詩のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには詩に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「詩」タグの記事(280)

  1. 五月晴 - 藤木洋良の俳句

    五月晴

    朝鳥の声で目覚めし五月晴      藤木洋良

  2. 詩集 愛の言霊 ④ - ― Metamorphose ―

    詩集 愛の言霊 ④

     【 ロマンティック 】君がいたら 何もいらないとあなたが言う あなたがいれば 何もいらないとわたしは言うこの想い強く強く抱きしめたなら儚い泡沫に愛を重ねて そのまま時を消していくふたりで過ごす この時は愛に溢れた 至福のひととき 君がいたら 何もいらないとあなたが言う あなたがいれば 何もいらないとわたしは言うたとえ許されない恋でも求め合う心に嘘はつけない 心の中にいつもあなたがいるあなた...

  3. うみのうた - 三恵 poem  art

    うみのうた

    ニューオープンのCafe?いえいえ・・・こちらは 企画モノです(実在しない 空想カフェ)チラシ撮影のためにスタンドコーヒー風 ラベルを手作りしたよー(意外と難しかった)ロケ地:大分空港の近くの海岸さてさて 本題です改めて告知をさせてください♪第15回 フォトポエム展のお知らせです↓裏面はちょっと詳しく・・・・・☆2017年8月1日(火)~31日(木)☆トキハわさだタウン1F  お茶の若竹園ギ...

  4. 詩集 瑠璃色の翅 ② - ― Metamorphose ―

    詩集 瑠璃色の翅 ②

     【 流れ星 】あ、見上げた夜空に流れ星が落ちていく急いで願いごとを心に描こうとしたら瞬く間に消えていってしまったああ、なんと儚いあの彗星は何光年もかけて宇宙を旅してきたのに消える時はあっという間だったどんなに、偉大なものでも消え去る時には一瞬でいっぺんの後悔も残さずに存在のすべてを消去していくそう潔くも哀しい時として、自然は人間たちに大きな試練を与える大地が揺らぎ海が牙を剥き襲った多くの人...

  5. 蛇 - 藤木洋良の俳句

    蛇の夢見て今日我は風愛す      藤木洋良

  6. 詩集 瑠璃色の翅 ① - ― Metamorphose ―

    詩集 瑠璃色の翅 ①

     【 メタモルフォーゼ 】暑すぎた夏が終わり賑やかだった蝉たちも死に絶えて地中深く 沈黙の蟲(むし)となるキャンパスに描かれた自画像は完成されないまま白く埃を被っていた数々の葛藤が わたしを苛んでぐらぐらに揺らいだ 自尊心 今は頭を抱えて 隅っこに蹲る  The words change and evolve  掴めない言葉を探してやがて 糸を紡いで繭を作ったその中に籠もって 喧騒を遮断する...

  7. 痛み - @上昇気流

    痛み

    色褪せたシャツ冷たい風に 何も感じぬまま劣化してゆくさままるで 擦りきれた 俺の心の中みたいだねえ 傷つけろよ 悲しませろよもっと なじれよ心刺す 痛みに少しでも生きてること 感じたい真っ青に 色のついた 空見上げby 瑞樹@気分上々

  8. 薔薇 - 藤木洋良の俳句

    薔薇

    薔薇の棘心に刺さり光り死す     藤木洋良

  9. 入梅 - 藤木洋良の俳句

    入梅

    人生の生が生き生き梅雨に入る      藤木洋良

  10. 紫陽花 - 藤木洋良の俳句

    紫陽花

    老いの道紫陽花色の是空かな     藤木洋良

  11. 思いきり愛されたくて。。。 - 一瞬をみつめて

    思いきり愛されたくて。。。

    思いきり愛されたくて駆けてゆく六月、サンダル、あじさいの花俵 万智去年も載せたけどお気に入りの詩だから今年も載せちゃいます 笑ゆるっと紫陽花fesずっと雨を待っていたのに雨が降ると、晴天の写真を味わいたくなるw今日は雨全国的に荒れ模様どうぞ、お気をつけくださいね

  12. 「I won't give up」 - 光と彩に、あいに。

    「I won't give up」

    ここからここからいまからいまから

  13. 青蜥蜴 - 藤木洋良の俳句

    青蜥蜴

    石庭の光りが黙す青蜥蜴     藤木洋良

  14. 「そんな歳でもあるまいに」 - 光と彩に、あいに。

    「そんな歳でもあるまいに」

    今さら欲しがらんでもいいやろ

  15. 「ぬしはぬしのやり方で」 - 光と彩に、あいに。

    「ぬしはぬしのやり方で」

    きっと辿り着く辿り着いてみせる

  16. 「なんしちょるん?!」 - 光と彩に、あいに。

    「なんしちょるん?!」

    そうなるはずはないとそうならないからと思ったからこそお前と いっしょにこれだけは 確かだとまさかあの時と同じ言葉をお前に言うことになるとはたまらんね

  17. 「憧れと目標」 - 光と彩に、あいに。

    「憧れと目標」

    みんなでこの場所に数十年通い続け時を過ごしておられるご家族との僕らの始まりにふさわしい 素敵な出会い数年後に数十年後にたくさんの変化とともにこうやって この場所でみんなでいられるだろうか僕らは 始まったばかり

  18.  高木徳一の小説の執筆状況と『のべる』の歌謡詞(同音異義語の和歌、巨人戦) - 自著の小説・詩の紹介

     高木徳一の小説の執筆状況と『のべる』の歌謡詞(同音異...

    今日は。    小説の執筆状況と『のべる』の歌謡詞(同音異義語の和歌、巨人戦)を下記のgooブログに書き込みましたので、アドレスをクリックしてご覧下さい。 グ

  19. 蟾(ひき) - 藤木洋良の俳句

    蟾(ひき)

    蟾鳴いて月の涙で闇が濡れ     藤木洋良

  20. 幻 - 想い出

    あれはただの幻だったのかもしれない。 僕に勇気、希望、光、夢をくれた。 だって一瞬にしてなくなっちゃったんだもの。幻だったんだ。 それでもその幻がくれたものは大きかった。幻でも構わない。また、勇気、希望、光、夢に会いたいから。*****************こちらも臭いですが思い切って投稿です(^▽^;)画もゴーストとかの方が幻らしいような気がするのですが、いい写真がありませんでした(^...

1 - 20 / 総件数:280 件

似ているタグ