菱刺しのタグまとめ

菱刺し」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには菱刺しに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「菱刺し」タグの記事(46)

  1. 丸形お茶マット - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    丸形お茶マット

    こんばんは。わたやです。このところはずっと涼しい日が続いています。丸形お茶マットは耐熱のガラスポットにもおすすめです。熱くても冷たくてもどちらにも使えるのは便利ですね。ガラス製品を撮影するときおいしそうに見えないのが悩みの種。◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇8/29(火)~9/3(日)銀座清月堂画廊 『贈る』展 ピンクッションアート展示http://nashiwata.exblog.jp/2...

  2. ボルドー色の生地の目が拾いにくい - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    ボルドー色の生地の目が拾いにくい

    こんにちは。わたやです。色の濃い生地の目が年々見えにくくなってきています。このボルドー色の生地大好きなのですが、刺し間違いが多く最近では、端から端まで刺すのはやめていました。このくらいの幅ならとまた刺してみていますがやっぱり目を拾いにくくて次の段で、間違いに気付いては戻っています。糸の色が少し違ってピンク系とブルー系です。この分かりにくい微妙な色の差は年賀状のピンクとブルーに似ています。◇◇...

  3. 「美味しんぼ100巻 青森編」の中の菱刺し - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    「美味しんぼ100巻 青森編」の中の菱刺し

    こんばんは。わたやです。菱刺しが出てくるマンガ本を紹介します。2007年初版「美味しんぼ100巻」です。美味しんぼ 100 日本全県味巡り 青森編 (ビッグコミックス)雁屋 哲/小学館undefinedほんの1コマですが、菱刺しを代表する模様【梅の花】【キジの足】【牛の鞍】【独楽】を見つけることができます。青森県出身でも知らないものがたくさん登場し青森県の良さを再発見することができます。◇◇...

  4. きれいな角を作りたい - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    きれいな角を作りたい

    こんばんは。わたやです。菱形の鋭角をきれいに仕上げられなくてほどいてはやり直しても納得できず寝かせたままでした。はじめに作ったものは、角がくるんとなってしまいました。どうしても角が丸くなってしまいます。接着芯を張ってやり直してみました。しっかりするけど、分厚くなってやっぱり角は丸くなってしまいます。これは折り込んだだけですがこのやり方だと角がきれいにできるかも。多めの縫い代がポイントでした。...

  5. わたやについて - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    わたやについて

    「大きな森の小さな家」「のだめカンタービレ」「魔女の宅急便」馬鍋、ジンギスカン、塩ウニ、シナモンロール、巴旦杏、花山葵が好き。1972年青森県南部地方に生まれる。2010年頃、岩手県久慈市在住時に青森県のことを紹介するブログ“まるごと青森”で菱刺しのことを知り、それまで知らなかったことにショックを受ける。その後運良く現在は廃盤になっている「菱刺しの技法」を手に入れ本を頼りに菱刺しを始める。現...

  6. ドトールコーヒーのトートバッグに菱刺しを - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    ドトールコーヒーのトートバッグに菱刺しを

    こんばんは。わたやです。ドトールコーヒーのトートバッグに菱刺しを刺してみました。上から、鱗紋、雉の足、矢羽根。少しずつ菱が大きくなっていきます。持ち手の色に合わせて黒い糸で。1リットルのペットボトルがスッポリ入る大きさのトートバッグです。◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇8/29(火)~9/3(日)銀座清月堂画廊 『贈る』展 ピンクッションアート展示http://nashiwata.exb...

  7. 四色の菱刺し[うろこ紋] - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    四色の菱刺し[うろこ紋]

    こんにちは。わたやです。偶然、縦横がぴったりだったのではめ込んでみました。四枠じゃなくて、三枠なのが惜しいところ。コースター用に刺していたものですが、厚手の生地なので違うものにしようか悩むのでしばらく寝かせてみようっと。◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇8/29(火)~9/3(日)銀座清月堂画廊 『贈る』展 ピンクッションアート展示http://nashiwata.exblog.jp/26...

  8. 菱刺しきんちゃく袋 【うろこ紋】 - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    菱刺しきんちゃく袋 【うろこ紋】

    こんばんは。わたやです。先週のすてきにハンドメイドの藍の布で作るミニバッグに触発されて刺していたきんちゃく袋のうち一つだけ形になりました。糸の色も図案も似てるけどちょっと違う二つの巾着袋です。こちらは反対側です。仕立てたら、バランスが悪いような?生地の厚さも生地の色もさまざまのきんちゃく袋がまだまだ続きます。◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇8/29(火)~9/3(日)銀座清月堂画廊 『贈...

  9. 『贈る』展のDM差し上げます - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    『贈る』展のDM差し上げます

    こんばんは。わたやです。ピンクッションアート部門にわたやの針刺しを展示していただけることになった『贈る』展のDMハガキが届きました。封筒に10枚のハガキが入っていてそれがなんと4つも。出展料に含まれているのでしょうが10枚でも多いくらい。欲しい方がいれば差し上げますのでお問い合わせ欄からどうぞ。8/29(火)~9/3(日)銀座清月堂画廊にて『贈る』展最後に、わたやが好きな果物はったんきょう(...

  10. 菱刺し模様 うろこもん(鱗紋) - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    菱刺し模様 うろこもん(鱗紋)

    こんばんは。わたやです。前回に引き続き、巾着袋にとりかかっています。以前は見えていた布目が近頃は見えにくくなりました。ミシンの針穴も昨年あたりから眼鏡を外さないと見えなくなってきています。分かりにくいですが、杉綾の四目がこんなに違います。気休めかもしれませんが目の筋トレをすると、視力が良くなるというので試してみています。しばらく続けてみようと思います。◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇8/...

