葡萄のタグまとめ

葡萄」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには葡萄に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「葡萄」タグの記事(23)

  1. お仕事・お遊び・・・他「怒涛の4日間・・・鞭打って走ったよ!」編 - 岡山の実家・持家・空き家&中古の家をリノベする。 

    お仕事・お遊び・・・他「怒涛の4日間・・・鞭打って走っ...

    週末から怒涛の4日間。打ち合わせ3件遊び2件FUKUKOTO(ほおずき調達)1件日常業務(車検持ち込み、美容院etc.)久し振りに時間刻み!アイドル並?!しちゃいました。ふぅ~~~っと溜め息。昨晩ちょっと気持ちとカラダを落ち着けねば・・・とこんなことしてみました。干しブドウ作り。(途中の写真です。)実は先日、玄関先にいっぱい届いていた葡萄(ご近所の葡萄農家さんからお裾分け本人はクズなので!と...

  2. 葡萄で涼みます… - 侘助つれづれ

    葡萄で涼みます…

    残暑お見舞い申し上げます葡萄が色づいてきました涼しげです葡萄棚の下で一休み一つ摘まんでお味見皮と実のあいだのジュースが甘く中はかなり酸っぱい種たくさんの懐かしい味**これは実家の父が育てている葡萄苗をもらってうちの庭にお迎えしようかな***今日はいつもの地元の手づくり夏祭りいつものチラシも描きましたいつもの揚げ物やさん担当ですみなさん夕涼みに来てくださいね~

  3. 葡萄の収穫 - 木洩れ日のなかで

    葡萄の収穫

    マンションの葡萄が実りの時を迎えました。毎年恒例の収穫祭ですが 今まで一度も参加したことがありません。小さな子供もおりませんし、興味もなかったですから・・・残念ながら雨降り何せ 大雨女の私ですから(´;Д;`)ずらりと並んだお土産こうして眺めると見事ですね。台風 何事もなく過ぎ去りますように・・・・・

  4. 今年は間に合ったよピーチ - ちょっと田舎暮しCalifornia

    今年は間に合ったよピーチ

    お隣さんの白桃採っていいよと言われ熟れるのを楽しみに待ってたら突然、お隣さんの親戚が片付けて丸裸になってた去年の夏あれはショックでした〜今朝ゴミを捨てに出たらまたお隣さんが好きなだけ持ってってと言ってくれましたそれをオットに伝えたらうわ、もうさっそく採って来てた〜 笑果物と言えばうちの葡萄も熟れました最近やたら鳥が来るので食べてみたら甘いこんな色なので熟れたのが分からなかったあとは鳥たちに...

  5. やっぱりブドウトラカミキリ 2017 - にゃんてワンダホー!

    やっぱりブドウトラカミキリ 2017

    スチューベンが、カビまみれになって悲鳴を上げていた頃。枝が一本 枯れてきているのに気付きました。摘果・袋掛けした後、何度も確認していますが、幸いカビは出ていません。その間 さらに枯れ込みが進行しているので・・・たぶんアイツだな。2017/07/14 思い切って、付け根から切ってみました。やっぱり入られてるよ・・・(-゛-メ) ムカムカ※ 閲覧注意 超気持ち悪い画像ですいつ入り込んだんだ?! ...

  6. 美味しい頂きもの^^ - お日さまに包まれて

    美味しい頂きもの^^

    「梅シロップのお礼に^^」とSさんから、葡萄と桃を頂きました^^「水分補給してね^^」と おねたまから甘~い西瓜^^歯医者さんの待合室で、ひとり雑誌をパラパラ捲っていたらおもしろい西瓜の切り方が載っていて・・少し迷いつつも、パチリしてしまいました。こんな西瓜が出て来たら、思わずニッコリですね^^大好きな果物、美味しく頂いていますよ~♪ごちそうさまね^^Sさん^^おねたま^^ありがとう~~(^...

