草木染めのタグまとめ

草木染め」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには草木染めに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「草木染め」タグの記事(32)

  1. 紫色のふんどし・桑の実染め - 自然からの贈り物/草木染め

    紫色のふんどし・桑の実染め

    ふんどし女子になってから、やはり一番変わったのがトイレでの立ち居振る舞いでしょうか。深い理由はわかりませんが、いつの頃からかまるで閉所恐怖症のように狭い空間が嫌いでした。トイレに入った瞬間から早く出たくて仕方がないほうです。便秘の原因がそこにあったくらいです。とにかく早く出たいので、自分を早く早くとせかしていたようです。それも無意識なのでただ閉所恐怖症の部分にだけスポーットを当てていて、急か...

  2. 初めての出店に向けて - 自然からの贈り物/草木染め

    初めての出店に向けて

    今日は本降りの雨が降りました。各地で被害の出ているところもあるようですが、ダイダイの住む山里では良いお湿りになった程度で助かりました。雨が降って小寒い一日だったのでのんびりしていたのに、友人から電話が入り、出発が一日早くなったというのです。というのも、その人が、週末に奈良のどこかであるマーケットに私の染物を持って行って販売してくれることになっていました。染物作品が初めてマーケットに並ぶなんて...

  3. 桑の実染めはナイス紫 - 自然からの贈り物/草木染め

    桑の実染めはナイス紫

    桑の実が盛んな季節です。昨日おとといと二日続けて桑の実のジャムを作りました。瓶にして1ダースほど出来たので一応ジャム作りは終了です。あとは自由に染め物に使っていいことになってるの。ですから今朝は朝活で桑の実摘みをしました。今回は布を染めるためなので、食用の時のように気を使わなくてもいいだけ楽。それでも小さな実を集めるのは結構時間がかかりました。結局普通のパスタ鍋に半分強の実を集めてそれ以上は...

  4. 草木染めレース編みピアス & 草木染めピンブローチ / Snow hand made - bambooforest blog

    草木染めレース編みピアス & 草木染めピンブローチ /...

    お待たせいたしました!"Snow hand made"から、草木染めのヘアゴム・レース編みピアス・ピンブローチ・マザムンが入荷しております◎ 草木染めレース編みピアス / Snow hand made ¥3,000-久しぶりの入荷となるレース編みピアスは4型3カラーづつの入荷となっておりますので気になる方はオハヤメニどうぞ!そして、当店では初入荷となりました新作のピンブローチ!草木染めピンブ...

  5. 金のふんどし⭐️ふんどし女子の仲間入り - 自然からの贈り物/草木染め

    金のふんどし⭐️ふんどし女子の仲間入り

    こんにちは。皆さんはふんどしってご存知ですよね。最近、巷では女性用ふんどしなるものが流行っているそうです。締め付けがない、はき心地が良い、などの理由でふんどし女子が増えているって、朝イチでも情報を流していたらしい。私はまだふんどし未経験でした。ちょうど下着を買うタイミングが来ていたのと、着物を解いた白生地を草木染めで染めたものその使い道を考えていた時だったのと、二つのタイミングが交差してふん...

  6. ヤマブドウと風呂釜の灰汁 - 自然からの贈り物/草木染め

    ヤマブドウと風呂釜の灰汁

    この間草木染め講座に参加して、良かったことは何と言ってもヤマブドウの染め液をいただけたこと。搾りかすももらって帰り、早速に出しで染め液を作りました。講座の教室ではヤマブドウの絞り汁を使いました。ヤマブドウジュース百パーセントの中に布を浸したことになります。贅沢でしょ。ヤマブドウを絞ったジュースが30リットルくらいあったんです。すごい量のブドウでした。一人ではこんなに集められないって思いました...

  7. びわ色ストール - つくる毎日

    びわ色ストール

    最近買った本、「草木染めレッスン帳」に触発されて作ってみたストールです。素材は麻。白生地を2m買ってきて、縦半分にしたその一枚です。最初、白で使おうかと思いましたが、余り自分にしっくりこない。それで、軽く染めたらどうかと思ったわけです。キッチンで出来ると書いてある通り、かなりお手軽に試せます。この本のおかげで、草木染めのハードルが低くなった。いや無くなったといっても過言ではありません。染料に...

