詩のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには詩に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「詩」タグの記事(240)

  1. チューリップ - 藤木洋良の俳句

    チューリップ

    アイラブユー風がキスするチューリップ     藤木洋良

  2. 「緑の深呼吸」 - 月と満ちる

    「緑の深呼吸」

    すぅぅぅぅ はぁぁぁぁすぅぅぅぅ はぁぁぁぁ大きく手を広げてーのびのび〜 のび〜お日様が、気持ちよくって思わず深呼吸。〈写真・詩/Shizuku〉

  3. 浸って悦になる。 - 三恵 poem  art

    浸って悦になる。

    つらいこともうれしいことと同じように体験したくてうまれて来たんだね知ったらもう終りなのにだけどひとは時々思い出したくて浸って悦になるそんな癖があるようで・・・たのしいこともつらいこともねもう、さくらも仕舞いだね       ロケ地:大分市・佐野植物公園2月の河津桜にはじまって染井吉野、牡丹桜そして、しだれ桜・・・・で桜バトンは終了桜さんおつかれさまでした。いい夢みさせてくれてありがとう。また...

  4. 山桜 - 藤木洋良の俳句

    山桜

    山桜人見知りして散るらんか     藤木洋良

  5. 鶯 - 藤木洋良の俳句

    鶯や真実いつも藪の中      藤木洋良

  6. 幸せなうた - 東京シンクパレット

    幸せなうた

    僕を迎え入れてくれたこの夜に感謝の気持ちを捧げますそれは静かな愛のうた恋から産まれた幸せなうた凛と鳴く蝉しぐれ暑くて気が遠くなりそうな夏の終わりに僕は産まれましたゴジラを愛した幼少期そして育まれ受け入れてもらえた夜の数だけ涙を流して孤独を感じて甘やかな幸せを歩んできましたそして僕を信じてくれた今これを読むあなたと出逢います僕の毎日はこうしてあなたと出逢うたび意味を迎えていられますあなたが僕を...

  7. 不安 - 写メモ 時々うた・ 短歌もどき&戯れ物語

    不安

    「不安」 うすあかりのなかで さらさらと じかんがながれていくほんをよんで くちぶえふいていやらしいことを そうぞうしてじかんに消されないように 消されないようにつかみどころのないふあんに しがみついている・・・・・・・・・・・・・・・・

  8. 燕 - 藤木洋良の俳句

    風を切り空を切り裂く燕かな     藤木洋良

  9. 甘ーい。 - 三恵 poem  art

    甘ーい。

    言っていることよりやっていることを見てみよう。そこに秘訣があるよ。ジブンに甘く・・・・↑↑ここ、ここ。実はそうだったダニ。さあ今日からアナタもジブンに甘くウツにならない愉快な生き方のコツ    ロケ地:大分市・佐野植物公園今日もありがとうございます。

  10. 美しい言葉☆「あさの絵本」 - 絵本のおかあさん

    美しい言葉☆「あさの絵本」

    押してくれると、うれしいな(^^V)にほんブログ村月曜日、今年度初めての朝の読み聞かせがありました。今年度私が所属するのは、6年生と1年生担当グループ。昨年度も息子が居た6年生を担当しましたが、ほとんど知っている顔の昨年度とは違い、始めまして(^^)の子も結構居ます。一方、sotaが幼稚園入園前に公園で一緒に遊んでいた子たちが大きくなっている事に、改めてビックリしたりもして・・・相方さんが先...

  11. 花筏 - 藤木洋良の俳句

    花筏

    仰山な生あり死あり花筏     藤木洋良

  12. 散る桜 - 藤木洋良の俳句

    散る桜

    美しく我は生きたし散る桜     藤木洋良

  13. 戸惑いながら、慣れていこう。 - 三恵 poem  art

    戸惑いながら、慣れていこう。

    憂う。前倒しの五月病のようで。それはきっとこ こ ち よ さ に慣れていないから。戸惑うのだ・・・さむい冬をどうやって泣かないで過ごすか?気張っていたんだよ。ゆるむことに戸惑う。すなおにここちよいことに喜んでいいのになぜ戸惑う?あ、なんだかいい香りが・・・ジャスミンかな。しあわせはつくるものだけど寒いのを温かくする工夫を考えるものかもしれないけどそのまましあわせでもいいんだね。そのままの空気...

  14. 桜散る - 藤木洋良の俳句

    桜散る

    生きるため散るもまたあり桜散る      藤木洋良

  15. 春嵐 - 藤木洋良の俳句

    春嵐

    春嵐咲く花もあり世の中は       藤木洋良

  16. 「願わくば 美しくありたい」 - 光と彩に、あいに。

    「願わくば 美しくありたい」

    生の根源が命といわれるものがいったい なんなのかわからないからあらゆる いきものたちは生きてゆくことでそれらを表現しようとしているのかもしれないわたしは どんな表現をしているのだろうかどのように表現したいのであろうか

  17. しんぶん - 写メモ 時々うた・ 短歌もどき&戯れ物語

    しんぶん

    「新 聞」 いろんなデキゴトで おなかをいっぱいにしてきょうもはこばれてくる しんぶんまいにち まいにち はこばれてくる しんぶんよそくできること よそくできないこといいかげんなこと でたらめなことえらそばったこと うそのはんせいちょっといいはなし かなしいはなしどうでもいい こうこく  いろんなデキゴトで おなかをいっぱいにしてきょうもはこばれてくる しんぶん。。。。。。。。。。

  18. 春の鳥 - 藤木洋良の俳句

    春の鳥

    樹の中の唄が聞こえる春の鳥      藤木洋良

  19. 桜 - 藤木洋良の俳句

    瞬間を大事に生きる桜かな     藤木洋良

  20. 「窓は内側からしか開かない」 - 光と彩に、あいに。

    「窓は内側からしか開かない」

    窓を開けないと外の空気も 温度も においも 音もわからない 感じることができないあなたを 感じるために窓を 開けよう

1 - 20 / 総件数:240 件

似ているタグ