西鉄バスのタグまとめ

西鉄バス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには西鉄バスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「西鉄バス」タグの記事(23)

  1. 浜川・(福岡県杷木町) - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    浜川・(福岡県杷木町)

    ▲水害復興が始まる杷木町をゆく西鉄バス 今年の7月の集中豪雨は、まさに特定の地域に集中したもので、特に英彦山の南側の朝倉から日田にかけて山間部を襲いました。その下流に位置する朝倉の平野にも濁流が押し寄せ、国道を泥や流木が埋め尽くしたそうです。現場には復旧活動に勤しむ多くの自衛隊員の姿がありました。 ◎読み・・・はまがわ■運行・・・西鉄バス二日市株式会社 甘木支社/日田バス株式会社 杷木営業所...

  2. 平等寺[終点]・(福岡県筑紫野市) - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    平等寺[終点]・(福岡県筑紫野市)

    ▲平等寺の里をゆく西鉄バス夏の遅い夕暮れ時、山あいの終点に最終バスがひっそりと到着します。終点のそばにある神社では、夕闇に光る提灯と、白い幟旗が幻想的な夜のたたずまいを見せています。◎読み・・・びょうどうじ■運行・・・西鉄バス二日市株式会社 原支社□路線・・・山口線[2-1](平等寺系統)

  3. 博多五町・(福岡市博多区) ~博多祇園山笠・追い山廻り止~ - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    博多五町・(福岡市博多区) ~博多祇園山笠・追い山廻り止~

    ▲須崎問屋街入り口と西鉄バス 博多祇園山笠追い山の決勝点のすぐそばにあるのが、博多銘菓「鶴之子」で有名な石村萬盛堂です。門型の廻り止めアーチとともに、博多の下町らしい風情が漂っています。博多祇園山笠が終わると、いよいよ博多は本格的な夏を迎えます。◎読み・・・はかたごちょう■運行・・・西日本鉄道株式会社 市内各営業所/昭和自動車株式会社 福岡・前原営業所□路線・・・昭和通経由各路線/福岡~前原...

  4. 祇園町・(福岡市博多区) ~博多祇園山笠・追い山臨時~ - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    祇園町・(福岡市博多区) ~博多祇園山笠・追い山臨時~

    ▲早朝の大博通りをゆく西鉄バス 博多祇園山笠のフィナーレを飾る追い山笠は、各町内の山笠が走行タイムを競うもので、早朝4時59分に一番山笠が櫛田神社をスタートした後、間断なく博多の街を山笠が走り抜けます。その追い山笠が走り出す前の博多の街には、観客を運ぶ西鉄バスの追い山臨時バスが市内各方面から29路線も集結し、早朝4時台とは思えぬひと時が訪れます。◎読み・・・ぎおんまち■運行・・・西日本鉄道株...

  5. 呉服町・(福岡市博多区) ~博多祇園山笠・東流~ - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    呉服町・(福岡市博多区) ~博多祇園山笠・東流~

    ▲東流・飾り山笠と西鉄バス 現在のように、福岡市内の商業が天神に集積する以前は呉服町から東中洲にかけての明治通り一帯が博多の目抜き通りだった時代があるそうです。昭和50年の博多大丸の天神移転までは、ここ呉服町交差点の一角に同デパートがその威容を誇っていました。今はランドマークを失い、さびしい呉服町界隈ですが、東流の飾り山は今でも博多大丸のあった一等地に飾られています。◎読み・・・ごふくま...

  6. 千代町・(福岡市博多区) ~博多祇園山笠・千代流~ - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    千代町・(福岡市博多区) ~博多祇園山笠・千代流~

    ▲千代流・飾り山笠と西鉄バス 東公園や福岡県庁を後ろに控えた千代町は、元来は博多の町はずれに位置しており、ここを拠点とする千代流は戦後から博多祇園山笠に名を連ねるようになりました。明治時代の路面電車開通までは、この高さ10mを越えるこの巨大な山笠を舁いて廻ったそうですが、その高さが災いして電車の架線や電灯線を切断する事故が相次いだため、現在のように飾り山と舁き山に分かれることになったのだ...

  7. 六本松・(福岡市城南区)  ★福岡バスブログコラボ企画★NO.1★ - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    六本松・(福岡市城南区)  ★福岡バスブログコラボ企画...

