薬のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには薬に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「薬」タグの記事(24)

  1. 子供と薬、高知県立のいち動物公園、・・など呟く - 家族のこと、子供のこと、いろいろ

    子供と薬、高知県立のいち動物公園、・・など呟く

    子供と薬....病院から処方された薬を子供に飲ませるのがけっこう一苦労だったりします。水に溶かしたり、あるいは味がまぎれる飲み物にとかしたり。食味が気持ち悪くて、口に入れても吐き出してしまうこともあります。薬を飲むために飲みやすくする工夫と同時に、子供の気分を乗せてあげることもカギになります。高知県立のいち動物公園...高知県の香南市(旧・香美郡野市町)にある動物園です。カワウソの国内血統管...

  2. 授乳中のお薬(市販薬など具体的な例あり)の聖隷浜松病院薬剤部の情報 - やわらかな風の吹く場所に:母乳育児を応援

    授乳中のお薬(市販薬など具体的な例あり)の聖隷浜松病院...

    URL→http://www.seirei.or.jp/hamamatsu/outpatient/childbearing/download/upload/himawari.pdf先ほど更新した記事↓に続いて同様のお薬情報です。国立成育医療研究センターではお薬を飲める仕組みが分かりやすいです。今度の記事の聖隷浜松病院薬剤部の物では市販の薬剤の情報があります。妊娠・授乳をする前から飲めないお薬...

  3. 妊娠・授乳と薬についての国立成育医療研究センターからの情報 - やわらかな風の吹く場所に:母乳育児を応援

    妊娠・授乳と薬についての国立成育医療研究センターからの情報

    情報メモです。国立成育医療研究センター 周産期・母性診療センター 妊娠と薬情報センター村島温子さんの記事へのリンクです。妊娠中・授乳中の母親がお薬を飲むときに不安を感じる疑問への答えが簡潔にまとめられています。また当ブログにも「タグ」>「薬」に様々な情報があります。その中にも◇授乳中に薬を安全に使うための資料(大分県医師会)2017年 05月 20日◇医薬品安全性情報に母乳と薬剤の情報201...

  4. 身体のあちこち - 団塊の世代の世間話

    身体のあちこち

     まもなく69歳になる。団塊の世代もそろそろ70歳目前である。この齢になると、やはり加齢をしみじみと感じる。いつまでも若いと思っていても、自分が一番実感しているものだ。 齢を実感させるのは入れ歯。今年のはじめに前歯がポロリと抜けた。以来、歯医者さんの世話になっているが、近々奥歯に上下の入れ歯を入れることになる。寝る前に、ポリデントとかいう溶液に入れ歯を入れるなんてことは、まさに老齢の証である...

  5. お薬のの品質  品質管理Vol.119 - シーエム総研ブログ

    お薬のの品質  品質管理Vol.119

    各スポーツの世界選手権で、日本勢が頑張ってます。柔道、卓球、バドミントン、新体操等々どの種目もメダルラッシュで、書ききれないほどです。中でも、42年ぶりに表彰台に上がった新体操団体総合の銅メダル。将にチームワークの勝利です。おめでとうございます。本日の一枚は、龍角散ビルです。「東神田のランドマークになる建物を」とのコンセプトで建設されたこのビル。竣工は1991年、9階建て延べ床面積は10,0...

  6. プランター栽培)買ってきました! - 下手の横好き 手芸と日々の出来事

    プランター栽培)買ってきました!

    デデン!買ってきました。園芸店に行ってみたら、陳列棚とは別に、目に付く場所に出ていたスプレー式の薬と、なんか害虫に効きそうと思って買ってきたオルトラン(顆粒)。オルトランはそんなに蒔いたわけではないけど、独特のにおいがしました。スプレー式は、においはしなかったけど自分に降りかかってこないように風に気を付けて噴射!ヾ(o´∀`o)ノ葉っぱの裏とか虫が付いてた!気づかなくてごめんよ(´`:)これ...

  7. プランター栽培)大根が…! - 下手の横好き 手芸と日々の出来事

    プランター栽培)大根が…!

    ちょっと前から気になってたんだけど、大根の葉っぱが変。葉っぱの付け根付近から、葉っぱが食いちぎられたかのように無くなってる。色が薄くなって枯れてくる。茎の部分になんか白い小さな卵らしきものが。これ、小松菜栽培の時にも出たんだけど。病気かな…、病気なのか?と思っているうちに、葉っぱはスカスカになり薄い黄緑になってしまいました(泣)まさか大根にまで出てくるとは(-ω-;)木酢液では駄目だったのか...

  8. 緊急避妊薬のこと - やわらかな風の吹く場所に:母乳育児を応援

    緊急避妊薬のこと

    情報メモです。緊急避妊薬について、今までもピルの普及に尽力されてきた北村先生の説明です。とても分かりやすかったのでメモとしておいておきます。今年の4月の広島の学会で、友達と食事をしましょうと言っていましたら,偶然、北村先生も通りかかってご一緒させていただきました。びっくりするくらい前向きで、「人生はネゴシエーション!」だと、目の前で次々難題(?)を解決していく姿はひたすら感動でした。その先生...

  9. 通院日 - 飛行機とパグが好きなお母さんの日記

    通院日

     いつもお医者様の処方箋にて常用している薬が切れるので、今日はかかりつけのお医者様へ。午後一だとこの猛暑の中、おじいさん・おばあさんは少ないだろうと踏んだのに、ものすごい混雑でした。久しぶりに治療まで2時間半待ちでした。私の教え子である看護師さんに「なんで今日はこんなに人が多いん?」と聞くと「お盆休み前なので、その間のお薬をもらいに来る人が多いからだと思う」とのこと・・・ ま、私もそうなんだ...