  8. 6月のイベント出店情報(^O^)/ - ITZEBOO「いちぶ」 ~Natural Dyeing~

    6月のイベント出店情報(^O^)/

    6月だというのに、この暑さ…とは言っても、来週あたりから雨のシーズンですね。。。6月のイベント出店情報です(^O^)/6/3㈯-4㈰第4回柏崎クラフトフェアいつもお世話になっている、硝子工房クラフト・ユーさん主催のイベントです。昨年に引き続きの出店となります。今年は会場が、みなとまち海浜公園に変更になったこともあり昨年とは、開催日が1週間ずれて6月の1週目となりました。@新潟県柏崎市 みなと...

  9. 大和川でヨモギを摘んで染めました② - 手染めと糸のワークショップ 

    大和川でヨモギを摘んで染めました②

    十色の会で染めた私のストールはこんな感じの染め上がりです。草木染めって酸化によって色が変わります。染め上がってから空気に晒すことで色が落ち着いてきます。金曜に染めて、その晩に私は水洗いしたのですがその時あった青みが少しずつ抜けている気がします。初めにあった違和感がなくなってこの色が好きになっていく。参加者の皆さんからも写真が届き始めました。私のストールより100倍高級感漂う!Fさんのストール...

  10. 遅々の歩み「型染め」・そう簡単じゃない。。。 - 櫻乃園だより

    遅々の歩み「型染め」・そう簡単じゃない。。。

    色のテストをしながら、乾き待ちが有ったり、媒染の色を比較したりで、難航する作品。この程度の作品サイズで、3ヶ月も掛けていたんじゃ、、ね。辛いところです。しかも今回は、これが試作ですから。修正も多く、再度型紙の検討もしなければいけない。市民対象の授業も有り、依頼品も有り、新しいことにも取り組まなければならず。青息吐息です。決して悠々としているわけではありません。生み出すことはとても苦しくて大変...

  11. MITTAN カディワイドシャツ - Routes*Roots 

    MITTAN カディワイドシャツ

    MITTANのカディワイドシャツが入荷しました。手紬、手織りのインドカディで夏の湿気や暑さを快適に過ごすことができます。ゆったりした見頃に、繊細なボタンサイズとピッチエレガントな一枚です。薄い生地ですが、しっかりしているので羽織にもつかえます。袖口のボタンはなく、そのままぐっと袖をたくし上げるのに便利です。col. 松煤(グレー)/ 藍Xクルミ(ブルー)size 1 / 2unisex でゆ...

  12. ビワの葉染のシルクソックスはサーモンピンク - 自然からの贈り物/草木染め

    ビワの葉染のシルクソックスはサーモンピンク

    おはようございます。おととい煮出したビワの葉で絹のソックスを染めて見ました。大成功です素敵なピンクが出ましたね。初めてビワで染めた時とずいぶん違います。昨日のブログで綺麗な赤系を出したい時は二番出しを使うという話をしましたが、もう少し濃い色に染めたかったら一番出しの方がいいってことでしょうか?どちらにしても草木染めって本当に一期一会という言葉がぴったり。だって同じ色は絶対に出せないのですもの...

  13. ドクダミ染め - 日々つれづれ

    ドクダミ染め

    庭にドクダミがあちこちから顔をだしてきたので、早速採ってハンカチを染めてみました。少し暗めの黄色にそまりました。    ドクダミ           ユキノシタも花盛りです               アヤメ

  14. ビワの葉の染め液 - 自然からの贈り物/草木染め

    ビワの葉の染め液

    こんにちは朝から降っていた雨は昼頃には止んだけど、そのあとも何度も通り雨が降りました。パラパラっと降っては止んでまた降って。ちょっと梅雨っぽいお天気でしたね。さて、昨日作ったビワの染め液を一晩寝かせて発色力をアップさせましたよ。どうもそうらしいですよ。一晩とか三日置くとか、諸説あります。またビワの葉は一番目に煮出した液にはアクが出て茶色の色素が多いため、綺麗な赤系を出したかったら二番目に煮出...

