草木染めのタグまとめ

草木染め」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには草木染めに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「草木染め」タグの記事(31)

  1. 草木染め - 帽子工房 布布

    草木染め

    ブームに乗って、藍の生葉染めやってみたいなあって、草木染め作家の色束さんに相談のメッセージ結論から言うと、彼女は忙しくて染める時間が当分無いそうな来週最低ロット&藍を育てた方のお手製ハウツー本を買ってやってみま〜す!ってことに、序でに梅干し買ってって頼まれた、、、えっ?生葉は収穫したらその場で直ぐに染めないとインディゴ成分が無くなっていくのだそうで、発送して翌日なんて!ってことですが...

  2. gris sourisさん8周年 - groundworks

    gris sourisさん8周年

    先日8月8日にいつもお世話になっているgris sourisさんが8周年を迎えられました!8年前のとてもあつい夏の日、まだオーナーのりなさんとも面識のないあの日どんなお店なんだろうとどきどきわくわくしながらお店のドアを開けたこといまでもよく覚えていますそれから一年後嬉しいことにリネンウールの巻物をお店で扱っていただけることになり・・・今に至ります個展や企画展に参加させていただいたりする中でg...

  3. 檸檬 - コグマ工房

    檸檬

    広島の友人が名物を送ってくれる。カープ坊や関連の充実やデザインは、文房具から食品に至るまで、素晴らしいすぎですが、レモン関連商品の充実ぷりもまたすばらしい。レモンケーキは色々各々うまいですね。レモンとしょっぱ味のコラボ、、瀬戸内レモンイカ天は、関東でも買えるようになりましたが、初めて食べた時は、え!!って感じでした。瀬戸内レモンのポテトチップスレモンのかっぱエビせんおさつドキのレモンフレーバ...

  4. 本藍染めの糸 ~水浅葱色~ - キラキラのある日々

    本藍染めの糸 ~水浅葱色~

    この度のオーダーで、本藍染めの糸を選んでくださったのは...モンスーンさん。中でも一番薄い、かわいらしい水色を選んでくださいました☆この色でクロス模様を刺すのは初めてのような...又の名を、「水浅葱色(みずあさぎいろ)」と呼ぶそうです。「浅葱(あさぎ)」とは、アサツキとも読み葱(ネギ)によく似た葉を差すとのこと。...ということで、「浅葱色(あさぎいろ)」とは薄い葱(ネギ)の葉に因んだ色...

  5. 奄美大島で染められた染め糸 - キラキラのある日々

    奄美大島で染められた染め糸

    この週末に仕上げて、オーダー主さまのお手元へお届けした刺し子ふきん。2枚目は、こげ茶色の糸を使ったものです。濃い目の糸を使うと、クロス模様がはっきりしていてこの潔さが気持ちよいです♪こちらは、南国奄美大島で、テーチギ染めと泥染めによって重ね染めされた本当に濃い茶色になっています。同じクロス模様でも...糸の色が変わるだけで、だいぶ雰囲気が変わりますよね~(*''▽'')今回は、お裁縫セットを...

  6. ラオスの草木染め葛クロシェバッグ - 雑貨店PiPPi

    ラオスの草木染め葛クロシェバッグ

    こんにちは。今日は丁寧なかぎ針編みのクロシェバッグ、「ラオスの草木染め葛クロシェバッグ」を紹介します。ラオスの小さな村で、自然界から生まれた色、草木染めを施した葛の繊維を手編みしたクロシェバッグ。化学染料を使わないという選択は、これから使う人にはもちろん、バッグの生産に携わる沢山の人々、また地球環境にも優しいということ。黒、紺、黄緑があります。やさしさの詰められた色と風合いをお楽しみください...

