誉田哲也のタグまとめ

誉田哲也」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには誉田哲也に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「誉田哲也」タグの記事(10)

  1. ジウ/誉田哲也読みました。 - Brixton Naoki`s blog

    ジウ/誉田哲也読みました。

    この本少し前に読み終わっていたのですが他のことUPしなきゃだったりでした。ジウ/誉田哲也一気に三冊読み終えたのです。連続誘拐事件からのテロリストによる総理誘拐時を同じく新宿歌舞伎町が封鎖されるそれらが全て繋がっていくしかも主人公は女性刑事二人なんだけどその一人が犯罪に関わっていくというこのシリーズ読んでその犯罪に関わった刑事のその後の歌舞伎町セブン、歌舞伎町ダムドが分かりました。今日は外は嵐...

  2. 『暗殺競売』『歌舞伎町ダムド』『フラッシュモブ』 - 風景とマラソンと読書について語るときに僕の撮ること

    『暗殺競売』『歌舞伎町ダムド』『フラッシュモブ』

    こんにちは。三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。最近読んだ本をまとめて。『暗殺競売』曽根圭介乱歩賞作品『沈底魚』を読んだけれど退屈で、次に読んだ『藁にもすがる獣たち』が有り得ないほど面白く、氏の作品は三作目。短編集で最初の作品が思いっきり後味が悪い。読んでいくウチにそういう仕事の話かと理解すれば不思議な魅力に取り憑かれていく。『歌舞伎町ダムド』誉田哲也名作『ジウ』の続編的なニュアンスを漂わ...

  3. ルーマーダー/誉田哲也読みました。 - Brixton Naoki`s blog

    ルーマーダー/誉田哲也読みました。

    ブルーマーダー/誉田哲也いやいやもう本当に中毒ジャンキーです。1日一冊のペースで読んじゃってます。今作はヤクザ、半グレ、不良中国人が殺され警察官が襲われます。勿論このシリーズというかこの作者が得意とする登場人物の過去に起こったことが今と結びつきます。法が変わり警察とヤクザの関係も変わり結果起きた歪み良いとは言えなくても世の中には必要悪って絶対にある1990年以降のバブル崩壊後の長引く不景気を...

  4. 感染遊戯/誉田哲也読みました。 - Brixton Naoki`s blog

    感染遊戯/誉田哲也読みました。

    感染遊戯/誉田哲也誉田哲也漬けがとまりません。どんどん行きます!シリーズ5作目は官僚に対する恨みつらみから事件が今回も過去と現在が登場人物の中で交差します。ここまで題材に取り上げられるほど官僚のやってきたことやっていることは酷いのに今持って改善されることなく奴らは税金を食い物にしそして国民をなんの感情もなく見殺しにしています。なんでしょう?民間が言ったりやってりした場合は詐欺罪で法で裁かれる...

  5. インビジブルレイン/誉田哲也読みました。 - Brixton Naoki`s blog

    インビジブルレイン/誉田哲也読みました。

    いや~5月は店のHPのカレンダー見ると一見結構休んでいるようにみえますが実際はGW開けの2連休とったのだけで実は休んでないどころかビッシリ予定詰まっている。というわけで少々疲れたまっています。今の所6月の休みは18だけしか発表していませんがそれではもたないのでどこか最初のほうで休ませてもらいます。インビジブルレイン/誉田哲也でもってこれもまたしても一気に読んでしまいました。シリーズ4作目ヤク...

  6. シンメトリー/誉田哲也読みました。 - Brixton Naoki`s blog

    シンメトリー/誉田哲也読みました。

    さあ今日からまた仕事の日々が帰ってきましたが仕事がはじまるまでは休みまだまだ楽しませてもらいます。そんな訳で休みのことはまたUPするとしてこれ読みました。シンメトリー/誉田哲也シリーズ3作目は短編集で7編で構成されてます。一つの話が早いと終わりまで読んじゃうのも困りものです。主人公の様々な顔が描かれています。GWは物凄いスピードで読みまくりました。今は毎年この時期に出る大好きな本読んでいます...

  7. ストロベリーナイト ソウルケイジ/誉田哲也 - Brixton Naoki`s blog

    ストロベリーナイト ソウルケイジ/誉田哲也

    ストロベリーナイト/誉田哲也ソウルケイジ/誉田哲也この二冊読みました。ストロベリーナイトはこのシリーズを読むために読んだというより我が家は本棚なんてものはなく押入れに詰め込んである本を引っ張り出して読み直したのです。シリーズ一作目ですからねそれにしても全く覚えていないってすごいですねお陰で楽しめました。続編のソウルケイジは初めて読んだけどそっちも夢中で読みました。今は三作目のシメントリー読ん...

  8. 歌舞伎町ダムド/誉田哲也読みました。 - Brixton Naoki`s blog

    歌舞伎町ダムド/誉田哲也読みました。

    歌舞伎町ダムド/誉田哲也これ一気に読みました!凄い勢いで誉田哲也の本読んでます。この本の前の前に読んだ歌舞伎町セブンの続編なのですがこの本の前に読んだハングの主人公だった刑事が実はこのシリーズに登場していたというか歌舞伎町セブンのメンバーだったダムドって奴が登場するんだけどダムドていうとパンクバンド?って本の中でも言うのか嬉しかったりしてしまいます。久々読みまくりで2日で読破しました。次はも...

  9. ハング/誉田哲也読みました。 - Brixton Naoki`s blog

    ハング/誉田哲也読みました。

    ハング/誉田哲也この前読んだ歌舞伎町セブンに続きまたしてもこの作者のこの本読みました。しかも今さっきブックオフでこの人の本大人買い(全部108円のだけど)しちゃいました。本の冒頭の序章は刑事の同僚と同僚の妹とその仲間と海で休暇を楽しむところから第1章のはじまりは日本を裏で牛耳っている汚れた大物の傍若っぷりからその悪い奴らの絵描いたことによって事件の解決する途中で突如班を解散させられ主人公の先...

  10. 歌舞伎町セブン/誉田哲也読みました! - Brixton Naoki`s blog

    歌舞伎町セブン/誉田哲也読みました!

    歌舞伎町セブン/誉田哲也読みました!歌舞伎町いつ行ってもやはり緊張感のある街その歌舞伎町の話です。この作者の警察小説ストロベリーナイトとかは読んだのだけどもう結構前なんで話覚えていないけど全部繋がっているのかな?まあこの一冊だけ読んでも話はわかるので楽しめます。危険なんだけど人を惹きつけヤクザも風俗もライブハウスもバーもホストも人々の欲望を満たすための街、歌舞伎町で命を奪われる人、搾取しよう...

1 - 10 / 総件数:10 件

似ているタグ