  10. 心の世界って、本当に「じっくり」の世界ですね - 人生振り返ってのつれづれ思考

    心の世界って、本当に「じっくり」の世界ですね

    あるきっかけを元に、変わって欲しいと、常々願っていますが、それはかなわないらしい。願いでは、急激な変化は望めないらしい。でも、薬って、すごいですよね。よく効く。まだまだ、禁煙をきっかけにした不安感。苦労しています。でも、たぶん、峠は越えたのではないかと思っています。このきっかけは、薬。安定剤。それによって、ずいぶん救われたように思う。でも、今は、薬は飲んでいない。心と向き合っている。そうする...

  11. 私も夫も 悪戦苦闘 - 島暮らしのケセラセラ

    私も夫も 悪戦苦闘

    毎食後のイソバイド30ml・・・こんな薬 もう飽き飽き。酸っぱくて苦くて ご飯の途中で飲んでいたがゲ~ゲ~した後 腹痛がやって来て頭痛が来る。この薬 改善の余地あり。きしょく悪うて 口に含むだけで拒否反応。今日は特に飲めないな~と思っていたら真っピンクで立派な桃が届いた。和歌山 紀ノ川の桃だった。食べたいと言う夫に では一個だけいただきましょう。なんと 美味しい!変な薬の後に いつも甘い物で...

  12. 食間。 - あすか司法書士事務所 補助者の日記<東京都台東区>

    食間。

    この年になっても知らないことが多いなあと感じるあすか司法書士事務所の司法書士補助者の西綾香です。◆あすか司法書士事務所のホームページはこちらです◆以前、フジテレビのニュース番組で「FNNレインボー発」という生放送番組があったのですが、それをTOKIOの長瀬さんが「レインボ いっぱつ」だと思っていたと話していて、笑ってしまったことがありました。が、私もこの年(37歳)になって知ったのですが、薬...

  13. 常備薬 - 号号日記

    常備薬

    幼いころから、これが一番。にほんブログ村

  14. 79歳の母が間違わないように - 50歳で新米主婦!人生ってオモシロイ☆

    79歳の母が間違わないように

    おはようございます!朝から蝉の大合唱とともにジリジリと暑さを増している、ここ福岡です。昨日は、約2カ月に一度の母の大学病院 付き添い日でした。父亡き後、しばらくして突然の高熱が数日続き、アンパンマンみたいに顔が腫れ、あちこち痛いといい、リウマチ性多発筋痛症と診断されました。プレドニン(ステロイド)を20mg投与された後、入院していた町の専門医から大学病院を紹介され、2011年から現在まで、福...

  15. 頭痛が起きる時間 - 日中はいつも独りぼっち ~ 外リンパ瘻と脳腫瘍摘出の術後生活~

    頭痛が起きる時間

    当たり前のように、毎日毎日、苦しめられてる頭痛。今日は19時まで、痛くならなかった。奇跡!!!毎日、お昼過ぎから夕方にかけて、痛くなり、またかっ!って、うんざりぎみに、ロキソニンを飲む。一時間は動けなくなる。少しでも、痛みを感じる時間が長くなったことがとても嬉しかった。この調子で、頭痛がなくなる日が来ることを祈ります。一個でも、薬を減らしたい。肝臓、どうなっちゃってるのかなぁ。恐ろしい。

  16. 朝から - Circolo Macchina

    朝から

    痛くて動けない…(涙)

  17. 今年は"マダニ"が多いですか? - おひとりさま 徒然なる老後

    今年は"マダニ"が多いですか?

    今年に入って、我が家の老犬にくっついていた4匹を駆除しました。昨年までまったくついたことがなかったので大騒ぎです。あわてて薬を買ってきて、首輪式の薬を着けてあげて、小屋もサンルームも掃除して散布しました。「悪いことしたな、、」とおもい、新品のベッドも2つ買ってあげました。さっそく入ってくれました。なんかかわいい、、

  18. パートナー - いぬ猫フェレット&人間

    パートナー

    抗生剤はセフゾンカプセル100mgを1日3回服薬中・・・今週の金曜日で10日分飲み終える。ちょうど金曜日に担当医の診察が入っているので、それでOKとなればいい。化膿して膿(うみ)を出した部分は、手術で切った患部の上の肉は溶ける糸で縫い、その上の皮をテープで貼り合わせて、手術痕を派手には残さないという手法を今はとっているらしいのだけれど、その糸で縫っている箇所が化膿し膿を出した。ずっと痛かった...

  19. 不愉快な処方箋薬局 - 団塊の世代の世間話

    不愉快な処方箋薬局

     皆さんもいろいろな医者に世話になっていよう。当然、処方箋を渡され処方箋薬局に行く。最近、処方箋薬局で不快な思いをすることが多くなった。 勝手にお薬手帳というものを発行し、それを忘れると一定の金額を徴収される。いつも行っている薬局で同じ薬をもらうなら、お薬手帳などはいらないではないか。私もたいていは忘れ、後で持参する羽目になっている。 次は健康保険証の提示。行きつけの薬局ではそんなことはない...

  20. アメリカの薬局 - ハーバードで奮闘中、日本人救急医ブログ

    アメリカの薬局

    アメリカの薬局アメリカの良いところの1つは薬局です。アメリカの薬局では色々なものが購入出来ますので、ちょっとした風邪くらいで病院に行く人はほとんどいません。日本の場合は多くの薬が病院でした手に入らないために、医療機関に受診をする人が多くなっています。 例えば風邪になってアメリカの病院を受診したとしても、処方箋はもらえるのですが、その処方箋は薬局に置いてある風邪薬と全く同じものです。処方箋薬局...

1 - 20 / 総件数:24 件

似ているタグ