見る/観る/聞く/描く/縫う/作るのタグまとめ (14件)

見る/観る/聞く/描く/縫う/作るのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには見る/観る/聞く/描く/縫う/作るに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by 丁寧な生活をゆっくりと2

曇り→雨 室温13度 連れ合いがお土産とともに帰宅。 チーズケーキとスコーンを買ってきてくれました。 ホワイトデーっていいことあるのね。 こちら冷凍されていて「3時間ほどで解凍してください」と言われたらしいんですが…それって24時過ぎですよ。 ということでその時間にこの濃厚そうなチーズケーキを食べて寝るのはお腹周りがより一層育つ可能性もあるので一部しゃりしゃりという食感の状態で食べ始める。 ...

by 丁寧な生活をゆっくりと2

晴れ 室温12→13度 お昼にお友達に誘っていただき宝塚を見ていい気分転換でした。 気分転換バッチリすんだので家へ戻ってお世話になった方が仕事を辞められるということでプレゼント用のコースターを作る。 喜んでもらえるといいのだけれど。旧ブログ「丁寧な生活をゆっくりと」日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?」ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味」←FOODIES様からレシピ...

by 丁寧な生活をゆっくりと2

晴れ 室温14度 今日もひたすら籠を描く。  学生時代は苦手で楽しさを感じることがなかったデッサンだけれど、編み目一つ一つ書いていくのが楽しい。 ま籠が仕上がったら他も楽しめるかな? 今日は午前中の用事が終わったあと築地へ亀甕を受け取りに。 やっと常滑焼の亀甕を手に入れました。 散歩圏内の陶器屋および荒物屋には無くて織部の漬物亀甕を置いているお店で聞いたら取り寄せ可能だと言われ、取り寄せても...

by 丁寧な生活をゆっくりと2

晴れ 室温15度 新しく製作しなおし中の雛人形第1弾が仕上がる。 しかし反省点も多く、少し変更しながらもう少し製作していく予定。 一度形が決まればあとは楽なのだけれど。 なんとか3日に1組が間に合ってよかった。旧ブログ「丁寧な生活をゆっくりと」日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?」ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味」←FOODIES様からレシピブログ様にレシピが全て...

by 丁寧な生活をゆっくりと2

雨→曇り→雨 室温12.5度 今日も遅くなった夕食。 ささっと簡単にできるそうめん。 具は牛蒡としめじとマイタケ。どれも香りが良くって美味しい。 新牛蒡が柔らかくていい時期ですね。 あご出汁のスープもホッとする。 ロシア正教では精進期間に入っているので久しぶりにロシアの精進料理レシピ本を見ながら何か作ってみようかなと思っていたけれど、あご出汁ではなく昆布や干し椎茸の出汁で作ったらバッチリ精進...

by 丁寧な生活をゆっくりと2

晴れ→曇り 室温13度 金曜日に製作した桐三段引き出しが届く。 今年は銀色の金具なのでなんだか余計に白っぽく見えますね。 これで週末白樺細工関連の紙類や細々したものを整理する予定。 楽しみ。 こんな風に引き出しにはA4クリアファイルより一回り大きいサイズの用箋挟みも楽々入ります。 縦は金具を止めている部分がある関係で出し入れしやすい余裕というぐらいですが、横幅はさらに余裕があるのが嬉しい。 ...

by 丁寧な生活をゆっくりと2

晴れ 室温13度 昨年に引き続き加茂箪笥協同組合主催の桐三段引き出し製作体験に当選し朝から夕方まで伝統工芸青山スクエアへ行ってきました。 昨年初めて引き出しの調整をしながら本体に入れ込んでいく作業を体験し体が痛い部分があることも忘れて作業していましたが、今年も腰の状態が悪い時期に当たっていたというのにそれを忘れるほど没頭してきました。 3段を最後までやりきって満足感に包まれる。 A4クリアフ...

by 丁寧な生活をゆっくりと2

晴れ 室温14度 ロシアでПасха(パスハ/復活祭)前の春が感じられる様になって来た時期に食べるЖаворонки(ジャボロンキ/ひばりパン)を急に食べたくなり夜作り始める。 今日は和風に餡パン仕様で。 目玉も小豆で作るので連れ合いも安心して食べていました。 干しぶどうがちょっとでも認識できると苦手意識発動して食べないんですよね目玉だけでも。苦笑 今回の生地はかなり簡素な生地なので甘さ控え...

by 丁寧な生活をゆっくりと2

晴れ→曇り 室温15→13度 案外室内着にポケットがないことがあって携帯電話やハンドクリームをいちいち別の部屋へ取りに行くのが面倒で欲しかったものを作りました。 腰からかけて本当にちょっとしたものを入れるだけですが、これが便利。 次はもう少し大きく、上部を磁石で止めることができるようにしたりデジタルカメラも入る大きさを作りたいと楽しみ広がっています。 作業の合間、お腹が激しく主張をしたので黒...

by 丁寧な生活をゆっくりと2

晴れ 室温16→13度 今描いているデッサンは時間をかけて描き込むため一気に画面が変わっていくということはないのだけれど、少しずつ立体的になってきました。 今日は籠奥内側を主に書き込み。 かなり黒くしっかりした影を入れ、形が不定形になっている部分の影を描き込むとちょっとだけ立体的になってきた。 私が描くとつい薄くなりがちな影、力強く入れないとデッサンを遠くから見たとき全く立体に見えないのだと...

by 丁寧な生活をゆっくりと2

晴れ時々曇り一時雪 室温12度 このところ食器棚の中の配置換えを少しずつしているのだけれど、その中でずっと前から実現させたいと思っていたものが今日ひとまず形になる。 村にいた時に何度か見たティーカップの置き方。 その置き方を見て器ものをこんな風に円形に置くのもいいなと思っていたんです。 ティーカップは籠に入っていたわけではなく、ソーサーを重ねた上にカップを円形に組んで置いてありました。 その...

by 丁寧な生活をゆっくりと2

晴れ 室温13度 ぎっくり腰も急性期は過ぎ、今は同じ姿勢を続けたり油断して手を伸ばした状態である程度の重みがあるものを持たなければ大丈夫になってきたとはいえ、白樺細工をするために必要寸法の樹皮を切ろうと思うと同じ姿勢が続くためひたすら針を動かしています。 今日は1枚刺し終わってホッとしたところ。 ロシアの伝統模様をフリーチャートで見つけて刺したものですが、この模様好き。 この後はしばらく食器...

by 丁寧な生活をゆっくりと2

晴れ 室温12→10度 天気予報で寒さが厳しいと散々刷り込まれ暖かくなる手仕事を進める。 オレンブルグのПлаток(プラトーク/スカーフや編み地の羽織りもの)本を参考に日本で売っている毛糸でプラトーク製作中。 1mの輪針で編んでいるのだけれどそれより大きい網地のため順調に毛糸を消費しているのに進んでいるように見え無い。汗 それでもロシアへの移動で編んでいた時よりも膝の上に乗る量が多くなり膝...

by 丁寧な生活をゆっくりと2

晴れ 室温15度 ロシアにいた時に連れ合いからプレゼントしてもらったオレンブルグのПлаток(プラトーク/スカーフや編み地の羽織りもの)を参考にモヘアとアンゴラ混の糸で編んでみました。 これは作業中背中から腰の寒さを防ぐために巻きつけるのでかなり大きめに編んだら本当に大きくて(約1m×1m)なかなか全面を写すのが難しいので縁部分の模様のみ。苦笑 棒針でレースのように編んでいくのは面白いのだ...

似ているタグ