著名な建造物・街並みのタグまとめ

著名な建造物・街並み」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには著名な建造物・街並みに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「著名な建造物・街並み」タグの記事(13)

  1.    ・・・ サンタンティモ修道院再訪 ・ Abbazia di Sant'Antimo ・・・ - イタリア・絵に描ける珠玉の町・村 ・ そしてもろもろ!

       ・・・ サンタンティモ修道院再訪 ・ Abbaz...

           トスカーナはオルチャの谷の西の山の上にあるモンタルチーノの町。       そこから南に9kmほどにあるサンタンティモ修道院。       9年前に訪問した時は修復の最中で、入り口脇、そしてとりわけ後陣部分が       覆われていて見ることが出来なかったのですが、       3年前の春に再訪した時は修復後で、じっくりと見ることが出来ました。       今回はたくさん撮って...

  2.    ・・・ 「武器よさらば」 若きヘミングウェイの戦場体験 (写真追加)・・・ - イタリア・絵に描ける珠玉の町・村 ・ そしてもろもろ!

       ・・・ 「武器よさらば」 若きヘミングウェイの戦...

           ヘミングウェイの「武器よさらば」は皆さんよくご存じと思います。       あの簡潔なヘミングウェイの文体も素晴らしいですし、       映画にもなっていますので、そちらからもご存知かと。       第一次大戦のイタリアの戦場で脚を負傷し、ミラノの病院で手術。       その病院で知り合った看護婦と恋に落ち、脱走し、       マッジョーレ湖をボートを漕いでスイスに逃れ...

  3.    ・・・ 運河沿いの春 ・ トゥレヴィーゾ ・・・ - イタリア・絵に描ける珠玉の町・村 ・ そしてもろもろ!

       ・・・ 運河沿いの春 ・ トゥレヴィーゾ ・・・

           先回に続き、「印象派絵画展」を見に出かけたトゥレヴィーゾ・チェントロの、       運河沿いに見かけた春の様子を見てやって下さいね。              上の写真は、博物館から出てきてすぐの、わき道に見えた建物の壁画。       我が町コネリアーノも古い中心部はそうなのですが、トゥレヴィーゾもこの一帯の       古い建物には大概壁画、フレスコ画装飾が残っており、 ...

  4. ・・・ ヴァイオリン博物館・クレモーナと、 ヴァイオリン、ストラディヴァリのあれこれ (再追記) ・・・ - イタリア・絵に描ける珠玉の町・村 ・ そしてもろもろ!

    ・・・ ヴァイオリン博物館・クレモーナと、 ヴァイオリ...

           クレモーナ訪問の時に、2013年に開館した新しいヴァイオリン博物館を見ましたが、       余り時間が取れずで、おまけにストラディヴァリの視聴が出来る、と聞いていたのが無しで、       いささかがっかりで戻ったのでした。       が、その後あれこれ調べているうちに、ヴァイオリンと言うものにすっかり嵌まりました!       実際の演奏会には行ったことは少ないのですが、...

  5. ・・・ クレモーナの聖堂と鐘楼と洗礼堂 ・ 中世の典雅さに時代毎の改装たっぷり ・・・ - イタリア・絵に描ける珠玉の町・村 ・ そしてもろもろ!

    ・・・ クレモーナの聖堂と鐘楼と洗礼堂 ・ 中世の典雅...

           今回のご案内はクレモーナの街のドゥオーモと洗礼堂を。              上の写真に見えるように、まさに街の中心、中世の面影を残す広場にあり、       美しいロマネスクの正面壁の白い装飾と、その左に立つ高い鐘楼、       そして聖堂の右に位置する洗礼堂。       こうして見ると街の通りが放射線状に、この広場に集まって来ているのが       良く分かりますが、...

  6.    ・・・ クレモーナ行き  街のご案内ほんの少しの、予告編 ・・・ - イタリア・絵に描ける珠玉の町・村 ・ そしてもろもろ!

       ・・・ クレモーナ行き  街のご案内ほんの少しの...

           先週水曜に、参加しているグループのバス旅行で       ロンバルディア州のクレモーナ・Cremonaの街に行ってきました。       生憎の曇り空、おまけに終日靄と言うか、霧なのか、       上でご覧のように、高速を走る間もすっぽりと霞んだ風景が続きましたが、       靄の風景は、水彩ブログの方でご覧頂くことにし、       行程は往復ともこの道筋で、      ...

  7.    ・・・ ガエータ ・ 要塞化し繁栄してきた、陽光明るい海辺の町 ・・・ - イタリア・絵に描ける珠玉の町・村 ・ そしてもろもろ!

       ・・・ ガエータ ・ 要塞化し繁栄してきた、陽光...

