観光地のタグまとめ

観光地」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには観光地に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「観光地」タグの記事(44)

  1. 京都鉄道博物館 其の二 - デジタルな鍛冶屋の写真歩記

    京都鉄道博物館 其の二

    京都鉄道博物館の続きです。1.富士山ヘッドマーク。2.EF-66。電気機関車の中でこれ、EF-66が一番格好いいですね~♪3.こちらも。DD51同様、こちらも下から見る事が出来るんですが、やはりシンプルな眺め。4.デカイ歯車。仕事で歯車作ってるもんですから、こう言うのは真剣に見てしまいます。5.縁の下の力持ち。保線の為の道具達。6.ガッチャン!。ポイントの切り替えレバー、動かしてみたい。7....

  2. 京都鉄道博物館 其の一 - デジタルな鍛冶屋の写真歩記

    京都鉄道博物館 其の一

    随分ほったらかしにしていたネタを。梅がまだ咲き始めたとある雨の日、近所にあるもののまだ一度も行った事がなかった、京都鉄道博物館に行って来ました。1.賑やかになりました。水族館が出来、鉄道博物館が出来、梅小路公園も賑やかになりました。個人的には昔の静かな頃の方が良かったんですがね。2.雨でも盛況。雨やから少しは空いてるかな?と思ったんですが甘かったですね、開館前から長蛇の列です。当日券で見に行...

  3. 【龍ヶ崎】人生フルーツを観たら、コロッケが食べたくなりました。 - 大和雅子の日々、日常のあれこれ

    【龍ヶ崎】人生フルーツを観たら、コロッケが食べたくなり...

    コロッケが食べたくなったので、、コロッケで有名な龍ヶ崎へ。関東鉄道龍ヶ崎線の中はこんな感じでしたよ。つり革の上にコロッケが!このポスターも面白いですね。他にも面白いポスターが車内にありました。

  4. 小牧城 - モクもく写真館

    小牧城

    何時も、空港から城が見えていました。近くまで、行って来ました。

  5. 2016.12.10 <香港>チャーリーブラウンカフェ - 青空に浮かぶ月を眺めながら

    2016.12.10 <香港>チャーリーブラウンカフェ

    夕方、少し香港の通りを歩く機会がありました。エネルギッシュな街、香港。圧倒されまくり。そんな街中で、スヌ、発見(*^O^*)/時間がなかったので、写真だけですが、身近なキャラクターにに出逢えて、ほっこりです♪にほんブログ村人気ブログランキングへ

  6. 【亀戸】亀戸天神にお参り - 大和雅子の日々、日常のあれこれ

    【亀戸】亀戸天神にお参り

    以前、亀戸天神へお参りに行ってきました。とてもいい天気でしたよ。さすが、亀戸天神。混んでいます。藤棚が素敵ですね。もうそろそろ、時期になりますので、お散歩に亀戸はいかがでしょうか。にほんブログ村

  7. 【台東区】本日ものづくり横丁です!3月4日 - 大和雅子の日々、日常のあれこれ

    【台東区】本日ものづくり横丁です!3月4日

    本日もものづくり横丁開催中です。お散歩にカチクラバシに是非お越しくださいませ。

  8. 大原雪景色 其の八・里寸景 - デジタルな鍛冶屋の写真歩記

    大原雪景色 其の八・里寸景

    長々続けておりました大原の雪景色、本日ラストです。最後は里の雪景色です。1.一人せっせと。2.シーズンオフ。3.山にそそり立つ。4.項垂れる。5.光浴びる雪山。6.ずり落ちる。7.食べれる事の有り難さ。8.枯れ紫陽花。9.レッツ、リンボー!!!10.雪椿。11.雪の大原。12.雪ダルマ。13.眠る畑。14.儚き雪景色。ポチッとお願いします

  9. 2017 如月の馬旅~2.12 雪まつり! - 青空に浮かぶ月を眺めながら

    2017 如月の馬旅~2.12 雪まつり!

    この日は、浦河行きの高速バスに乗るために札幌に移動しました。札幌では、雪まつりが最終日!ということもあって、行ってみました!駅から歩いて15分弱で、大通り会場に到着。やっぱり、お馬さんには目がいきます(^^ゞ食べ物屋さんが、たくさん出店されていて・・・・・この誘惑にいちいちひっかかっていては、先にすすめない、と悟りました(笑)~百聞は一見に如かず~圧倒されます!見る角度によって、表情も違う。...

  10. 大原雪景色 其の三・里寸景 - デジタルな鍛冶屋の写真歩記

    大原雪景色 其の三・里寸景

    大原の里の雪景色の続きです。お寺の雪景色も好いですが、里の雪景色も楽しいのです♪1.まだ灯る明かり。2.雪手水。手水鉢も見事に雪でコーティング。3.雪吊りの松。4.重い~・・・・。今年の大原、山茶花が殆ど散ってしまっていたのが残念でした。5.紫蘇の里。大原と言えば、しば漬けですよね。6.轍の正体。朝一番に見た轍の正体は新聞配達のバイクやったみたいです。7.走り抜けてく。平均して足首くらいまで...

  11. 大原雪景色 其の一・里寸景 - デジタルな鍛冶屋の写真歩記

    大原雪景色 其の一・里寸景

    土曜日、待望の雪が久しぶりに降りました~!\(^o^)/日の出前から動きでして選んだ場所は大原、自分好みのたっぷりな雪景色が迎えてくれました♪お寺の開門まで時間があるので、大原の里の散策です。1.-4℃。さすがに大原まで来ると、気温が市内とは違いますね。2.夜明け前の大原バス停。朝6:30、空は薄っすら白み始めてます。3.始発。屋根に積もった雪の量が。4.雪地蔵。5.お出迎え。雪が積もると作...