  7. 葡萄ジュース - parfumlabo

    葡萄ジュース

             葡萄の果皮や種も一緒に搾った         ポリフェノール・ミネラルたっぷりのジュース

  8. ぶどうの剪定、選果 - ざっかラボ九隆庵 創作事情

    ぶどうの剪定、選果

    4月~5月にマスカットの蔓を工房の外壁のスリットに沿わせ、誘引しておきましたが、その後、蔓は伸び葉も茂ったことからカナブンが大量に湧くという事態に。薬剤散布で退治しましたが、やはり剪定ですっきりさせることが大切です。剪定と選果をして、さらに房を隠す葉も取り除き、お日様がしっかり実に当たるようにしました。こうすることで害虫も寄り付きにくくなります。本当は袋掛けもしないといけないのですが、時間切...

  9. めざましの雫… - 侘助つれづれ

    めざましの雫…

    青い葡萄雨のしずくのよう…色づくと…甘くそしてかなり酸っぱい**目が覚めるほど…***台風一過でカラリ…とはならず梅雨空に戻るようです激しい雨音は早めのめざましさぁお弁当と朝ごはんつくりますか…

  10. スチューベンの摘芯と袋かけ 2017 - にゃんてワンダホー!

    スチューベンの摘芯と袋かけ 2017

    2017/05/31 スチューベンの新梢が順調に伸びたので、上のラインで切り揃えて摘芯しました~♪♪(*⌒ー⌒)o∠★:゚*今回 虫の被害(・・・と思われる)で萎れたのは3本のみだったので、昨年より早く上のラインに到達出来ました!2017/06/04 トップジンM 散布。 昨年6月中旬に黒痘病が出たので散布しといた。2017/06/07 幼果は、こんな感じ。いっぱい実っています!!すっごく辛...

  11. 花が咲いた葡萄がどうなったかというと - もるとゆらじお

    花が咲いた葡萄がどうなったかというと

    花が咲いた線路脇の葡萄がどうなったかというとですね、あ、その線路は京王線の線路です。昨日、人身事故の記事を書いたあの京王線です。その線路沿いの枕木を積んであるところに葡萄が生えているんです。その線路脇の葡萄がですね、ほら、上の写真をご覧ください。あっという間にこんな実をつけましたよおぉぉ〜〜。ただ不思議なのは、花の数に較べて実の数が少ないことです。あんなに花があったのに、なぜなぜ実はこれっぽ...

  12. こっそり写真を撮っちゃった/葡萄棚 - ちょっと田舎暮しCalifornia

    こっそり写真を撮っちゃった/葡萄棚

    うちの裏庭のパティオの葡萄いい具合に伸びています8年前、この家を人に貸した時オットがつる類をみんな引っこ抜いてしまいました戻ってから植え直した新しい葡萄の木今年はやっとパティオの屋根まで届きました願わくば来年あたりもっとつるを伸ばして日陰をいっぱい作って欲しいと思いつつキッチンでコーヒーを淹れてたらガーデンテーブルの上をちょこちょこ歩きまわってるヤツがいる昨日はメモリアルデーでしたささやかな...

  13. ポール・ジャブレ・エネ「コート・デュ・ローヌ・ルージュ・パラレル45」2013 - ざっかラボ九隆庵 創作事情

    ポール・ジャブレ・エネ「コート・デュ・ローヌ・ルージュ...

    コート・デュ・ローヌAOCのワイン。品種はグルナッシュが60%、残りはシラー。パラレル45という名称はポール・ジャブレ社から2km南の北緯45度線に由来。色はしっかり濃い目。硬い味わいで骨格がしっかりの印象。酸は馴染みがない酸で、喉の奥の手前で少し苦みを感じます。黒い果実の香りと味わいがメインですが、やや複雑な香りの印象もありなので楽しめますが、これが良いか悪いかは意見が分かれるところかも。...

  14. 葡萄の開花 2017 - にゃんてワンダホー!

    葡萄の開花 2017

    2017/05/14 スチューベンの新梢を間引きました。2芽残して剪定してるので、2本とも発芽しているから1本にします。すっごく迷う作業です~(゚-゚;)ウーン どちらにも花芽が2つずつ付いているので1つ折ってしまうのが勿体ないのですが、欲張っちゃいけません!出来るだけ 下の芽を残しました。こちらは 実生レッドグローブ 枝が混んでいるところは間引きました。2017/05/20 花が咲き始めた...