           昨年春の南ラツィオの旅、今回は最後のご案内になるガエータ・Gaetaを。       この地には昔から思い入れがありまして、というのもず~っと昔見たガイドブックに       浜辺にそってパステル・カラーの低い家並みの続く写真「ガエタ」が1枚あり、       当時の未だ他を知らなかったshinkaiにはとても魅力的に見え!       いつか行ってみたいと思っていたのでした。...

  8.    ・・・ テッラチーナ ・ ローマ期の遺跡と香りが色濃く残る街 ・・・ - イタリア・絵に描ける珠玉の町・村 ・ そしてもろもろ!

       ・・・ テッラチーナ ・ ローマ期の遺跡と香りが...

           今回のご案内はローマから南に110kmほど、車で1時間半程の       距離にあるテッラチーナ・Terracinaのご案内を。       昨年春の南ラツィオの旅行では、ここの浜辺沿いのリゾート・ホテルを       基地にして、あちこちに出かけたのでしたが、       テッラチーナの旧市街の見学は最終日になっていたのですね。       で5月の煌めくような朝早く、浜辺の...

  9. ・・・ 15世紀 ミラノの貴族のお遊びは、 ボッロメーオ邸 ・・・ (旅行 お出かけ)  - イタリア・絵に描ける珠玉の町・村 ・ そしてもろもろ!

    ・・・ 15世紀 ミラノの貴族のお遊びは、 ボッロメー...

              先日ピサネッロの絵やデッサンをサイトで調べていた時、思いがけず、       30年以上前にもなりますか、雑誌で見て忘れられずにいた絵に出会いました。       「ミラノの古い貴族のお屋敷にあるピサネッロの壁画」と説明にあり、       当時初めてのイタリア旅行で見た古い壁画や祭壇画の虜になっていた私には、       それはもう、「遥か遠い国、魅せられたイタリア」以...

  10.    ・・・ プラーリア修道院 ・ パドヴァ ・・・ (旅行 お出かけ) - イタリア・絵に描ける珠玉の町・村 ・ そしてもろもろ!

       ・・・ プラーリア修道院 ・ パドヴァ ・・・ ...

           すでに随分前の事になりますが、パドヴァの南西に位置する       プラーリア修道院・Abbazia di Praglia に出かけました。              このヴェネト一帯に於いては大変有名な修道院で、       11世紀の創設と言いますからすでに千年近くの歴史を持ち、       内部装飾などでは有名画家の収蔵作品などはないものの、       国の記念物指定を...

  11. ・・・ n.2  カステルヴェッキオ 城(博物館)と橋 ・ ヴェローナ ・・・(旅行 お出かけ) - イタリア・絵に描ける珠玉の町・村 ・ そしてもろもろ!

    ・・・ n.2 カステルヴェッキオ 城(博物館)と橋...

    第一回プラチナブロガーコンテスト           今回は、ヴェローナのカステルヴェッキオのご案内 その2を。        博物館に収蔵の中世の像を何体かご覧頂いた所ですが、       今回は最初に、城の中から連絡して北のアディジェ河を渡る橋について       ちょっとお話をさせて下さいね。       上の写真はグーグルの衛生地図から切り取ったもので、       橋の3連アーチの...

  12. ・・・ カステルヴェッキオ 城(博物館)と橋 その1 ・ ヴェローナ ・・・(旅行 お出かけ) - イタリア・絵に描ける珠玉の町・村 ・ そしてもろもろ!

    ・・・ カステルヴェッキオ 城(博物館)と橋 その1 ...

           ヴェローナのご案内が続きますが、今回は2度に分けて       カステルヴェッキオ・Castelvecchio・現在博物館になっている14世紀からの城と、       城内を通りアディジェ河を北に渡る3連アーチの美しい橋、のご案内を。       トップは、18世紀のヴェネツィアの画家ベルナルド・べロット・Bernardo Bellotto       の描いたカステルヴェッキ...

  13. ・・・ サンタナスターシャ教会 ・ ヴェローナ ・再追記・・・ (旅行・お出かけ) - イタリア・絵に描ける珠玉の町・村 ・ そしてもろもろ!

    ・・・ サンタナスターシャ教会 ・ ヴェローナ ・再追...

           今回のご案内は、以前訪問したまま纏めておらず、       時に思い出して気にかかっていたヴェローナの       サンタナスターシャ教会・Sant'Anastasiaを。       ここには皆さんも良くご存知の、ピサネッロの傑作「サン・ジョルジョと姫」       のフレスコ画があり、30年程も前の訪問時に見ているのですが、はい、       その後こちらに来て後何度かヴェ...

1 - 13 / 総件数:13 件

似ているタグ