製作のタグまとめ (28件)

製作のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには製作に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by 村川ヴァイオリン工房

お気に入りの腕時計が壊れました。近所の時計屋さんにオーバーホールを頼みましたが、2店舗で断られました。結局、自分でメーカーに送ることになりました。いくらかかるんだろう・・・というか、そんなに雑に扱ったつもりもないんですが。さて、修理の進み具合ですが↓割れを接着するために貼り付けたブロックをはがします。補強用のパッチを接着します↓この後、新しく接着したパッチ部分だけ白いので色を合わせます。特に...

3月に向けての製作を行いました。黒板に書いてある作り方を見て、製作スタート!黒板を見ながら「2番が終わったけん、次は3番や!」と話したり「肌色はこっちでいいんよね?」と友達同士で確認しながら作る姿が見られました!「あかりをつけましょぼんぼりに~♪」と歌いながら作っている幼児もいました!いつも読んでいただきありがとうございます☆

年中で過ごすのも、あと少し。「年長になるまでにがんばりたいこと」を幼児に尋ねてみました。多くの幼児が、「体操」と「鍵盤ハーモニカ」をあげていました。年長児の発表の様子を見て、「自分たちも」という思いが育っていると感じます。さて、2月も終わりが近づき、3月になるとやってくるのが桃の節句「ひなまつり」です! 「ぼくのお家にはないよ~」と言っている男児もいました。男の子兄弟だけのお家だと目にする機...

by 村川ヴァイオリン工房

バイオリン製作↓f字孔を整えている所です。~~~~~~~~~~~~品切れしていたマツヤニも入荷しました↓弊店では評判がよいおすすめのマツヤニです。~~~~~~~~~~~~修理↓毛替え。テールピースのツメ↓広がってきてしまっているので村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com

コーヒーフィルターを使ってにじみ絵をしました。にじみ絵はお内裏様とお雛様の着物になります。マーカーを使って水玉やストライプなどの模様を描いていきます。お友達はどんなのを書いたのかな?お内裏様はかっこよく、お雛様はかわいく一人ひとり個性的にできていました。最後の仕上げは「魔法の水」です。魔法の水をかけて、どんどん色が広がり変わっていく模様に幼児たちは大興奮でした!いつも読んでいただきありがとう...

by 村川ヴァイオリン工房

バイオリン製作↓順調に進んでます。台を調整して裏彫りにも使えるようになりました↓高さが高くなったのとレバーでワンタッチで位置をかえられるのが便利!!なんで今まで使っていなかったんだろうと・・・表板はf字孔を切り出し↓裏板は厚み出し↓来週中に箱にしたいですが、どうでしょう・・・~~~~~~~~~~~~最近、チェロのお客さんの弓によくついてるシリコン製のグリップ↓使い勝手はいいみたいですが、意外...

by 村川ヴァイオリン工房

バイオリン製作は少し進みました↓隆起を少し変えたら台が合わなくなったので手直し↓~~~~~~~~~~~~修理ヒール部分の調整。チップ割れ↓村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com

by 村川ヴァイオリン工房

ハガレ修理↓同じ所が何回もはがれてしまうので、掃除して脱脂してもう一度付け直します。はがれないようにとあんまり強力な膠でつけてしまっても後々こまるので、様子見です。~~~~~~~~~~~~バイオリン製作↓表板はパフリングを入れ終えた所です。村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com

節分に向けて、鬼のお面作りを行いました。年長児は、自分で好きな形を描いてハサミで切り、のりで貼り合わせていきます。顔の形、口の大きさ、角の大きさなど一人一人違っています。友達のを見ながら「○○くんのこわそー!」「○○ちゃんの口すごっ!!」と言ったり切り取ったパーツを並べて「ここに貼ったら面白い顔になる」と試行錯誤しながら作っていました!いつも読んでいただきありがとうございます☆

by 村川ヴァイオリン工房

裏板とスクロールだけ取り直してみました↓スクロールは満足ですが、裏板がなんか微妙に上手く撮れないですが、コンパクトカメラなんでしょうがないですかね。というか、目で見た印象と同じ色合いに写すのがすごく難易度高いです。実物はもう少しダークブラウンよりです。見ているモニターの色合いもあるから追い込んでもしょうがないような、写真も色あせるし。村川ヴァイオリン工房http://murakawa-str...

