観光のタグまとめ

観光」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには観光に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「観光」タグの記事(407)

  1. 「藤田記念庭園」6/25無料開放のお知らせ - 弘前感交劇場

    「藤田記念庭園」6/25無料開放のお知らせ

    弘前市上白銀町の「藤田記念庭園」では、毎年6月最終日曜日に無料開放を行っています。例年、無料開放の時期にはハナショウブが楽しめます。ハナショウブの咲き具合は、いかがでしょう???    ↓ ↓ ↓藤田記念庭園は、弘前市出身で日本商工会議所初代会頭の藤田謙一氏が、大正10(1921)年に建てさせた別邸です。総面積約2万1,800㎡の、広大な敷地。その高台は、岩木山を眺望できる借景式庭園。下の写...

  2. アレッツオ トスカーナ州 - Cookie's Diary

    アレッツオ トスカーナ州

    いつものホテル ヴィラサンルケーセに 帰る前に 少しよってみたよーもう10ねんぶりかも。。メディチ家の要塞とされてる所だと思う機内で マスター オブ フローレンス って メディチ家のテレビ番組みたけど 結構 ゆっくり目だけど わかりやすいかも。。でもね アレッツオって めちゃ 古くてエトルリア時代から城壁に囲まれているんだって。。なんか 10年前とかわって おしゃれなお店も でてきたやん*ア...

  3. ◆ 復興の東北へ、その1 「蔵王温泉 深山荘 高見屋」へ 往路編 (2017年6月) - 空と 8 と温泉と

    ◆ 復興の東北へ、その1 「蔵王温泉 深山荘 高見屋」...

    自宅 ⇒ 東北自動車道 蓮田SA 64km 1時間20分一見マヨネーズのようですが、仙台にある「杜の菓工房」が製造する洋菓子「Chuップリン」?!撮影だけで、買いませんでしたが後で調べると、かなり甘くて、食べきるのは至難の業とか・・・ぜひ試されてください!東北道 蓮田SA ⇒ 東北道 国見SA 263km 2時間50分東北道 国見SA ⇒ 蔵王寺 47km 1時間御朱印をいただきに立ち寄りま...

  4. 大人はやっぱりビールかな - おでかけメモランダム☆鹿児島

    大人はやっぱりビールかな

    昨日に引き続き、工場見学のすすめ。今日はビール工場です。熊本の益城にあるサントリー九州熊本工場。昨年の熊本地震で大きな被害を受けてつい最近まで工場見学は中止していたそうです。鹿児島から阿蘇に遊びに行った帰りにここを訪れるプランで何度かお世話になりました。予約して受付します。この時ドライバーはビールの試飲ができませんよ、という札を首から下げます。まず、ビデオを見て気分を盛り上げたあと、いよいよ...

  5. 滋賀県の山・・霊仙山 - 福井山歩会

    滋賀県の山・・霊仙山

    ここは6月から・・蛭が出没かな?琵琶湖の眺めがいいところです・・

  6. コッカ・コーラを飲も~ぉよ - おでかけメモランダム☆鹿児島

    コッカ・コーラを飲も~ぉよ

    子どもだけでなく大人も遠足に行きたい!って思いますよね。工場見学は楽しいし、食品なら試食や試飲もあったりして楽しさ倍増!鹿児島にも色々ありますが今日はコカ・コーラ工場です。宮崎県えびの市にあり、グリーンパークえびのという施設名です。九州道のえびのインター近くで見えるので知ってる人は多いと思います。コーラに関するミュージアムとグッズの売店があり、コーラ製造ラインの見学。最後にコカ・コーラを試飲...

  7. 岩ガキを食べに行こう - おでかけメモランダム☆鹿児島

    岩ガキを食べに行こう

    鹿児島に住んでいて牡蛎を食べに行こうと思ったら、長崎や大分の有名な牡蛎の産地に行くイメージがあります。ところが、宮崎にも牡蛎の産地があることを知りました。場所は高鍋です。冬に食べる牡蛎は真ガキですが高鍋は夏が旬の岩ガキです。実は初めて牡蛎を食べたのがこの高鍋の牡蛎です。貝を食べるのがちょっと苦手で食わず嫌いでした。ワクワクして高鍋の海岸に向かいました。砂浜のすぐそばに有名店があるらしい。秋...

