見沼田んぼのタグまとめ (8件)

見沼田んぼのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには見沼田んぼに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by ヒメオオの寄り道

         in2017.01.21見沼田んぼ①今季、見沼田んぼでムラサキシジミとムラサキツバメを継続観察しているポイントをポイント①とすると上の写真は別ポイント②で3頭ムラサキシジミ越冬中として撮影しました。左右真ん中、上部を拡大してみると3頭以上いそうです。さて何頭のムラサキシジミが越冬中でしょうか?良く見ると5~6頭いたことがわかりました。         in2016.12.2...

by ヒメオオの寄り道

今回の主役は。見沼田んぼで越冬継続中の「ムラサキシジミ」です。まずはA群です。増減あるも最盛期の5頭を維持しています。次はB群です。最盛期の4頭から2頭減少し2頭になりました。C群は、3頭を維持しています。今日1月14日は、強い寒波が関東平野を襲い観察中はご覧のとおりの降雪となりました。ムラサキシジミD群&ムラサキツバメB群付近からムラサキシジミC群、ムラサキツバメA群方向にカメラを向けてみ...

by ヒメオオの寄り道

            in2017.01.08見沼田んぼA群2016.12.03に5頭まで減ったムラサキツバメですが、その後従来の集団から10mくらいしか離れていない場所で、新しいB群発見(元の集団をA群とすると別れた集団かも)しました。A群、B群ともチョウ構成数の変化がありましたので、まずA群について本日から遡りながら報告します。本日2017.01.08の10:00現在A群は8頭で構成さ...

by ヒメオオの寄り道

            in2016.12.29見沼田んぼ年明け竿頭の記事は、継続観察中の「ウラギンシジミ」です。昨日2017.01.02から、時間を遡りながら2016.11.23までの記録です。昨日は継続観察地の立地条件から見沼田んぼ訪問を諦めて、埼玉県中部の自然観察公園へ出かけてきました。公園①と命名したこの個体は公園の入口付近にある南向きの石垣で越冬中です。公園②は、公園奥の散策路沿い...

by ヒメオオの寄り道

             in2016.12.23見沼田んぼ越冬チョウの4番手は「キタキチョウ」です。11月6日から昨日までの記録をまとめて報告します。継続的にムラサキツバメの越冬集団を観察している林の前では、秋の日差しを浴びてキタキチョウたちが楽しそうに舞っています。1~3月越冬個体を観察出来たキタキチョウ越冬ポイント①では吸蜜する個体が観察出来ました。             in201...

地元、さいたま。朝の通勤路でこんな景色を眺めることが出来る幸せ。このあたりは見沼田んぼに位置し、野生生物が生息する貴重な場所です。見沼通船掘は江戸の頃は、運搬などを船で行っていました。私の卒業設計テーマはこの見沼の小学校と自然、ビオトープの設計でしたが、実際に母校では毎年、育てている源氏蛍を眺めるイベントなどもあります。住宅街ばかりにしてしまうのではなく、こうした自然はいつまでも残してほしい...

by さいたま日記

冬になると、乾燥した日々が続くそして、夕暮れの空は、一層 透明感が増してくる。陽が沈む頃 東の空に月が昇り。月光が川面を流れるように....輝く 夕暮れ。日中 暖かくも、夜は冷える。

by ヒメオオの寄り道

           in2016.12.03見沼田んぼNHK大河ドラマ「真田丸」では浪人5人衆が大活躍していますが、こちらさいたま市内の見沼田んぼ某所ではムラサキツバメがこの寒い季節を乗り切ろうと越冬中です。観察開始したこの日は、10頭の集団でした。           in2016.11.06見沼田んぼ11月も中旬になると個体数も増...

似ているタグ