  15. がまぐち作りワークショップ - 匙屋より

    がまぐち作りワークショップ

    宮本佳緒里さんのがまぐち作りも無事終わりました。あかねや玉ねぎで染めた布アジアなどの海外からやってきた布日本の古布など、いろいろな布を用意して下さいました。どうやってつなげようか迷いながら皆さんといいね〜といいながら本当に楽しい時間でした。出来上がった時の皆さんの嬉しそうな笑顔といったら…。宮本さんは、京都の南、静かな山の中にいま新しい場を作っています。心も体も優しくほぐしてくれるような場に...

  16. 初めまして - 自然からの贈り物/草木染め

    初めまして

    初めまして、現在夢中になっている草木染めを紹介するブログを開設しました。草木染めは自然界にある植物から色素を取り出し、その色を布に移す作業です。最初に草木染めを始めたきっかけは必要に応じての出来事でした。自分の衣服を繕うのに草木染めで染めた布を使いたいと思ったのです。田舎暮らしですから、草木染めをしたいと思えば材料はすぐ手に入ります。ヨモギもビワもカラスノエンドウもそう思ってみると家の周りは...

  17. 5月のイベント出店情報(^O^)/ - ITZEBOO「いちぶ」 ~Natural Dyeing~

    5月のイベント出店情報(^O^)/

    ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか?季節は新緑が美しい、行楽シーズンですね!さてさて、では5月の出店情報です。5/20㈯-21㈰Natural High!2年ぶりの出店となります。今年も、インドアーな私がこの2日間だけアウトドアーに変わります(^_^;)@山梨県 道志の森キャンプ場5月20日(土)OPEN 8:00 5月21日(日)CLOSE 19:30 ということで、今月のイベント...

  18. 果てしなきかぎ針編み作品、いつ終わるのやら(笑) - hand made作品販売

    果てしなきかぎ針編み作品、いつ終わるのやら(笑)

     草木染めの絞りを一部解いたけど、バッチリとソメワケができてる。よかった(笑)  実際はもう少し青紫に寄ってるけどね... 午前中は買い物で市街地に往復やけど、平日とは思えない混雑ぶり。おまけに帰宅してびっくりなのは無料駐車場に大型観光バスが10台ほど駐車してるので一般車両が入られへん。 思わず連休が始まってる?と錯覚しそうや... 小学生の帰宅姿を見て「やっぱ平日やん」と... かぎ針編み...

  19. いい意味で予想外の結果に... - hand made作品販売

    いい意味で予想外の結果に...

      アメリカフウロを煮出した染液は黄色やった。絹&木綿をつけてもちょっと色つくぐらいで「あかんみたい」と半ば諦めてた。 ほんまはゲンノショウコみたいな銀鼠色になると嬉しいけど無理なんやと... ダメ元で鉄の媒染液に着けた途端一気に紫がかった鼠色になった。最初は絹の着物生地。  cotton yarnは無理やろと思うたけどこっちも薄いけどエエ感じに染まってるやん。 まさかこんなに染まると期待し...

  20. 春を染める  in 猿投 - マルベリークラブ中部 <自然の叡智を桑・蚕に学ぼう 環境保全・里山づくり>

    春を染める in 猿投

    春を染める 草木染め体験会を開催しました。自然から色をいただく "草木染め"春の原っぱで、たんぽぽを摘み、桑の枝を集めて、せっかくなので、冷凍しておいた桑の実も使ってみました。さて、どんな色に染まるのでしょう素材を煮て、たっぷりの染液を作ったらそこに布を垂らしてシャ〜ブ シャ〜ブ シャ〜ブ と、20分。白い布に パッと色がはいる瞬間がすごくうれしい!媒染液に漬けた時の変化もまた...

1 - 20 / 総件数:32 件

似ているタグ