  8. 明日は定休日、明後日は定期検診日でカフェはお休みです。 - 沖縄山城紅茶 茶摘み日記

    明日は定休日、明後日は定期検診日でカフェはお休みです。

    2017年(平成29年) 6月20日 火曜日 晴れ。はいた~い  ちゅーや かじばーばー そーびーしが 予報とは かわてぃ はりてぃ 朝から ちゃくが うふぉーく めんそーちゃびたん。(きょうは 風がいつもより吹きあれて いますが 天気予報とは 変わって 晴れていて朝から お客さんが 多く いらっしゃいました。)昨日の大雨は、来る予定のお客さんがこれないほどの大降り。近くの山城ダムも満杯であ...

  9. 本日の岩木山&弘前公園~スイレンとコウホネ~ - 弘前感交劇場

    本日の岩木山&弘前公園~スイレンとコウホネ~

    【本日(6/20)の岩木山】弘前公園本丸からの撮影です。蓮池は、ハスの花にはまだ早いですが、水面を葉が覆ってきました。「そろそろ梅雨入り?」と気になる季節。弘前公園は鮮やかな緑に包まれています。桜の枝葉でつくられるハートも、緑色。下乗橋の下、中濠のスイレン。鷹丘橋の下の中濠も、スイレンがみっちり。赤と緑のコントラストが美しいです。白いスイレンが爽やか。弘前城石垣解体工事も進んでいます。弘前公...

  10. 徳島市を観光 - レトロな建物を訪ねて

    徳島市を観光

    急に思い立って徳島市と鳴門市の観光へ一泊旅行することにしました。徳島は個人的に四国で唯一の行ったことがない県だったのです。大阪から徳島へ行くのは、高速バスが便利でお手軽です。撮影 : 2016.3.28高速バスで大阪梅田から2時間20分でJR徳島駅前に着きました。ちょうどお昼時です。駅の近くにあるポッポ街商店街で昼食をとりました。約50の店が並ぶ商店街です。ポッポ街商店街徳島市寺島本町西1-...

  11. 若い優秀社員の「神対応」に感謝~JR岩国駅の窓口でとても親切にされて感動しました!!  - 木村佳子のブログ ワンダフル ツモロー 「ワンツモ」

    若い優秀社員の「神対応」に感謝~JR岩国駅の窓口でとて...

    2年ぶりに岩国で講演させていただきました!満杯のお客様のご来場に感謝でいっぱいです。炎天下、本当にありがとうございます。(それにしても岩国の太陽はスペインもかくや、と思えるような格別な照り、でした!)講演が終わって昼ごはんを食べました。ま、海の幸、山の幸多彩な岩国まで行って、どして? というような軽めのランチですが、遊びに行ってるわけではないので、ま、毎度、仕事ごはんはこんな感じです。「あち...

  12. 雨で片付けられない。 - 沖縄山城紅茶 茶摘み日記

    雨で片付けられない。

    2017年(平成29年) 6月19日 月曜日  雨。はいた~い  ちゅー うがなびら。ちゅーん あみが ふとーびーん。(きょうも お伺いします。きょうも 雨が 降っています。)ちゅーんという言葉には、またまたという意味合いが含まれる。方言世代には使い分けができるが若い人には違いはわからないねぇ。ちなみに「ちゅーん うがなびら」とは言わない。ちゅー うがなびらであいさつ用語。明日はあちゃ、「き...

  13. 湯布院を散策 - レトロな建物を訪ねて

    湯布院を散策

    ツアー最終日の最後の訪問地は湯布院。自由時間で昼食をかねて散策でした。湯布院は由布岳の麓に広がる自然豊かな温泉地です。別府とともに大分県を代表する歴史ある温泉街でですが、避暑地としても有名で、最近はおしゃれな洋菓子系の店が多く、若者や外国人観光客に人気の観光地になっています。大分県由布市湯布院町撮影 : 2011.3.19 & 2016.3.16山焼きが行われている高原を湯布院へ向か...