  7. 二転三転 - ひつじの手仕事、日々のこと

    二転三転

    やまももで染めたリネンのストールです。オーダーをいただいて、染めてはみたもののなぜかしらいつものように染まらず二転三転、紆余曲折を経てようやくお届けできました。糸を無駄遣いしてしまいましたがこれはまた来年。今春夏はwebshop からオーダーをいただくことが多かったな~。リピートしてご注文いただくのは本当に嬉しい。頑張らないと!HP Hisako Uematsu - ひつじの手仕事 ...

  8. 7月の織物活動② - イクトスマイムの手織り活動~草木染めの糸を使って~

    7月の織物活動②

    藍が育ってきたので藍染めをしました。アブラムシはついてないようでしたが、暑さのせいか枯れている部分が見られました。施設で育てていた藍だけでは足りなかったので、講師の畑で育てていた藍を合わせて使いました。染めるのに使うのは葉だけなので、茎から葉を取って集めます。皆で作業しました。利用者さんは茎からきれいに葉を取っていました。葉が用意出来ました。この藍葉でマフラー用の原毛を染めていきます。藍葉と...

  9. 草木染めスカーフ四本 - 自然からの贈り物/草木染め

    草木染めスカーフ四本

    スカーフの紹介です。昨日の午後、新しい白生地を入手したのでスカーフを四本染めました。朝のうちに作って置いた葛の葉の染め液と苧麻やクルミ、桑のみの四種の染め液が手元にありましたのでそれぞれ別の色を出して見ました。このスカーフははじめカラムシの色を移した後、銅の媒染をかけました。でもね、その時に出た色があまり好みではなかったの、それで思い切って桑の実の染め液につけて見たのです。そしたら素敵なピン...

  10. カラムシ染めのスカーフ - 自然からの贈り物/草木染め

    カラムシ染めのスカーフ

    カラムシはこんな植物です。イラクサ科なのでやっぱりイラクサに似てますね。昨日はカラムシで絹のスカーフを染めてみました。銅を媒染に使ったら濃い赤茶色が出ましたね。とても深い色です。今の染め液はだいぶ色素が減って来たのか、薄いオレンジ色のようになってます。それも素敵ない色ですが、草木染って最初に染めたものに一番多く色素が入るので最初の染物が一番濃い色になるのです。一番染ならではの濃い色が出ていま...

  11. 桑の実染めのふんどし・手縫い - 自然からの贈り物/草木染め

    桑の実染めのふんどし・手縫い

    桑の実で染めシリーズのふんどし、小幅タイプを手縫いで仕上げました。原液で染めたので結構濃い紫色っぽいピンクっぽいなんともミステリアスな色。ふんどしにはぴったりなんじゃないかしら。今回、全部手縫いでやってみました。手縫いとミシン縫いでは着心地、触り心地が全然違います。そういう繊細な違い、みなさん感じていますか?ミシンで縫ったものしか着たことのない人ばかりだから、手縫いの服の柔らかさを知らないで...

  12. 玉ねぎの皮で染織 - つくる毎日

    玉ねぎの皮で染織

    玉ねぎの皮を集めておいて染色に使ってみました。上は着色前の生成りの毛糸です。黄色になるという話でしたが、茶系オレンジになりました。鮮やかな色がでるのでびっくり。

  13. 6月の織物活動③ - イクトスマイムの手織り活動~草木染めの糸を使って~

    6月の織物活動③

    藍の生葉染めをするために、4月から藍を育ててもらっています。施設のベランダで、プランター2つに種まきしてもらいました。5月中は順調に育っていたのですが、6月に葉の部分が枯れてしまいました。原因はアブラムシがついてしまったからでした!急に暑くなるとアブラムシがつきやすいようです。除虫剤を撒いてもらったところ随分アブラムシはいなくなりましたが、黒くなってしまった葉は使えないので取り除きました。ま...