  12. 2014.2.15 シンガポール☆マーライオン - 青空に浮かぶ月を眺めながら

    2014.2.15 シンガポール☆マーライオン

    立春だから、マーライオンさんを貼っとこーヽ(^。^)ノ確か、シンガポールが反映するように。。って、風水が取り入れられていたと思うのです。みなさま、風邪のご心配を有難うございましたm(__)m(ちょっと咳がひどくてとまりませんです・・・・orz)※そうなのです、立春。1年の始まり。ことごとく、りんはるはツイテいませんでした(-_-;)①朝イチで、Sクリニック(かかりつけ医)に行く。HPには8:...

  13. 過去の軌憶の中より 14 仙石線 - カゴたび

    過去の軌憶の中より 14 仙石線

    仙台へ行ったならば、人混みが苦手でも日本三大三景松島には行かなくちゃと。その前にこの時期じゃないと撮れないものを撮りたいと。場所は西行戻しの松公園。とても意味深なネーミングで歴史オンチの私が諸説を読んでも頭に入りませんでした。気になる方は調べてください。集落へ向かう途中にある森の中にある公園。水銀燈もなくとても不気味な場所でしたが、先陣を切って三脚立ててる方がいて一安心。話を聞くと、日の出時...

  14. トビリシのケーブルカー - ポンポコ研究所

    トビリシのケーブルカー

    今日は、トビリシタワーに行くポン~ここから行くで鹿?ここは、ケーブルカーの駅ポンケーブルカーに乗って山を登るポンこれが改札で鹿?このケーブルカーは、山頂の遊園地が運営しているポンで、地下鉄のプリペイドカードとは別のカードを使うポンICカードじゃなくて、磁気カードになっているポンおしかちゃんも乗るで鹿lah~バイバイで鹿lah~おしかちゃんは、次に乗れるポンさて、乗るポン~~これが運転席で鹿?...

  15. Surb Gevorg Church - ポンポコ研究所

    Surb Gevorg Church

    別の教会に行ってみるポン入るポン~会堂があるポンアルメニア使徒教会の会堂ポンこんなところにお墓があるで鹿?サヤト・ノヴァという18世紀の詩人の墓ポンこれはレコードのジャケットポンが、多くの詩を残しているポン建物の中に入ったで鹿lah~~他のアルメニア使徒教会の会堂とは、雰囲気が違うポンちなみにこの会堂、修復工事をしているところポン

  16. トビリシ・エチミアジン - ポンポコ研究所

    トビリシ・エチミアジン

    თბილისის ეჩმიაძინი(トビリシ・エチミアジン)というアルメニア教会ポン僕、アルメニア使徒教会の調査もしてみるで鹿lah~~教会堂の外に、不思議な彫刻があるで鹿?では、入ってみるポン~~会堂の中ポン例によって、カーテンがあるポン間違いなくアルメニア使徒教会の会堂ポン少し歩いたところに、こんな崩れた建物があるポンすごい崩れ方ポン...この面は残っているポン枠が残っているポンが.....

  17. トビリシのシナゴーグ - ポンポコ研究所

    トビリシのシナゴーグ

    トビリシに、シナゴーグ(ユダヤ教の会堂)があったポンで、ちらっと寄ってみるポン今から100年以上前に建てられたみたいポンお墓ポン??巨大なメノーラー(燭台)があるポン会堂の内部ポン何やら、お祈りをしているポン

  18. トビリシの硫黄温泉 - ポンポコ研究所

    トビリシの硫黄温泉

    ドームが乗っかった建物ポン~この辺が温泉街らしいポンで、行ってみるポン!!50ラリ(約2000円)は、なかなかいい値段ポン...でも、せっかくポンで行ってみるポン~~ドアの奥は、待合室になっているみたいポンこれが料金表ポン個室1時間の使用料、小さいものならば30ラリ(約1200円)ということポンで、ちょうど空いているらしいポンで入るポン~~♪脱いだら、浴室に行くポンいらっしゃいで鹿lah~~...

  19. ナリカラの丘 - ポンポコ研究所

    ナリカラの丘

    お山に登ったで鹿lah~~♪高いところは眺めがいいポントビリシは、変わった形の建造物が多いポン女性像が建ってるポン渋谷の母でも、新宿の母でもなく、ジョージアの母ポン~ქართვლის დედა(kartvlis Deda)が、サカルトヴェロ(ジョージア)での呼び名ポンここには、砦も残っているポン川(クラ川)と崖が見えるポンこっち側には、ドームが乗っかった建物がいくつも見えるポンが、温泉(浴場...

  20. ケーブルカーに乗る - ポンポコ研究所

    ケーブルカーに乗る

    では、ケーブルカー乗り場に行くポン!左側の建物が乗り場みたいポン行列ができているポンが、これは切符売り場の行列ポン狸田、カードを持っているポンで、先に進めるポン♪カードは、地下鉄と共通のものポン改札にピッ!とやればOKポンケーブルカーの仕様が描かれているポン高低差94mで、それを508mかけて登っていくポンスピードは、時速18kmポンこんな風になってるで鹿?バイバイで鹿lah~~おしかちゃん...

1 - 20 / 総件数:44 件

似ているタグ