薬剤師のタグまとめ (19件)

薬剤師のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには薬剤師に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

春分の日の昨日は、まさに春そのものの暖かな1日でした。水温が上がってきてメダカの動きも活発になり、日あたりのいい容器では産卵も始まりました。今年もいよいよメダカの季節が始まり、ワクワクでいっぱいです。この度、薬剤師の派遣・転職「お仕事ラボ」の株式会社AXIS様主催、コミュニケーションセミナー開催が決定しました。*****************************************...

庭のバラに早くも蕾がつきました。日ごとに春らしさが増しているとはいえ、まさか3月半ばに蕾がつくとは思いもしなかったので嬉しい驚きです。コブシの花も咲き出して、芽吹きの季節は目にうつるもの全てが新鮮です。株式会社CBnews「CBnewsマネジメント」にて連載中の「かかりつけ薬剤師が身につけたい接遇力」第3回が掲載されました。 第3回「敬語をマスターし、思いやりのある話し方を  ~か...

by いぬ猫フェレット&人間

今日は暖かかったです。春ですね。来週あたりから、桜便りを耳にすることでしょう。今日は午後は病院巡りと調剤薬局へ行き、ついさっき無事帰宅。いつもお世話になっている調剤薬局ですが、薬剤師さんは何人かいるのですが、どうも私は「ひがみ&ねたみおばさん」に当たることが多いです。多分同世代かと思います。悪い人ではないのですが、自分はせっせと働いてる時間に病院に来ている人が暇に見えるのか?余裕があるように...

桜並木の下を通るたびに、蕾のふくらみ具合が気になり上を見ます。よく歩く通りでは、ほんのり赤みが増してきたような気がしました。桜の開花予報も出始めて、春本番が間近に感じられます。この度、新しくご縁をいただきまして、日経BP社発行の日経ドラッグインフォメーション(プレミアム版)2017年3月号に弊コメントが掲載されました。プレミアム版 特集「どうする?困った患者」 調査編 現場を悩ます「困った患...

昨日の講演前に立ち寄った公園で、ムクロジの木の実を偶然見つけました。案内してくれたボランティアの方に、今頃偶然見つかるなんて良かったですね、と言われて、訳も分からないまま持ち帰り、実を割ってみると、真っ黒な種が出てきました。昔は羽根付きの羽根の黒い玉として使われていたそうです。『無患子 』と書き、厄除けの意味があるとのことなので、無病息災のお守りにします!お知らせが遅くなりましたが、今月もマ...

春の旬の食材と言えば、ふきのとう。ありがたいことに両親の畑でも連日採れるので、たびたび食卓に並びます。菜の花の出番もそろそろでしょうか。ほろ苦さなど独特の味や香りが春を感じさせてくれるので、とても楽しみです。このたび、株式会社キャリアブレインのキャリア応援メルマガにCBnewsマネジメント連載「かかりつけ薬剤師が身につけたい接遇力」第1回の引用記事が掲載されました。お手元に届いた方は、是非ご...

街中で袴姿を見かけるようになり、、卒業式の季節になったことに気付きました。ミモザや沈丁花に続いてモクレンの花も咲き始め、街の彩りも春らしくなってきました。朝晩は相変わらず冷え込みますが、啓蟄を過ぎた途端に庭のメダカが水面に姿を見せてくれるようになり、暦の正確さに驚きます。今月から、医療従事者サイト m3.comの 薬剤師コラムにて、新連載「患者タイプ別 服薬指導のツボ」が始まりました。  ...

昨日今日と春の陽気を思わせる暖かさですが、三寒四温の言葉どおり、週末には寒さが戻ってくるそうです。気温が上がってくると気になるのがスギ花粉。この数日で、マスク着用の姿が一気に増えてきた気がします。受験生の皆さんは最後の追い込みの時期、万全の体調を整えて臨んでほしいです。株式会社CBnews「CBnewsマネジメント」にて連載中の「かかりつけ薬剤師が身につけたい接遇力」第2回が掲載されました。...

この冬、嬉しいことにメダカの冬越しが順調です。水温が高めの日、水面近くにメダカの姿が見えると嬉しくなります。日照時間が伸びてきて、あとは水温が上がれば産卵の時期。暖かくなるのが待ち遠しいです。m3.comにて連載中の薬剤師コラム「疑義照会のコツ」が更新されました。「疑義照会のコツ」第6回「ジェネリックに関する患者の要望を聞いてもらえない」是非ご覧ください。今日もここを訪れてくれたあなたへ感謝...

立春が過ぎても、まだまだ寒い日が続いています。バラの芽がほんの少しふくらみ、沈丁花の蕾も色づきはじめ、冷たい空気の中にも春の訪れを感じて嬉しくなるこの頃です。マイナビ薬剤師 薬剤師のための情報コラム「薬+読(やくよみ)」の連載コラム「薬剤師の接遇・マナー」が更新されました。85回目のテーマはQ85「現在の職場へ退職を申し出るには」です。是非ご覧ください。今日もここを訪れてくれたあなたへ感謝を...

