きました。最近良くつくっている、「リンゴとサツマイモの焼きチーズケーキ」。10に切って1個づつラップで包みました。この方が取りやすいし、お皿もいりませんしね。さー、持っていこ。

初心者のための茶道〜茶道を学び日本を知る〜おもてなしの心をじっくりと学ぶひとときおじぎの仕方、畳の歩き方、お茶お菓子のいただき方からお茶を点てるまでを学びますマナーや所作はお稽古の中でしっかり身につきます日 時 : 4/6 4/20 5/11 5/25 6/8 6/22 (全6回) 全て木曜日 午後2時~3時半場 所 : 小金井宮地楽器ホール 地下1...

今日はさすがに疲れていた。だって、ずっとこの二日、気が付いたらお料理ばかり、、、今夜は帰って自分のご飯を食べたら明日のご飯の用意をする気にはなれなかった。でも、そんなモリンダに次女が急かすように言う。『いつでもいいから早く言って』『すぐするから』横ですでにイメージトレーニング。。。実は、次男がお茶のお点前のお勉強がありみんなが苦いというのに自分だけ美味しかったというのだ。モリンダは、恥ずかし...

いつもブログをお立ち寄りいただきありがとうございます(^^♪特別企画春のポーセリンレッスンのお知らせです。 自由が丘の和モダン花処 彩花さんにて 和のポーセリンを開催させていただくことになりました。 日本の美しい和ばらに囲まれながら  春の豊かな一時をお楽しみいただけます。彩花さんのHPこちらですhttp://www.bihana-saika.co.jp/こちらの花処さんに行きましたのは20...

by お茶と着物と。。。

2月初めに素敵な平棗でお稽古しました。即中斎お好みの『春秋棗(しゅんじゅう なつめ)』です。初春の梅です。(写真は上下の向きが逆になってます💦)実は、この平棗には対の蓋があります。ちょっと画像が悪くて申し訳ありません・・・。秋の菊です。季節に合わせて蓋を変える、なんとも風流なことでしょう(^-^)寒いこの時期に掛けるお軸。『火炉頭に賓主無し(かろとうに ひんじゅ なし)』「火...

by カナディアンロッキーで暮らす

金曜日の夕方から雪が降り始め40~50㎝の積雪!さすがの夫も スキーを諦め撮りためた写真の整理中Tea Timeに 二人で濃茶を戴くことにしました先日のお茶事で封を開けた濃茶風味が変らぬうちに実家の母が日々愛用していた萩茶碗で戴きました宇治・芳香園の「千寿」美味しく戴きました濃茶は3人分くらいが練りやすいので本日は夫と二人でたっぷり戴きました!美味しい濃茶をお出しできるように日ごろのお稽古で...

by wonderful life

お茶のお稽古。「炉」薄茶棚点前 拝見ありお茶杓のご銘は春寒さて、着物を着て行くけどなかなか補正がシックリこない。やりすぎると、お相撲さんのようになるし、、帯がずれたり、、結局この日は装道に通っていた頃の長襦袢と補正グッズを使ってみました。でも、襦袢がポリのせいで静電気でエライコッチャ!それでもやっぱり補正が楽で、それなりに決まったので良かった。お稽古していると色々着崩れてくるので着付けの仕方...

by よしのクラフトルーム

黒柿の平棗、底の削りにかかります。けど、90mmと大きな棗、うまく掴めるチャックが無い。鋼製の爪では傷がつくし、浅い爪だとキー部分でセットすることになり強く掴めません。で、木製チャックを胴の部分でつかめるように改造。これにセットして底を削る。ある程度削れたところでチェックしてみると、、、うーーん、かたちがあまり良くないなー。それにちと重い。内部をもう少し削り込んでおくべきでした。かたちはペー...

by よしのクラフトルーム

黒柿の平棗、毎日ちょっとづつ進んでます。昨日は蓋と実を合わせて外側を削る。ほぼかたちが決まったところで又塗装。数日乾燥させてから再度磨いて底の削りにかかります。もうちょっとですが、焦らない焦らない。だいぶかたちになってきました

by よしのクラフトルーム

棗、内部を400#のペーパーまで磨きました。浸透性塗料も2回ほどこすと木質はかなり硬くきめ細かくなります。もう一回塗っても良いんだけど、このまま外も削ってしまいましょうか?今日、じっくりチェックして決めます。いよいよ外の削りかな

by 別冊 社内報

茶道会館。1席目。

by 別冊 社内報

一応初釜。新しい方含め3名。次回は2月25日。

by よしのクラフトルーム

私は仕覆の制作に蜘蛛の巣シートの接着剤を良く使う。間に挟んでアイロンで接着するシートだ。底紙と裂の接着はこれが一番、糊が表に出てしまうこともなく綺麗に接着できる。手持ちが少なくなってきたのでネットショップで購入した。教室の生徒さん、欲しい人もいるようなので少し多めに。50cm角くらいに切って分けるつもり。欲しい方、いってください。くものすシート

by my++life

習っている茶道教室で行われた「初釜」。初めての体験とあり、ドキドキ&楽しみにしていました。先輩方のご厚意により私も着物での参加。20年ぶり?に着物をきたので、普段の動作もぎこちなく^^;。懐石料理、濃茶、薄茶。非日常の空間で過ごした約3時間。とても贅沢なひと時でした。茶道教室に通い始めて感じること、思うこと。茶道はお点前を覚えることだけではなく、器などお道具のこと、四季折々の花、着物、背景と...

by よしのクラフトルーム

棗の制作、内部を刳って蓋と実を合わせた。外はまだだいたいで。ここでもう一度浸透性塗料をたっぷり含ませます。硬化したら内部をサンディングして仕上げていきます。まずは中からですね。人は外観より中身が大切。棗のそうなのかなー?蓋と実をあわせて内部ですこれから塗装まだまだ削るのでチャックは外しません

by よしのクラフトルーム

棗の制作、中ぐり用のバイトが必要ですが、使い慣れたのを家から持ち出した。家の木工旋盤、去年1年間、全く使いませんでした。錆が回ってるかも、整備しておかないといけませんね。このバイト、棗制作時はいつも使うので結構減ってます。でもまだまだ使えます。

似ているタグ