  15. ロシュバン「ブルゴーニュ・ピノ・ノワール・VV」2014 - ざっかラボ九隆庵 創作事情

    ロシュバン「ブルゴーニュ・ピノ・ノワール・VV」2014

    最近、何本も飲みましたが余裕がなくて記録が残っていません。久し振りのダイアリーの書き込みです。ロシュバンはマコンの生産者。シャルドネと赤のガメイがメインですが、ピノ・ノワールも生産しています。値段はとても安いのですが、樹齢50年以上のVV(ヴィエイユ・ヴィーニュ:古樹)となっていて、半信半疑で抜栓。薄い色合いで香りも弱め。残念な気持ちになりかけましたが、口にすればかなりしっかりの酸。しかも喉...

  16. 蛙の木♪ - 静かに過ごす部屋

    蛙の木♪

    先週5月11日の夕方 我が家の庭で蛙の初声が聞こえたんですがそれから3日目の5月14日(日)とうとう 発見 実在 蛙♪何気に 汚れくさっとる様子ですが確実に今年も庭で過ごしてくれるんですね。ありがとう。去年も確か ぶどうの木に停まっていた蛙ですが今年も 同じく ぶどうの木。今年は実がなるかな~っと疑心暗鬼ですが花の気配は出てきました。ちょっと遅い?どこから出てきたのかホントにきちゃないしw洗...

  17. バラが咲き出し、ブドウの花芽も出て来た~♪ - 井ノ中カワズの井戸端ばなし

    バラが咲き出し、ブドウの花芽も出て来た~♪

    フェンスに絡ませたツルバラが咲き始めました。仕事の途中、友達の家から小さい苗でお嫁に来てから、もう何年になるかしら…すごい勢いでツルが広がり、根元からもシュールがガンガン出て来て、大変なバラです(^_^;)ワサワサと枝が伸び出すと何度でも切り戻します。でも、花はとても可愛いし、いい香り☆いちばんに咲いた、ズッ娘オーナーの “ペーパームーン” 相変わらず、お上品な色と姿で咲き出しました☆ バラ...

  18. アンリ・ボワイヨ「ブルゴーニュ・シャルドネ」2014 - ざっかラボ九隆庵 創作事情

    アンリ・ボワイヨ「ブルゴーニュ・シャルドネ」2014

    ACブルですが、ムルソーの葡萄を50%使用。こだわりが強く完璧主義者のアンリ・ボワイヨが造るワインということで期待も大です。少し黄緑色の色合い。優しい酸。柑橘系のフルーティな味わいと、やや甘みのあるリンゴの風味が混じった味わい。かなり完成された味わいのため平凡に感じそうですが、実は計算された味わいです。かなり楽しめました。鶏手羽元を塩胡椒、カレーパウダー、ニンニクで味付けし、さらに小麦粉をま...

  19. ジャン・ルイ・ライヤール「ブルゴーニュ・ルージュ・レ・パキエ」2015 - ざっかラボ九隆庵 創作事情

    ジャン・ルイ・ライヤール「ブルゴーニュ・ルージュ・レ・...

    ジャン・ルイ・ライヤールは、ロマネ・コンティで働いていた両親の子供で、ロマネ・コンティの栽培や醸造を幼いころから見てきた生産者。DRCの瓶詰めに立ち会い試飲する権利も持っているとのこと。そしてこのレ・パキエは、ACブルでありながらも畑名が明記されているジャン・ルイ・ライヤールのこだわりのワインです。抜栓直後から酸の印象が強い。この酸の味わいはアンヌ・グロを連想させるような。10分で液体の透明...

  20. シャトー・ルミエール「スパークリング甲州」2014 - ざっかラボ九隆庵 創作事情

    シャトー・ルミエール「スパークリング甲州」2014

    勝沼のシャトー・ルミエール周辺の南野呂地区で栽培された甲州種の葡萄で造ったスパークリング。瓶内発酵。やはり甘さがある味わいですが、柑橘系のフルーティな味わいがしっかりです。新鮮なフルーティをイメージさせるすっきりとした酸は好感度が大です。炭酸の強さの程度も良好で、美味しく頂けました。昨年は勝沼に行っていませんがまた行きたくなってきました。型のよい白ギスを頂いたので刺身にしました。コシアブラや...

1 - 20 / 総件数:23 件

似ているタグ