春のような暖かい陽気と真冬の寒さが交互にやってくる1月下旬となりました。冷たい空気の中でも、ミモザにたくさん蕾がつき、モクレンの蕾も膨らみはじめて、季節が進んでいることを実感してワクワクします。インフルエンザやノロウイルス等の流行が続いています。引き続き、うがい・手洗いや体調管理等に十分気をつけましょう。今日はお知らせがあります。このたび、マイナビ薬剤師 薬剤師のための情報コラム「薬+読(や...

今日は大寒。暦どおり、本当に寒い日になりました。すでに1月も3分の2が終わろうとしていますが、1年で考えても、すでに5%の時間が過ぎたことになります。受験生に限らず、1日1分1秒を大切に過ごしたいですね。このたび、株式会社CBnews様とのご縁をいただき、「CBnewsマネジメント」にて「かかりつけ薬剤師が身につけたい接遇力」の連載が始まりました。第1回「いつでも気軽に相談できると思われるた...

外出する時やウォーキングの時にほんの一瞬ですが富士山が見えるマイ・スポットがあり、通るたびにその方向を見るのが習慣になっています。空気が乾燥して澄んでいるのでしょうか、この数日は真っ白な富士山がよく見えます。富士山が見える、たったそれだけで「今日もいいことありそう」と嬉しくなるから不思議です。今年もマイナビ薬剤師 薬剤師のための情報コラム「薬+読(やくよみ)」の連載コラム「薬剤師の接遇・マナ...

by めんたまま*日記

大学薬学部で出会った友人たちは、全国に散らばってるのでなかなか会えないけど、離れていても仕事もプライベートも付き合えるいい仲間たち!主人の病気を知って連絡をくれる友人たちにほんと感謝してる・・専門的な話になるけど、それでも通じるものがあるのでなんだかホッとする。秋に電話をくれた友hiromiちゃんの声を聞いて泣いたっけ。。大学で、卒業後の大学病院で、厳しくも楽しく過ごした病院研修時を思い出し...

この年末年始は、いつも以上にあっという間に過ぎた気がします。大晦日にバラの消毒、年始も早々にメダカの世話と趣味の時間はいつもどおり。暖かいお正月でメダカ達の姿もチラホラ見えたので、嬉しかったです。m3.comにて連載中の薬剤師コラム「疑義照会のコツ」が更新されました。「疑義照会のコツ」第5回「知識不足で自信がないときの対処法」是非ご覧ください。今回で5回目の更新となりましたが、m3.com ...

冬休みになり、寒さにも負けず子どもたちが楽しそうに外遊びする姿をあちこちで見かけるようになりました。クリスマスの次はお正月。子どもにとってはイベント続きで楽しい季節ですね。人混みに出る機会が多いこの時期、手洗い・うがいなどでしっかり感染予防に努めましょう。さて、m3.comで連載中の薬剤師コラム「疑義照会のコツ」ですがこのたび、QLifeProにも掲載していただけることになりました。QLif...

冬至が過ぎてこれからは昼の時間が少しずつ長くなります。いろいろなことをメダカとリンクして考えてしまうので日が長くなればメダカ達が喜ぶなぁと思い、それだけで嬉しい気持ちになります。外飼いのメダカの姿を見る機会が少ない今は、余計に春の訪れが待ち遠しいです。アルフレッサ株式会社定期情報誌「アルフレッサ・ファーマシーニュース」2016年12月号 No.282に、連載コラム最終回が掲載されました。「信...

きりりと身が引き締まるクリスマスイブ。今年もあと1週間ですね。早咲きの椿が咲き始め、満開の山茶花とともに目を楽しませてくれています。こんなに寒くなっても、庭のバラが次々に咲いてくれて嬉しい毎日です。お知らせが遅くなりましたが、日本イーライリリー株式会社様発行の「Lilly医療ジャーナル」に記事が掲載されました。「調剤薬局における医療過誤防止 ~調剤過誤の防止と職場コミュニケーション~」「クレ...

週末は、暖かい日差しの中、バラの冬剪定と誘引作業にあけくれました。久しぶりに畑に寄ってみると、ブルーベリーが真っ赤に紅葉していました。乾燥が気になる季節になり、畑や花の作業のあとはハンドクリームが欠かせません。うがい・手洗いを忘れずに、風邪知らずで過ごしたいものです。マイナビ薬剤師 薬剤師のための情報コラム「薬+読(やくよみ)」の連載コラム「薬剤師の接遇・マナー」が更新されました。83回目の...

似ているタグ