  14. 黒田官兵衛とは何者なのか - Tenの『技術・本・ニュース紹介』。時間があれば、いらっしゃいませ

    黒田官兵衛とは何者なのか

    どうもTenです。先日、福岡県の天神を観光してきました。道中で黒田官兵衛の隠居地がありましたので、今回はこの方は何者なのか。解説します。隠居地の写真はツイッターに(ten @ten_87_)載せています。◆解説◆①概要 黒田官兵衛(孝高、如水)は1564-1604年に活躍した戦国時代の武将です。生まれは現在の兵庫県姫路市。始めは姫路の戦国武将小寺氏に仕え、のちに秀吉に従い参謀...

  15. またまた、やっちゃった! - 沖縄山城紅茶 茶摘み日記

    またまた、やっちゃった!

    2017年(平成29年) 6月18日 日曜日 曇り、ときどき小雨。はいた~い  きょうは、曇り空。昨日は1日中傘なしでは過ごせない日だった。きょうは雨の中、お客さん来ないだろうと思っていたら、花だけを見に来た方も数名。おかげで、この私も傘をさしても、木の葉から服が濡れ、洋服を着替えたほどだった。今朝は、天気予報で1日中曇りなので、いつもの日曜日の買い物はせず、残してあったカフェ前の花壇の伸び...

  16. 別府明礬温泉 湯の花小屋 - レトロな建物を訪ねて

    別府明礬温泉 湯の花小屋

    明礬(みょうばん)温泉は、別府市街の北東にある伽藍岳(がらんだけ)中腹にあります。江戸時代から明礬(湯の花)が採取されてきたところです。温泉の地熱地帯で噴出したガス中の硫化水素や二酸化硫黄がいくつかの反応を経て、不溶性成分が析出・沈殿したものです。明礬温泉では、「湯の花小屋」と呼ばれるわらぶき小屋の中に青粘土を敷き詰め、粘土から析出し結晶化した湯の花や明礬を収穫する方法が採られています。別府...

  17. 八幡宮綴子神社例大祭 - 情報開発研究会_東北プロジェクト

    八幡宮綴子神社例大祭

    秋田県は本当にすごい!と思います。竿燈まつり・なまはげ・かまくら等独特の文化・伝統が継承させています。今回御紹介する「綴子神社例大祭」はなまはげや竿燈まつりよりは全国的知名度は低いですがこの迫力ですよ!!!画像提供:あきたファンドッとコム様これは綴子大太鼓(つづれこおおだいこ)といってギネスでも認定を受けた世界一の大太鼓で最も大きいものは直径3.8mもあります。これが、町を練り歩くんですよで...

  18. “ぼったくり”都市、ダブリンには滞在するべからず? - エール備忘録 -Ireland かわら版-

    “ぼったくり”都市、ダブリンには滞在するべからず?

     観光関連の会議で、ニュージーランドからはるばるダブリンにやってきた専門家の、ダブリンに対する辛口発言が話題になっているようですね(^^;。 彼曰く『ダブリンは短期滞在には全然おススメできない都市。ぼったくりだし、特に目新しいことがあるわけでもないし、人々は親切だけど、入国審査に何十分も待たされるし、会議がなかったらこんなところ来なかったよ。ヨーロッパにはほかにいくらでも物価が安くて魅力的な...

  19. 青森銀行記念館(旧第五十九銀行本店) - 弘前感交劇場

    青森銀行記念館(旧第五十九銀行本店)

    明治37年11月19日、弘前市親方町19番地に、第五十九銀行本店として完成した現「青森銀行記念館」。 第五十九銀行は、県下では最初、全国では59番目の国立銀行でした。昭和18年からは青森銀行弘前支店として使用されていましたが、昭和40年、元の位置から90度回転後50m曳屋。昭和42(1967)年から「青森銀行記念館」として公開されています。左右均等のルネッサンス風建築で、昭和47年、建物と棟...

  20. やまなみハイウェイを走って別府へ - レトロな建物を訪ねて

    やまなみハイウェイを走って別府へ

    高千穂の観光と昼食が終わって、再び北上し熊本県を経由して大分県の別府へ向かいました。ルートは九重連山の間を通る「やまなみハイウェイ」でした。やまなみハイウェイは大分県道・熊本県道11号別府・一の宮線の通称で、熊本県阿蘇市一の宮町から大分県別府市につながる主要地方道で、日本百名道の一つに選ばれています。撮影 : 2016.3.16車窓から風力発電の風車が見えました。途中、トイレ休憩をした瀬の本...

1 - 20 / 総件数:407 件

似ているタグ