  11. 遠野は遠かった - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    遠野は遠かった

    こんばんは。わたやです。久々に道の駅めぐりしました。道の駅スタンプラリーに初めて参加したのが2004年だったのかな?スタンプ帳が残っていました。かなりスタンプ集めにはまっていたので、表紙が取れてボロボロ。この年は横長だったのね。当初スタンプ帳は無料でした。その後、A6縦長デザインになって有料に(100円)さらに分厚く立派になって、近年は定価も200円です。ここ数年は、スタンプも年間1~2個が...

  12. 「君の名は。」で採用されたように - 手編みバッグと南部菱刺し『グルグルと菱』

    「君の名は。」で採用されたように

    こんばんは。わたやです。「君の名は。」映画も観たし、小説も読んだのに謎が解けないままです。結局、何回過去が変わったのでしょう?小説 君の名は。 (角川文庫)新海 誠/KADOKAWA/メディアファクトリーundefined解けない謎も、時間が経つにつれてあやふやになってきました。もうどうでもよくなったというか。作中に登場する伝統工芸の組紐。大ヒット作に採用されて注目を浴びましたね。どんな手段...

  13. 菱刺し関連本 はじまりは1冊の本から - グルグルと菱

    菱刺し関連本 はじまりは1冊の本から

    こんにちは。わたやです。菱刺しに関連する本を紹介します。わたやが菱刺しに興味を持ち始めたころ、本屋さんに行っても菱刺しの本は見つかりませんでした。こぎん刺しの本は、たくさんあったのですが。その当時、唯一手に入れることができたのが「菱刺しの技法」です。菱刺しの技法―伝統の模様から現代作品まで (新技法シリーズ)八田 愛子 /美術出版社nullその後、新しく出版されたの本や偶然本屋さんで見かけた...

  14. かさこさんのおかげで、先延ばしにしていたことができちゃった話 - グルグルと菱

    かさこさんのおかげで、先延ばしにしていたことができちゃった話

    こんにちは。わたやです。かさこさんの「好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術」を受講しました。そのおかげで、「わたやのリーフレットを作る」という今年の目標を達成することができたのです。今年の初めに記事にしていて春のイベントまでに完成できたらいいなと思っていました。リーフレット作りの参考になればとかさこさんのセルフマガジンを取り寄せてみたりしたのですがイベントの無い冬の間はあっという間...

  15. 今、気になっている色 いちご色 - グルグルと菱

    今、気になっている色 いちご色

    こんにちは。わたやです。冬の頃だったか、春先だったかテレビで角野栄子さんが出演している番組を見ました。『魔女の宅急便』が生まれた魔法のくらし 角野栄子の毎日 いろいろ角野 栄子/KADOKAWAundefinedその時に角野栄子さんが好きな色と紹介されていたのが「いちご色」だったと後になって知ることになりました。それ以来、いちご色が気になって仕方がありません。これまで赤系の色の糸より青系の色...

  16. 矢の羽(やのは)のコースター - グルグルと菱

    矢の羽(やのは)のコースター

    こんにちは。わたやです。菱刺し模様集に小さな模様がたくさん載っています。眺めていると、あれもこれも刺したくなります。コースターだと小さい菱が並んでいた方がかわいいので色を変えて刺しました。どれもはっきりとした色です。上下を気にしないで使えるように途中から矢の羽の向きを変えています。アイロンがまだなのでふっくらとしているように見えますが、アイロン後はぺしゃんこになってしまいます。

  17. 『贈る』展 ピンクッション部門一次通過 - グルグルと菱

    『贈る』展 ピンクッション部門一次通過

    こんばんは。わたやです。先月のことです。『贈る』展の特別企画ピンクッションアート部門に申し込んでいました。『贈る』展のことを知ったのが、締め切りの2,3日前。写真を送るだけでいいという手軽さが幸いし滑り込みで間に合いました。そうしたら、うれしいことに一次審査を通過し、銀座に展示していただけるという連絡がありました。岩手からだとなかなか気軽に行ける距離ではないのですがお近くの方やついでのある方...

  18. 南部菱刺しのマスキングテープ - グルグルと菱

    南部菱刺しのマスキングテープ

    こんにちは。わたやです。この春、限定発売された南部菱刺しのマスキングテープが手元にやってきました。一度はあきらめたのですが、どうにか手に入れる方法がないかとチャレンジしてやっと手に入れることができたのです。カラフルな小さな菱がたくさん並んでいます。封を開けるのももったいなくて、しばらくそのままでしたが今日思い切って開けてみました。これから大事に使っていこうと思います。そして、また別バージョン...

  19. 菱刺しを始めたわけ - グルグルと菱

    菱刺しを始めたわけ

    こんにちは。わたやです。毎日暑すぎてちっとも進みません。刺しても間違えてほどいてばかりです。その上、現在、刺し進めている生地がよりによって裏側が起毛になっているリネン生地ときています。そこで今日は、菱刺しを始めたきっかけについて書いてみようと思います。まず、わたやの出身は菱刺しが伝わっていると言われる青森県南部地方というところで、高校卒業まで住んでいました。それなのに、大人になるまで菱刺しの...

  20. ボロ布が展示品に - グルグルと菱

    ボロ布が展示品に

    こんにちは。わたやです。だいぶ前になりますが、東京浅草にあるアミューズミュージアムに行ってきました。ここは、昨秋に南青森のイロドリ菱刺し展が開催されたところです。菱刺し展の会期中に行けなかったのは残念でしたがアミューズミュージアムに行くのは長年の夢だったので願いが一つ叶いました。浅草寺のすぐ近くの立地という好条件の場所にあり外国人観光客が多いのも頷けました。屋上からはスカイツリーが目の前に見...

1 - 20 / 総件数:46 件

似ているタグ