    ▲福岡バスブログコラボ企画~NO.1 六本松~  数多くのバスが集結するのは平日朝の醍醐味?それとも通勤地獄絵図? 昭和2年に城南線電車が開通した当初は、まったく寂しい寒村であったという六本松は、戦後の福岡市域の南西部へ急速な拡大と、その人口増加を一手に引き受ける国道202号線バイパスの開通によって、今や福岡市内有数の交通の要衝となりました。人口150万人の活力みなぎる都市・福岡を支え...

  8. 平野ハイツ商店街前・(福岡県大野城市) - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    平野ハイツ商店街前・(福岡県大野城市)

    ▲平野ハイツに上がってくるスマートループ 大野城市の南西部、南ヶ丘に大規模団地が造成されたのは古く、昭和40年代に遡りますが、その後の宅地のスプロール化現象は山の上へと団地造成の波をもたらしました。その波に乗るようにバス路線は平野ハイツへと延伸し、今は月の浦ニュータウンまで乗り入れています。シャッターを下ろす商店街の通りには、造成団地特有の世代交代が進まない現実を突き付けてくる、そんな寂しさ...

  9. 桟橋通り・(北九州市門司区) - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    桟橋通り・(北九州市門司区)

    ▲夕暮れの桟橋通りをゆく 国際貿易港として栄えた門司港の、かつてのメインストリート桟橋通り。寂しげな夕空の下、国際航路・関門海峡の向こうに、対岸下関の灯りがすぐそばに迫っています。◎読み・・・さんばしどおり■運行・・・西鉄バス北九州株式会社 門司・戸畑・恒見自動車営業所□路線・・・門司~戸畑線[70][71][72][74]・門司~小倉線[95]・門司(都市高速)小倉線[170]・門司港~...

  10. 下到津・(北九州市小倉北区) - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    下到津・(北九州市小倉北区)

    ▲到津八幡宮の鳥居と電車代替バス ガタンゴトンと路面電車の音が響いた下到津は、今はスタイリッシュなマンションが立ち並ぶオシャレな街へと変貌し、到津八幡宮の鳥居は街並みに埋もれるように建っています。路面電車はバスへと変わり、颯爽と走り抜けてゆきました。◎読み・・・しもいとうづ■運行・・・西鉄バス北九州株式会社 小倉・八幡・青葉自動車営業所□路線・・・小倉~黒崎・折尾線[特快1][1]・鞘ヶ...

  11. 見坂峠{付近}・(福岡県福間町) - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    見坂峠{付近}・(福岡県福間町)

    ▲ハイウェイを疾走する西鉄高速バス 福岡と北九州を結ぶ高速バス「福北ライン」のルート上に控える見坂峠は、比較的平野部の多い福岡県内の九州自動車道の中では、起伏の大きな峠越え区間です。宗像付近と北九州を隔てる小高い山脈が、県内二大都市の交流の微妙な妨げになっており、同時に県内にもかかわらず、様々な習慣や文化の違いが生じる遠因になっているようにも感じられます。  ◎読み・・・みさかとうげ■運行...

  12. 葉光ヶ丘東・(福岡県筑紫野市) - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    葉光ヶ丘東・(福岡県筑紫野市)

    ▲宝満川を渡る西鉄バス 太宰府の裏手に聳える宝満山から流れ落ちる宝満川は、筑紫平野を潤し、九州最大の河川・筑後川へ合流します。吉木地区一帯には、宝満山の山懐に抱かれた静かな農村地帯が残っています。◎読み・・・ようこうがおかひがし■運行・・・西鉄バス二日市株式会社 原支社□路線・・・吉木線[1-1](葉光ヶ丘経由吉木系統)

  13. 佐谷回送路・(福岡県須恵町) - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    佐谷回送路・(福岡県須恵町)

    ▲春爛漫の農村地帯をゆく西鉄バス 佐谷の終点で営業を終えたバスは、そのまま道を直進し宇美営業所まで回送されます。以前は、佐谷から先の区間もバス路線として存在しており、また田川・飯塚からショウケ越えを通ってやって来る福岡空港ゆき急行バスがここを疾走した時代もありました。 うららかな春の風にたなびく鯉のぼり。 桜の花が散るとまもなく端午の節句がやってまいります。◎読み・・・さたにかいそうろ■...