  14. 紫色のふんどし・桑の実染め - 自然からの贈り物/草木染め

    紫色のふんどし・桑の実染め

    ふんどし女子になってから、やはり一番変わったのがトイレでの立ち居振る舞いでしょうか。深い理由はわかりませんが、いつの頃からかまるで閉所恐怖症のように狭い空間が嫌いでした。トイレに入った瞬間から早く出たくて仕方がないほうです。便秘の原因がそこにあったくらいです。とにかく早く出たいので、自分を早く早くとせかしていたようです。それも無意識なのでただ閉所恐怖症の部分にだけスポーットを当てていて、急か...

  15. 初めての出店に向けて - 自然からの贈り物/草木染め

    初めての出店に向けて

    今日は本降りの雨が降りました。各地で被害の出ているところもあるようですが、ダイダイの住む山里では良いお湿りになった程度で助かりました。雨が降って小寒い一日だったのでのんびりしていたのに、友人から電話が入り、出発が一日早くなったというのです。というのも、その人が、週末に奈良のどこかであるマーケットに私の染物を持って行って販売してくれることになっていました。染物作品が初めてマーケットに並ぶなんて...

  16. 桑の実染めはナイス紫 - 自然からの贈り物/草木染め

    桑の実染めはナイス紫

    桑の実が盛んな季節です。昨日おとといと二日続けて桑の実のジャムを作りました。瓶にして1ダースほど出来たので一応ジャム作りは終了です。あとは自由に染め物に使っていいことになってるの。ですから今朝は朝活で桑の実摘みをしました。今回は布を染めるためなので、食用の時のように気を使わなくてもいいだけ楽。それでも小さな実を集めるのは結構時間がかかりました。結局普通のパスタ鍋に半分強の実を集めてそれ以上は...

  17. 草木染めレース編みピアス & 草木染めピンブローチ / Snow hand made - bambooforest blog

    草木染めレース編みピアス & 草木染めピンブローチ /...

    お待たせいたしました!"Snow hand made"から、草木染めのヘアゴム・レース編みピアス・ピンブローチ・マザムンが入荷しております◎ 草木染めレース編みピアス / Snow hand made ¥3,000-久しぶりの入荷となるレース編みピアスは4型3カラーづつの入荷となっておりますので気になる方はオハヤメニどうぞ!そして、当店では初入荷となりました新作のピンブローチ!草木染めピンブ...

  18. 金のふんどし⭐️ふんどし女子の仲間入り - 自然からの贈り物/草木染め

    金のふんどし⭐️ふんどし女子の仲間入り

    こんにちは。皆さんはふんどしってご存知ですよね。最近、巷では女性用ふんどしなるものが流行っているそうです。締め付けがない、はき心地が良い、などの理由でふんどし女子が増えているって、朝イチでも情報を流していたらしい。私はまだふんどし未経験でした。ちょうど下着を買うタイミングが来ていたのと、着物を解いた白生地を草木染めで染めたものその使い道を考えていた時だったのと、二つのタイミングが交差してふん...

  19. ヤマブドウと風呂釜の灰汁 - 自然からの贈り物/草木染め

    ヤマブドウと風呂釜の灰汁

    この間草木染め講座に参加して、良かったことは何と言ってもヤマブドウの染め液をいただけたこと。搾りかすももらって帰り、早速に出しで染め液を作りました。講座の教室ではヤマブドウの絞り汁を使いました。ヤマブドウジュース百パーセントの中に布を浸したことになります。贅沢でしょ。ヤマブドウを絞ったジュースが30リットルくらいあったんです。すごい量のブドウでした。一人ではこんなに集められないって思いました...

  20. びわ色ストール - つくる毎日

    びわ色ストール

    最近買った本、「草木染めレッスン帳」に触発されて作ってみたストールです。素材は麻。白生地を2m買ってきて、縦半分にしたその一枚です。最初、白で使おうかと思いましたが、余り自分にしっくりこない。それで、軽く染めたらどうかと思ったわけです。キッチンで出来ると書いてある通り、かなりお手軽に試せます。この本のおかげで、草木染めのハードルが低くなった。いや無くなったといっても過言ではありません。染料に...

1 - 20 / 総件数:31 件

似ているタグ