by 村川ヴァイオリン工房

完成したバイオリンの製作証明書用のために新しい画像ソフトを購入したものの設定が細かすぎて使いずらい。色は照明で変わってしまうので(そもそも写真になっても経年変化で色変わるし)まあいいとして、 裏板のピントがなぜか合わない・・・あ、ちなみに一眼じゃないですよ。どのみち、製作証明書自体はまだ出来上がっていないので、もう少しトライしてましょう。村川ヴァイオリン工房http://murakawa-s...

by 村川ヴァイオリン工房

バイオリン完成しました!!村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com

冬休み中にご家庭で作っていただいた「雪だるま」。一つとして同じ物はなく、帽子やマフラーも色とりどりでとてもカラフルです。クラスの壁面に掲示するために、台紙に雪だるまを貼り付けました。雪だるまから連想されるのは、やっぱり「雪」のようです。雪だるまを貼り付けた台紙に、雪を描いている幼児がたくさんいました!いつも読んでいただきありがとうございます☆

by 村川ヴァイオリン工房

製作中のバイオリンはニスの乾燥待ちでいじれないので、次のバイオリンに取り掛かります。今年は沢山楽器を作りたいと思います。早速ネックの切り出し↓鉋をかけて切り出します↓乾燥した材でもこの状態でほっておくと少し狂いがでます。加工前に狂いを出してしまいます。表板接ぎあわせ↓裏板の接ぎ合わせ↓今回は、一年前くらいに新たな下地処理を試した材料です。この時点で少し色が付いています。これもオールドフィニッ...

by 村川ヴァイオリン工房

フィッティングパーツの種類でだいぶ印象が変わります。ローズ↓ココボロ↓ツゲ↓明日(1月5日)から通常通り営業しています。村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com

by 村川ヴァイオリン工房

あけましておめでとうございます。色々あって、大晦日も元旦も仕事をしてました。ダイエットの方は糖質制限とかそんな感じで順調に進んでますが、お米食べたいですね。嫁入り前に調整中のビオラ↓せっかく作った牛骨ナットですが、弦長を詰めつつ、ガット仕様にします↓6mm位短くします。弦長で5mm位短くなりました。裸ガットは弾いていて楽しいですね。村川ヴァイオリン工房http://murakawa-stri...

by 村川ヴァイオリン工房

年内ぎりぎりにニス塗り終了↓いつものオイルニスですが、今回はいつもと違う顔料も混ぜてみました。より透明感と深みが増した感じです。少し乾かしてからセットアップします。フィッティングの材料を何にするか悩みますな。村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com

by 村川ヴァイオリン工房

ニス塗りもだいぶ進んできました。今回もコロフォニウム系のオイルニスで塗ってます。裏板↓スクロール↓部分的にニスをはがしてから、再びリタッチしていきます。いい感じに仕上がりそうですね。年内にニス塗りを終えて、少し乾かして、一月末には完成する予定です。(ニスの乾き具合で多少前後します)村川ヴァイオリン工房http://murakawa-strings.com

by 工房の作業日記 

今年も残すところ僅かとなりました。少し早いですが、本年も御愛顧ありがとうございました。工房は年末も31日まで、年始は3日より営業しています。年末年始の時期を利用して楽器調整をお考えの方は是非ご用命ください。Instagramの投稿と被る部分も多いですが、仕事の写真など学校の楽器の修理点検(弓は床に置かないでもらいたかったですが・・)最近は県外も含め色んな学校の楽器修理もやらせていただいてます...

by 村川ヴァイオリン工房

フィッティング交換したビオラ↓ローズからエボニーに交換しました。ローズでも特に音に問題ありませんでしたが、結果的にはエボニーの方がより良い音質でした。見た目も引き締まっていい感じですね。一応、材によって音質の傾向はありますが、やはり相性もあるので実際取り付けてみないとわからないものですね。奥が深いぜ、フィッティングパーツ。自分でフィッティングの材を選ぶとき、エボニーを選ぶことは少ないので、な...

似ているタグ