  14. 佐谷[終点]・(福岡県須恵町) - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    佐谷[終点]・(福岡県須恵町)

    ▲佐谷を出発する西鉄バス 三郡山地の麓に位置する終点・佐谷。相次ぐ宅地化と道路整備によって、すっかり都会化してしまった須恵町も、この辺りまでやって来るとまだまだ田舎の雰囲気を残しています。 ◎読み・・・さたに■運行・・・西日本鉄道株式会社 宇美自動車営業所□路線・・・空港循環線[5](福岡空港~亀山~須惠役場~佐谷)

  15. 井上・(福岡県宇美町) - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    井上・(福岡県宇美町)

    ▲小さな山越えに挑む西鉄バス ここは、四王子山脈が目前に横たわる糟屋郡の南端付近。この山脈から連なる尾根が途切れたように低くなる乙金地区を越えて、雑餉隈地区と宇美町を結ぶローカル路線があります。峠越えというほどの乗り応えはありませんが、福岡都市圏にありながら、少しだけ山越えを感じさせる[11]番・乙金線です。 ◎読み・・・■運行・・・株式会社 営業所□路線・・・

  16. 原田橋[終点]・(福岡県宇美町) - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    原田橋[終点]・(福岡県宇美町)

    ▲往来する西鉄バスと桜のみち 旧国鉄勝田線の引き込み線路跡に植えられた桜の木が、春先になると、ひとすじのピンクに彩られた道となって、往時のレールの在り処を教えてくれます。 国に買収されるまでの勝田線は、西鉄の前身会社のひとつであった筑前参宮鉄道の手によって営業されており、戦前は同会社によって峠の向こうの太宰府までを結ぶ計画もあったそうですが、ついには幻のうちに潰えて、ここ筑前勝田が終点となり...

  17. 湯川住宅前・(北九州市小倉南区) - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    湯川住宅前・(北九州市小倉南区)

    ▲安部山公園の桜並木と西鉄バス 桜スポットの多い北九州市内でも、樹齢が高く、枝ぶりが良い安部山公園の桜並木。 13番・安部山公園ゆきのバスに乗れば、ピンク一色に彩られたトンネルの中を通り抜けることができます。◎読み・・・ゆがわじゅうたくまえ■運行・・・西鉄バス北九州株式会社 弥生が丘自動車営業所□路線・・・安倍山公園線[13]

  18. 慈眼山前・(大分県日田市) - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    慈眼山前・(大分県日田市)

    ▲慈眼山公園の桜と高速バス日福線(にっぷくせん) 日田の官公庁街にほど近いところに位置する慈眼山公園は、かつて日田城があったという由緒ある山です。江戸時代には、日田の街は天領として幕府直轄の領地であり、城下町ではありませんでしたが、それより遥か昔の平安時代には日田にもお城があったのだそうです。桜が咲き誇る春の空の下、福岡から到着したハイウェイバスが日田インターを降り、バスセンターまでのラ...

  19. 市立八幡病院・(北九州市八幡東区) - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    市立八幡病院・(北九州市八幡東区)

    ▲桜並木をゆく西鉄バス 旧八幡市時代より製鐵病院や、済生会病院と共に、地域の医療センターとしての役目を果たしてきた、北九州市立八幡病院は、今、移転計画が進行中で、昭和50年代よりこの地にあったレンガ調の病棟は、近い将来姿を消す予定です。五市合併によって誕生した北九州市は、いまでも旧市それぞれに病院、図書館などといった公共施設を備えています。 ◎読み・・・しりつやはたびょういん■運行・・・西...

  20. 呼野・(北九州市小倉南区) - ウエスタンビュー ★九州の路線バス沿線風景サイト★

    呼野・(北九州市小倉南区)

    ▲桜満開の西鉄バス田川快速線 小倉から南へ延びる旧秋月街道に沿って走る、西鉄バス田川快速線。 桜満開の呼野の里をあとにして、バスはこれから北九州と筑豊を隔てる金辺峠越えに臨みます。 ◎読み・・・よぶの■運行・・・西鉄バス筑豊株式会社 田川支社□路線・・・小倉~田川快速線[快速]

1 - 20 / 総件数:23 件

似ているタグ